HOME   »  新品レコード新着情報
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
5

★YO LA TENGOが2003年にリリースした10作目のアルバム『SUMMER SUN』が日本限定カラー・ヴァイナルでリリース!!


●YO LA TENGO / SUMMER SUN (2LP/YELLOW&BLUE SPLIT COLOR VINYL) 輸入LP 5,238円(税込) (MATADOR / OLE5487 / 4580211853009)

30年以上に渡りUSインディーシーンの第一線で活躍する米ニュージャージー州ホーボーケン出身のカリスマバンド、YO LA TENGOが2003年にリリースした10作目のアルバム『SUMMER SUN』が日本限定カラー・ヴァイナルでリリース!!
通常ブラック・ヴァイナルも同時にリプレス!

■限定500枚、日本限定イエロー/ブルー・スプリット・カラー・ヴァイナル日本でも長年に渡り熱狂的なファンに支持されている彼等の、フリー・ジャズの要素を感じさせるクワイエットな作風でシーンに多大なる影響を与えた、2003年リリースの通算10枚目のアルバムにして名盤、『Summer Sun』のヴァイナルがリプレス決定!オリジナル盤は中古市場で高値で取引されているなかでファン待望のリプレスとなる本作は、通常のブラック・ヴァイナルに加え、日本のみで限定販売されるイエロー/ブルー・スプリット・カラー・ヴァイナルでもリプレス決定!さらに日本限定カラー盤は500枚限定生産のためレア化必至!! 








★1987年にリリースしたEPに未発表曲を追加収録し、リマスタリングを施してリイシュー!


●GREEN RIVER / DRY AS A BONE (2LP/DARK GREEN VINYL/LOSER EDITION) 輸入LP 4,590円(税込) (SUB POP / SPLP1261 / 0098787126112)

PEARL JAMのStone GossardとJeff Ament、MUDHONEYのMark ArmとSteve Turner等が在籍したシアトルの伝説的なバンド、GREEN RIVER。後のシアトル・シーンに絶大な影響を残した彼らが1987年にリリースしたEPに未発表曲を追加収録し、リマスタリングを施してリイシュー!■限定DARK GREEN VINYL(LOSER EDITION)

※LOSER EDITIONはSUB POP独自の限定盤で入荷数も直前まで未定となっており、事前に案内することが困難となっております。予めご了承の程宜しくお願い致します。

Sub PopはGreen Riverの『Dry As a Bone』(EP)と『Rehab Doll』(LP)のデラックス盤を2019年1月にリリースする。両タイトルとも、Jack Endinoがエグゼクティヴ・プロデュサーとしてテープの発掘と修復、ミックス、リミックス、マスタリングを担当。未発表曲が追加収録され、リマスタリングが施された仕様となる。

シアトルにおける80年代後半から90年代初頭にかけてのロックのムーヴメントはGreen Riverと共に始まった。Jeff Ament(bass)、Mark Arm(guitar/vocals)、Bruce Fairweather(guitar)、Stone Gossard(guitar)、Alex Shumway(drums)により1984年に結成されたこのバンドの歴史は、僅か1枚のアルバム、2枚のEP、そして1枚のシングルで終わったが、メンバーはその後、Pearl Jam、Mudhoney、Love Batteryを結成し、活躍。結果、Green Riverはシアトルのミュージック・シーンに大きな影響を残すこととなった。

『Dry As A Bone』は1987年にリリースされた。Jack Endinoによってレコーディングされたこの作品は、Mark Armの叫び、「This Town」や「Unwind」で聴くことができるBruce FairweatherとStone Gossardのギターのバトルが加わり、バンドの激しさを象徴する内容となった。当デラックス盤には、シアトル・シーンのコンピレーション・アルバム『Deep Six』に収録された曲や、未発表曲等が追加収録される。

■バイオグラフィー
1984年、米ワシントン州シアトルにて結成されたオルタナティヴ・ロック・バンド。結成時のメンバーはMark Arm(g/vo)、Steve Turner(g)、Alex Shumway(dr)、Jeff Ament(b)で、後にStone Gossard(g)が加入。またギタリストはSteve Turner からBruce Fairweather に代わった。1988年、デビュー・アルバム『RehabDoll』をリリースするも、同年に解散。シアトル以外で大きな成功を収めることはなかったが、後にJeff AmentとStone GossardはPearl Jam、Mark ArmとSteveTurnerはMudhoneyを結成。グランジのムーヴメントの礎を築いた重要なバンドとして知られるようになった。






★LAを拠点に活動するガレージ・ロッカー、MIKE KROLが4枚目のアルバム『POWER CHORDS』をMerge Recordsからリリース!


●MIKE KROL / POWER CHORDS (LP/CLEAR VINYL) 輸入LP 4,374円(税込) (MERGE / MRG609LPC / 0673855060903)

Mike Krolは米ロサンゼルスをベースに活動するミュージシャン、デザイナーだ。CounterCounter Cultureより2011年にデビュー・アルバム『I Hate Jazz』をリリース。2013年のセカンド・アルバム『Trust Fund』リリース後、Merge Recordsと契約。2015年にサード・アルバム『Turkey』をリリースした。

16トラックでアナログ・レコーディングされ、ミックスまで含め僅か4日間で完成した『Turkey』は、キャッチーなメロディをもったガレージ・ポップで、大きな話題となった。

当『Power Chords』は、約3年半振りとなる通算4枚目のアルバムとなる。NeilYoungが『Harvest』をレコーディングしたことでも知られるナッシュビルのQuad Studiosで、Mike McCarthy(Spoon、Trail of Dead)によりレコーディングは行われた。

また、AllisonCrutchfield(vocals、piano)、EnonやBrainiacのメンバーでもあるJohn Schmersal(guitar)、Sleep in the AviaryのElliott Kozel(farfisa、guitar)といったプレイヤーも参加。オーヴァーダブは、ロサンゼルスでJohn SchmersalとStephen Kaye(The Growlers、Ziggy Marley)によっておこなわれた。ファースト・シングルは「Little Drama」で、他、「What’s the Rhythm」「Power Chords」「An Ambulance」がフォーカス・トラックとなる。









★UKブリストルの伝説のダブ/ポストパンク・バンド、THE POP GROUPの中心メンバーであり、その後ソロとして活躍したマーク・スチュワートの歴史的最重要作!


