HOME
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
1

2030 .04.14





 

  

     

●〇●ユニオンレコード新宿 セールカレンダー●〇●
-----
▼開催中の廃盤セール

-----
★3/23(土)「新着邦楽廃盤レコードセール」開催
 
価格入りリストはコチラ!!

3/23(土)「新着中古レコード1,000枚大放出!!!」
 
価格入りリストはコチラ!!

★3/16(土) 「BEATLES廃盤レコードセール」開催

価格入りリストはコチラ!!


★3/10(日)「PSYCHOBILLY・ROCKABILLY廃盤中古レコードセール」

価格入りリストはコチラ!!

★3/9(土)「INDIE/ALTERNATIVE廃盤中古レコードセール」

価格入りリストはコチラ!!
★3/30(土)「INDIE/ALTERNATIVE新着中古レコードセール」

80'S NEW WAVE、ネオアコ、GUITAR-POP、

90年以降のROCK、R&Bなどのお手頃価格新着中レコードを大量放出致します!!!!!

画像&出品予定入りリストは随時更新致します!!

★整理券配布のご案内★

◎配布時間:当日10:00から10:10分まで
◎配布場所:当店1Fシャッター前にて配布いたします。
入場整理券は同ビルの各店ごとですのでご注意ください。
1Fの整理券ご希望とスタッフにお知らせくださいませ。

※出品商品のお取り置き、通信販売につきましては当日14時より対応させていただきます。

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554
※携帯電話からは 03-6380-6173
 ★期間限定開催!!新品レコード決算激安セール!!★

 

この時期にしか実現できない驚愕の割引率!!!
ほとんどが一点もの!
なくなり次第終了となりますので

お急ぎを!!!!!!
--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554
※携帯電話からは 03-6380-6173
★FUJI ROCK FESTIVAL '19で初来日公演も決定!!オーストラリアの最注目SSW、STELLA DONNELLYがデビュー・アルバム『BEWARE OF THE DOGS』をLP/CASSETTEリリース!!


●STELLA DONNELLY / BEWARE OF THE DOGS (LP/OPAQUE OLIVE VINYL) 輸入LP 3,078円(税込) (SECRETLY CANADIAN / SC372LPC1 / 0656605037233)

■限定OPAQUE OLIVE VINYL



●STELLA DONNELLY / BEWARE OF THE DOGS (CASSETTE TAPE) 輸入CASSETTE TAPE 1,620円(税込) (SECRETLY CANADIAN / SC372CS / 0656605037271)

イエロー・シェル


2018年にアナログ盤化されたデビューEP『THRUSH METAL』(超良ジャケ!)もロングセラーとなっているSTELLA DONNELLYの待望のデビュー・アルバム!より磨きのかかったソングライティングと表現力を増した歌声、飾り気のないシンプルなアレンジがメロディーの良さを引き立たせています!







★50周年記念で69年作がホワイト・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!


●JOHN LENNON & YOKO ONO  / WEDDING ALBUM (COLORED LP) 輸入LP 6,264円(税込) (SECRETLY CANADIAN / SC291 / 0656605029139)

YOKO ONO復刻プロジェクト第3弾となる本作は、JOHNとYOKOの結婚50周年を祝う『WEDDING ALBUM』。69年発表、JOHN LENNON & YOKO ONO名義の前衛音楽第3弾でもある今作は、69年3月20日に英国領ジブラルタルで結婚した2人の結婚とその当時の模様を収めたプライヴェート・ドキュメンタリー作品。"JOHN & YOKO"は2人がただひたすらに互いの名前を呼び合い、"AMSTERDAM"は69年3月23日から3月31日までオランダのアムステルダムのホテルで行われた「BED-IN」イベントの模様の記者会見と即興での演奏を収録。フォトグラフ、「結婚証明書」のレプリカ、JOHNとYOKOそれぞれのドローイング、ウエディング・ケーキのスライス写真等が付属。

ソングリスト
1. John & Yoko
2. Amsterdam



★Jean-Sebastien Audetが、より現在の自分自身を表現するため、新たにYVES JARVIS(イヴ・ジャーヴィス)として活動開始! 


