HOME   »  新品レコード新着情報
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
1

★500枚限定!!NED DOHENYミーツ・バレアリックなMUDDリミックスが12"リリース!!


●NED DOHENY / THINK LIKE A LOVER (MUDD'S EXTENDED VERSIONS) (12") 輸入12" 2,160円(税込) (BE WITH RECORDS / BEWITH006TWELVE)

AOR/ブルーアイド・ソウル/ライト・メロウ・ファンにこよなく愛される西海岸の才人NED DOHENYが79年に残した アーバン/メロウな名作中の名作3RDアルバム『PRONE』収録のクラシック・チューン"THINK LIKE A LOVER"。現代UKバレアリック/NU-DISCOシーンの名門レーベルCLAREMONT 56の総帥、MUDDことPAUL MURPHYによるリミックスが登場です。バレアリックな幸福感に包まれるジェントルなディスコにリワークされた逸曲は、オリジナル・ライト・メロウ・ファンはもちろん現代のクラブ・ミュージック・リスナーやDJにとっても至高の一枚。B面にはダブ・インスト・ヴァージョンを収録しています。

MUDD自身のデザインによるディスコ・スリーヴ装。 500枚限定盤。



★2005年にリリースされたPAULの原点回帰的なアルバムがリイシュー!!


●PAUL MCCARTNEY / CHAOS AND CREATION IN THE BACKYARD (180G LP) (EU) 輸入LP 3,780円(税込) (UNIVERSAL / 5756767)

≪輸入180グラム重量盤LP≫

2005年にリリースされたPAULの原点回帰的なアルバム。前作『DRIVING RAIN』発表後、2002年から2004年まで大規模な世界ツアーを行い、私生活では元モデルのHEATHER MILLSと再婚するなど、公私共に充実していた時期のPAULがRADIOHEADなどを手がけていたNIGEL GODRICHをプロデューサーに迎えて完成させたアルバム。バンド形式ではなく、基本的にはすべての歌と演奏をPAULがひとりで担当し、彼のキャリアのターニング・ポイントとなったアルバム『MCCARTNEY』、『MCCARTNEY II』などと同じコンセプトで制作された意欲作。全英アルバム・チャート最高10位、全米アルバム・チャート最高6位を記録。

ダウンロード・コード付属。

--------------------------------------------------

★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554
※携帯電話からは 03-6380-6173


★ルパン音楽の生みの親・大野雄二率いるYuji Ohno & Lupintic Six待望のLP化!!


●大野雄二 / RED ROSES FOR THE KILLER 国内LP 3,780円(税込) (CRAFTMAN RECORDS / CMRS14)

※LP / 完全限定プレス

■演奏:大野雄二(pf)、市原康(dr)、ミッチー長岡(eb)、松島啓之(tp)、鈴木央紹(sax)、和泉聡志(gt)、宮川純(h.org)

■アナログ盤企画/監修:塙耕記
■マスター盤プレッシング

マスター盤プレッシングとは・・・
通常はカッティングされたラッカー盤(凹)から、マスター盤(凸)→マザー盤(凹)→スタンパー盤(凸)という工程でアナログ盤をプレスしますが、「マスター盤プレッシング」ではマザー盤・スタンパー盤を製作せずに、マスター盤から直接プレスします。 2度のコピーを省くため、カッティング時に近い溝が形成され、よりダイレクトでリアルな音の再生を実現いたしました。





★66年ヒット・ソング・コンピレーションがモノ仕様で正規リマスターLPリイシュー!!


●MANFRED MANN / MANN MADE HITS (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (UMBRELLA / UMBLP3)

ジャズ、ブルーズ、R&B等々の要素をブレンドしたスマートなサウンドでポップ・ヒットを連発、60年代英国のヒット・シーンを代表したMANFRED MANN。

"5-4-3-2-1"、"DO WAH DIDDY DIDDY"、"COME TOMORROW"、"IF YOU GOTTA GO, GO NOW"、"PRETTY FLAMINGO"などなど、初期の名ヴォーカリストPAUL JONESをフィーチャーし、デビューからの勢いに乗った64年から66年にかけて残されたヒット曲の数々をコンパイルした「表ベスト」な一枚です。



★67年コンピレーションがモノ仕様で正規リマスターLPリイシュー!!


