HOME   »  新品レコード新着情報
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
1

★環境音楽の第一人者、イーノ兄弟初のコラボレーションによるDGデビュー盤が入荷!!


●ROGER ENO & BRIAN ENO  / MIXING COLOURS - 180G LIMITED VINYL
輸入LP 5,060円(税込) (DEUTSCHE GRAMMOPHONE / 4837772 / 0028948377725)


環境音楽の第一人者、イーノ兄弟初のコラボレーションによるDGデビュー盤
《ロジャー・イーノ&ブライアン・イーノ~ミキシング・カラーズ》
●ロジャー&ブライアン・イーノは、ともにそしてそれぞれが実験的環境音楽の第一人者で、彼らの初コラボレーションによるファースト・アルバム『ミキシング・カラーズ』がドイツ・グラモフォンからリリースされます。ブライアン・イーノによるポップ・ミュージックの先駆的採り上げ方から弟のロジャーによるエリック・サティを思わせるアンビエントなシンセサイザー/ピアノの録音まで、二人は作曲そして演奏における既成概念に多大な変革を起こしてきました。そんな彼らの本質がこの新しいアルバムに息づいています。
ロジャーとブライアンのイーノ兄弟は、初のデュオ・アルバム『ミキシング・カラーズ』でサウンドの方向性を追求した。この2人のドイツ・グラモフォン・デビュー盤は、デジタル、LP、デジパックCDの3形態で2020年3月20日に世界リリースが予定されており、今後の活動へつながる大きな第一歩となる。アルバムに収められた18曲のサウンドスケープは、聴き手を曲の奥底に漂う永遠の空間へといざなう。

『ミキシング・カラーズ』の内容は何年もかけて磨きあげられたもので、作曲家、プレイヤー、プロデューサーとしての長年にわたる2人の経験が活かされている。アルバムづくりは、ロジャー・イーノがまず1曲ずつMIDIキーボードを使って録音するところから始まった。こうして収録されたデジタルのMIDIファイルを、ロジャーが兄に送り、兄は曲の内容に手を加えたり処理したりして、1曲ごとに独自のサウンド世界を作り上げた。この共同作業の結果、最終的にはきわめて自然なダイナミズムが生みだされた。
『ミキシング・カラーズ』には、2005年頃に書かれ、大作に組み込まれることは想定されていなかった初期の曲も収められている。
「ぼくらは当時、こういう結果になることは想定していなかった――これは15年以上にわたる、ぼくらの会話のやりとりのようなものだね。」とロジャーは語る。
「ぼくは朝起きて、そのまますぐに2階へ行き、楽器の準備をして即興で曲をつくり、ブライアンが喜びそうなフレーズを彼に送った。フルアルバムにするというアイディアは、曲がいくつかまとまったとき、頭に浮かんだのさ。そして実際やってみたら、わるくないと思えた。ぼくにしてもブライアンにしても、1人じゃ到底実現できなかった内容になったからね。」
『ミキシング・カラーズ』は、音楽の過去と未来のあいだに橋をかけている。
ロジャーの曲にはシューベルト後期の憧れにみちたメロディがあり、ブライアンのサウンドデザインには革新的なエレクトロニック・ミュージックを使ったコンセプチュアル・アートが取り入れられており、新しいメディアがもつ創造的可能性を追求し続ける彼の、変わらぬ姿勢が反映されている。この半世紀のあいだ、ポップス界はエレクトロニック・ミュージックがもつ巨大な可能性を追求し続け、かつては想像できなかったサウンドの色彩やインストルメンタルの響きを作りあげてきた。
収録された18曲には、1曲をのぞいてすべて色と関連したタイトルがついている。〈暗い琥珀色〉〈黒曜石〉〈緑青〉などだ――抽象画で使われる色彩と共通するところがある。そしてすべての曲が一体となり、音色や音のコントラストに対する深い瞑想が生みだされている。最後の魅惑的な〈緩徐楽章:砂〉は、音楽を音色、響き、リズムという基本に立ち返らせる作品である。
ブライアンはこう語っている。「これまで従来の楽器の世界では、クラリネットが小さな島をつくり、ヴィオラが別の島を、グランド・ピアノがまた別の島を、といったぐあいに楽器が使われてきた。どの楽器も音の可能性の面では限界があって、音の可能性という無限の海の中に浮かぶ孤島として存在していたった。だけどエレクトロニクスの世界では、こうした孤島と孤島のあいだの部分に目が向けられて、これまで存在していなかった、まったく新しいサウンドが生まれたのさ。そんな海を、ロジャーのたぐいまれな曲と一緒に渡っていけたのは、ほんとうにうれしかったね」
ロジャーは、「この作品は、ぼくらが共有するアート、音楽、文学への興味から出発し、まさにコラボレーションそのものとして実ったものだ」とつけ加えた。「このアルバムを聴けば聴くほど、とりわけブライアンが作り出したすばらしい世界に触れれば触れるほど、聴き手は巨大な風景の中に入り込み、その中で無限の時間を過ごせるようになる」と語っている。
アルバム・ジャケットに使われている絵は、ドム・セオバルドの作品で、とりわけショッキングな1枚は、ロジャーからブライアンにプレゼントされたものである。
・ゲートフォールド仕様ジャケット、オリジナル・デザインのカラー内袋(2種)添付。
【限定アナログ盤/180g重量盤/2枚組】



★世代の世界的ポップ・スター LAUV(ラウヴ)がデビュー・アルバム『~ハウ・アイム・フィーリング~』をリリース!


●LAUV / ~HOW I'M FEELING~ (CLEAR VINYL)
輸入LP 3,960円(税込) (LAUV / LAUV002LP / 5056167118572)


世代の世界的ポップ・スター LAUV(ラウヴ)がデビュー・アルバム『~ハウ・アイム・フィーリング~』をリリース!トロイ・シヴァン、アン・マリー、LANY、BTS(防弾少年団)、アレッシア・カーラ、ソフィア・レイエス参加!

■限定クリア・ヴァイナル

トロイ・シヴァン、アン・マリー、LANY(レイニー)といった先行シングルでコラボしたアーティストに加え、BTS(防弾少年団)、アレッシア・カーラ、ソフィア・レイエスが発表され、デビュー・アルバムの全コラボレート・アーティストが公開された。昨年LAUVをフィーチャリングした「Make It Right」をリリースしたBTS(防弾少年団)は、「Who」という曲でコラボレーションしている。またカナダのポップ・シンガー アレッシア・カーラは「Canada」、メキシコのメガ・スター ソフィア・レイエスは「El Tejano」に参加している。尚、先行シングルとしてリリースされているコラボ曲は次の通り。「i'm so tired... (with Troye Sivan)」、「fuck, i'm lonely (withAnne-Marie)」、「Mean It (with LANY)」。

「LAUV とコラボしたんだ。それでその曲は3月にリリースされるんだけど本当に素晴らしい曲だよ」
RM(BTS/ 防弾少年団)

「ここ最近私はLAUV の曲にすっかりハマっていたから、今回共演できてすごく嬉しかったの!早くみんなにこの曲を聴いてほしいわ」
アレッシア・カーラ

「LAUV とこの曲を一緒にやれたことにすごく興奮してる。だって私は以前からLAUVのものすごいファンだったし、 バーの〈エル・テハーノ〉でもたくさんの面白い話もお互い出来たし、だからなおさら特別な一曲になったと思うの」
ソフィア・レイエス

「想像も出来なかった凄いアーティスト達と共演しているよ。これまでに共演した、トロイ・シヴァン、アン・マリー、 LANY はもちろん、BTS、アレッシア・カーラ、ソフィア・レイエス、ありがとう!このアルバムをみんなに聞いてもらえると思うと、誇らしく本当に楽しみだよ」
LAUV









★90年代から活動を続けるUKロック・バンド、CORNERSHOPが5年ぶりとなる新作『ENGLAND IS A GARDEN』をリリース!


●CORNERSHOP / ENGLAND IS A GARDEN (RACING GREEN VINYL&BRITTANY BLUE VINYL+POSTER)
輸入LP 4,235円(税込) (AMPLE PLAY / AMP129LP / 5065001652349)


90年代から活動を続けるUKロック・バンド、CORNERSHOPが5年ぶりとなる新作『ENGLAND IS A GARDEN』をリリース!

■限定カラー・ヴァイナル、ポスター封入





★Cameron Stallonesによるエクスペリメンタル・ユニット、SUN ARAWが自身が主催するSUN ARK RECORDSから新作をリリース!


●SUN ARAW / ROCK SUTRA
輸入LP 2,970円(税込) (SUN ARK / SA060 / 0781484506010)


Cameron Stallonesによるエクスペリメンタル・ユニット、SUN ARAWが自身が主催するSUN ARK RECORDSから新作をリリース!

初めてバンドの生演奏をミディに置き換えてレコーディングしたというアルバム。トロピカルなパーカッションにユーモラスな声のサンプル、ファンキーなベース、コズミッシュなシンセが奏でるストレンジだけどどこかポップなサイケデリック・ミディ・ロック。





★ジャジー/ローファイ/R&Bファンを虜にするIvan Aveが、ニューアルバム『Double Goodbyes』からの先行7インチをリリース!!


●IVAN AVE / TRIPLE DOUBLE LOVE B/W PHONE WON'T CHARGE 7"
輸入7" 1,870円(税込) (MUTUAL INTENTIONS / MI017 / 7332181099409)


ジャンルレスな優良レーベル Jakartaからの諸作でジャジー/ローファイ/R&Bファンを虜にするIvan Aveが、ニューアルバム『Double Goodbyes』からの先行7インチを2枚連続リリース! こちらは、気怠いスロージャムの"Triple Double Love"とスムーズなラップ・ナンバー"Phone Won't Charge"の2曲に加え両曲のインストを収録した1stカット!






※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DIN200207-014B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008076206B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008085097B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008092759B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008088801B29


--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173
★韓国のシティポップ/ライトメロウ好チューンを厳選したコンピレーションが韓国のレーベル BEATBALL より登場!



▼ネオンピンク
●V.A. (OUR TOWN) / OUR TOWN: JAZZ FUSION, FUNKY POP & BOSSA GAYO TRACKS FROM DONG-A RECORDS - PINK VINYL
輸入LP 4,620円(税込) (BEATBALL / BEAT88PK / 8809114690884)



▼クリアブルー
●V.A. (OUR TOWN) / OUR TOWN: JAZZ FUSION, FUNKY POP & BOSSA GAYO TRACKS FROM DONG-A RECORDS - BLUE VINYL
輸入LP 4,620円(税込) (BEATBALL / BEAT88BL / 8809114696817)


これは素晴らしい!韓国のシティポップ/ライトメロウ好チューンを厳選したコンピレーションが韓国のレーベル BEATBALL より登場!

収録された楽曲はミュージシャン主導で1980年代後半に設立された韓国のインディーレーベル「Dong-A Records」に残されたトラックばかり。昨年再発され話題となった LIGHT & SALT を筆頭に日本のシティポップ諸作にも通じる極上のライトメロウ曲から Jang Pil Soon によるKボッサまで、どのトラックも驚くほどにハイクオリティです! 人気イラストレーター Seoyoung /tototatatu によるバブル期を思い起こさせるアートワークも完璧。

* 140gram Neon Pink and Clear Blue wax
* Newly illustrated artwork by Kwon Seo-young (tototatatu)
* 4 panel insert with extensive liner notes (Korean only)
* Includes exact replica of the Dong-A Records membership card











★“韓国の実力派アーティストを紹介するレーベルBsideのK-Indies Series 第2弾” こちらはThe Black Skirts


●BLACK SKIRTS / IN MY CITY OF SEOUL
国内7" 1,980円(税込) (HMV RECORD SHOP / HR7S174 / 2299990953009)


“韓国の実力派アーティストを紹介するレーベルBsideのK-Indies Series 第2弾” The Black Skirts / SURL / OurR 7inch同時リリース!

The Black Skirtsは韓国ソウル出身、ニュージャージー育ちのチョ・ヒュイル(Bryan Cho)のソロ・プロジェクト。個人的な話を、甘くささやかで、不埒な旋律で描き出す独特のスタイルに定評がある。彼は多彩なスタイルをとりいれながらも自分らしさをしっかりと追求し、ありふれた素材やテーマのもっとも輝く瞬間を表現するミュージシャンだ。韓国歌謡と長年過ごしたアメリカで培ったポップなサウンドが織りなす挑戦的かつどこか馴染みやすい曲調、そして歌詞に込められたメッセージ性が母国・韓国でも人気だ。
2010年にデビューし、その年の韓国大衆音楽賞で最優秀モダンロックアルバム賞を受賞、その後リリースされたアルバム「Don?t You Worry Baby(I?m Only Swimming)」(2011)、「Team Baby」(2017)の評価も高く、アジアの音楽シーンでも不動の人気を誇っている。2019年2月にリリースしたアルバム「THIRSTY」を提げて、同年8月から10月にかけて、シンガポール、香港、台湾、タイを回るアジアツアーを終えたばかりだ。





★“韓国の実力派アーティストを紹介するレーベルBsideのK-Indies Series 第2弾、こちらはSURL!!