●YVES JARVIS / THE SAME BUT BY DIFFERENT MEANS (LP) 輸入LP 2,700円(税込) (ANTI / 1409275921 / 8714092759211)

心地良く鳴り響く、フォーク・ノワールでソウルフルな摩訶不思議音空間。 UN BLONDEとして知られるモントリオールが生んだ才能、Jean-Sebastien Audetが、より現在の自分自身を表現するため、新たにYVES JARVIS(イヴ・ジャーヴィス)として活動開始! 
フォーキーでソウルフル、かつエレクトロでアナログな摩訶不思議な音世界が鳴り響く最新作!モントリオールを拠点に活動をするミュージシャン/プロデューサー/コンポーザー、Jean-Sebastian Audet。今までUN BLONDE名義で2枚のアルバムを発表し、その独自のインディ・ソウル・サウンドが数多くの音楽リスナーを唸らせてきた彼が、より自分自身の姿を、そして自分自身のサウンドを表現するために、新たな名前の元活動をスタートさせる...。それが、彼のミドル・ネームと母の旧制とを組み合わせた、このイヴ・ジャーヴィス(Yve Jarvis)だ! UN BLONDE名義で発表してきた作品でも彼の才能/センスが発揮されていたのだが、新たな名前となって生まれ変わった彼が提示するサウンドは、非常にソウルフルでありながらフォーキーであり、非常に温もりのあるアナログ的質感を持ちながらエレクトロのモダン性をも併せ持つ、楽曲の中でもそのスタイルを自由自在に変化させ移動させながら、聴く者を摩訶不思議な音空間へと誘う、非常に心地よいスタイルだ。 心地良さに包まれているかと思えば、時に不安を感じたり、時に不協和音がかもし出す緊張感が身を包んだり...、曲が進むごとに彼が創り出す音空間にはまっていってしまうそのスタイルは、見事の一言。始まりも終わりもなく、ただそこに広がる奇妙な世界、ただそこには美しさと温かさに満ちたメロディやパンキッシュなアンビエントさがあたりを包み込んでおり、その世界にはまりこんだら最後、抜け出せなるほどの魅力に満ちたサウンドが鳴り響いているのだ。 彼が発表する作品は、「色」も重要な要素の一つとなっている。UN BLONDE名義で発表した前作『GOOD WILL COME TO YOU』のテーマ・カラーは黄色だった。彼の好きな色であり、彼にとっては「日の光」を表している黄色はジャケットにも反映され、その明るさはそのサウンドにも封じ込められていた。今回、イヴ・ジャーヴィス名義でリリースする作品のカラーは、ジャケットを見れば一目瞭然だろう。そう、青色だ。 ダークな色調で描かれたジャケットでありながら、どこか愛らしさも感じさせるデザインも非常に印象的だが、今作のカラーに関して、イヴはこうコメントしている。 
「青色っていうのは、僕につきまとう色だと思う。前作は朝の喜びや、楽観的な視点を描いていたけど、このアルバムにあるイメージは、眠りにつく前に訪れる夜の痛み、という感じかな。眠る前っていうのはいつも辛く感じるんだけど、この深夜の青色は、今の世界にぴったりな色だと思うんだ」 真夜中を染め上げる青、そのイメージを底辺に持つ今作は、イヴ・ジャーヴィスという才能の内側にある世界を見事に表現した、痛みや希望、プレッシャーや解放感、様々な相反する感情をサウンドで展開させていく、独自の世界観を持つ作品だ。14秒という短い曲から8分にも及ぶ楽曲などを収録したアルバム全体を通して、独自の摩訶不思議な音空間が広がる彼の世界に、浸かってみてはいかがだろうか? 





★FACTORY RECORDSからリリースされた12インチ・アナログ・シングルが最新リマスター音源、重量盤仕様で復刻! 