●MARK STEWART + MAFIA マ / LEARNING TO COPE WITH COWARDICE (2LP/CLEAR VINYL) 輸入LP 4,644円(税込) (MUTE / LMSATM1 / 5400863002572)

MASSIVE ATTACK、TRICKYといったブリストルのイノヴェーターたちの指標となり、後にNINE INCH NAILSなどのインダストリアル・サウンドやUK以外の海外にまで多大な影響を与えた1983年リリースの名盤『LEARNING TO COPE WITH COWARDICE』が、新たに発掘された10曲の未発表曲集『The Lost Tapes』(DISC-2)を加えた新装版で名門《MUTE》から再発!!

■限定クリア・ヴァイナル

「常軌を逸した作業に命を削り心血を注いだ。新たに見つかった曲はより根源的なものなんだ」エイドリアン・シャーウッド

「この時代の精神を完璧に捉えている」マーク・フィッシャー (ステージ・デザイナー:ピンク・フロイド / U2 / ザ・ローリング・ストーンズ等)

今回発掘された未発表音源は、十二分に熟成された攻撃的「Intro」で幕を開け、続く2 曲目「May I」は、最近フランスで発見された(テープ)楽曲で、起承転結など介在しない生々しく壮大な未踏のダブを聴くことができる。他にも「The Power of Paranoia」の別バージョン「Paranoia」や「The Weight」は、武器貿易の反対運動に長年参画してきたマークの飾り気のない息吹を感じることができる。また、この未発表作品集において、マークとエイドリアンの初コラボ作品である「Conspiracy」と、代表曲「Jerusalem」のプロトタイプ(最初のヴァージョン)が収録されている点にも注目したい。

「異形の傑作」として知られる本編『ラーニング・トゥ・コープ・ウィズ・カワディス』は、マークとエイドリアンの邂逅から“ ザ・マフィア” として集った、デッドリー・ヘッドリー(The Revolutionaries / Sound Dimension etc)、ボンジョ・アイ(African Head Charge)、チャーリー・エスキモー・フォクス、エヴァ・ウェリントン(Dub Syndicate)、ジョージ・オーバン(ASWAD)、《ON-U》のSingers & Players からクルーシャル・トニーとデズモンド・コーク、ジョン・ワディントン(THE POP GROUP / MAXIMUM JOY)などが参加。オリジナル・リリースから約35 年もの時を経た今尚、強烈な追撃として再び発表される。









★耽美と無機質が共存する独特の世界観を持つUKの5人組、TOY。TOUGH LOVEへとレーベル移籍後初となる3年ぶり新作4thアルバムが完成!

●TOY / HAPPY IN THE HOLLOW (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (TOUGH LOVE / TLV118LP / 5055869506076)

■ダウンロードコード付き現代サイケデリック・ロック・シーンの担い手へと成長したUKの5人組・トーイによる待望の新作4thアルバム!シューゲイザー、クラウト・ロック、ポスト・パンク、アシッド・フォークなどのエッセンスを吸収し、常に独自の進化をしてきた彼らが、遂にセルフ・プロデュースで完成させた意欲作。

サウンドメイクにこだわり抜き、アルバムのすみずみまで本人達が納得のいく仕上がりとなったこのアルバムで、スピリチュアライズド、ブライアン・ジョーンタウン・マサカー、ドゥンエン、ホラーズ…と脈々と続く現代サイケデリック・ロックの系譜で新たな至宝となる!冒頭のシングル曲「Sequence One」は、無機的に繰り返されるリズムにギターやシンセが揺らぎ幻想的なヴォーカルが漂う彼らの持ち味を発揮されていて、時には密室のように、時には宇宙遊泳のように奥行と空間を感じさせ、素晴らしいアルバムの始まりを告げています。

DEERHUNTERのようなドライな白昼夢サウンドの「Mistake A Stranger」、アップビートで混沌としたポスト・パンク・トラックの「Energy」と続き、メランコリック・サイケな「Last Warmth Of The Day」、鋭く攻撃的なクラウト・ロックの「Jolt Awake」などなど、セルフ・プロデュースによって彼らのやりたいこと聞いてほしいことの主張が強く輪郭がはっきりとし、全編通して彼らの真価を証明して見せる素晴らしい作品に仕上がっています!

■バイオグラフィー
トム、ドミニク、マキシム、マックス、チャーリーによるUKの5人組、2010年結成。(ヴォーカルのトムはTHE PIPETTESのROSE ELINOR DOUGALLの弟)
デビューしてすぐにホラーズのUKツアーのフロント・アクトに指名され話題を呼び、ファースト・アルバムの発売前にサマーソニック'12での来日が決定するという抜擢により早い段階でここ日本でもファンを獲得。その後同年には、TEMPLESやBAXTER DURYを輩出したUKのHEAVENLY RECORDINGSからファースト・アルバム『TOY』を発売。2013年にはセカンド『JOIN THE DOTS』を発売し、翌年2度目の来日を果たす。2016年にはサード『CLEAR SHOT』をリリースし、コンスタントな活動で、現代サイケデリック・ロック・シーンを担う存在へと成長してきた。そして彼らは、COMMUNIONSやCYMBALSなどを輩出した先鋭的センスを持つUKレーベル・TOUGH LOVEに移籍し、4作目となる新作『ハッピー・イン・ザ・ホロウ』をセルフ・プロデュース&ミックスによって完成させた。


★こちらはカラーヴァイナル!!