●MANFRED MANN / SOUL OF MANN (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (UMBRELLA / UMBLP4)

ジャズ、ブルーズ、R&B等々の要素をブレンドしたスマートなサウンドでポップ・ヒットを連発、60年代英国のヒット・シーンを代表したMANFRED MANN。

多くがシングルB面に収められた彼ら本来の趣向が滲み出た楽曲集。コンピレーションでありながら後年広く注目を集め、MANNの再評価のきっかけを作ったモッド・ジャズの名盤です。60年代を通じ、聴き手を選ばないポップなナンバーを次々にチャートに送り込んだMANFRED MANNの本来の持ち味が集約された「裏ベスト」。メンバーのルーツであるジャズやR&Bをベースにしたスマートなインストゥルメンタル・ナンバーが大半を占める収録曲は、ヒット曲を聴いただけではわからないグループのもうひとつの魅力を余すところなく伝えます。CREAM前のJACK BRUCEをフィーチャー。

MIKE HUGGによる新規スリーヴ・ノーツ。



★シャムキャッツ、当初配信のみで発表となる予定の作品が待望のアナログリリース!!


●シャムキャッツ / このままがいいね 国内7" 1,500円(税込) (TETRA RECORDS / JET SET / TETRA1007)

軽快なダンスビートとシャムキャッツらしい爽やかなメロディの融合された青春ポップ・ナン バー!当初配信のみで発表となる予定の作品でしたが、大反響に応えてのフィジカル・リリース。CDSに 続いて待望のアナログ・リリースも決定です。

菅原慎一、藤村頼正、夏目知幸、大塚智之からなる4ピース・バンド、シャムキャッツ。2017 年6月にリリースされた4thアルバム『Friends Again』に続き、昨年12月に配信された最新シングルが「このままがいいね」。
ボーカルの夏目とギターの菅原が往復書簡のような形式でやりとりしながら作り上げていったとい う同曲は、ポストパンクの影響を伺わせるダンス・ビートと、風を切るようなメロディが心地よい、バンド としての新境地を示した決定的名曲!さらにカップリングにはアナログ盤のみ収録となる同曲のインスト・ バージョンを収録。キラキラとしたアルペジオ・ギターの旋律が際立った、グルーヴィー・ネオアコ・ダン ス・チューンの趣が一層顕わとなっており、メンバーの演奏へのこだわりと練られたアレンジがよく分かり ます。



★シャムキャッツ、自主レーベルTETRA RECORDSより、カラー・ヴァイナル、ゲートフォールド・ジャケット仕様で待望のLPリリースです!!


●シャムキャッツ / FRIENDS AGAIN(アナログ) 国内LP 3,000円(税込) (TETRA RECORDS / JET SET / TETRA1008)

瑞々しいネオ・アコースティック~ソフト・サイケ・ロックを展開したエヴァーグリーン&ニュースタンダードな傑作。アーティ ストの自主レーベルTETRA RECORDSより、カラー・ヴァイナル、ゲートフォールド・ジャケット仕様で待望のLPリリースです!

菅原慎一、藤村頼正、夏目知幸、大塚智之からなる4ピース・バンド、シャムキャッツ。2014年の『AFTER HOURS』以来3年ぶりのフル・アルバムとなった本作『Friends Again』は、バンド自らプレーン・ロックと銘打ってレコーディングされており、ボーカルの夏目知幸はエレキ・ギターをアコースティック・ギターに持ち 替え、ギターの菅原慎一はオーバー・ダビングを用いないなど、シンプルなサウンドが追求された意欲作です。

キラキラとしたギター・サウンドに胸がキュンとなるネオアコ・ポップ・チューン「花草」、ミツメやJJJの作品も手掛ける芳 賀陽平監督のMVも話題となったリード曲"Coyote"、ギターの菅原が作詞・作曲・ボーカルをつとめる穏やかなフォーク・ナン バーで、ゆうちょ銀行のCMソングにも起用された"Four O’clock Flower"など、何気ない日常模様や恋愛の機微を切り取った、いつの時代に聴いても色褪せることがない普遍的名曲が並びます。

インディペンデント・ファッション誌『STUDY』を編集する長畑宏明がアートワークのディレクションを務め、フォトグラ ファーの伊丹豪が撮り下ろしジャケット写真も、LPサイズによく栄えます。



★佐野元春、2018年新作が登場!!2011年にリリースされている「月と専制君主」の続編!!