●SURL / DANCING ON THE ROOFTOP
国内7" 1,980円(税込) (HMV RECORD SHOP / HR7S175 / 2299990953010)


“韓国の実力派アーティストを紹介するレーベルBsideのK-Indies Series 第2弾” The Black Skirts / SURL / OurR 7inch同時リリース!

ブリッティッシュ・ロックとブルースをベースに、幅広いジャンルの音楽を独自のスタイルにまとめ上げる4人組バンド。リーダーのソル・ホスン(ヴォーカル・ギター)を中心に、高校時代からの友人であるイ・ハンビン(ベース)、オ・ミュンソク(ドラム)、キム・ドヨン(ギター)の98年生まれの男性4人で構成されている。
バンド名は、韓国語で「ソル」と発音し漢字の「説」にあたる。《言葉を聞かせるバンド》という意味が込められており、自らが経験したことをもとに多くの人が共感できる話を音楽を通して多くのファンに届けている。
2018年9月、コンピレーション・アルバム「bright #7」への参加をきっかけに、初の公式音源となる《Stay Here》を発表し、インディーズの新星として浮上した。同年12月、初EP「Aren?t You?」を発表し、「今、最も期待される新人バンド」と韓国現地で称され、本格的に活動を続けている。
2018年9月には「2018 新韓(シンハン)カード・ルーキー・プロジェクト」で大賞を受賞し、12月には「EBS 今年のハロールーキー with KOCCA」で優秀賞を受賞して、名実ともにバンドシーンのスーパー・ルーキーとして脚光を浴びている。
2019年4月にデジタルシングル《Cilla》、10月にはEP《I Know》を発表し、音楽フェスやライブ活動を通して、ファンと活発にコミュニケーションを取り続けている。







★“韓国の実力派アーティストを紹介するレーベルBsideのK-Indies Series 第2弾。こちらはOURR!!


●OURR / DESERT
国内7" 1,980円(税込) (HMV RECORD SHOP / HR7S176 / 2299990953011)


“韓国の実力派アーティストを紹介するレーベルBsideのK-Indies Series 第2弾” The Black Skirts / SURL / OurR 7inch同時リリース!

幻想的でドリーミーな魅力が印象的な3人組のバンド。様々な方面でプロデューサーとして活動していたリーダーのイ・フェウォン(シンセサイザー・プログラミング)がより豊かで多彩な音楽を作るために、高校時代から友人であったホン・ダへ(ボーカル・ギター)、パク・ジンギュ(ベース)とともに結成した。

ホン・ダヘの特色のあるボイストーン、多様なジャンルを操るリ・フェウォンの力量、そしてベースのパク・ジンギュのグルーヴが、OurR独自の新鮮なサウンドを作り出している。 直接的のようでありながら、隠喩的なメタファーが散りばめられた歌詞により、聞く人の感性によって様々な解釈ができるような曲作りをアーティスト自身も目指している。彼らのサウンドに聞き手の感情を合わせることで初めて、OurRの音楽が完成するのだ。

デビュー以前より、DrakeやH.E.R. 、Lianne La Havasのカバー曲をSoundcloudとYouTube上にて公開し注目を集めてきた。
2018年の8月に1st シングル 『Desert』でデビューすると、同年の11月にはノルウェー出身のシンガーソングライターBoy Pabloのオープニングアクトに抜擢、デビュー後初のライブとなった当公演を成功におさめた。

2019年8月にリリースされた2ndシングル『haaAakkKKK!!!』はレーベルメイトのLife and Timeのジンシル(Vo/Gt)や、Sultan of the Discoのナジャム・ス(Vo)がミキシングとマスタリングを担当し、話題となった。
同年、ボーカルのダヘはClazziquai Projectのシングル『Take Back』にフィーチャリングで参加するなど、先輩ミュージシャンとの交流も相まって更なるアップデートをみせた。
2020年1月にソウル・CJ Azit GWANGHEUNGCHANG にて初のワンマンライブを開催。VJを使用した20曲100分のパフォーマンスで約250人の観客を魅了した。







★激カルトなスコットランド産ネオアコ / インディー・バンド、CHURCH GRIMSのコンピ!!


●CHURCH GRIMS / YANKEE MAGS (LP)
輸入LP 3,080円(税込) (FIRESTATION / FST176 / 4250001317621)


激カルトなスコットランド産ネオアコ / インディー・バンド、CHURCH GRIMSのコンピ!!

1987年から1990年代初頭にかけて活動した激カルトなスコットランド産ネオ・アコースティック / インディーズバンド、THE CHURCH GRIMSのコンピレーション・アルバムが名門FIRESTATION RECORDSよりCD / LPリリース。これまでも名物コンピ『C88』や、ELEFANT RECORDSのカセットテープ・コンピなどにセレクト、2003年にはEGG RECORDS から発掘リリースされるなど、筋金入りのネオアコ・フリークに知られる事となったカルト・バンド。肝心の内容も、信頼のFIRESTATIONクオリティ!といった良質ネオアコ・チューンの連発!

200枚限定プレス





★UK雑食トライバル・ポスト・パンク / ノーウェイヴ・トリオ!!


●HANDLE / IN THREES (LP)
輸入LP 2,530円(税込) (UPSET THE RHYTHM / UTR127LP / 0828887112711)


UK雑食トライバル・ポスト・パンク / ノーウェイヴ・トリオ!!

STEPHEN BISHOPのOPAL TAPESや、CASTLE FACEなどのレーベルからリリースのあるUKマンチェスターのバンド、D.U.D.Sのメンバーが新たに始動したバンド、HANDLEのフル・アルバム!

ヒリヒリとした緊張感、脱臼ポストパンク・ダンス・グルーヴ、ノーウェイヴ的前衛精神が強烈なカタルシスと共に押し寄せるトライバル・サウンドが鳥肌モノの"PUNCTURED TIME"をはじめ、ファンクやアフリカンミュージック、南米の民族音楽のプリミティヴなリズムを現代のポスト・パンク感覚で体現した驚愕のバンド・サウンドがとにかくカッコいい!





★カルト的な人気を誇るスコティッシュ・インディーバンド、オーキッズの10年作が初ヴァイナル化!!


●ORCHIDS / THE LOST STAR (LP)
輸入LP 3,080円(税込) (FIRESTATION / FST174 / 4250001317423)


カルト的な人気を誇るスコティッシュ・インディーバンド、オーキッズの10年作が初ヴァイナル化!!

■限定227枚プレス

ネオアコ・ファンに神聖視されるSARAHレーベルの中でも(特にヨーロッパで)カルト的な人気を誇るスコティッシュインディーバンドTHE ORCHIDS、2010年PEBBLE RECORDSリリース作が初ヴァイナル化。ヴァラエティに富んだアレンジで王道まろやかポップから、MICRODISNEY/HIGH LLAMAS風味なしっとりオトナ・オリエンテッド・ロックまでを収録した全14曲。





★火力はMETZ並!!オーストラリアのガレージ3人組キレキレの新作投下!!


●CABLE TIES / FAR ENOUGH (AMBER&BLACK VINYL)
輸入LP 2,640円(税込) (MERGE RECORDS / MRG723LPC1 / 0673855072302)


火力はMETZ並!!オーストラリアのガレージ3人組キレキレの新作投下!!

■限定カラー・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

ブリブリと低音を出して這いずり回るベース、ガシャガシャと爆音を撒き散らすガレージギター、基本に忠実な余計な事はしないドラム、でも演奏力は確かとロックンロールのおいしい所を全て持ち合わせてしまったオーストラリア発CABLE TIES。公開された曲でのギザギザ痛いギターと噛みつくようにガなるボーカルは必聴!!そこに加わるはインディー大手レーベルMERGE という極悪最高な組み合わせが実現!さらに加速して吹っ飛ばして行きます!







★英国ロックの要人がズラリと顔を揃えた奇跡の英国フィメール・スワンプ/ブルーズロック傑作が初アナログ・リイシュー!


●MARTHA VELEZ / FIENDS & ANGELS (LIMITED PURPLE VINYL EDITION)
輸入LP 3,300円(税込) ( / RGM-0995 / 0848064009955)


 英国ロックの要人がズラリと顔を揃えた奇跡の英国フィメール・スワンプ/ブルーズロック傑作が初アナログ・リイシュー!

エリック・クラプトンをはじめ、ポール・コゾフ、スタン・ウェブ、ジャック・ブルース、ジム・キャパルディ、ジョニー・アーモンド、キーフ・ハートレー、ブライアン・オーガーなどなど、当時英国を席巻していたブルーズ・ロックの要人たちがマイク・ヴァーノン製作のもとに作り上げたのが本作『FIENDS & ANGELS』(1969年)です。フィメール・シャウター名盤数あれど、内容でこれに勝るのは中々ありません。初CD化の時も相当話題になりましたが、このたびめでたく初アナログ再発です。

ダスター・ベネットのハープに導かれてマーサ嬢がシャウトする"I'm Gonna Leave You"から始まって、捨て曲無しの全11曲。英国と米国でオリジナル盤のジャケが違うことで知られるアルバムですが、今回のリイシューでは「USオリジナル盤」のジャケを採用。700枚限定パープル・ヴァイナル仕様です。



★1979年アルバム『Black Rose: A Rock Legend』の180g重量盤LPが発売!


●THIN LIZZY / BLACK ROSE: A ROCK LEGEND (REISSUE 2020)
輸入LP 3,520円(税込) (UMC / / 0602508026409)


【輸入盤】
アイルランドを代表するバンドの一つ、シン・リジィの1979年アルバム『Black Rose: A Rock Legend』の180g重量盤LPが発売!
ファンの間で特に人気が高い作品。ゲイリー・ムーア(g)が参加。

■180g重量盤ブラック・ヴァイナル



★1981年アルバム『Renegade』の180g重量盤LPが発売!


●THIN LIZZY / RENEGADE (REISSUE 2019)
輸入LP 3,520円(税込) (UMC / / 0602508026423)


【輸入盤】
★シン・リジィの1981年アルバム『Renegade』の180g重量盤LPが発売!
「Hollywood (Down on Your Luck)」に代表されるように、前作までのヘヴィ・ロック・サウンドからぐっと洗練された作風に進化を遂げたと評される1981年作品。

■180g重量盤ブラック・ヴァイナル

※メーカー・インフォメーションより



★1983年アルバム『Thunder And Lightning』の180g重量盤LPが発売!


●THIN LIZZY / THUNDER AND LIGHTNING (REISSUE 2019)
輸入LP 3,520円(税込) (UMC / / 0602508026430)


【輸入盤】
★シン・リジィの最終作で、ジョン・サイクス(g)が参加した1983年アルバム『Thunder And Lightning』の180g重量盤LPが発売!
ジョン・サイクスの参加を得て、従来のハード・ロック・サウンドへと回帰した作品。

■180g重量盤ブラック・ヴァイナル



★名盤の声が高いサード・アルバム『red curb(レッド・カーブ)』が完全限定生産、2LP見開きジャケット、180グラム重量盤レコードの豪華仕様でリリース!!


●レイ・ハラカミ / レッド・カーブ
国内LP 5,500円(税込) (RINGS / RINR6 / 4988044052758)


日本が世界に誇る、今は亡きrei harakami(レイ・ハラカミ)の名作がレコードで蘇る。人気を不動のものにした名盤の声が高いサード・アルバム『red curb(レッド・カーブ)』が完全限定生産、2LP見開きジャケット、180グラム重量盤レコードの豪華仕様でリリース!!

荒内佑(cero)と、コムアイ(水曜日のカンパネラ)によるライナー・ノーツ付き!!  

2020年は『red curb』をレコードでリリースします。UHQ-CD仕様での再発はとても良い反応をたくさんもらいました。この2枚組で再発されるレコードも、わくわくするリスニング体験をもたらすものになると断言します。『red curb』は、極めてユニークな有機的サウンドを生み出したエレクトロニック・ミュージックです。レコードに針を落として、それを聴くことは、他に代え難い豊かな瞬間です。(原 雅明 / ringsプロデューサー)3枚目の制作にあたって、もう好きな事ばっかりやろう、というか、好きな事しか出来ないなあ…なんて考えながら作ってました。ちなみに、このアルバム発表したら、引退しようかなと考えておりましたが、そうはいきませんでした。(rei harakami) - reiharakami HPから-



★DJ MOTIVE率いる"deadbundy"によるウェルドン・アーヴィンの超人気曲「I LOVE YOU」のカヴァー曲が遂に7インチ化!