●TOY / HAPPY IN THE HOLLOW (LP/PALE BLUE VINYL) 輸入LP 2,700円(税込) (TOUGH LOVE / TLV118LPC / 5055869506113)


--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173
★90年代を代表するNYのダンスユニットDEEE-LITEの94年のフルレングス作品「DEWDROPS IN THE GARDEN」がリイシュー!!


●DEEE-LITE / DEWDROPS IN THE GARDEN 輸入LP 3,380円(税込) (GET ON DOWN / GET52728LP / 0664425272819)

国内ではテイ・トウワが在籍し、当時の全米チャートを総なめにしていたことで知られる、90年代を代表するNYのダンスユニットDEEE-LITEの94年のフルレングス作品「DEWDROPS IN THE GARDEN」がリイシュー!!!

92年、テイ・トウワが脱退後、そしてグループとしては最後のアルバムとなった本作は、ソウルやファンクからの影響色濃く「サンプリング世代のファンカデリック」と称されたテイ・トウワ時代とは一線を画すアシッド、エレクトロといったレイヴィなトレンドの時流に寄り添うように制作され、テイ・トウワの後釜として加入したDJ ANIの手腕が揮われている。当時、多様化を辿っていったダンス・ミュージックの様々なエッセンスをオリジナル・フィルターに介して生み出された本作は、20年以上の歳月を経てもフレッシュで、今だからこそレイヴ再燃の灯に明るく照らされている。



★デビュー30周年記念!!鈴木祥子、SWEET SERENITYがついにアナログ盤で登場!!


●鈴木祥子 / SWEET SERENITY 国内LP 4,320円(税込) (ソニー(OMF) / DQJL733 / 4560427443645)

1988年のデビューからちょうど20周年目に発売したアニバーサリー・オリジナル・アルバム。その類稀なるソングライティング・センスで高い評価を得てきた鈴木祥子ですが、本作はまさにそのキャリアを集大成する珠玉のクオリティに仕上げられています。コンテンポラリーなサウンドでありながらエヴァーグリーンの輝きを放つ、捨て曲なしの全9曲!に新規音源2曲プラス!!
オリジナル発売日(CD):2008/9/10

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
★スカート、記念すべきメジャー1st アルバム『20/20』が遂にアナログ化!!


●スカート / 20/20(アナログ) 国内LP 3,024円(税込) (カクバリズム / KAKU096 / 2299990624440)

日本の良質な多くの音楽を基礎とし、継承、そして発展させた素晴らしいアルバムになっております。
これまで以上に抜けの良いサウンドがよりスカートの楽曲の良さを感じさせてくれます。「山田孝之のカンヌ映画祭」のエンディング曲『ランプトン』や映画「PARKS」の挿入歌『離れて暮らす二人のために』、新たなスカートを予感させ、今後の代表曲になっていくだろう『視界良好』、初期の名曲が遂に収録『魔女』など、収録曲全て粒揃い。若いながらも歴史ありなスカートが放つ極上なポップアルバム’’20/20’’。今回カッティングは澤部が敬愛するエンジニア・小鐡徹氏(JVC ケンウッドマスタリングスタジオ)が担当し、アナログへの拘りを確かな”音”で表現しています。第10 回CD ショップ大賞2018 にノミネート、雑誌ミュージック・マガジンでは2017 年ベストアルバム<日本・ロック>部門で3 位に選ばれるなど、各シーンから確かな評価を得た名盤を是非アナログ盤でお聴きください。



★2012 年にEVISBEATS のアルバム「ひとつになるとき」に収録された名曲「いい時間」が、なんと鴨田潤名義の12‘single として登場!!

●鴨田潤 featuling 矢野顕子 / いい時間 国内12" 1,944円(税込) (カクバリズム / KAKU092 / 2299990633762)

作詞:鴨田潤 / 作曲 鴨田潤、EVISBEATS、前田和彦という布陣で制作され、2012 年にEVISBEATS のアルバム「ひとつになるとき」に収録された名曲「いい時間」が、なんと鴨田潤名義の12‘single として発売です!しかもFeaturing Vocal に矢野顕子を迎えた・・超ド級のシングルがリリース!プロデュースを新鋭の音楽家 佐藤優介が担当し、まさに新しい「いい時間」を作り上げてくれてます!スティールギターの印象的なフレーズが生み出す浮遊感とビート強めなアレンジとMIX がとても素晴らしく、どこかエキゾチックな雰囲気を醸し出してます。そこにシンプルながらグッと来る素敵な歌詞を矢野さんが歌ってくれており、それがまた奥深く、とてつもない素晴らしい楽曲に押し上げてくれてます! 2019 年、年初から特大ホームラン出ました・・・!これはすでに2019 年のベストトラック!
録音、MIX はillcittsuboi が担当、マスタリング&カッティングはStewart Hawks という万全どころじゃない最高の音質を贅沢に12 インチでお届けです!さらに12 インチにはLawrence Le Doux、Clap!Clap!、Jun Kamoda による「いい時間」のREMIXも収録という豪華ぶり。どのMIX も矢野さんの歌をメインにREMIX したユニークでオリジナル!唸る出来栄えです!



★1500枚限定!!BYRDS、69年7THが50周年記念クリア&ブラック・スワール・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リイシュー!!


●BYRDS / DR. BYRDS & MR. HYDE (COLORED 180G LP) 輸入LP 3,024円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP384 / 8719262009202)

オリジナル・メンバーはROGER MCGUINNだけとなり、先に脱退したGRAM PARSONSの代わりにそれまでサポート・メンバーであったCLARENCE WHITEが正式なメンバーとして加入した新生BYRDSによる初作品。「宇宙の夜明け」をテーマに、カントリーをはじめ、サイケデリック、ロックンロールなど様々な要素を取り入れ新境地を見せたアルバムです。その後のライヴ定番となる名インスト"NASHVILLE WEST"やGRAM PARSONとの共作"DRUG STORE TRUCK DRIVIN' MAN"、DYLANカヴァー"THE WHEEL'S ON FIRE"などを収録し、CLARENCE WHITEのペダル・スティール名演も光るロッキン・カントリーな傑作に仕上がっています。ナンバリング入り1500枚限定盤。



★涙腺崩壊メロウ・アンビエント・トラックに、フィーレコ、ヒップホップがケミストリーを起こした超傑作"2 SIM"は要チェックで!!