●佐野元春 / 自由の岸辺 【初回生産限定盤】 国内LP 3,780円(税込) (ポリドール / POJE-9010)

初回生産限定盤 180グラム重量盤 アナログLPレコード■

2017年にリリースされた新作アルバム「マニジュ」で新境地を見せた佐野元春。それからわずか10ヶ月。時を待たずしてファンに届けられた新作「自由の岸辺」。自身の過去楽曲11曲を厳選、編曲に大胆な改変を施し新たな楽曲として蘇らせたのが本盤。セルフカバーアルバムという点では、すでに2011年にリリースされている「月と専制君主」の続編といえる。

アルバム「自由の岸辺」は、流行とは一線を引いた普遍的な音楽表現に貫かれているので聴く世代を問わない。このアルバムに潜んでいるきらめきは永遠だ。古くからのファンも新しいファンも新作を聴くように楽しめるだろう。

バッキングには前作セルフカバー・アルバムと同じセッション・メンバーが参加した。古田たかし(dr)、井上富雄(B)、Dr.kyOn(key)、長田 進(G)。長年親交を共にしてきたミュージシャン達だ。古田 /井上によるコンビネーションが安定感のあるリズムを刻み、Dr.kyOnのピアノがファンキーに転がる。長田進のギターがブルージーに唸り、佐野自身も何曲かで見事なソロ演奏を披露している。彼らのプレイヤビリティーを知り尽くした佐野が、それぞれのミュージシャンのポテンシャルを最大限に引き出している。

アルバム「自由の岸辺」は全編に渡って、フォーク、ブルース、ニューオリンズ、ジャズ、カリビアン、レゲなど多彩なビートが採用されている。ここでの佐野は、卓越したメロディ・メーカーであるだけでなく、言葉を際立たせる編曲家としても限りない創造力を発揮している。

アルバム「自由の岸辺」はセルフカバーアルバムではあるが、そこに懐古的な要素はない。これは現在進行形のソングライターによる新作アルバムといえる。それぞれの楽曲が持つ音の豊富さに彩られて、佐野元春はジャック・ブレルのように愛を歌い、カエターノ・ヴェローゾのように真実を奏でる。どの曲を採っても、詩的表現の中に気取りのないユーモアと批評精神を滲ませ、時が経っても古臭さを感じさせない。むしろ成熟した大人の芳醇さに包まれ、説得力あるメッセージとして現代の聴き手に響く。

アナログ・カッティングに、キャピタル・マスタリングのベテラン・エンジニア、Ron McMaster(ロン・マクマスター)が担当。最高品質のサウンドを届ける。

 佐野元春 & ザ・ホーボーキング・バンドの新作アルバム「自由の岸辺」。豊かなバンド・サウンドとビート詩人佐野元春のソングライティングを聴く。そこには他のバンド/シンガーの作品からはけっして得られない、独特のきらめく体験がある。
(インフォメーションより)



★2005年に初オフィシャルCD化に伴いリマスターで蘇ったHERESYの集大成ともいえる唯一のアルバムがアナログリリース!!


●ヘレシー / FACE UP TO IT! EXPANDED 30TH ANNIVERSARY EDITION (2LP+CD) 【同内容CD付き】 国内LP 3,240円(税込) (BOSS TUNEAGE / BTRSV041J)

2005年に初オフィシャルCD化に伴いリマスターで蘇ったHERESYの集大成ともいえる唯一のアルバム。当時再発のアナウンスを聞いた時はあの大失敗に終わった録音がどう蘇るのか震えて待ったものの、やはり潰れてしまった音源から完璧に元通りになることはなかった。メンバー自身も納得のいく結果にならずもやもやしていたその後数十年。GERIATRIC UNITで活動するスティーヴとカルヴがVIOLENT ARRESTで活動するバズと一緒に新たなプロジェクト・バンドをスタートさせるべく曲を作り始めた2017年。そこで再び持ち上がった『FACE UP TO IT!』の完璧なリマスター化。そう遂に、遂に完全なる理想の音で蘇ることに成功!30周年記念の題目と共にオリジナル・リールから最高傑作が救い出される!

『FACE UP TO IT!』が上手く行けば再びリマスターし直すかもしれない。この話を昨年の中頃BOSS TUNEAGEから聞いた時は、個人的にはこれほどない喜びだった!実現して欲しいと願うこと数ヶ月。マスター・リールは死んでおらず各パートを全て抽出し完全なリマスターが施されると!!!そして届いた音源を聴いて瞬間あの言葉が過った『あとは・・・ ・・・さえ良ければきっと当時のマイルストーンになれたはずなのに。』まさにコレですよ!前作ではリマスターされたにも関わらず引っ込んでしまったヴォーカルは完全に戻らず、ギターはノイジーで厚くなったものの風呂場サウンドは消えることはなかったあの音。。。本当にアノ音がここまで変わることが出来たのか!!!この衝撃と言ったら!現代の技術力に感謝!とりわけジョンのヴォーカルはクリーンに、そして完全に前に出ることによって本来の表情が歌で伝わる!これぞハードコアのヴォーカルな怒りがバックの極限のスピードによって新たな表情を見せたのは大きい!他の楽器隊の変化も言わずもがな素晴らしいのですが、コレについても語りたい所ですが、この件はメンバー各々がライナーで語っているのでネタバレはつまらないので自粛します。更にDOGMAからリリースされた日本特別企画盤だった『VOICE YOUR OPINION』にボーナスで収録された7曲は、前回リリースのライナーでマスター・テープが無くなってしまった為二度と再発されることはないと、カルヴ自身が語っていましたが、オリジナル・リールには音源が残ってたのでこちらもバッチリ収録!そう初CD化です!この音源もリマスターによってまた別モノの音源となってます。レコーディングは上手くいったものの、馴染みのRICH BITCHスタジオが変貌してしまった当時の最新型レコーディングに悩まされミックスも大失敗し、その後のバンド活動のモチベーションも奪ってしまった悲劇のアルバム。88年のオリジナルLPから再発盤までと、これまで15,000枚近くも『失敗作』を世に送り続けてきた『FACE UP TO IT!』ですが、再発盤もレーベルプレス切れ/廃盤になったので新たな『FACE UP TO IT!』いや、これが正真正銘最終形態の『FACE UP TO IT!』ですので、もう散々聴いてきた音源だから別に、、、とは言わずに是非ともこの音を耳にして、この驚きと感動を共感して欲しいと願います!