●DEADBUNDY / I LOVE YOU 7INCH EDIT/IN THE RAIN FEAT.DUB 4 REASON(7")
国内7" 1,980円(税込) (KISSING FISH RECORDS / KMKN53 / 4988044051409)


DJ MOTIVE率いる"deadbundy"によるウェルドン・アーヴィンの超人気曲「I LOVE YOU」のカヴァー曲が遂に7インチ化!

A面にはウェルドン・アーヴィン「I LOVE YOU」のカヴァーを今回7インチ用にEDITして収録、B面にはDUB 4 REASONをフィーチャーした、SOULの大名曲ドラマティックス「IN THE RAIN」のカヴァーが!

原曲の良さを残しつつも、独自のオリジナリティ溢れるダブルサイダー7inchとなっております。



★Victor Year3部作の第3弾アルバム(通算5枚目)!


●MITSUYOSHI AZUMA & THE SWINGING BOPPERS / SEVEN & BI-DECADE: GREAT VICTOR MASTERS 2003-2006(LP)
国内LP 5,390円(税込) (東洋化成 / TYOLP1028 / 4560452130640)


Victor Year3部作の第3弾アルバム(通算5枚目)!

このアルバムをリリースした事により、知名度が一気にアップ!!
都内だけではなく地方でのライヴ、夏フェスに出演する事になったバッパーズの記念碑的なアルバム。
ライヴのオープニングを飾る“最後まで楽しもう”、最新作『Scheduled by the Budget』の
CDボーナストラックとしてライブテイクが収録されている『150-300』等名曲ぞろい!




新入荷【1】はこちら!!

※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008086177B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008086178B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008082269B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008082271B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008082273B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008096872B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008062080B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008096860B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008075513B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200124MVB29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/HMHR200310-403B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/HMHR200310-404B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/HMHR200310-405B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008056540B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008059037B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245725901B29

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
★NHK Eテレの科学教育番組『カガクノミカタ』のコーナーで人気を博した「あたりまえつこのうた」発売!!


●やくしまるえつこ / あたりまえつこのうた(LP)
国内LP 3,080円(税込) (日本コロムビア / COJA-9363 / 4549767072258)


NHK Eテレの科学教育番組『カガクノミカタ』のコーナーで人気を博した「あたりまえつこのうた」発売決定!

やくしまるえつこがNHK Eテレの科学教育番組「カガクノミカタ」(第22回文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品)で制作・歌唱を担当したアニメーションコーナー「あたりまえってなにかしら」 全10話分のオリジナルソング『あたりまえつこのうた』が、CD / CD+Blu-ray / アナログレコードのパッケージ作品として2020年3月25日に発売決定。

日常の「あたりまえ」の中に潜む不思議を、“いちばん”から“じゅうばん”まで、全て異なる歌詞とアレンジでやくしまるえつこが歌にした『あたりまえつこのうた』は、多数の音源化要望に応える形で2018年に配信のみで発売されていましたが、このたびパッケージ作品はCD / CD+Blu-ray / アナログレコードの3形態でリリースが決定。配信ジャケットとも異なる新たなジャケットアートワークで3形態全て異なるデザインとなっています。本パッケージ版でもアートディレクションはやくしまるえつこ本人が担当、アニメーションの原案原画を担当した絵本作家・ヨシタケシンスケによる新規描き下ろし「あたりまえつこ」イラストが数多く使用されており、いずれの形態のブックレットも描き下ろしイラストと歌詞による豪華絵本風仕様。

重量盤ホワイトヴァイナル仕様 / 通常トラックに加えてB面に全曲のインストゥルメンタル収録 / ヨシタケシンスケ描き下ろし12P絵本風ブックレット

★先着特典”アクリルキーホルダー”付き★



※特典が無くなり次第終了となります



★初のスタジオセッションレコーディング「“TWO OF US" Acoustic Session Recording at VICTOR STUDIO 302」が待望のアナログレコード化!!


●LOVE PSYCHEDELICO / “TWO OF US” ACOUSTIC SESSION RECORDING AT VICTOR STUDIO 302
国内LP 2,750円(税込) (ビクターエンタテインメント / VIJL-60222 / 4988002801350)


初のスタジオセッションレコーディング「“TWO OF US" Acoustic Session Recording at VICTOR STUDIO 302」が待望のアナログレコード化。不朽のDELICOクラシックスにアコースティックアレンジを施し、新たな息吹を注ぎ込むKUMIとNAOKIの演奏。その濃密なムードと臨場感あふれる音響がレコードを通じて存分に味わえる。



★坂本龍一1984年発表ソロ・アルバムのアナログ盤リイシュー!!


●坂本龍一 / 音楽図鑑(LP)
国内LP 4,070円(税込) (ソニー / MHJL-137 / 4560427452517)


■坂本龍一1984年発表ソロ・アルバムのアナログ盤リイシュー■
1984年10月にミディレコードよりリリース、ソロ4枚目のアルバムをアナログ・リイシュー。従来までのはっきりしたコンセプトに基づいて制作する方法とは異なり、スタジオにて先入観なしに出てくる音を記録していく手段を取って制作された。1年8か月の時間をかけ制作された本作は無国籍的な美しい雰囲気と気品が漂う。
米国バーニー・グランドマン・マスタリングによるカッティング 国内プレス 完全生産限定盤。

参加ミュージシャン:高橋幸宏、細野晴臣、大村憲司、近藤等則、山下達郎、清水靖晃、ムーンライダーズの白井良明と武川雅寛、など
完全生産限定盤/オリジナル発売日:1984年10月
(インフォメーションより)



★2019年12月に発表された待望のファースト・アルバム『TAWINGS』が、ホワイトカラー・ヴァイナル仕様でLPリリースです!


●TAWINGS/ TAWINGS(アナログ)
国内LP 3,000円(税込) (AWDR/LR2 / DDJB91212 / 2299990955640)


2016年の結成以来、SXSWへの出演や海外アーティストのサポート・アクトを多数務めるなど注目を集めてきたガールズ・バンド、TAWINGS。
2019年12月に発表された待望のファースト・アルバム『TAWINGS』が、ホワイトカラー・ヴァイナル仕様でLPリリースです!

ポストパンク/ニューウェイヴとオルタナティブ・ロックを軸に、海外のインディ・シーンとダイレクトにリンクしたローファイで気怠いサウンドで、耳の早いリスナーたちから支持を集めてきた彼女たち。2月にWWWで開催されたアルバム『TAWINGS』のリリース・パーティ『Chocotto Love』会場で先行発売された、同作の限定アナログ・エディションが遂に流通開始です。

ダンサブルな打ち込みビートに、チアガール風ボーカルとポエトリーをのせた脱力ニューウェーヴ・ポップ・ナンバー"POODLES"、The Crampsを彷彿とさせるクールなサーフ・ガレージ・ナンバー"Invisible"、ドリーミーなシューゲイザー・サウンドの心地よい新境地「水仙」、タイトなビートにJoy Division直系のギターリフが絡むポストパンク・ナンバー"Listerine"など、全8曲を収録。





名曲「坂道」を収録したインディーズ2ndアルバムがリイシュー決定!


●くるり / ファンデリア
国内LP 4,389円(税込) (バッドニュース / BNVLP0002 / 2299990911226)


淡々と丁寧に音を紡ぎ、聴き手それぞれに異なる色合いや温度感を想起させ、景色や感情をにじませながら、心の中にあるオリジナルストーリーのページを一つ一つめくるように歌声がやさしく寄り添う。ただ、そういった素晴らしい名曲を並べるだけのアルバムを作らないのもくるりらしい。
「坂道」のショートインストルメンタルでやさしくはじまる「Interlude」から一転、くるりの中毒性をそのままに激しく疾走する初期ライブ定番曲「モノノケ姫」、ゆったりした三拍子から独特の広がる展開を見せる「Old-fashioned」、ロウなラップから摩訶不思議なアンビエント世界へ向かう「Yes mom I’m so lonely」、「続きのない夢の中」、「雨」などの隠れた名曲がアルバム全体に深みを与える。
指向性を一つにとどめることなく、その時代背景や自身の音楽的嗜好性を色濃く反映しながら「誰も聞いたことがない世界」をアルバム一枚で作り上げる。
インディーズ盤ながら丁寧なプロダクションのもと、そのほとばしる才能をあますところなく発揮し、これから長く続いていく彼らの音楽の旅のはじまりを高らかに鳴らした名盤。



★今春に予定している待望の2ndアルバムに先駆け、日本では極少数しか出回らず高騰していた傑作1stアルバム「ハイジ」のLPが国内流通決定!


●横沢俊一郎 / ハイジ(アナログ)
国内LP 3,850円(税込) (ピーヴァインレコード / PLP6974 / 4995879069745)


※海外輸入商品につきカラー・ヴァイナルと黒色が混在しております。
カラーと黒は選べませんので予めご了承ください。

今春に予定している待望の2ndアルバムに先駆け、日本では極少数しか出回らず高騰していた傑作1stアルバム「ハイジ」のLPが国内流通決定!完全初回限定生産、是非お早目に!
持前のメロディと歌詞のセンス、宅録のローファイ具合からマック・デマルコと比肩され、ラブリーサマーちゃんにも絶賛されているSSW=横沢俊一郎。1stアルバム「ハイジ」が米・ポートランドのレーベルday to day recordsからプレスされLP化!

NYのカルチャー・メディア『the FADER』では「ティーンエイジ・ファンクラブとアヴァランチーズを等身大で表現したバブルガム・サイケ・ポップ」と評価され、2019年夏にはアメリカ西海岸7箇所ツアーを敢行。シアトルの人気ラジオ局KEXPでOn Airされるなど、海外でもユニークな存在として注目を集めている。





★永原真夏が新作「ラヴレター」リリース!!


●永原真夏 / ラヴレター
国内12" 2,800円(税込) (自主制作盤(インディーズ) / MNCP0002 / 2299990953820)


昨年11月に東京・渋谷7th FLOORで開催されたライブイベント「Thanksgiving」をもって自身のバックバンド・SUPER GOOD BANDの解散を発表し、1月に新体制で東名阪ツアーを行ったばかりの永原真夏。新作「ラヴレター」は新体制バンドにより制作され、昨年12月に配信リリースされた「おはよう世界」のミニアルバムバージョンや、すでにライブで披露されている「みなぎるよ」など全5曲を収録。またアナログ12inchにはボーナストラックとして、詩の朗読が2編収められる。また今作のレコーディングには工藤歩里(key / SEBASTIAN X)、タイジュ(B / 音の旅crew)、チャック(Dr / 音の旅crew)、オビナタユウサク(Dr / No Gimmick Classics)、柴由佳子(Violin / チーナ)が参加している。

★ディスクユニオンオリジナル特典”キーホルダー”付★



※特典が無くなり次第終了となります。



★澤部渡(スカート)、須田亮太(ナードマグネット)、曽我部恵一など既に多くのアーティストらが絶賛する1stアルバムが待望のアナログ化!


●家主 / 生活の礎
国内LP 3,300円(税込) (NEW FOLK / MASTARD RECORDS / LAWSON ENTERTAINMENT, INC. / HRLP195 / 2299990950301)


星野源、岸田繁(くるり)、トクマルシューゴ、直江政広(カーネーション)らも賛辞を送る話題のシンガーソングライター・田中ヤコブ擁する四人組ロックバンド「家主」

澤部渡(スカート)、須田亮太(ナードマグネット)、曽我部恵一など既に多くのアーティストらが絶賛する1stアルバムが待望のアナログ化!

田中ヤコブ(Vo/Gt)、田中悠平(Vo/Ba)、谷江俊岳(Vo/Gt)という三人のソングライターの手による、散りばめられた心揺さぶるフックとただ事ではないグッドメロディ!

美しく繊細に、時に荒々しくエッジィに、どこまでも重層的に絡み合う二本のギター、歌に添い遂げるふくよかなベース、どっしりとしたビートを刻むドラムス、降りそそぐボーカル・ハーモニーと閃きに満ちたアレンジ…

そして、真実や本質を射抜くぶっきらぼうなニヒルさと、いつまでも琴線に纏わりつくメランコリーを伴った切実な歌声。

The Beatles、Jellyfish、Weezer、更にはPavementやTeenage Fanclubが持つ最良の部分を想起させるようなめくるめくロック・サウンドは、新たな"エナジーと魂を伴ったメロディと技巧の復権"を告げる!

アナログ化に際し新進気鋭のエンジニア・風間萌によるリマスタリングが施され、より輝きを増した大音量再生推奨の全11曲。Don't be afraid to play it loud!!





★瞬く間に完売した自主制作1st EP『YANUSHI EP』から2曲を7インチ・シングル・カット!