●DUVAL TIMOTHY / 2 SIM 輸入12" 1,944円(税込) (CARRYING COLOUR / CC002 / 2299990614676)

UK~シエラレオネを行き交うマルチ・アーティスト、デュヴァル・ティモシーのニューEP!!



ヒップホップ、ジャズ、コンテンポラリーでポスクラ寄りなアンビエント、そしてフィールド・レコーディングと雑多な音楽性を消化し、独創性豊かなエクスペリメンタル・サウンドを探求するマルチ・アーティストDUVAL TIMOTHY のニューEPがCARRYING COLOURよりヴァイナル・リリース。零れ落ちるほどのメロウネスとオリエンタルな旋律の上質なアンビエント・トラックにジャジーなグルーヴ、シエラレオネの首都フリータウンでのフィールド・レコーディング素材とラップが交錯する、涙腺崩壊決定の超傑作"2SIM"がとにかく素晴らしい!!



★★★注目の再入荷★★★

★STELLA DONNELLY、デビューEP初回限定ホワイト・カラーヴァイナルが奇跡の再入荷!!


●STELLA DONNELLY / THRUSH METAL (LP/WHITE VINYL) 輸入LP 2,700円(税込) (SECRETLY CANADIAN / SC371LPC1 / 0656605037134)

オーストラリア最注目の若手女性SSW、STELLA DONNELLYが"Secretly Canadian"から世界デビュー! 2017年に自主盤として発表したデビューEPにボーナストラックを追加収録した限定ホワイト・カラーヴァイナル! 

■初回限定ホワイト・カラーヴァイナル、ダウンロードコード付き

容赦なきまでの実直さ、機知に富んだ観察眼から紡がれる至高の詩と叙情的なパンチ・ラインがデリケートな楽曲を別次元へと引きあげる!
トランプ政権、ティンダー、サード・ウェーヴ・フェミニズムに揺れる時代を生きる、ミレニアル世代の女性の眼を通じて描き出される世界の現状がここに! 
キュートなルックス、アコースティック・ギターをつま弾いて生まれる柔らかであたたかなメロディーとは裏腹に、その歌詞の内容は衝撃的なもので、自分の友人がレイプされた際に、彼女が周りの人間に「レイプされる側に責任があった」と責められたことについて告白し、激しく弾糾している。国際的に#MeToo運動が衆目を集める昨今、悲劇を繰り返させない見直すための強烈なリマインダーとして、そのあまりにまっすぐな詩が心を打つ。 
ステラはこの楽曲で、オーストラリア注目の新人アーティストに贈られ、世界的に波及するきっかけとなったBigsound 2017のリーバイス・ミュージック・アワードを受賞。USツアーとSXSWでのライブを行い、とサインした。彼女の容赦なきまでの実直さと、人間関係における機知に富んだ観察眼と社会的な視点が、そのデリケートな楽曲たちを一段上の次元へと引き上げている。 
未公開楽曲の「Talking」をボーナストラックとして収録した12インチ・カラー・ヴァイナル!

 ■バイオグラフィー 
オーストラリア・パース出身の女性シンガー・ソング・ライター。ソロ活動の傍ら、Bells RapidsやBOAT SHOWのギタリストとしても活躍。2017年にリリースしたシングル「Boys Will Be Boys」でBigsound 2017でリーバイス・ミュージック・アワードを受賞したことで世界的な注目を集め、と契約。2018年、ボーナストラックを収録した『スラッシュ・メタル』EPを発売。





--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173

メタポップ・プロジェクトであるFRASCOが早くも新作をリリース!!! 


●フラスコ / TATEMAE/HONNE 国内7" 1,998円(税込) (KISSING FISH RECORDS / KMKN28 / 4988044044258)

須永辰緒のSUNAGA T EXPERIENCE REMIXを収録した7インチ「THEATRE」がレコードの日にリリースされ、大きな話題となったメタポップ・プロジェクトであるFRASCOが早くも新作をリリース!!! 二面性をテーマにした3部作の作品リリースプロジェクト始動!!! 
Frasco が二面性をテーマにした作品を連続でリリースする。これらは1月から3月にかけて3ヶ月連続リリースを予定しており、7インチレコー ド、サブスク配信、ア パレルグッズ、コンセプトビデオ等、音楽作品のみに囚われず様々な制作物を多角的にアプローチするという新たなリリース形態の試みと なる。レコードのA面 /B面に準えて表裏・二面性をコンセプトとし、楽曲と関連性のあるファッションやムービー、アートワーク等Frascoチーム各自の 創作物それぞれがシン クロした”作品群”と言うイメージで展開していく。






★東京を代表する熱い胸騒ぎの5人組ロックバンド、キイチビール&ザ・ホーリーティッツが新作7inchアナログシングルをリリース!!!


●キイチビールザ・ホーリーティッツ / こーかい 国内7" 1,404円(税込) (PTA / KBHT0005 / 4582167072978)

東京を代表する熱い胸騒ぎの5人組ロックバンド(4 boys, and a girl)、
キイチビール&ザ・ホーリーティッツが「透明電車が走る /平成がおわる」に続いて放つ、
新作7inchアナログシングル「今夜浮かれたい /こーかい」。
ライブの現場ではすでにフロアが揺れてる、キイチビール感満載のポップなロックンロールナンバー×2。
とどまることを知らないキイチビールの痛快なポップソングライティングセンスが堪能出来る一枚!



★人気ベスト盤『CITY』180g重量盤45回転2枚組による高音質アナログ盤で発売!!