※2018年5月23日(水)リリース予定
※同内容CD付
※初回プレス限定ゲートフォールドジャケット(2ndプレスからシングルジャケットになります)
※国内流通盤のみ帯付
※メンバー4人のライナー対訳/国内盤限定BREAK THE CONNECTIONが個人的に面白くて好きな87年のHEADROT ZINEのロング・インタビューをつまんで対訳転載(予定)

(インフォメーションより)

--------------------------------------------------

★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554
※携帯電話からは 03-6380-6173

★カーディガンズ、90年代の輝きを代表するスーパー・キラー・ポップ・チューンの2曲がスプリットカット!!



●カーディガンズ / フランキー・ナックルズ / カーニヴァル C/W ホイッスル・ソング 【初回生産限定盤】 国内7" 1,944円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIKY-75053)

『Ultimate Free Soul 90s』(橋本徹 監修)から選りすぐりの人気曲をダブルAサイドにカップリングしたスペシャル・7インチ・コレクションで、こちらは90年代の輝きを代表するスーパー・キラー・ポップ・チューンの2曲がスプリットカット!!

キュートなヴォーカルと切なくも胸を焦がすメロディーでグルーヴするとびきりのポップ・チューン、トーレ・ヨハンソン・プロデュースによるスウェディッシュ・ポップの最高峰にして、カーディガンズの青春のきらめきを宿した“渋谷系”洋楽ポップスの金字塔。
一方、どこまでも心地よい口笛と永遠に身を委ねていたくなるグルーヴ、“ハウス・ミュージックの父”フランキー・ナックルズによる歴史的フロア・クラシックでありながら、クラブ・ミュージックというフィールドを越えても愛され続ける至福のエヴァーグリーン・ビューティフル・ハウス名品。

※両A面ジャケット仕様



 
 
 
★レニー・クラヴィッツ/メアリー・J.ブライジ、黄金期90年代の輝きを代表するスーパー・キラー・チューンをスプリット !! 


●レニー・クラヴィッツ / メアリー・J.ブライジ / イット・エイント・オーヴァー・ティル・イッツ・オーヴァー C/W リアル・ラヴ 【初回生産限定盤】 国内7" 1,944円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIKY-75052)

『Ultimate Free Soul 90s』(橋本徹 監修)から選りすぐりの人気曲をダブルAサイドにカップリングしたスペシャル・7インチ・コレクションで、こちらは、黄金期90年代の輝きを代表するスーパー・キラー・チューンをスプリット !! 

片や、70年代ソウルへの愛情と憧憬あふれるヴィンテージ・サウンドによる血の通ったメロウなグルーヴと、カーティス・メイフィールドを思わせる絶品のファルセットで迫る、レニー・クラヴィッツによる永遠不滅の名ラヴ・ソング。
片や、“クイーン・オブ・ヒップホップ・ソウル”ことメアリー・J.ブライジによる溌刺とした歌声が、オーディオ・トゥー「Top Billin’」を下敷きにした快活なビートに映え、ラヴリーに胸を疼かせるヒップホップ・ソウルの歴史的記念碑。
スペシャル・7インチ・コレクションです!

※両A面ジャケット仕様





 
 
 
★ピチカート・ファイヴ版「夜をぶっとばせ」を7インチ化!!