●家主 / CHEATER
国内7" 1,320円(税込) (YANUSHI / LAWSON ENTERTAINMENT, INC. / HR7S169 / 2299990950296)


星野源、岸田繁(くるり)、トクマルシューゴ、直江政広(カーネーション)らも賛辞を送る話題のシンガーソングライター・田中ヤコブ擁する四人組ロックバンド「家主」。

1stアルバム『生活の礎』が澤部渡(スカート)、須田亮太(ナードマグネット)、曽我部恵一など多くのアーティストから絶賛される中、ライブ会場のみでの販売に関わらず瞬く間に完売した自主制作1st EP『YANUSHI EP』から2曲を7インチ・シングル・カット!

2曲共に田中悠平(Vo/Ba)が作詞・作曲・歌唱を担当。アルバムタイトルにもなっており既にライブアンセムと化している“生活の礎”と、TFC直系のギターとハーモニーが切なく、美しく絡み合う“Cheater”のダブルサイダー。

アナログ化に際し名匠・中村宗一郎(ピースミュージック)によるリマスタリングが施された必携・必聴の一枚。



★これまで以上に幅広いリスナーから支持を集めた傑作が、ボーナスCD付属、ゲートフォールド+帯付き仕様でLPリリースです!!


●MONO NO AWARE / かけがえのないもの
国内LP+CD 3,740円(税込) (SPACE SHOWER MUSIC / JET SET / JSLP126 / 4560236387154)


2019年10月に発表された3rdアルバム『かけがえのないもの』。映画『沈没家族 劇場版』主題歌"A・I・A・O・U"、NHK『みんなのうた』への書き下ろし曲「かむかもしかもにどもかも!」を収録し、これまで以上に幅広いリスナーから支持を集めた傑作が、ボーナスCD付属、ゲートフォールド+帯付き仕様でLPリリースです。

玉置周啓(Vo/Gt)、加藤成順(Gt)、竹田綾子(Ba)、柳澤豊(Dr)から成る4人組バンド、MONO NO AWARE。
ポップでありながら予想を裏切る独特のメロディラインと卓越した言葉遊びで、2010年代ロックシーンにおいても独自の存在感を放ってきた新世代バンドが、「子どもの成長と青春」をテーマに、作詞作曲を手がける玉置の原体験/原風景からインスピレーションを得て制作したという最新作『かけがえのないもの』が待望のアナログ化です。

前出の早口言葉ソング「かむかもしかもにどもかも!」、The Bugglesの名曲をオマージュした世界観の「テレビスターの悲劇」、ワルツや唱歌まで取り入れたドリーミー大名曲"A・I・A・O・U"と、サイケ・ポップ~マスロックを基調としたサウンドはさらに円熟。幼少期から高校生頃までの少年時代を順に追っていく構成となっており、大人になると薄らいでいってしまう、誰もが抱いていた大切な感覚を思い起こさせてくれるアルバムです。

アートワークは手塚作品のパロディで話題となり、現在は手塚プロダクション公式作家となった、つのがい氏が担当。
ゲートフォールド+帯付きジャケット仕様に、本編の楽曲をゲーム音楽風にアレンジした8bit音源が収録されたCD付きの豪華仕様となっています。




★昨年CDリリースされ話題となっていた「朗らかに」が10インチアナログとなってリリース決定です!!


●ゆnovation / 朗らかに
国内10" 2,420円(税込) (TOYOKASEI / TYO10S1001 / 2299990951597)


tofubeatsも賛辞を寄せるネクスト世代トラックメイカー / 鍵盤ハーモニカプレイヤー、ゆnovation。昨年CDリリースされ話題となっていた「朗らかに」が10インチアナログとなってリリース決定です。

音源の制作すべてをゆnovation自身が手がけた今作は、自ら創作し発信することが「朗らかに」日々を過ごす力となる、という想いをこめた作品となっています。

「roki store」や「town fair」では、自身の持ち味である鍵盤ハーモニカの魅力を最大限に発揮し、「constant T」ではボーカルと鍵盤ハーモニカが互いに引き立てあうようなデュエットに挑戦。前作で話題となった「ある程度ある」はオリジナルのポップな曲調からよりパーソナルで落ち着いたアレンジに変わり再録されています。

ジャケットイラストレーションには落合晴香が参加。楽曲に合わせたキュートなテイストで、ミニアルバムタイトルの「朗らかに」を見事にイラストで描き下ろした作品となっています。



★MOON CHILDの代表曲「ESCAPE」が結成25周年記念盤として初のアナログ化!


●ムーンチャイルド / ESCAPE(7")
国内7" 2,000円(税込) (ディスクユニオン / DUMC610 / 4988044875579)


※45回転/ドーナツ盤仕様

MOON CHILDの代表曲「ESCAPE」が結成25周年記念盤として初のアナログ化!
当時日本テレビ系ドラマ『FiVE』主題歌として使用され、オリコンシングルチャート1位となった大ヒット曲。
フジテレビ系「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」エンディングテーマに使用された
「requiem for the man of nomad」とのダブルサイダー!







★通算22枚目となる「星のうつわ」が7インチ化!!


●スキマスイッチ / 星のうつわ/快楽のソファー(仮)2014 VER.
国内7" 2,000円(税込) (KU-KAN RECORDS / KR0007 / 4988044875708)


スキマスイッチが新たにアナログ専門レーベル「KU-KAN RECORDS」を立ち上げ
これまでの全シングルがアナログ7インチ化決定!

連続リリース第二弾は 明治製菓「アーモンドチョコ」TV-CMソング(2007年当時)で通算10枚目となる「マリンスノウ」 毎日放送・TBS系アニメ『ハイキュー!!』オープニングテーマ(2014年当時)で通算20枚目となる「Ah Yeah!!」 全国東宝系映画『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』主題歌(2014年当時)で通算22枚目となる「星のうつわ」
の計3タイトル。

※完全限定盤
※33回転仕様
※ジャケットは変更になる可能性がございます



★通算20枚目となる「Ah Yeah!!」 が7インチ化!!


●スキマスイッチ / AH YEAH!!/夏のコスモナウト
国内7" 2,000円(税込) (KU-KAN RECORDS / KR0006 / 4988044875692)


スキマスイッチが新たにアナログ専門レーベル「KU-KAN RECORDS」を立ち上げ
これまでの全シングルがアナログ7インチ化決定!

連続リリース第二弾は 明治製菓「アーモンドチョコ」TV-CMソング(2007年当時)で通算10枚目となる「マリンスノウ」 毎日放送・TBS系アニメ『ハイキュー!!』オープニングテーマ(2014年当時)で通算20枚目となる「Ah Yeah!!」 全国東宝系映画『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』主題歌(2014年当時)で通算22枚目となる「星のうつわ」
の計3タイトル。

※完全限定盤
※33回転仕様
※ジャケットは変更になる可能性がございます



★通算10枚目となる「マリンスノウ」が7インチ化!!


●スキマスイッチ / マリンスノウ/回想目盛
国内7" 2,000円(税込) (KU-KAN RECORDS / KR0005 / 4988044875685)


スキマスイッチが新たにアナログ専門レーベル「KU-KAN RECORDS」を立ち上げ
これまでの全シングルがアナログ7インチ化決定!

連続リリース第二弾は 明治製菓「アーモンドチョコ」TV-CMソング(2007年当時)で通算10枚目となる「マリンスノウ」 毎日放送・TBS系アニメ『ハイキュー!!』オープニングテーマ(2014年当時)で通算20枚目となる「Ah Yeah!!」 全国東宝系映画『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』主題歌(2014年当時)で通算22枚目となる「星のうつわ」
の計3タイトル。

※完全限定盤
※33回転仕様
※ジャケットは変更になる可能性がございます



★湯浅湾の名盤として今なお聴き継がれている『港』がついにアナログ化!!


●湯浅湾 / 港(アナログ盤)
国内LP 3,960円(税込) (FUJI / FJLP1014 / 4988044052994)


湯浅湾の名盤として今なお聴き継がれている『港』がついにアナログ化
180g重量盤

牛も豚も猿もミミズも、みんな喜ぶ湯浅湾、 10年経ってアナログ盤でよみがえる名盤サード・アルバム『港』

ザ・バンドからグレイトフル・デッド、はっぴいえんどから裸のラリーズ、 そしてブラック・ミュージックから歌謡曲まで、大衆音楽の歴史をたっぷりと飲み込んで、 溢れ出ては渦を巻く音の泉。

カッティングには湯浅学本人が立ち合い、180g重量盤で音の輪郭がより一層際立った高音質盤でご堪能ください。

【湯浅湾 バンドプロフィール】
バンマス湯浅学、ベース松村正人、ギター牧野琢磨、ドラム山口元輝。1995年に即興演奏デュオ「湯浅バッテリー」として発足。97年「湯浅湾」に改名。同年1stアルバム『歯のはえたケツの穴』、2003年に『湯浅湾ライヴ』(共にOZディスク)をリリース。幾度かのメンバーチェンジを経て、07年現在の4人に。09年3rdアルバム『港』(boid)を発表、各方面から高い評価を得る。10年に3rdアルバム/2009がセットになった3枚組『浮波』を、12年にはEP『砂潮』(共にboid)をリリースした。サポートメンバーとしてピアノとオルガンの谷口雄を迎え、10年ぶりのフルアルバム『脈』(boid)を19年12月にリリース。

※収録時間の都合により、CDには全12曲収録のところ、上記アナログ盤にはそのうちの10曲を収録しております。特典詳細情報
★ディスクユニオンオリジナル特典”カセット”付★



お買い上げ先着で「港 カラオケ収録カセットテープ」を差し上げます。
*LP盤同様10曲収録となります
※特典が無くなり次第終了となります。



★日本を代表するフィメールラッパー/シンガーCOMA-CHIのファンクサイドを代表する2曲が待望の7インチリリース!


●コマチ / RETURN OF THE BAD GIRL (RYUHEI THE MAN 45 BREAK EDIT) 7"
国内7" 1,950円(税込) (AT HOME SOUND / AHS17 / 4988044052802)


日本を代表するフィメールラッパー/シンガーCOMA-CHIのファンクサイドを代表する2曲が待望の7インチリリース!Side Aは、トラックアドバイザーにRHYMESTERのDJ JINを迎え、日本を代表するヒップホップバンド韻シストをフィーチャーした「FUNKY SAUCE POT」!カップリングはヒップホップ国歌「APACHE」タイプの強力ブレイクビーツから始まるファンキーヒップホップ「RETURN OF THE BAD GIRL」!エディットにはRYUHEI THE MAN!

■AT HOME SOUND第17弾はこちら!日本を代表するフィメールラッパー/シンガーCOMA-CHIのファンクサイドを代表する2曲が待望の7インチリリース!Side Aは、トラックアドバイザーにRHYMESTERのDJ JINを迎え、TONY ALVON「SEXY COFFEE POT」、BLACKBYRDS「ROCK CREEK PARK」、LYN COLLINS「ROCK ME AGAIN」、ISAAC HAYES「IKE'S MOOD I」といった、人気のファンククラシックをモチーフに、日本を代表するヒップホップバンド韻シストが演奏したグレイトチューン「FUNKY SAUCE POT」。ファンキーテクニシャンCOMA-CHIと韻シストの巧みなラップの掛け合いも最高です!Side Bは、ヒップホップ国歌INCREDIBLE BONGO BAND「APACHE」を彷彿させる強力ブレイクビーツから始まる疾走感溢れるダンサブルファンキーヒップホップの名曲「RETURN OF THE BAD GIRL」。こちらのバックバンドメンバーは現行バンドクラブミュージックシーンを代表する最強のメンバー。7インチ仕様のエディットにはRYUHEI THE MAN!


新入荷【2】はこちら!!


※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245727586B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245724087B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DS191220-007B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008093670B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008027211B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008074223B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008086126B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008071738B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008071728B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008061564B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008077417B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008066382B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008078407B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008078406B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008078405B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008063427B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008063229B29
--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
★孤高のカリスマ、モリッシーが放つ大胆な挑戦。通算13作目のソロ・アルバム『I AM NOT A DOG ON A CHAIN』入荷!!


●MORRISSEY / I AM NOT A DOG ON A CHAIN
輸入LP 3,410円(税込) (BMG/ADA / 5053858940 / 4050538589405)


モリッシー足り得るのは只、モリッシーのみ。 戦慄く唇を震わせ、声を上げよ、手を掲げよ――善人である必要なぞない、鎖に繋がれた犬ではないのだから。 言いたいことが有り過ぎる孤高のカリスマが放つ大胆な挑戦。通算13作目のソロ・アルバム『I AM NOT A DOG ON A CHAIN』完成!