●はっぴいえんど / CITYはっぴいえんどベストアルバム(アナログ) 国内LP 6,210円(税込) (FUJI / FJLP1008 / 4988044044487)

【45周年記念盤】
URC時代~ベルウッド時代を網羅したはっぴいえんの代表曲が満載の人気ベスト盤『CITY』待望の180g重量盤45回転2枚組による高音質アナログ盤で発売!!ベルウッドからリリースされたラスト・アルバム『HAPPY END』(1973年作品)及び、URCからリリースされた1stアルバム『はっぴいえんど』(1970年作品)、2ndアルバム『風街ろまん』(1971年作品)の計3枚のアルバムから選曲された、グループの歴史をたどる内容の初のベスト・アルバム。ジャケットは矢吹申彦。
リリースから45周年を記念した180g重量盤45回転2枚組による高音質アナログ盤。
カッティングはオリジナル・マスター・テープから。内袋(紙スリーブ)、帯も可能な限りオリジナル盤を再現予定。-完全限定盤 国内プレス- *ジャケットはオリジナル盤同様A式ダブルジャケットで再現
オリジナル発売日:1973年9月1日 レーベル:ベルウッド・レコード オリジナル品番:OFL-15



★大西順子最新作のアナログ盤が今作もリリース!!


●大西順子 / XII ACOUSTIC SIDE(LP) 国内LP 4,000円(税込) (SOMETHIN'COOL / SCLP1031 / 4988044044517)

昨年発売のキャリア初のバラッド集『Very Special』、久々のトリオ作品『Glamorous Life』は即完売。大西順子最新作のアナログ盤が今作もリリース決定! 今回はCD盤と違う聴き方・切り口で楽しめる、エレクトリック編とアコースティック編の2種同時発売となります。
本作では、ファンの期待に応える王道スイングを中心に、各々リーダーとして活躍する実力派メンバー達によるジャズならではの丁々発止をお楽しみいただける内容となっております。

○完全数量限定プレス
○アナログ盤収録時間の都合上CDと曲目・曲順が変更になります

■Member
大西順子(ピアノ) Junko Onishi
広瀬未来(トランペット/フリューゲルホーン) Miki Hirose
吉本章紘(テナーサックス/フルート) Akihiro Yoshimoto 
片岡雄三(トロンボーン)Yuzo Kataoka 
井上陽介(ベース) Yosuke Inoue 
高橋信之介(ドラムス) Shinnosuke Takahashi



★大西順子の新セクステット作品がアナログ化!!


●大西順子 / XII ELECTRIC SIDE(LP) 国内LP 4,000円(税込) (SOMETHIN'COOL / SCLP1030 / 4988044044500)

バンドサウンドをより深く聴き込む為のエレクトリック編とアコースティック編 同時リリース!
昨年発売のキャリア初のバラッド集『Very Special』、久々のトリオ作品『Glamorous Life』は即完売。大西順子最新作のアナログ盤が今作もリリース決定! 今回はCD盤と違う聴き方・切り口で楽しめる、エレクトリック編とアコースティック編の2種同時発売となります。
本作では大西が『Fragile』(1998年)以来となるエレクトリック・ピアノ演奏を披露。3管のアレンジも含めたリッチかつキャッチーなバンドサウンドにご注目ください。

○完全数量限定プレス
○アナログ盤収録時間の都合上CDと曲目・曲順が変更になります

■Member  
大西順子(ピアノ/ローズ/クラビネット) Junko Onishi
広瀬未来(トランペット/フリューゲルホーン) Miki Hirose
吉本章紘(テナーサックス/フルート) Akihiro Yoshimoto
片岡雄三(トロンボーン)Yuzo Kataoka
井上陽介(ベース) Yosuke Inoue
高橋信之介(ドラムス) Shinnosuke Takahashi  



★オリジナルは30万円越え!!レアグルーヴ~ソウル・シーンの頂点に君臨する最後の砦ピープルズ・プレジャー「DoYou Hear Me Talking To You?」が遂に世界初のアナログ・リイシュー! 


●PEOPLE'S PLEASURE WITH L.A.'S NO.1 BAND ALIVE & WELL ピープルズ・プレジャー WITH / DO YOU HEAR ME TALKING TO YOU? (LP) 輸入LP 2,808円(税込) (ATHENS OF THE NORTH / AOTNLP023 / 5050580707283)

究極というのは正にこのアルバムの為にある言葉!

マイティ・ライダース「Help UsSpread The Message」と双璧をなす激レア盤にして完璧な内容を誇る1枚! 

レアグルーヴ~ソウル・シーンの頂点に君臨する最後の砦ピープルズ・プレジャー「DoYou Hear Me Talking To You?」が遂に世界初のアナログ・リイシュー!  エヴリデイ・ピープル名義でも7インチ・シングル化されている「World Full Of People」はグルーヴ・マスター、リュウヘイ・ザ・マンのミックスCD「A MessageFrom The Man」にも収録されたキラー・チューン!! 躍動感溢れるグルーヴィ・ソウル「Do You Hear Me Talking To You?」を皮切りに、DJにも人気の高いクロスオーバー・ファンキー・ソウル「World Full Of People」、さらには極上のミディアム・ソウル・ナンバー「Dreaming Our LiveAway 」などなど、どこに針を置いても素晴らしい輝きを放つ奇跡と呼ぶしかない1枚!常にソウル/レアグルーヴ・コレクター両者のトップ・ウォント盤ながらオークション・サイトにも殆ど出品されることもない内容/レア度共にマックスの最高アルバムです!





★73年NBCテレビ放送用ライヴ音源が2LP化!