●ピチカート・ファイヴ / 女王陛下のピチカート・ファイヴEP 国内7" 1,944円(税込) (ソニー・ミュージック・ダイレクト / MHKL12)

「夜をぶっとばせ」+「オードリィ・ヘプバーンの休日」+「新ベリッシマ」の3曲収録!!
ジャケットは1989年にアルバム『女王陛下のピチカート・ファイヴ』リリース時に作成されたプロモーション用アナログ盤のジャケットをリサイズし、小西康陽によるアレンジを加えたゲイトフォールドジャケット仕様。
名匠バーニー・グランドマンによる2018カッティング/オランダのレコード・インダストリー社でのプレス。

A1. 夜をぶっとばせ
B1. オードリィ・ヘプバーンの休日
B2. 新ベリッシマ
 

 
★ソニーミュージック期唯一のシングル曲を7インチ化!!


●ピチカート・ファイヴ / ラヴァーズ・ロック 国内7" 1,944円(税込) (ソニー・ミュージック・ダイレクト / MHKL13)

野宮真貴がメインヴォーカルで参加した最初のシングル曲。
ジャケットはオリジナルCDシングルのデザインを生かし、小西康陽によるアレンジを加えたA式特殊加工シングルジャケット。
名匠バーニー・グランドマンによる2018カッティング/オランダのレコード・インダストリー社でのプレス。

A1. ラヴァーズ・ロック -7"edit-
B1. ラヴァーズ・ロック -Version-
 
 
 
★FUJI ROCK FESTIVALをはじめ各地のフェス、イベントに多数出演し注目を集めるアコースティックトリオkirim(キリム)が、1年5ヶ月ぶりとなる新作ミニ・アルバム『To the West, to the East』リリースに先駆け、初の7インチ・カバー・シングルを限定販売!!


●Kirim / Sunrise / TAKE ME HOME, COUNTRY ROADS 国内7" 1,620円(税込) (BUD MUSIC / BUD0706)

アルバム収録曲より、Norah Jonesの名曲をドラマチックにカバーした「Sunrise」。カップリングにはアルバム未収録のライブ人気曲「Take Me Home, Country Roads」を収録。

Kirim(キリム)
三橋ハルカ(Vocal & Acoustic Guitar)、柏佐織里(Keyboard & Melodica)、和田佳憲(Drums & Glockenspiel)の3人編成で2015年春に活動開始。インディーフォーク、ポップス、カントリーをベースにした、シンプルで耳なじみの良いサウンドと郷愁的なメロディーは、時に軽やかで時に繊細。結成3ヶ月でレコーディングされた自主制作盤“First Session”は完売。発売と同日に行われたリリースパーティーは、会場の動員記録を塗り替える大盛況で幕を閉じる。2016年に初のツアー“kirim Spring Journey”を成功させ、11月にデビューアルバム”WANDERLUST”をリリース。2017年はFUJI ROCK FESTIVALに初出演。さらに、シンガーソングライターsugar meとのツーマンライブツアーを 東京、名古屋、京都の3箇所で敢行した。





★三上寛、幻の名盤が完全限定生産で奇跡のアナログ復刻!!


●三上寛 / BANG!(完全限定生産 アナログ盤) 国内LP 3,996円(税込) (ポニーキャニオン / PCJA78)

幻の名盤、奇跡のアナログ復刻!
山下洋輔トリオをバックに迎え、怨歌とジャズを見事に融合した中期、三上寛の傑作アルバム。
「BANG!」は日本初?サンプリングの手法を用いたコラージュ。アナログはレアで人気が高く入手困難な1枚。
1974年3月発表。

見開きジャケット(ゲートフォールド仕様)
LPレコードのカッティングは名匠、小鐵 徹(JVCマスタリングセンター)



★早川義夫URCでの唯一のアルバムが完全限定生産アナログ盤で登場!!


●早川義夫 / かっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう(完全限定生産 アナログ盤) 国内LP 3,996円(税込) (ポニーキャニオン / PCJA77)

早川義夫URCでの唯一のアルバム。
ジャックス解散後の早川義夫がURCレコードのディレクターとして働きながら1969年に発表した初のソロ。
極めてシンプルな弾き語りによる、日本語の豊かな響きとその佇まいが胸をうつ。名曲「サルビアの花」収録。
69年度ニューミュージック・マガジン誌日本のロック賞第3位。
1969年11月発表。

LPレコードのカッティングは名匠、小鐵 徹(JVCマスタリングセンター)

 
 
★★★注目の再入荷タイトル★★★

★SEX PISTOLSのPAUL COOKの愛娘、HOLLIE COOKが名門MARGEに移籍し待望の5枚目のアルバムをリリース!!