現代英国のアイコンで最も影響力のある一人、一筋縄ではいかない、インスピレーションを想起する、独創性に富んだ、先鋭的で扇動的、 崇拝を集める、歯に衣を着せない、ロマンチスト――モリッシーというアーティストは一つの言葉では到底言い表すことが出来ない。NMEが「史上最も影響力のあるバンド」と評したザ・スミスのヴォーカルにして詩人である彼は、その美学と言動、詞と音楽で、英国音楽シーンのカリスマとして、圧倒的存在感を誇っている。

その他の追随を許さない唯一無比な存在が、新たなるアルバムを発表した。通算13作目のソロ・アルバムとなる本作『I AM NOT A DOG ON A CHAIN』である。プロデュースを務めるのは、フランク・ザッパやザ・ストロークス、ベック、ザ・ホワイト・ストライプスなどの仕事で知られるジョー・チッカレリ。彼は2017年の『LOW IN HIGH SCHOOL』でもプロデュースを手掛けている。レコーディングは、フランスのサン=レミ=ド=プロヴァンスにあるラ・ファブリーク・スタジオ、そしてハリウッドにあるサンセット・サウンドで行われた。
「モリッシーのアルバムをプロデュースするのはこれで4作目となる」そう語るのはチッカレリ。「今作は、これまでの中でもっとも大胆で挑戦的なアルバムだ。彼は再び、歌詞の面でも音楽の面でも、自分の領域を広げた。そしてまた今回も、ソングライターとしても、シンガーとしても唯一無比の存在であることを証明して見せた。実際のところ、モリッシーになれる奴なんかいやしない・・・当のモリッシー本人以外にね!」

アルバムからのリード・シングルとなるのは「Bobby, Don't You Think They Know?」。この曲でモリッシーとデュエットしているのは、1977年に全米No.1ヒット「Don't Leave Me This Way」を世に送り出したモータウン・レジェンド、テルマ・ヒューストンだ。ハモンドが唸るグル―ヴィな曲にパワフルでソウルフルなヴォーカルを添えている彼女は、モリッシーとのコラボレーションについて次のようにコメントしている。
「この業界にいる最も大きな喜びの一つに、他のトップ・アーティストとコラボレーションをする機会を与えられることがある。他の人たちがやっていることに対して自分が何ができるか、その挑戦に立ち向かうのが大好きなの。上手くいくときもあれば、上手くいかないときもある。”Bobby”では、モリッシーの歌と私の歌の融合が本当にうまくいったと思う。そしてMと一緒にスタジオで仕事するのもとても楽しかったわ!」

 先日、UKのHMVで先行発売されていた7インチ・シングル「It's Over」(アルバム『CALIFORNIA SON』からのシングル)が、全英アナログ・シングル・チャートの1位に輝いたばかりのモリッシーだが、新作についてオフィシャル・サイト「Morrissey Central」にこんなコメントを寄せている「最高の形の自分が出ている・・・出来過ぎなぐらいにね・・・・最高の作品として評されるにはあまりにも純粋だ」







★『明日に架ける橋』のリリース50周年を記念してゴールド・ヴァイナル仕様&日本語帯付きでアナログ再発 ! 


●SIMON AND GARFUNKEL / BRIDGE OVER TROUBLED WATER (50TH ANNIVERSARY GOLD VINYL)
輸入LP 4,180円(税込) (COLUMBIA/LEGACY / 1943972377 / 0194397237719)


『明日に架ける橋』(原題:Bridge Over Troubled Water)のリリース50周年を記念してゴールド・ヴァイナル仕様&日本語帯付きでアナログ再発 ! 70年に発表されたSIMON AND GARFUNKEL最後のオリジナル・アルバム。全米チャート10週連続1位、グラミー賞受賞、全米だけで500万枚以上売った音楽史上に輝く不朽の名作。2人にとって最大のヒット・シングルとなったタイトル・トラック"BRIDGE OVER TROUBLED WATER"、ニューヨークで奮闘する青年を描いた歌詞が当初DYLANに対するあてこすりとも噂されたPAULの自伝的フォーク・バラッド"THE BOXER"、のちのPAULのワールド志向の原型ともいえるアンデスのフォルクローレを元にした"EL CONDOR PASA (IF I COULD)"、アップビートな"CECILIA"にロックンロールする"BABY DRIVER"、ライヴ録音によるEVERLY BROTHERSカヴァー"BYE BYE LOVE"、当時多忙で不在がちなARTに向けたメッセージ・ソング"THE ONLY LIVING BOY IN NEW YORK"などなどなど、ロック、ポップス、R&B、カントリー、ゴスペル、南アメリカ、ジャズ等をS&G流に纏め上げ、とてもパーソナルに普遍的に、リリカルにかつミュージカルに完璧なスタイルを完成させたポップス史上最高のデュオの最後にして最大の遺産となる作品です。



★究極の14トラック! 50周年記念傑作「SOUL SIDE OF TOWN」と対をなす重要作。半世紀に渡る活動が生んだグルーヴとソウルが炸裂!!


●TOWER OF POWER / STEP UP(LP)
輸入LP 5,390円(税込) (ARTISTRY MUSIC / ART7067LP / 0181475706717)


<<宇宙最高のファンク・バンド>>究極の14トラック! 50周年記念傑作「SOUL SIDE OF TOWN」と対をなす重要作。半世紀に渡る活動が生んだグルーヴとソウルが炸裂!
リズム・セクションはロッコとガリバルディ!

2018年、バンド結成50周年の年に満を持して発表された前作「SOUL SIDE OF TOWN」は、正に快作であった。オリジナル楽曲を収めたアルバムとしては実に15年振りの作品であり、更にはストリングスやコーラスも配したアレンジと、見事なまでのサウンド・プロダクションは多くのファンを喜ばせたのだった。そして、その発売前の数年間にわたって、日本公演の度にリーダーのエミリオ・カスティーヨが「オレ達が今作っているアルバムは『マイケル・ジャクソン方式』で、多くの曲をレコーディングし、その中から最高な曲を最高な順番で並べたモノになる」と言っていたが、2018年、遂に発売されたのが「SOUL SIDE OF TOWN」だったのである。

 で、今回発表になる新作「STEP UP」。これが、「前作の残り曲」を集めたモノなのかと言えば、違う。断じて、違う!こちらも、もう見事な出来上がりの曲とプレイとが並んでいるのである。前作と同時期に録音されている訳で、同じくストリングスやコーラスも配され、サウンドは高いクォリティが保たれ、非常に満足度の高い作品となっている。アルバムの冒頭とエンディングには、前作と同じようなタイトルの曲が収められているが、全くの別テイク。そして他の12曲も、堂々たる出来上がりのナンバーが並ぶ。そう、これは大傑作であった「SOUL SIDE・・・」と並ぶ、いわば「ツイン・アルバム」なのだ。

 アルバムを聴いて最初に頭に浮かぶ言葉は、間違いなく、「自信」である。「オレ達は半世紀もやり続けてきた。その結果がこの音だ」とでも言うべき自信に満ち溢れた音が聴こえてくるのである。オリジナルである4人、エミリオとスティーブン"ドク"クプカ、デヴィッド・ガリバルディにフランシス"ロッコ"プレスティアもここで健在だ。そして、ヴォーカル以外は結構在籍年月も長くなってきた他のメンバー達からも、自信と誇りに溢れたプレイが聴かれるのである。これは、本当に嬉しいこと。そして我々ファンにとっては、何より彼等からの「プレゼント」である。

 彼等の「第一期黄金時代」は、確かに1970年代であった。「冬の時代」であった80年代をやり過ごし、再び「黄金時代」となったのは80年代最後期から。以来、それなりのメンバー・チェンジはあったものの、ほぼ現在のメンバーに落ち着いてからは20年程も経つ。その後の替ったメンバーは、ヴォーカルとギター、そして片方のトランペットだけ。こんな奇跡のようなバンドが満を持して放つ「第二弾」が、本作「STEP UP」なのである。そして、世界中のミュージシャン達が尊敬してやまない存在である彼等が、自分たちの半世紀に及ぶ歴史を誇りに、創り上げた楽曲の集大成が。この「STEP UP」なのだ!

メーカーインフォより



※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DIN200131-008B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200131SGB29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008080829B29


--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
デビュー・アルバムのアナログ盤が約10年ぶりにリプレス!!


●COCTEAU TWINS / GARLANDS
輸入LP 2,530円(税込) (4AD / 4AD0192LP / 0191400019218)



80年代UKインディー・シーンの黎明期を牽引し、今もなお個性的な作品を世に送り出す先鋭的なレーベル〈4AD〉。
今回、レーベルの歴史を語る上で欠かせない伝説的なバンド、コクトー・ツインズによる1982年のデビュー・アルバム『Garlands』と、1986年の『Victorialand』の2タイトルがヴァイナルのみでリプレス決定!
2タイトルとも、マスターのアナログテープからリマスターした音源を使用し、140gのブラック・ヴァイナルで再発される。
またレーベル専属デザイナーとして、多くの〈4AD〉作品を手掛けたデザイン・ユニット“23 Envelope” による元のデザインに忠実なアートワークが使用され、ダウンロード・コードも両作に同封される。

■ダウンロードコード付き



★4thアルバムのアナログ盤が80年代以来初めてのリプレス!!


●COCTEAU TWINS / VICTORIALAND
輸入LP 2,530円(税込) (4AD / 4AD0193LP / 0191400019317)



1986年リリースの4作目『Victorialand』。アコースティックが大部分を占め、パーカッションが使われていない本作は、エリザベス・フレイザーとロビン・カスリーによって制作された。また、レーベルメイトでもあるディフ・ジャズのリチャード・トーマスがタブラとサックスにおいてゲスト参加。

英The Guardianは作品について 「アンビエントまではいかないが、コクトー・ツインズの基準をもってしても、決してロックンロールではない。ギターが揺らめく瞬間が今作でも生かされている一方、時には、ガスリーのギターラインとフレイザーの声以外の全てを削ぎ落としている瞬間もある」と評している。
今回の再発は80年代以来初めてのリプレスであり、今回の新しいバージョンは33 1/3RPMで録音されている。



★The xxやブラッド・オレンジ好きまでを虜にする実力派女性SSW、ラプスリー最新アルバム完成!


●LAPSLEY / THROUGH WATER (LP+7")
輸入LP 3,190円(税込) (XL RECORDINGS / XL1008LPX / 0191404100837)



レーベル争奪戦の末、若干19歳で〈XL Recordings〉と契約を果たし2016年にリリースしたデビュー・アルバム『Long Way Home』はクラブ・ミュージックとポップ・ミュージックを繋ぐスタイリッシュでアーティスティックなサウンドで、ここ日本でもアデルに次ぐ希少な存在として大ブレイクを果たした実力派女性SSWのラプスリーが最新作『Through Water』をリリース!

DJコーツェによるエディットバージョンが世界中で流行した「Operator」や「Station」「Falling Short」などのヒット曲が収録されたデビュー作は、ビリー・アイリッシュを筆頭にエレクトロニック・ミュージックへの関心が高い新世代のアーティストたちに大きなインスピレーションを与えた。
約4年振りとなる本作は彼女自身が全曲作詞作曲/プロデュースを手掛けており、アルバムの収録曲は100曲以上の中から厳選されたもので、彼女が新たに得た自信やアーティストとしての明瞭性や自己認識が反映されている。

また、彼女の個人的な経験や大人になることについての物語もサウンドに色濃く表現され、水、気候、天気、自然などのテーマと共に重ね合わせられている。
デビュー作に比べるとドラマティックな曲展開は若干影を潜める一方で、彼女の持ち味でもあるジェイムス・ブレイクやThe xx、ライ(Rhye)といったアーティストにも通じるエレクトロニックかつミニマルなサウンドはアルバム全体を通してよりスケールアップしている。

日本盤CDには歌詞対訳/解説書が封入され、限定輸入盤LP(クリア・ヴァイナル)に付属する7インチ収録の楽曲「Online」がボーナストラックとして追加収録されている。

■初回限定7インチ付デラックス・エディション





★Koichi Yamanohaによるエクスぺリメンタル・ポップ・プロジェクト、GRIMM GRIMMがアルバム3rd『GINORMOUS』をリリース!


●グリム・グリム / ジャイノーマス
国内LP 3,300円(税込) (MAGNIPH / MGNF-1046 / 4571339400756)



Stereolab のLaetitia Sadier 参加「The Ghost Of Madam Legros」収録!プロデュースはThe XX, Frank Ocean, Bijork などの作品を手がける気鋭女性プロデューサーMarta Salogni を迎えロンドンにて制作!マスタリングはElliott Smith など数多くの作品を手がけたことで知られるMetropolis studios のMatt Colton。深く、艶やかな至極のサウンドで描かれるGrimm Grimm の音楽世界『Ginormous』が満を持してリリース!