●DAVID BOWIE / THE 1980 FLOORSHOW (2LP) 輸入LP 2,700円(税込) (PARACHUTE / PARA200LP / 0803343157918)

73年10月18-20日、ロンドンはTHE MARQUEE CLUB公演のコンプリート・ショウ音源を収録。アメリカ・オンリーのNBC TVの深夜番組「THE MIDNIGHT SPECIAL」で放映されたライヴの模様で、DAVID BOWIE、MICK RONSON、TREVOR BOLDER, MIKE GARSON、MARK CARR PRITCHARD、AYNSLEY DUNBARというバンドの布陣に、バッキング・ヴォーカルでTHE ASTRONETTES (GEOFFREY MACCORMACK, JASON GUESS & AVA CHERRY)が参加。ラストに収録の"I GOT YOU BABE"ではMARIANNE FAITHFULLとのデュエットを披露しています。ほか、SPIDERS、THE TROGGS、CARMENもフィーチャー。ジギーとしてのラスト・パフォーマンスとなったファン必聴のステージです。ゲートフォールド・スリーヴ装。



★ノルウェーのベルゲン出身、パブロ・ムニョスのプロジェクト、BOY PABLOがニューEP『SOY PABLO』が限定カラー・ヴァイナルLPでリリース!


●BOY PABLO / SOY PABLO (LP/TRANSLUSENT PURPLE) 輸入LP 1,944円(税込) (777 / UOK017LP / 0192641062667)

「ボーイ・パブロの『ルージング・ユー』はノルウェーからの素晴らしいインディ・ロックだ」(Pitchfork)

Pablo Munozがまだ高校生であった2016年に制作し、2017年5月にリリースされたデビューEP『Roy Pablo』は大ヒットを記録。同EP収録のシングル「Everytime」のビデオはYouTubeで1,200万回の再生回数を獲得(2018年9月現在)。2018年春のヨーロッパ・ツアーと夏の全米ツアーも好評を博し、その間にリリースされ、当『Soy Pablo』にも収録される2曲のシングル「Losing You」と「SickFeeling」も、既にYouTubeで各々420万回と200万回の再生回数を獲得。10月にはUKツアー、11月にはパリで行われるPitchfork Music Festivalへ出演し、その後、初来日公演もおこなう等、今、最も注視すべきアーティストの待望のセカンドEP。

■バイグラフィー
Boy Pabloはノルウェーのベルゲン出身のシンガーソングライター、Pablo Munozのプロジェクトだ。現在19才のPablo Munozはチリ人の両親のもと、1999年に生まれた。10才の頃から兄の影響で音楽に興味を持ち始め、2015年12月、Boy Pabloとしての活動を開始。2016年2月にシングル「Flowers」、同年6月にシングル「Beach House」をリリース。ノルウェーのフェスティヴァルにも出演し、注目を浴びるようになる。2017年5月、まだ高校生であった前年に制作した6曲入りEP『Roy Pablo』をリリース(2018年8月に日本のみでCD化)。同EPに収録された「Everytime」のビデオが大きな注目を浴び、YouTubeで1200万回のヴューを獲得する(2018年9月現在)。2018年3月にはシングル「Losing You」をリリース。「ノルウェーからの素晴らしいインディ・ロック」とPitchforkで絶賛される。また同年の3月から4月にかけ、ヨーロッパをツアー。初めてノルウェー以外の国でライヴを行う。2018年夏の全米ツアーも成功をおさめ、10月にはUKツアーを実施。11月にはパリで行われるPitchfork Music Festivalにも出演し、その後、初来日公演も決定している。






★ベルリンが誇るエクスペリメンタル・レーベル〈PAN〉から3rdアルバム"IRISIRI"をリリース!!!


●EARTHEATER / IRISIRI 輸入LP 2,700円(税込) (PAN / PAN086LP / 5060165484539)

あまりに強烈な視覚表現に、不敵なまでに先鋭的なエレクトロニック・サウンド、現代思想チックな詞世界──
音×言葉×映像が一体となった過激で妖艶なパフォーミングアートは、ビョーク、ジュリア・ホルターからアルカ、OPNファンまで覚醒必至! 実験的なサウンドに秘められた強烈な美意識!ニューヨーク、クイーンズを拠点とするアーティスト、アレクサンドラ・ドリューチンによるソロ・プロジェクト EARTHEATER アースイーター。ベルリンが誇るエクスペリメンタル・レーベル〈PAN〉からリリースされたこの3rdアルバム"IRISIRI"は、ハープやストリングスの音色とアブストラクトな電子ビートが織りなすクラシカルにして先鋭的な美世界、そして3オクターブを駆使した妖艶なヴォーカルワーク…… 一聴するとミニマルで静謐な実験音楽のようでありながら、その奥に秘められた郷愁や荒々しいエネルギーがリスナーを陶酔と覚醒の淵にズブズブと惹き込む眩惑のエクスペリメンタル!!








★ストックホルムのインディー・ポップバンドSALT LAKE ALLEYがデビューEPをリリース!!!


●SALT LAKE ALLEY / DEALS AT THE CROSSROADS (7") 輸入7" 1,566円(税込) (CLOUDBERRY / 1043 / 2299990222518)



★80'Sスコットランドを代表するPOSTCARD RECORDS随一のポストパンクスJOSEF Kの幻の1ST LPがテストプレス以外ではついに初の待望すぎるアナログ・リリース!! 