●HOLLIE COOK / VESSEL OF LOVE 【ASUKA ANDOファン必聴のトロピカル・メロウ・レゲエ】 輸入LP 2,484円(税込) (MERGE / MRG588)

MR BONGO時代のSLITSを髣髴とさせるルーツ・スタイルも最高でしたが、今作はとろけるようなシンセとエフェクトを多用したトロピカル・メロウ・レゲエ・スタイルへと進化!まるでガールズ・バンドHAIMとSTARANGER COLEが融合したかのような甘~いスタイルは2018年必聴盤と言えるでしょう。TRADITION「CAPTAIN GANJA & SPACE PATROL」、井の頭レンジャーズ、VIDEOTAPEMUSICファンにもオススメ。大推薦盤です!


 
 
 
★UKロック・バンド、MANIC STREET PREACHERSが通算13作目のスタジオ・アルバム『RESISTANCE IS FUTILE』をリリース!!


●MANIC STREET PREACHERS / RESISTANCE IS FUTILE (LP/180G/WHITE VINYL) 【LTD】 輸入LP 3,780円(税込) (COLUMBIA / 19075809911)

■初回限定ホワイト・ヴァイナル、180グラム重量盤

Q AWARDS 2017にて、“インスピレーション賞”を受賞、2013年発売の『リワインド・ザ・フィルム』、2014年発売の『フューチャロロジー<未来派宣言>』に続く、通算13作目のスタジオ・アルバム「『レジスタンス・イズ・フュータイル』。新作はニューポート近くに新設した“ドア・トゥ・ザ・リバー・スタジオ”にてレコーディングされ、マニックスならではのサウンドへの回帰を告げている。「『レジスタンス・イズ・フュータイル』の主なテーマは記憶と喪失。忘れられた歴史、混沌とした現実、隠れ場やインスピレーションとしての芸術なんだ。ひたすらメロディックで、『ジェネレーション・テロリスト』の天真爛漫なエネルギーと『エヴリシング・マスト・ゴー』のオーケストラによる音の広がりの両方を色んな意味で彷彿とさせる。着手には時間がかかって難儀したけれど、アルバムはここ数ヶ月の間で一気にまとまった。クリエイティヴィティが高まったのと、オールド・スクール(昔流)の勤勉さのおかげでね」 とバンドは語っている。




 
 
 
★ART OF NOISE、1986年作品『IN VISIBLE SILENCE』が未発表曲などを追加したEXPANDED EDITIONとして"MUSIC ON VINYL"から180グラム重量盤LPでリイシュー!!


●ART OF NOISE / IN VISIBLE SILENCE (2LP/180G/(EXPANDED EDITION) 輸入LP 3,888円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP2007)

サンプリング黎明期に「騒音芸術」という名と共に偉大なる足跡を残した前衛的シンセポップ・バンド、ART OF NOISE。革新性に満ちたスタイルをより飛躍させた彼らにとって通算2作目でありChina Records移籍第一弾でもある1986年作品『IN VISIBLE SILENCE』が未発表曲などを追加したEXPANDED EDITIONとして"MUSIC ON VINYL"から180グラム重量盤LPでリイシュー!

■180グラム重量盤、ブラック・ヴァイナル


 
 
 
★価格高騰していた2005年リリースの2ndアルバム『DEMON DAYS』のアナログ盤が待望のリプレス!!


●GORILLAZ / DEMON DAYS (2LP) 輸入LP 3,888円(税込) (PARLOPHONE / 724387383814)

こちらの商品は同一バーコードでオリジナル盤が存在します。中古品をお買い上げの際は特記事項をご確認の上お買い求めください。

UKを代表するロック・バンド、BLURのデーモン・アルバーンとコミック・アーティストのジェイミー・ヒューレットが始動させた、最強のAUDIO+VISUAL覆面プロジェクト、GORILLAZ。価格高騰していた2005年リリースの2ndアルバム『DEMON DAYS』のアナログ盤が待望のリプレス!!





--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
★78年ベスト盤がアナログ・リイシュー!!


●CAROLE KING / HER GREATEST HITS (SONGS OF LONG AGO) (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (EPIC/LEGACY / 19075817651)

78年発表の初のベスト・アルバム。"IT'S TOO LATE"、"JAZZMAN"、"NIGHTINGALE"などなど71年から76年までのディスコグラフィーからの70年代シンガー・ソングライター時代を代表する名曲が詰まった全12曲。

ダウンロード・コード付属。





★独特の世界観を醸し出すグループ、NOLATETによる待望の2018年作品がLP盤でリリース!!! 


●NOLATET / NO REVENGE NECESSARY(LP) 輸入LP 2,700円(税込) (ROYAL POTATO FAMILY / RYPO1808)

聴けば聴くほど、新たな魅力にとりつかれる不思議な作品です。

■Double Bass – James Singleton
Drums – Johnny Vidacovich
Piano – Brian Haas
Vibraphone – Mike Dillon







★★★RSD未入荷新入荷★★★

★83年作がアナログ・リイシュー!!