■日本盤LP、限定クリア・ヴァイナル、日本語帯付き、歌詞対訳付き





★ブライアン・イーノも惜しみない賛辞を贈る名盤ジョン・ハッセル伝説の1stが遂にリマスター再発!!


●JON HASSELL / VERNAL EQUINOX (REMASTERED LP)
輸入LP 2,750円(税込) (NDEYA / NDEYA2LP / 5060384617541)



「ジョン・ハッセルのコンテンポラリー・ミュージック史における偉大さは、マイルス・デイビス、ジミ・ヘンドリックス、ジェームス・ブラウン、もしくはヴェルヴェット・アンダーグラウンドに匹敵する。」- The Wire誌

鬼才ジョン・ハッセルの記念すべきデビュー作にして、実験音楽史に残る大名盤『Vernal Equinox』が、“春分” を意味するタイトル通り、2020年3月20日(金) に自身のレーベル〈Ndeya〉から待望の再発が決定。

米ピッチフォークが選ぶ歴代最高のアンビエント・アルバム50枚にも選出されている本作は、1977年に〈Lovely Music〉からリリースされたジョン・ハッセルにとって初の公式リリース作品である。同時に、西洋と非西洋の合体をコンセプトに、フィールドレコーディング、エレクトリック・ジャズ、アンビエント、ワールドミュージックを融合させた「第四世界」シリーズの第一作目としても位置づけられた実験音楽史に残る超重要作。ハッセルのトレードマークでもある、音響信号処理された不可思議なトランペットのサウンドを主役に、ブラジルが誇る世界的パーカッション奏者、ナナ・ヴァスコンセロスによるパーカッションと、バイオフィードバック音楽のパイオニアとして知られる電子音楽家、デヴィッド・ローゼンブームによるシンセサイザーを含む至高のアンサンブルが、静謐で瞑想的で独創的な音響美を生み出している。今回のリイシューにあたり、音源は、当時のオリジナルのマスターテープからリマスタリングされたものとなり、CDは30年ぶり、アナログ盤は実に42年ぶりに商品化されることとなる。

国内盤CDは、高音質UHQCD(Ultimate HighQuality CD)仕様で、解説書に加え、ジョン・ハッセルとブライアン・イーノによるライナーノーツの対訳も封入される。





※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008077906B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008093186B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008078748B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245725906B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008079685B29


★大滝詠一デビュー50周年記念盤!完全生産限定!!新作「HAPPY ENDING」が入荷!!


●大滝詠一 / HAPPY ENDING(LP)
国内LP 3,850円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SRJL-1140 / 4547366440638)


■大滝詠一デビュー50周年記念盤!完全生産限定アナログLP■
デビュー50周年を迎える大滝詠一の新作「HAPPY ENDING」が発売。今作は90年代半ば以降、主にTVドラマに書き下ろされた楽曲を中心に全11曲収録。全曲初収録となる。華麗なコーラスワークと珠玉のストリングスが詰め込まれた令和のマスターピースがここに誕生!!大滝詠一、最後のソロアルバムとなる!?
(インフォメーションより)

★先着特典”ポストカードセット”付★




※特典が無くなり次第終了となります



★70年代の東映映画等のサントラを収録したコンピレーション・アルバムが入荷!!



●V.A.(TOKYO VIOLENTA) / TOKYO VIOLENTA (GREEN VINYL)
輸入LP 4,950円(税込) (TAVA TAVA RARE / TTLP004 / 2299990957394)


70年代の東映映画等のサントラを収録したコンピレーション・アルバム!!
和ジャズ~和レア・グルーヴ名サントラを厳選収録!!
イタリアはTAVA TAVA RAREより少量入荷!!

Limited Edition to 300 Copies
Green Vinyl盤は200枚限定
※黒盤は入荷無し



★マルコス・ヴァーリが1983年に残したブラジリアン・ディスコの名作が 180グラム重量盤で待望のアナログ・リイシュー!!


●MARCOS VALLE / MARCOS VALLE
輸入LP 2,750円(税込) (VAMPISOUL / VAMPI215 / 8435008863647)


マルコス・ヴァーリが1983年に残したブラジリアン・ディスコの名作が 180グラム重量盤で待望のアナログ・リイシュー!! 世界中のDJがこぞってプレイする"ESTRELAR"はコレに収録!

ボサノヴァからキャリアをスタートし『ガーハ』や『プレヴィザォン・ド・テンポ』といった作品でソフトロックやレアグルーヴ方面でも金字塔的作品をリリース。『ヴェント・スル』でサイケ方面を視野に入れつつ『ヴォンタージ・ヂ・レヴェール・ヴォセ』ではシカゴの面々を迎えたライトメロウな作品を残すなど、様々なジャンルにチャレンジしつつ、そのすべてが名盤として評価される最高のブラジリアン・ポップス職人マルコス・ヴァーリ。本作は『ヴォンタージ・ヂ・レヴェール・ヴォセ(1981)』の路線を踏襲しつつ、よりディスコ~AORサウンドに傾倒した1983年の作品である。なんといっても冒頭曲"ESTRELAR" がキラーだが、彼の代表曲"SAMBA DE VERAO"の再演やブラジリアン・ブギー"PARA OS FILHOS DE ABRAAO"、バウンシーなファンキートラック"DIA D"などなど理屈抜きに楽しめる極上のブラジリアン・ポップス作品となっている。




※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DS191220-001B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008100851B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008073572B29
--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
★ザ・フレーミング・リップスとディープ・ヴァリーがコラボレーション・アルバムをリリース!


●DEAP LIPS / DEAP LIPS
輸入LP 3,630円(税込) (COOKING VINYL / COOKLP756 / 0711297525618)


オクラホマのサイケヒーロー、ザ・フレーミング・リップスとカリフォルニアのロックンロール・デュオ、ディープ・ヴァリーがコラボレーション・アルバムをリリース!

■重量盤ブラック・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

Deap Lipsはカリフォルニアのロックンロール・デュオ、Deap Vally(Lindsey Troy & Julie Edwards)とオクラホマのサイケヒーロー、The Flaming Lips(Wayne Coyne & Steven Drozd)がコラボレートしたバンドで、セルフ・タイトルのデビュー・アルバムをCookingVinylより2020年3月にリリースする。
アルバムからのファースト・シングルは「Hope Hell High」で、2019年12月に公開された。Deap VallyはQueens Of The Stone Age、Muse、Red Hot ChiliPeppers等とここ数年、世界中をツアー。GlastonburyやBonnarooといったフェスティヴァルでもプレイし、最新作『FEMEJISM』も高い評価を獲得。The Flaming Lipsはオルタナティヴ・ロック史上、最も重要なバンドの一つで、グラミー賞を複数回獲得。何百万ものアルバムをワールドワイドで売り上げ、2019年11月にはライヴ・アルバム『The Soft Bulletin: Live at Red Rocks (feat. The ColoradoSymphony & Andre de Ridder) 』をリリースした。





★リバプールのインディ・ロック・バンド、サーカ・ウェーヴスが4thアルバム『サッド・ハッピー』をリリース!


●CIRCA WAVES / SAD HAPPY (GOLD VINYL)
輸入LP 4,180円(税込) (PROLIFICA / PROINC003VC / 5400863024048)


英トップ10ヒットを記録した前作『ワッツ・イット・ライク・オーヴァー・ゼア?』から1年、英リバプールのインディ・ロック・バンド、サーカ・ウェーヴスが4thアルバム『サッド・ハッピー』をリリース!
■限定ゴールド・ヴァイナル(2LP)、ダウンロードコード付き

アルバムは正反対の2つの側面で構成されており、まずは「Happy」サイドが2020年1月10日からストリーミングで公開され、その後、3月13日に「Sad」サイドを含めた完全形でフィジカル/デジタルでリリースされる。

『Sad Happy』収録の楽曲はバンドのフロントマン、Kieran Shudallによって地元のリヴァプールで書かれた。またプロデュースも彼自身が手掛け、グラミー・ウィナーでもあるDan Grech-MargueratとMatt Wigginsがミックスをおこなった。
「僕らは極端に半分に分かれた二つの世界に住んでいる。気候の破滅という危機に満ちた瞬間と、特に重要でもないことに気を取られて大声で笑う瞬間。幸福と悲しみが互いに排他的に感じられないような速度で、僕らの脳の中では感情が行き来している。これが『Sad Happy』の青写真だ」とKieran Shudallは語る。

英トップ10ヒットを記録した前作『What’s It Like Over There?』から僅か半年足らずでニュー・アルバム『Sad Happy』のリリースは発表された。アルバムからのファースト・シングルは「Jacqueline」で、生き生きとし、大胆で明るくポップな同曲は、イギリスで最も多才な若いソングライターの一人、Kieran Shudallの才能を如実に表してる。




※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008070966B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008074210B29

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
★ブルー・アイド・ソウル系SSWエリック・タッグ『ランデヴー』がオリジナルを忠実に再現した見開きジャケット仕様(帯付き)で世界初LPリイシュー!


●エリック・タッグ / ランデヴー (LP)
国内LP 3,850円(税込) (ピーヴァインレコード / PLP-6967 / 4995879069677)


ブルー・アイド・ソウル系SSWエリック・タッグ『ランデヴー』(1977年)がオリジナルを忠実に再現した見開きジャケット仕様(帯付き)で世界初LPリイシュー! ジョン・ヴァレンティとも並び称されるソウルフルでメロウなサウンドはレア・グルーヴファンはもちろんのことモダン・ソウル~AORファン必聴盤!

80年代初頭、ジャズ/フュージョンギタリストとして名高いリー・リトナーの作品に参加したことでも注目を集めたエリック・タッグによる2NDアルバム。ソウルフルで伸びのある温かな唄声は数多くのリスナーを魅了した名盤として時代を超えて高い評価を受け、CDフォーマットでのリイシューは幾度となくありましたが1977年のリリース以降LPとしてのリイシューは世界初!清涼感のあるグリーンを基調としたアートワーク/オリジナル見開きジャケットも忠実に再現した待望のリイシューです!

★初回完全限定生産
★世界初LPリイシュー
★見開きジャケット仕様(帯付き)



★USインディー・ポップ・バンド、PERNICE BROTHERSが9年ぶりとなるアルバム『SPREAD THE FEELING』をリリース!


●PERNICE BROTHERS / SPREAD THE FEELING (CLEAR RED VINYL)
輸入LP 2,860円(税込) (ASHMONT / LP-ASHM-018LE / 0634457837010)


USインディー・ポップ・バンド、PERNICE BROTHERSが9年ぶりとなるアルバム『SPREAD THE FEELING』をリリース!

■限定カラー・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

日本のネオ・アコ/ギターポップファンからも、いまだに根強い人気を誇るパーニス・ブラザーズは、前身のスカッド・マウンテン・ボーイズから、ジョーとボブのパーニス兄弟が中心となってボストンにて結成。98年にあのサブ・ポップから1stアルバム「Overcome by Happiness」をリリース以降マイペースながらも、良質でエヴァーグリーンなギターポップサウンドを紡ぎ出してきた。
2013年にはスカッド・マウンテン・ボーイズの再結成アルバムと2014年はティーンエイジ・ファンクラブのノーマン・ブレイク等と組んだTheNew Mendicants のリリースを挟んで、待望の9年振りとなる通算8作目となるオリジナル・アルバムが完成! コリン・ブランストーンやスコット・ウォーカーを彷彿させる憂いと温かみを帯びたヴォーカルに、ニック・ドレイクやブライアン・ウィルソン的な澄んだメロディをもったソングライティング、本人達が影響を受けたと公言するジミー・ウエッブ、ニルソン、バカラックといったレジェンドたちのスタンダードナンバーをオルタナ通過後の感性で解釈した珠玉の楽曲群は、デビュー時から全く変わることなく瑞々しい輝きを放っている。





★USドリームポップ界重鎮の域に入ってきたWINTER、2年振りレーベル移籍後初のアルバムリリース!!


●WINTER / ENDLESS SPACE (BETWEEN YOU & I) (PURPLE VINYL)
輸入LP 2,420円(税込) (BAR/NONE / BRN274LPC1 / 0032862027413)


USドリームポップ界重鎮の域に入ってきたWINTER、2年振りレーベル移籍後初のアルバムリリース!!

■限定カラー・ヴァイナル

ALVVAYS、Melody's Echo Chamberと共にシューゲイザー / ドリームポップを牽引してきたWINTER。レーベル移籍後初となるフルアルバム『ENDLESS SPACE (BETWEEN YOU & I)』は、じっくり腰を据えたような味わい深さに重きを置いた快作!!