●JOSEF K / SORRY FOR LAUGHING (LP+THE TV ART DEMOS CD) 輸入LP 2,880円(税込) (LTM / LTMLP 2549 / 0708527254912)

前身TV ARTの未発表デモ音源CDまで付いた決定盤!!AZTEC CAMERAとレーベルメイトというだけでネオアコの文脈で語られがちながら、誰もが薄々ネオアコではないことに気づいてもいるアートパンク・バンドJOSEF K。80年11月に録音され、POSTCARD 81-1としてレーベル初のアルバム・リリースが予定されていたものの、「仕上がりが上品すぎる」という理由でお蔵入りになっていたロスト・アルバム。当時24枚のホワイトレーベル・コピーのみが残されコレクターの間では£1,000超で取引されるという逸品です。数多の海賊テープや年代不明のブートレグ・アナログ(オフィシャルサイトによると日本製...!)も存在し、CDとしては90年に『THE ONLY FUN IN TOWN』のボーナスという形で発掘済みですが、単体としては初、もちろんアナログ・リイシューとしても初の快挙!数枚のみ作られたというオリジナル・アートワーク再現ジャケットに詳細スリーヴノーツ付属の完璧仕様でついに正規のリマスター初アナログ化、しかもボーナス・ディスクとして前身TV ART時代の79年ファースト・レコーディング・セッション・デモ音源CDまで付属のファン驚嘆の完璧仕様です! JOSEF Kとしての1STシングル『CHANCE MEETING / ROMANCE』がそれぞれ2テイク収録されていたりと気になる内容。本編の「仕上がりの上品さ」を吹き飛ばすだろうざらつき具合に卒倒確実です!

【JOSEF K】1979-1982の短い活動でシングル7枚とアルバム1枚をリリース。のちにソロとしてエレポップ・シンセ・ファンク名盤を連発するヴォーカルPAUL HAIGと、解散後にORANGE JUICEにAZTEC CAMERAと渡り歩いた名ギタリストMALCOLM ROSSに加え、当時JOSEF K信望者だった青年NICK CURRIE (aka MOMUS)とともにTHE HAPPY FAMILYを結成することになるリズム隊DAVID WEDDELLとRONNIE TORRANCEを加えた4人編成。79年TV ARTとして結成後、1STシングル録音を機に改名、ORANGE JUICEのメンバーからSTRAWBERRY SWITCHBLADEと命名されかける(のちにあの二人組に譲渡)も、ROSSの愛読書よりJOSEF Kに決定。生粋のライヴバンドとしてPOSTCARD周辺でORANGE JUICEとの共闘を保ちながら、PERE UBU、TELEVISION、TALKING HEADS、THE VOIDOIDSにもちろんVELVETSなNYパンクのシンプルで鋭角的な切れ味と、フランツ・カフカ趣味(『審判』の主人公ヨーゼフ・K)に代表される文学性を、FIRE ENGINESやMAGAZINEやSUBWBY SECTに倣いつつハイスクールの子供がクールに暴発させちゃった『JAMES CHANCEのいないTHE CONTORTIONS』みたいなパンク・ファンクと『IAN CURTISはいないけどNEW ORDERにはならなかったJOY DIVISION』みたいな緊張感で表出、のちのFRANZ FERDINANDやTHE RAPTURE以降にも傷を残した80年代インディー/ポストパンクを代表する4人組。



★Josef Kの名盤1stアルバム「The Only Fun In Town」が限定500枚カラー・ヴァイナル仕様でリプレス!


●JOSEF K / ONLY FUN IN TOWN (2LP/BLACK&GOLD VINYL) 輸入LP 3,456円(税込) (LES DISQUES DU CREPUSCULE / TWI 052 / 0708527001356)

Orange JuiceやAztec Cameraを輩出した伝説のレーベル「Postcard」が81年にリリースしたポストパンク名盤!2014年に再発されたスコットランドのポストパンク・バンド、Josef Kの名盤1stアルバム「The Only Fun In Town」が限定500枚カラー・ヴァイナル仕様でリプレス!リーダー格のPaul Haigを筆頭にDavid Weddell、Malcolm Ross、Ronnie Torranceの4人で編成された、スコットランド出身ポスト・パンクバンドJosef K。79年以前は、TV artという名で活動していたようだが、同年、本格的にバンド活動するようになったからはJosef K名義となった。そして翌80年に契約した伝説のレーベル"Postcard"からデビュー・アルバムとなる「The Only Fun In Town」を発表。その後バンドは崩壊し、解散。このアルバムが彼らが正式に残した唯一のアルバムとなった。
オリジナルアルバムにプラスしてシングルのA、B面曲やジョン・ピール・セッション音源がコンパイルされています。

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp


▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554
※携帯電話からは 03-6380-6173

★NYブルックリンを拠点に活動するSSW、SHARON VAN ETTENが約5年ぶりとなるアルバム『REMIND ME TOMORROW』をリリース!!


●SHARON VAN ETTEN / REMIND ME TOMORROW (LP/CLEAR BLUE VINYL) 輸入LP 3,024円(税込) (JAGJAGUWAR / JAG331LPC1 / 0656605233130)







★ニュージーランド出身の4人組、ザ・ベスがデビュー・アルバムをリリース!!


●BETHS (NEW ZEALAND) / FUTURE ME HATES ME (LP/TRANSPARENT EMERALD VINYL) 輸入LP 2,592円(税込) (CARPARK / CAK128LP / 0677517012811)

★60年代を思わせるポップでキャッチーなギター・ロック・サウンド! 
★米インディ・ロックバンド、スリーター・キニーやベスト・コーストなどアーティストもファンを公言! 
★こちらはアナログ音源だ!という方にお勧め! 
★初回生産限定イエロー・カラーヴァイナル! 
★アルバム音源ダウンロードコード付! 
ザ・ベスは、ニュージーランド出身の4人組男女混合バンド。メンバー全員がオークランド大学でジャズを専攻していたというザ・ベスは、バンド結成後2016年にデビューEP『Warm Blood』をよりリリース。耳に残るキャッチーなメロディーが話題を呼び、その後2018年4月にデビューEPをUSリイシュー盤としてリリースした。そんな彼らが、この度待望のデビュー・アルバム『フューチャー・ミー・ヘイツ・ミー』をリリースすることが決定した!ヴォーカルのエリザベスによるダークなリリックと、60年代を思わせるポップで軽やかなギター・サウンドのコントラストが特徴的な本作は、バンドのギター/ヴォーカルを務めるジョナサンのプロデュースによって制作された。 
収録曲「Future Me Hates Me」の試聴はこちら:https://youtu.be/iVImwSb4EYU 
収録曲「Happy Unhappy」の試聴はこちら:https://youtu.be/ct8AwQwlbNA 

■バイオグラフィー 
ザ・ベスは、ニュージーランド出身の4人組バンド。メンバー全員がオークランド大学に在籍し、ジャズを学んでいた。2016年にデビューEP『Warm Blood』をよりリリース。米女性インディ・ロックバンド、スリーター・キニーやベスト・コーストなどもザ・ベスのファンであることを公言しており、アーティストからの支持も厚い。2018年4月に再びデビューEPをリイシュー盤としてアメリカでリリースし、アメリカ、ヨーロッパなど世界各国でツアーを敢行。そして2018年8月に待望のデビュー・アルバム『フューチャー・ミー・ヘイツ・ミー』をリリースする。<メーカーインフォより> 



★LPの最新作が遂に、遂に入荷!!