●NEW ORDER / TEMPTATION (12") 輸入12" 2,160円(税込) (WM UK / 9029566592 / 0190295665920)

ポストパンクの代表的なバンドの一つであるJOY DIVISIONを前身として、UKマンチェスターにて結成されたエレクトロニック・ロック・バンド、NEW ORDER。記念すべきデビュー・アルバム『MOVEMENT』のボックス・セット“デフィニティヴ・エディション”発売に合わせ、FACTORY RECORDSからリリースされた12インチ・アナログ・シングルが最新リマスター音源、重量盤仕様で復刻! 
ニュー・オーダーにとって初のセルフ・プロデュース・シングル。1982年5月にリリースされた12インチ・シングルには、A面の「Temptation」、そしてB面の「Hurt」ともに、8分以上あるフル・ヴァージョンを収録。ライヴの定番曲でもある「Temptation」はニュー・オーダーの代表曲の1つと呼んでもいいだろう。後にリ・レコ・ヴァージョンの「Temptation '87」もリリースされる。



★レインボー・スーツを脱ぎ捨てた彼女は、妖艶なドレスで何を歌う? 


●JENNY LEWIS / ON THE LINE (LP) 輸入LP 3,132円(税込) (WARNER BROS / 9362490146 / 0093624901464)

もはやライロ・カイリーのフロントウーマンという肩書は不要。ジェニー・ルイス約3年振りとなる超待望の新作アルバムは、ベックにライアン・アダムス、リンゴ・スター、ベンモント・テンチ、ドン・ウォズにジム・ケルトナーなど、錚々たる面々をバックに従えて完成させた、ドリーミーでアンニュイ、そしてほろ苦くノスタルジックな『ON THE LINE』!2019年アナログLPで持ちたい1枚の登場だ。 
■ もはやライロ・カイリーのフロントウーマンという肩書は不要。ソロ・アーティストとして着実にキャリアを積み重ねているシンガー・ソングライター、ジェニー・ルイスの新作アルバムが到着した。前作『THE VOYAGER』から約3年となる通算4作目の最新作『ON THE LINE』で彼女は、レインボー・カラーのスーツを脱ぎ捨て、妖艶なドレスに身を包むのである。 
■ アルバムに収録されている11曲は全て、ジェニー・ルイスの手によるもの。ハリウッドにある歴史的なスタジオ、ボブ・ディランからニール・ヤング、グリーン・デイやジョン・メイヤーなども使用したキャピトル・スタジオのスタジオBでレコーディングされた本作では、ベックにライアン・アダムス、リンゴ・スター、さらにはトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズのベンモント・テンチ、ドン・ウォズ、そしてジム・ケルトナーなど、錚々たる面々が彼女のバックを務めている。ちなみに、ジェニー・ルイスは、ベックのカラーズ・ツアーのオープニングを務めており、昨年秋のレッド・ロックス・アンフィシアターの公演では一緒にニール・ヤングのハーヴェスト・ムーンも共演している。 
■ 先行シングルとしてリリースされたのは、「Red Bull And Hennessy」。どことなく80年代のフリートウッド・マックを彷彿させるドリーミーなロック・ナンバーである。先日パンチ・ブラザースのクリス・シーリーが司会を務める音楽番組「LIVE FROM HERE」で、彼女はこの曲をディラン・デイやマイク・エリゾンド、クリス・エルドリッジなど豪華なメンバーを含むバック・バンドと共に披露し、番組を大いに盛り上げたばかりである。 
■ 昨年からチラチラと新作アルバムの情報を小出しにしているジェニー・ルイスだが、残念ながら現時点で明らかになっている情報は決して多くはない。ただ前作『VOYAGER』のプロデュースを手掛け、今作にも参加しているライアン・アダムスが、Zane Loweとのインタビューの中で、アルバムに収録されている楽曲の初期ヴァージョンを聞いた時の感想を次のように語っている。 
「信じられない出来だよ。もう一つ上のレベルに行っているって感じだね。ジェニー・ルイスのファンだったら、彼女が(ボブ・ディランの)『ブロンド・オン・ブロンド』みたいな作品を作ったらどうなるか想像してみたらいい。すごく細やかなんだ。一つ上のレベルなんだよ、まったくもってクレイジーだね」 
■ アルバムの発売に合わせた全米ツアーも発表しているジェニー・ルイス。6月にはデス・キャブ・フォー・キューティーとの日程も含まれている。前作時ではFUJI ROCK FESTIVALにも出演を果たしたジェニー・ルイスだけに、日本公演の実現も望まれるところだ。 
■ ジェニー・ルイスが奏でるドリーミーでアンニュイなノスタルジック・サウンド。Pitchforkをはじめ、多くのメディアから”2019年期待のアルバム”として待ち望まれている1枚が遂にその全貌を現す! 
<メーカーインフォより> 



★"HOP ALONG"の4作目が登場!