先行シングルM-6「SAY」を聴いてジャケットを見れば分かる通り、COCTEAU TWINS並の陶酔感を出し、甘くメロウに唄う趣に!!どこか夏の夜を感じさせる瑞々しいアレンジも感動ポイント!M-7ではブラジリアンサイケの雄、BOOGARINSのメンバーも参加で脇を固める!
音像は違えどANNA BURCH、FAYE WEBSTERに共鳴するようなアルバム内で深みをどんどん出していく戦法は圧巻です!

”the effervescent ecstasy of solitude” -The FADER





★LEE PERRYがブラックアーク全盛期にアフリカへの思いをコンゴの音楽家と綴った"レゲエ・ミーツ・アフリカ"の最強のアルバムが奇跡のアナログ復刻!


●LEE SCRATCH PERRY WITH SESKAIN MOLENGA & KALO KAWONGORO / ROOTS FROM THE CONGO
輸入LP 2,860円(税込) (PLANET ILUNGA / ROOTS18 / 2299990942476)


LEE PERRYがブラックアーク全盛期にアフリカへの思いをコンゴの音楽家と綴った"レゲエ・ミーツ・アフリカ"の最強のアルバムが奇跡のアナログ復刻!

79年にフランスのSONAFRICからリリースされ、90年代にベルギーのレーベルより再発されたリー・ペリー史上最もユニークかつ強烈なアルバムがこれだ!
アフリカものを70年代にリリースしてきたフランスのレーベル、SONAFRIC(ヤバいタイトル多し…)に残された伝説のリー・ペリー全盛期の幻の作品がついにアナログ復刻!

リー・ペリーがセケ・モレンガとカロ・カウォンゴロというコンゴのアーティスと共に、ブラック・アーク・スタジオで録音したアルバムで、スワヒリ語のヴォーカルとブラックアークのマジックが交じり合うアフリカ音楽とダブが融合した唯一無比の作品!

CONGOS「CONGO MAN」の流れを組む、チープなリズムボックス×パーカッション×ダブ・ミックス炸裂のA1「African Roots」があまりにも強烈なインパクトを与える、70年代リー・ペリーの裏名盤!





★これは今年の目玉! BADBADNOTGOOD のファウンダーでもあるマット・タヴァレスとリーランド・ウィッティによる共同名義作品がリリース!


●MATTHEW TAVARES & LELAND WHITTY / VISIONS
輸入LP 3,300円(税込) (MR.BONGO / MRBLP206 / 7119691264219)


これは今年の目玉! BADBADNOTGOOD のファウンダーでもあるマット・タヴァレスとリーランド・ウィッティによる共同名義作品がリリース! 気になる内容は彼らが敬愛してきたブラジリアン・サイケ~レアグルーヴのレジェンド、アルトゥール・ヴェロカイ直系の壮大なアレンジとモダン・ジャズのエネルギーが融和した、強烈なスピリチュアル・ジャズ作品!

ヴェロカイの72年作を「人生を変えた一枚」の筆頭に選び、タヴァレスに関しては MATTY名義のソロ作で「VEROCAI」なる曲を発表するなど、かねてよりヴェロカイからの影響を公言してきた BBNG。ともにコンポ―ザーでもある二人だが、本作ではタヴァレス(ピアノ/ギター)、ウィッティ(サックス/フルート)に加えベース、ドラムを加えたカルテットで、フリー・インプロヴィゼーションに近い手法で作曲・録音されたのだという。結果として、先述のヴェロカイをはじめ、ミルトン・ナシメント & ロー・ボルジェス『クルビ・ダ・エスキーナ』やウェイン・ショーター『ネイティブ・ダンサー』といった作品を彷彿させる強烈なスピリチュアル・ジャズ作品に仕上がっている。





★カジヒデキが2019年にリリースした『GOTH ROMANCE』から中川理沙(ザ・なつやすみバンド)が参加した「フランス映画にしようよ」と、のんが「ノンノン・ソング」を収録した7インチが入荷!!


●カジヒデキ / ノンノン・ソング
国内7" 2,037円(税込) (BLUE BOYS CLUB | AWDR/LR2 / DDKB91016 / 2299990954962)


2019年6月にリリースされたアルバム『GOTH ROMANCE』から、中川理沙(ザ・なつやすみバンド)の参加したポップ・チューン「フランス映画にしようよ」と、のんが参加した痛快なロック・チューン「ノンノン・ソング」を収録。ブルーカラー・ヴァイナル仕様です!

盟友・堀江博久がプロデュースを手掛け、小山田圭吾、NEIL AND IRAIZA、野宮真貴、おとぎ話、The Wisely Brothersなど、若手からベテランまで親交の深いアーティスト陣が参加した、カジヒデキ18枚目のオリジナル・フル・アルバム『GOTH ROMANCE』から、女性ボーカルをゲストに迎えた2曲をカップリングした7インチ・シングル。

A面「フランス映画にしようよ」は、ゴージャスなブラス・セクションとストリングスが美しい、タイトル通りMichel Legrandなどのシネマ・スコアを彷彿とさせる華やかなアレンジが施された楽曲。ザ・なつやすみバンドの中川理沙によるキュートなコーラス・ワーク&ユニゾンが多幸感を加速させる、カジヒデキ・ワールド全開の名曲です。そしてB面「ノンノン・ソング」は、カジヒデキがのんをテーマに作曲。90年代UKギター・ロック風のパワフルなナンバーで、のんのハツラツとしたボーカルにカジの歌声が寄り添った疾走感たっぷりの仕上がりです。





★マルチなトラックメイカー/シンガーのSUKISHAと魅惑のウィスパリング・ボイスを持つシンガー、kiki vivi lilyが2019年にリリースしたコラボ・アルバム『Over The Rainbow』がLP化です。


●SUKISHA / kiki vivi lily / OVER THE RAINBOW
国内LP 3,300円(税込) (SUKISHA / KIKI VIVI LILY / OTRW001 / 2299990946994)


マルチなトラックメイカー/シンガーのSUKISHAと魅惑のウィスパリング・ボイスを持つシンガー、kiki vivi lilyが2019年にリリースしたコラボ・アルバム『Over The Rainbow』がLP化です。

ソウル、ファンク、ヒップホップなどのブラック・ミュージックをバックボーンに持ち、ハイセンスなポップスを生み出す両アーティストによる、相性抜群のコラボーレーションが実現です!

溜めの効いたヒップホップ・マナーなビートにアンニュイなボーカルが乗るネオ・ソウル/ポップス"Rainbow Town"。切ないメロディにミュートの効いた黒いベースが絡むスロウハウス/R&Bナンバー"Blue in Green"。乾いたギターのカッティングとハンドクラップで幕が開ける、ミッド・テンポのディスコ・ブギー・チューン"Pink Jewelry Dream"など、珠玉の全10曲を収録。アルバムのラストには"Rainbow Town"をカラフルなフューチャー・ベースに再構築したtofubeatsリミックスを収録しています。



★美しいタッチを生かして綴られる歌心たっぷりのソロ、そしてビバップ、ハードバップのエッセンスをエレガントに消化した抜群のスイング感が最高!!


●山本剛 / スピーク・ロウ(LP)
国内LP 4,950円(税込) (ヴィーナスレコード / VHJD169 / 4580051151228)


※LP
美しいタッチを生かして綴られる歌心たっぷりのソロ、そしてビバップ、ハードバップのエッセンスをエレガントに消化した抜群のスイング感が最高!!(藤本 史昭)

山本 剛 Tsuyosi Yamamoto《 piano 》
岡田 勉 Tsutomu Okada《 bass 》
植松 良高 Yoshitaka Uematsu《 drums 》

1999年8月8日 東京、テイク・ワン・スタジオ



★人気ジャズピアニスト、山本剛がトリオで久し振りのライブレコーディング!
ジャズクラブ『JAZZ IS』でのリラックスした演奏を捉えた傑作ライブ!


●山本剛 / ミスティ~ライブ・アット JAZZ IS(LP)
国内LP 4,950円(税込) (ヴィーナスレコード / VHJD167 / 4580051151204)


※LP
人気ジャズピアニスト、山本剛がトリオで久し振りのライブレコーディング!
ジャズクラブ『JAZZ IS』でのリラックスした演奏を捉えた傑作ライブ!

山本 剛  piano
香川 裕史  bass
大隅 寿男  drums
2019年11月 ジャズクラブ『JAZZ IS』にてライブレコーディング



★「いそしぎ」「コートにすみれを」などのスタンダード・バラードがテナー・サックス・ワンホーン・カルテットでシェップの真実のバラード・プレイを堪能することができる。


●アーチー・シェップ / トゥルー・バラード
国内LP 4,950円(税込) (ヴィーナスレコード / VHJD-168 / 4580051151211)


「いそしぎ」「コートにすみれを」などのスタンダード・バラードがテナー・サックス・ワンホーン・カルテットでシェップの真実のバラード・プレイを堪能することができる。

アーチー・シェップ Archie Shepp《 tenor saxophone 》
ジョン・ヒックス John Hicks《 piano 》
ジョージ・ムラーツ George Mraz《 bass 》
アイドリス・ムハマッド Idris Muhammad《 drums 》

1996年12月7日 ニューヨーク、クリントン・スタジオ



★「自伝は絶対に書かない」と公言してきたポール・サイモンが、信頼をよせる著者とともに作り上げ、ツアー引退とともに刊行された、決定的な一冊。


●ロバート・ヒルバーン / ポール・サイモン 音楽と人生を語る
輸入A5 4,180円(税込) (DU BOOKS / DUBK245 / 9784866471174)


サイモン&ガーファンクルの青春の日々。 
そして、ソロシンガーとしての成熟と孤独。 
世界のビートを求める旅。  







「自伝は絶対に書かない」と公言してきたサイモンが、信頼をよせる著者とともに作り上げ、
ツアー引退とともに刊行された、決定的な一冊。

重要曲については歌詞を掲載し、ポール自ら、その背景を語り、
 レコーディング手法については、S&G時代からのエンジニア兼プロデューサー、ロイ・ハリーが証言した、 クリエイターも必読の書。

<本書に寄せられた推薦コメント>

 天才の創作の秘密や名曲誕生の秘話はもちろんの事、ポールの恋愛遍歴までが今まで公表されていたものを上回る取材量で詳細に明かされていて、ファン必読の一冊だと思いました。長身でハンサムなロッカーへのコンプレックスやアート・ガーファンクルとの確執も包み隠さず書かれ、それすらもポールの人間的な魅力だと感じました。彼の秘密が明かされてなお一層、私のポールへの愛は深まりました。――柴門ふみ(漫画家、エッセイスト)

高3の春、とあるアマチュアフォークコンテストで桜井に出会った。ヤツがすでに「ボクサー」や「早く家に帰りたい」をはじめ何曲もアート・ガーファンクルのパートを歌っていたこともあり、僕は夢中になってポール・サイモンの歌パートとギターをコピーした。桜井と坂崎なのでS&GならぬS&Sがそこで生まれた。その後、一緒に演ることとなった高見沢は「本家より本家っぽい」と言ってくれた。彼こそがS&Sの最初期のファンなのです。――坂崎幸之助(THE ALFEE)

ポール・サイモンの音楽との出会いは強烈なものでした。 ロックの洗礼もままならぬ十代、何気なく観た映画『卒業』、そのサウンド・トラックの美しさ。そして、深夜のラジオで流れてきた「コンドルは飛んでゆく」「明日に架ける橋」。ぼくはすぐに、この音楽を作った音楽家に、ついて行こうと決めました。そして、この人の作る音楽には、すべて<ものがたりみたいなもの>があると思いました。心に秘めたもの、苦しみ、哀しみがメロディやハーモニーになってるみたい。子供には神秘の世界でした。年を重ねると共に、その深みは増してゆき、自分がスタジオにいる時、慣らしとして、いつも「キャシーの歌」を弾きます。けれども、ポール・サイモンが本当はどんな人なのか、プライヴェートな部分はわからず仕舞い。だから本書で初めて、ぼくは人間・ポール・サイモンを知るわけです。そのことに、ブルブル震えています。――鈴木惣一朗(音楽家)

偉大なソングライターもひとりの人間で、迷いながら歩いて来たことを知る。音楽よりも野球に才能を見せた少年だった。バート・バカラックのお気に入りのデモ・シンガーだった。成功するキャロル・キングを横目に、同じ道をめざさなかった。77歳のエドガー・ヴァーレーズに会って、啓示を受けていた。ページをめくる度に、くらくらするようなエピソードが待っている。――高橋健太郎(音楽評論家、音楽プロデューサー、レコーディング・エンジニア)