●RICHARD BONE / BRAVE TALES [LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 3,780円(税込) (MEDICAL RECORDS / MR-078)

80年代初期はNWパンク・バンドSHOX LUMANIAのメンバーとして活躍、80年代中期以降はプロデュース業やサントラの分野でも活躍し、NYのエレクトロニック・シーンのオリジネイターとして知られるアングラ・エレクトロ・ポッパー伝説RICHARD BONE。MEDICAL RECORDSの人気コンピ・シリーズ『ELECTROCONVULSIVE THERAPY』への収録でもおなじみの異才です。UKのエレクトロ/シンセ系スモール・インディー・レーベルSURVIVAL RECORDSに残された83年のカルト・クラシック。どこかロマンティックなダンス・フロア・フィラー"MAMBOPOLIS"、時代のひねくれモンド・エレクトロ・ポッパー"ALIEN GIRL"などなど全12曲のシンセ・ポップ/ニュー・ウェーヴ・マスターピースです。

オリジナル・アートワークのリプロダクション。500枚限定盤。

※こちらの商品は制作上の都合によりRSD当日に間に合わず発売が遅延しています。ご了承ください。





【1978 / STANDARDS 「新品レコードで聴くロック定番20選 1978年編」掲載タイトル】 

★偉大なるギター・ヒーローの産声


●VAN HALEN / VAN HALEN (REMASTERED) <180gram vinyl=""> 【1978 / STANDARDS 「新品レコードで聴くロック定番20選 1978年編」掲載タイトル】 輸入LP 3,240円(税込) (RHINO / R1547642)

アメリカだけで1000万枚以上の売上を記録した、今も色あせることのない衝撃のデビュー・アルバム!邦題は『炎の導火線』!荒々しいリフ、ライト・ハンド奏法による驚愕のギター・ソロ!新時代のギター・ヒーローの誕生を告げる歴史的名盤!

ライト・ハン度★★★★★
180グラム重量盤
1978年2月 1ST

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173
★先着特典ポスター♪「SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬」前売りチケット取り扱い開始しました!
 


前売り券:1,400円(税込)

 【先着特典】
ポスターをお付けいたします!

 
 
取り扱い店舗:
ユニオンレコード新宿
●INTRODUCTION
デヴィッド・ボウイをはじめ、世界的アーティストの代表的なポートレートやアルバムジャケットを数多く手掛けてきた日本人写真家がいる― 。鋤田正義、この5月で80歳。半世紀以上も第一線で活躍してきた彼は、今も尚、走り続ける。

デヴィッド・ボウイと40年以上も親交を結び、マーク・ボランを撮った1枚は、ギタリストの布袋寅泰の人生を決定づけた。どのようにして鋤田はアーティストたちと信頼関係を築き、唯一無二の“一瞬”を写真に刻むことができたのか?

各時代の多彩な作品の数々や孫のような若いアーティストと繰り広げる熱いフォトセッション、国内外で大反響を呼んでいる写真展・・・。鋤田の年齢を感じさせない旺盛な好奇心とチャレンジ精神、そして対象への温かな眼差しは、常に時代を見つめ未来を視野に入れている。ひとりのスターを長く追いかけることをライフワークとし、いくつもの《永遠の時》を獲得してきた鋤田。本作では、彼自身がアーティストとの思い出や写真への情熱を語るだけでなく、著名人が次々と登場し貴重なエピソードを披露する。

鋤田の現在進行形のドキュメンタリーとも言える本作は、『パリが愛した写真家 ロベール・ドアノー〈永遠の3秒〉』『セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター』などに連なる写真家のドキュメンタリーにして、『デヴィッド・ボウイ・イズ』『ギミー・デンジャー』『Ryuichi Sakamoto: CODA』に連なる音楽ドキュメンタリーであり、さらには『人生フルーツ』『二郎は鮨の夢を見る』など人生の大先輩たちの刺激的なドキュメンタリーに連なる1作でもある。


●STORY
布袋寅泰のライブを撮影する鋤田正義。後日、ふたりでマーク・ボランが事故死したロンドン郊外を訪れると、鋤田撮影のボランの写真が飾られている。布袋の人生を決定づけた1枚だ。「この写真のせいで僕はギターを始めたんです」。

鋤田はボランの親友でもあったデヴィッド・ボウイを40年以上追い続けた。渋谷公会堂で「今の人が見ると信じられないぐらいの距離感」で歌う1973年の写真には、「完全にあの時代が写っている」と回想する。