●HOP ALONG / BARK YOUR HEAD OFF, DOG (LP) 輸入LP 2,916円(税込) (SADDLE CREEK / LBJ263 / 0648401026313)

女性シンガーソングライターFRANCES QUINLANが率いるEMO/INDIE ROCK BAND "HOP ALONG"の4作目が登場!今作はBLIGHT EYESが所属する老舗インディーレーベルSADDLE CREEKからリリース。
ハスキーボイスを感情表現豊かに紡ぎだすボーカルと作りこまれたメロディラインに1曲1曲映画作品を見ているかのような感覚に。
デビューアルバムを90年代EMOリバイバル重要バンド"ALGERNON CADWALLADER"のレーベル「HOT GREEN RECORDS」から出していましたね!
今作はよりフォーキーに、アコースティックにフランシズの世界観が表現されています。
水彩画のように滲んだ木立の様にも見える抽象的なアートワークも彼女自身で描いたドローイングです!

ソングリスト
A1. How Simple
A2. Somewhere A Judge
A3. How You Got Your Limp
A4. Not Abel
A5. The Fox In Motion
B1. One That Suits Me
B2. What The Writer Meant
B3. Look Of Love
B4. Prior Things



★97年26THがアナログ・リイシュー!


●VAN MORRISON / THE HEALING GAME (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (LEGACY / 88985428411 / 0889854284114)

90年代のVAN MORRISONを代表する名盤。メインストリームでの成功を得たロマンティックなバラッド製作から離れ、今一度その初期に触発されたジャズやリズム&ブルースへと回帰した作品となっており、バンドには名サキソフォニストPEE WEE ELLISやオルガニストGEORGIE FAME、ベーシストALEC DANKWORTHら豪華布陣を据えています。タイトル・トラック"THE HEALING GAME"は、本作のヴァージョンとは別にJOHN LEE HOOKERの同年作『DON'T LOOK BACK』にMORRISONがプロデュース/ヴォーカル/ギター参加した共演ヴァージョンも録音。"PIPER AT THE GATES OF DAWN"にはCHIEFTAINSのPADDY MOLONEYがゲスト参加。「私は、今では失われてしまった口承の伝統というものがあると考えている。"THE HEALING GAME"は、人々が街角で歌っていた時代についての曲なのさ」



★日本人ジャズ・プレイヤーが結集したニュー・バンドのデビューEP!


●RONIN ARKESTRA / FIRST MEETING 輸入12" 1,680円(税込) (ALBERT'S FAVOURITES / ALBF1206 / 2299990660314)

日本にもルーツを持つLAジャズ/ビート・シーンのキーマン MARK DE CLIVE-LOWEを中心に、KYOTO JAZZ SEXTET、WONK、CRO-MAGNON、ROOT SOUL、SLEEPWALKER、SAUCE81のメンバーが集結!日本をテーマにしたアルバム「HERITAGE」が話題となったLAジャズ/ビート・シーンの中心人物にしてブロークン・ビートのパイオニアでもあるMARK DE CLIVE-LOWE。音楽活動を初めてから現在まで、20年以上も勢力的に活動してきたプロデューサー/ジャズ・ミュージシャンが2017年に結成したバンド RONIN ARKESTRAが遂にデビューEPをリリース!
バンド名の通り、MARKを中心に日本人プレイヤーが集まったジャズバンドが浪人アーケストラ。
WONKの荒田洸、CRO-MAGNONのコスガツヨシ、Sleep Walkerから藤井伸昭、RS5pbの類家心平、MELRAWの安藤康平、The Bang Attackの小林眞樹、そしてSauce81が集まり4曲を収録。瞑想的なコズミックジャズ-A1、エモーショナルで流麗なジャズファンクA-2、冒険性に満ちたストーリーが浮き上がるモダンジャズB-1に加え、B-2はJOHN COLTRANEの"Love Supreme"のカバー!各プレイヤーのスキルと情熱が掛け合わされたグッド・ケミストリーが圧縮された極上のデビューEP!



-------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 



プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
02 2019/03 04
S M T W T F S
10
17 18
25 26 27 28 29 30
31
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31