バンドマンだった父の奏でるジャズから、ロックンロール、ドゥーワップ、ティン・パン・アレイで量産されるポップ・ヒット、グリニッジ・ヴィレッジのフォーク旋風、移民の街ニューヨークならではのラテンやアフリカ音楽、腕ききセッションマンたちによるフュージョン、そして近年のアメリカーナや現代音楽との接近遭遇まで……。ポール・サイモン自らがいきいき語る多彩な音楽の記憶は、そのまま米国東海岸の音楽史そのものでもある。――能地祐子(音楽評論家)

ポール・サイモンがスーパースターであることは論を俟たない。
ソロの道を歩まずとも、サイモン&ガーファンクルの片割れ(あえてそう呼ぶ)としての名声だけでも十分にスターたり得たはずだ。
そしてぼくたちは、サイモンが「天与」と評したい(じゃないと説明がつかない)ほどの才能を備えた作曲家であり、アメリカ文学史の一翼を担う作詞家(あえて「詩人」とは呼ばない)であり、飽くなきリズムの冒険家であることも知っている。がしかし、それも今だからこそ言えることなのかもしれない。1967年の初めに、映画監督のマイク・ニコルズが次回作にS&Gの音楽を使いたいと彼らのマネージャーのモート・ルイスに電話したとき、ニコルズはS&Gの曲がサイモンひとりの手によるものであることを理解していなかった。もちろん、その「次回作」こそが『卒業』なのだが。
そういった類の挿話を、この本では数多く読むことができる。
これまでサイモンの不勉強なリスナーだったぼくは、この本でいくつもの細かい(だが彼の音楽を十全に味わうためには必須の)情報をはじめて知った。事実、この本を読んでからというもの、若いころからなんとなく好んでいた「何かがうまく(“Something So Right”)」を聴くと涙が出そうになる。曲の本質を数十年も知らずにきたくやしさと、この歳になって知ったしあわせに。――松尾潔(音楽プロデューサー)

重要曲については歌詞を掲載し、ポール自ら、その背景を語り、
レコーディング手法については、S&G時代からのエンジニア兼プロデューサー、ロイ・ハリーが証言した、
クリエイターも必読の書。

<ポール・サイモン>
1968年、「 ミセス・ロビンソン 」(最優秀レコード賞等、計2部門)、1970年『 明日に架ける橋 』(最優秀アルバム賞等、 計5部門)、1975年『時の流れに』(最優秀アルバム賞等、計2部門)、1987年『グレイスランド』(最優秀アルバム賞等、計2部門)など、史上最多となる13のグラミー賞を受賞。
1990年、サイモン&ガーファンクルとして、2003年にはソロで、「ロックの殿堂」入り。
2006年、 米タイム誌「世界で最も影響力のある100人」に、唯一のミュージシャンとして選ばれる。
2007年、アメリカ議会図書館「ガーシュウィン・アワード」の第1回受賞者となる。


※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY190725ET01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008065476B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008092715B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/REGGAE19122601B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008081840B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008091129B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008063619B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245726289B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245726287B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245726288B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DUBK245B29


--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173
★工藤冬里2020最新作、フランスAn'archivesより限定275枚!!


●TORI KUDO / THE LAST SONG OF MY LIFE
輸入LP 3,410円(税込) (AN'ARCHIVES / AN20 / 2299990953311)


工藤冬里2020最新作
フランスAn'archivesより限定275枚
拘りのシルクスクリーンジャケット
ポストカード、ライナー、インサート付属





★カートコバーンのフェイヴァリット曲など、カヴァー音源をタップリ収録!!

●NIRVANA / UNDER THE COVERS
輸入LP 3,410円(税込) (PARACHUTE / PARA315LPLTD / 0803343249767)


カートコバーンのフェイヴァリット曲など、カヴァー音源をタップリ収録!!

90'S オルタナティヴ・ロック/グランジの頂点、NIRVANAのライブ・ブロードキャスト録音集がヴァイナル・リリース。詳細なクレジットは不明ながら、DAVID BOWIE、THE STOOGES、THE CLASH, THE CONTOURS、THE WHOらのカヴァーを収録した全18曲。140グラム限定グレイ・ヴァイナル。



★GINO VANNELLI関連人脈にJEFF PORCAROも参加! ウェストコーストAORファン必聴の81年の未発表セッションがアナログ・リリース!


●213 (AOR) / THREE LITTLE WORDS (LP)
輸入LP 4,290円(税込) (PRESERVATION RECORDS / P-027LP / 5050580726741)


GINO VANNELLI関連人脈にJEFF PORCAROも参加! ウェストコーストAORファン必聴の81年の未発表セッションがアナログ・リリース!

LAの市外局番をバンド名に冠した知られざる西海岸セッション・スペシャル・プロジェクト213。当時WARNER BROTHERSからのリリースを予定しながらもお蔵入りとなっていた全9曲の秘蔵音源が先行デジタル・リリースに続き待望の発掘音盤化です。

EARTH, WIND & FIREにも携わり、ちょうどGINO VANNELLIとのツアーとレコーディングを終えLAでBOZ SCAGGSのツアーに参加したフュージョン・キーボーディストBILL MEYERSと、のちにCARLY SIMONやKENNY LOGGINSのソングライターやJACKSON BROWNEのギタリストとしても知られ、AOR的にはKAZU MATSUI PROJECT作品やTOTOのリード・シンガーJOSEPH WILLIAMSとの共作でWARREN WIEBE吹き込みにも名を残すGUY THOMASを中心にスタジオでの共同作業として結成、

ほか、GINO VANNELLIお抱えのセッション・ギタリストとしても知られ、KAZU MATSUIとのデュオやニッチ・ポップ/AORパワポ・バンドNOVO COMBOにも参加するギタリストCARLOS RIOS、70年代BLOOD SWEAT & TEARSにも参加し、DAN SIEGEL率いるスタジオ・フュージョン・グループBIRDS OF A FEATHERでも知られるベーシストNEIL STUBENHAUS、『JOE'S GARAGE』期のZAPPAバンドに籍を置きSTINGからJONI MITCHELL、LEONARD COHENにDURAN DURAN等々と仕事を残すドラマーVINNIE COLAIUTAと、当時全員がエリア・コード213に住んでいたことから名付けられたLAロック史にそれはもうひっそりと名を残す裏スーパー・バンドです。

またBOZとのツアーでもBILL MEYERSと共演したTOTOのJEFF PORCAROが、ZAPPAツアーに駆り出され不在となったVINNIEに代わり最初のレコーディング4曲に無給で参加、日本が誇るフュージョン・バンド カシオペアやFREDERIC SLAMAのAORにも顔を出すサキソフォニストDAVE BORUFFらも華を添えています。

プロ・スタジオ・ミュージシャンの集団らしくリハーサル無しで臨んだという彼ら。最初の4曲のうち"3 LITTLE WORDS"にヒットの予感を聞いたレーベル側は1万ドルを用意し次いで5曲を録音するも、さらなるチャート・ヒット・ソングを要求する製作側と距離が出来はじめたタイミングでGUY CLARKのソロ転向も相まって結局バンドは解散へと至ります。とはいえ残されたのは、当時録音を聞いたBILLの友人DAVID FOSTERが契約後の共同プロデュースを申し出ていたという当然のハイクオリティ楽曲が全9曲。

ラグジュアリーなサックスも映えるポップ・チューン"THREE LITTLE WORDS"、スウィートなマジックに満ちた"OH ME, OH MY"、ハイ・トーン・ヴォーカルとキーボードが昇天する"COULDN'T BE HAPPIER"、美しいピアノ・バラッド"GOOD FRIENDS"、ストリングスに彩られる"OHIO"、ニューウェーヴ方面でのヒットも狙えたかもしれない"TELLIN' HER STORIES"、女性コーラスも麗しい"LOOK INSIDE YOURSELF"などなど、TOTOやPAGES、NIELSEN/PEARSONやPABLO CRUISEファンへも訴える メロウでソウルフルなウェストコーストの風を存分に浴びた秘宝的一枚に仕上がっています。

マスター・テープからのリマスター。



★'16年に逝去したGreg Lake, Keith Emersonへ捧ぐ、英/米/蘭Prog Rock錚々たる面々による豪華トリビュート盤!!


●V.A. / TRIBUTE TO KEITH EMERSON & GREG LAKE: LIMITED ORANGE COLORED VINYL - 180G LIMITED VINYL
輸入LP 3,080円(税込) (PURPLE PYRAMID / CLO1539LP / 0889466153914)


'16年に逝去したGreg Lake, Keith Emersonへ捧ぐ
英/米/蘭Prog Rock錚々たる面々による豪華トリビュート盤!!
共に名Progressive RockバンドE,L&Pのメンバーあり、他各種バンド/プロジェクトで多大なる功績と後世への影響を残し'16年に逝去したGreg LakeとKeith Emerson追悼の意を込め、英/米/蘭ミュージシャンによるE,L&P楽曲/他参加曲のカヴァーを収録するコンピ盤が米Purple Pyramidよりオレンジ・カラー・ヴィニール/限定180g重量盤アナログで登場!!
Todd RundgrenとBrian Augerの共演による'21st Century Schizoid'(曲中後半ではTHE NICE'America'一部パートも披露)に始まり、米Progressive RockバンドDISTRICT 97のLeslie HuntとDREAM THEATERやSONS OF APOLLOのDerek Sherinianによる'A Time And A Place'と続く冒頭ほか収録曲いずれも著名アーティスト人によるカヴァーを収録する、BIlly SherwoodがProducerを務める追悼の意を込めたコンピ盤。前記の他にBilly Sherwood、Bruce Springsteenのバック・バンドTHE E STREET BANDのDavid Sancious、YESのJon Davison(vo)、TONY LEVIN BANDに参加しているLarry Fast、FOCUSのThijs Van Leer(vo,flute)、PORCUPINE TREEのJohn Wesley、Patrick Moraz(key)、CURVED AIRのSonja Kristina(vo)、TOTOのSteve Porcaro(key)、WISHBORN ASHのMartin Turner(b)、Geoff Downes(key)、Arthur Brown、DREAN THEATERのJordan Rudness、さらにKeith Emersonの実息子Aaron Emerson、実孫Ethan Emersonといった面々が参加。各アーティスト陣による個々の色が注入された豪華なカヴァー楽曲はいずれもファン必聴!! 追悼の意が込められたマニア必携Tribute盤です!
同タイトルCDに収録されているBonus Trackは未収録。





※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008084343B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008087043B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY19112721302B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008091992B29


--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173
ブラッド・オレンジ、ミツキ参加!アーロン・メイン率いるポーチーズ待望の新作!!


●PORCHES / RICKY MUSIC (LP+7")
輸入LP 3,080円(税込) (DOMINO / WIGLP459X / 0887828045938)



ブラッド・オレンジ、ミツキ参加!アーロン・メイン率いるポーチーズ待望の最新アルバム完成!!!!限定LPにのみ付属する7インチにはFrank Oceanのアルバム『Endless』『Blonde』にも参加し、2019年に発売した自らの作品にはJPEGMAFIAをも召還していたVegynによるリミックスを収録!

■限定盤、ダウンロードコード付き、7インチ付(Vegyn Remix収録!)

アレックスGやブラッド・オレンジことデヴ・ハインズの参加でも話題となった前作より2年、NYを拠点に活動するアーロン・メイン率いるエレクトロニック・バンド、ポーチーズが待望の最新アルバム『Ricky Music』とともに帰還!

アンノウン・モータル・オーケストラのジェイコブ・ポートレートを共同プロデューサーに迎え、2017年12月から2019年の春にかけてレコーディングされた本作は、前作に続き盟友デヴ・ハインズ、テン年代後半のNYを代表するアーティストのひとりであるミツキ、キャット・パワーやエンジェル・オルセンのサポートを務めたブルックリンの新鋭ジーラ(Zsela)がゲスト参加。センチメンタルなメロディーのループとエモーショナルなブリッジが80sソースのミニマルな蒼いエレクトロ・バンド・サウンドに映える先行シングル「rangerover」や「Do U Wanna」を筆頭に自身たちのディスコグラフィーを拡張するオープン・マインドなポップ・ソング全11曲を収録。

3月13日(金)に世界同時発売となる本作はCD/LPに加え、「rangerover」と未発表曲「rangerover (VegynRemix)」を収録したボーナス7インチ付限定LPの3フォーマットでのリリースとなる。






★カリスマ・ポップパンク・バンドMUFFS、5年ぶりのニューアルバム!


●MUFFS / NO HOLIDAY (2LP)
輸入LP 3,960円(税込) (OMNIVORE / OVLP354 / 0816651017966)



カリスマ・ポップパンク・バンドMUFFSの前作「Whoop Dee Doo」以来5年ぶりとなるニューアルバム。メンバー曰く「これまでで最もユニークなアルバム」、全18曲入り。ゲートフォールド・スリーブ、2LP仕様。R.I.P Kim Shattuck。




※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008078058B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007999221B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/AWS170928KING2B29

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30