鋤田の原点と言える九州の炭鉱町での幼少時代から、広告写真で頭角を現した1960年代、海外に飛び出し、ボウイとの運命的な出会いを果たした1970代・・・。

間もなく傘寿を迎える現在も、MIYAVIやDRUM TAOら若いアーティストとのフォトセッションに挑み、さらにはYMOの細野晴臣、坂本龍一、高橋幸宏のそれぞれと語り合い、1979年に発売された『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』のジャケット撮影の秘話を披露する。その他、ジム・ジャームッシュ、永瀬正敏、糸井重里、リリー・フランキー等、数々のアーティストたちの証言を交えながら、映画は鋤田の過去、現在そして未来を映し出す。


●PROFILE
1938年、福岡生まれ。

1960年代から頭角を現し、1970年代には活動の場を世界に広げる。デヴィッド・ボウイやイギー・ポップ、マーク・ボラン、忌野清志郎、YMO等の写真が有名だが、そのフィールドは広告、ファッション、音楽、映画まで多岐にわたる。2012年、40年間撮り続けてきたデヴィッド・ボウイの写真集『BOWIE×SUKITA Speed of Life 生命の速度』をイギリスから出版。その他の写真集にボウイ『氣』、『T.REX 1972』、『YMO×SUKITA』、『SOUL 忌野清志郎』等がある。またイギリス、フランス、イタリア、ドイツ、アメリカ、オーストラリア等の世界各地で自身の写真展を展開中。


●STAFF
監督/プロデューサー
相原裕美
1960年、神奈川県生まれ。
 
ビクタースタジオでレコーディングエンジニアを経験した後、1985年ビクター音楽産業(株)(現ビクターエンタテインメント)ビデオソフト制作室に異動、制作ディレクターとなる。オリジナルビデオ企画編成の傍ら、ミュージックビデオの黎明期と重なり、同社アーティストのミュージックビデオを演出・プロデュースともに数多く手掛ける。
主なアーティストはサザンオールスターズ、ARB、Cocco、頭脳警察、マルコシアス・バンプ、永瀬正敏、斉藤和義等、多数。ミュージックビデオの仕事で当時新人だった岩井俊二や下山天ら映画監督を見出した。

2003年スペースシャワーミュージックアワードでプロデュースした「東京」桑田佳祐(演出:信藤三雄 脚本:リリー・フランキー)がベストビデオ・オブ・ジ・イヤーを受賞。2004年同社映像制作部設立に関与し、お笑いレーベル「コンテンツリーグ」の設立や映画に参入する。
手掛けた主な作品は、熊切和嘉監督『青春☆金属バッド』(06)、タナダユキ監督『赤い文化住宅の初子』(07)、三木聡監督『図鑑に載ってない虫』(07)等。2009年同社退社後、2010年コネクツ合同会社を設立。主なプロデュース作品は松居大悟監督『自分の事ばかりで情けなくなるよ』(13)、熊切和嘉監督『光の音色-THE BACK HORN Film-』(14)等。劇場用映画は本作が初めての監督作品となる。

音楽/プロデューサー
鋤田晃久
福岡県生まれ。鋤田正義の甥で、大学卒業後サラリーマンを経て現在は鋤田のマネージャー。学生時代に音楽活動を始め、大阪、福岡、東京、大分やオーストラリア等々でライブ・DJ活動(現在は"tottori (aka DJ不整脈)"名義)を続けている。本作でのサウンドトラックを担当。

撮影監督
マーク東野
東京生まれ。1979年よりニューヨークに移住し、活動している写真家。エンタテインメント関係のポートレートを中心とした写真家として、作品はアメリカ、ヨーロッパ、アジアの国々で、アルバム、CDカバー、映画のポスター、出版本、雑誌等で数多くの人の目に触れている。2013年、写真集『I.D. / PRIVATE VIEW』出版。

撮影監督
北島元朗
福岡県生まれ。大阪芸術大学卒業。 薗部澄氏、鋤田正義氏に師事。1996年からフリーランスのカメラマンとなる。動画と写真の両方を撮影。CM、MV、ドラマ、広告、雑誌以外に『スワロウテイル』(96)、『たどんとちくわ』(98)、『PARTY7』(00)、『贅沢な骨』(01)、『そこのみにて光輝く』(14)、『オーバーフェンス』(16)などの映画のスチルも撮影している。


●THEATER

地域   劇場               公開日

東京   新宿武蔵野館          5月19日(土)
東京   YEBISU GARDEN CINEMA     5月19日(土)
神奈川    シネマ・ジャック&ベティ        6月9日(土)
埼玉   川越スカラ座          順次
茨城   USシネマつくば          5月19日(土)
 

※以上、公式サイトより転載

©2018「SUKITA」パートナーズ
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
7
13
20 21 24 25
27 28 29 30 31
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31