●LP / HEART TO MOUTH (LP/ORANGE VINYL) 輸入LP 2,916円(税込) (BMG/ADA / 5053844928 / 4050538449280)

ジャンルや世代、そして性別をも超えた魅力に満ちた彼女の歌声が、万華鏡のような様々な輝きを放ち始める...。 
シンガー・ソングライターという生き様をストイックに貫く孤高の女性アーティスト、LP(エルピー)。印象的な歌声と見事に組み立てられたポップ/ロック・サウンドでシーンに強烈な印象を残す彼女の、よりパーソナルな世界観を際限なく広げた最新作がアナログ盤でも登場! 
「現世代における、正真正銘のポップ・ロック・スターだ」 ─ V Magazine 
「ジョン・クーパー・クラークやパティ・スミスにも通じるルックスと、グウェン・ステファニーとシンディ・ローパーの声をブレンドしたような歌声。LPは様々な要素をパッチワークのように織り込み、どこにも存在しないような新しい何かを生み出す錬金術師のようだ」 ─ Guardian 
「様々な引出を持つこのシンガー・ソングライター、今聴いておくべきアーティストだ」 ─ InStyle 
◆2001年にアルバム・デビューを果たし、その後ソングライターとして裏方に転向、リアーナやクリスティーナ・アギレラ、バックストリート・ボーイズといったアーティストに楽曲を提供し、売れっ子ソングライターとしてその名を馳せ、2014年に再びソロ・アーティストとして再デビュー、その卓越したソングライティング能力と、心の機微を繊細かつ大胆に伝える歌声でシーンに強烈な印象を残すアーティストが、LP(エルピー)だ(ちなみにこの名前は、彼女の本名であるローラ・ペルゴリッジのイニシャルをとったもの)。 
◆Warner Bros.からのリリースとなった再デビュー作『FOREVER FOR NOW』(2014年)は、米ヒートシーカー・チャートで2位を記録、その圧倒的な歌声と見事に組み立てられたポップ/ロック・サウンドは大きな話題に。アルバム発売に先駆け、2012年にはここ日本にもサマーソニック出演のため来日、ライヴ・アーティストとしての実力を見せつけてくれた。その後Vagrant Recordsに移籍し、2016年に発表した前作『LOST ON YOU』ではフランスを中心としたヨーロッパ各国で大ヒットを記録、TVドラマに提供した楽曲などを収録したアルバムも、スペインで2位、フランスで6位、ポーランドでは5位を記録するなど、遅咲きの才能と言われた彼女が大輪の花を咲かせることとなった。 
◆そして今、前作より約2年振りに、彼女の最新作『HEART TO MOUTH』が完成した。彼女にとって今までの作品以上にパーソナルな内容になったという今作は、彼女の非凡な才能を抑制することなくその全てを見事のサウンドへと昇華させた、非常に美しく、非常に熱い作品となっている。 
「マイクを前にして、メロディを歌いだす時、私の心から口へと続くダイレクト・ラインがあるような感覚がするの。今までは、まるで渋滞している街の通りをかいくぐってメロディを歌にしていた感じだったけど、今は、まるでハイウェイが開設されたみたいに、心に生まれる感情をダイレクトに歌にできるようになってきた気がする。哀しい曲であれ、巨大なアンセム的な曲であれ、すべて私の中にある同じ場所から生まれたものと言えるわ」 ─ LP 
◆憂いのあるポップ・ソングとも言える、先に公開された新曲「Girls Go Wild」は、既にYouTubeで300万再生を超え、ストリーミングでは120万回以上の再生数を記録、美しいメロディ・ラインと彼女のセンスが生み出す世界観はヨーロッパを中心に世界中のファンを魅了している。最近公開されたもう一曲の新曲「Recovery」は、今回のアルバムの誠実さの核とも言える雰囲気を持つ、シンプルなピアノに彼女の繊細な歌声が心を打つ素晴らしいバラードだ。 
◆現在公開されているこの2曲だけでも、彼女のメロディ・センス/才能の豊かさを強く感じさせてくれるのだが、これは『HEART TO MOUTH』という美しく大きな万華鏡のような作品の中における2つの輝きでしかない。この万華鏡のように様々な色合いやテイストを持つ全てのアルバム収録曲を体験してこそ、彼女の魅力をより強く感じることが出来るのだ。 
<メーカーインフォより> 



★YELLOW DAYSが2017年にリリースしたデビュー・フル・アルバム『IS EVERYTHING OKAY IN YOUR WORLD?』が遂にリプレス!!!!!


●YELLOW DAYS / IS EVERYTHING OKAY IN YOUR WORLD? (2LP) 輸入LP 3,024円(税込) (DOOBIE MCQUEEN / DOOBIEMCQUE02 / 2299990634031)

UKの若きSSW、George Van Den Broekによるプロジェクト、YELLOW DAYSが2017年にリリースしたデビュー・フル・アルバム『IS EVERYTHING OKAY IN YOUR WORLD?』。限定500枚アナログ盤でリリースされるも瞬く間に完売!レア化していた一枚が遂にリプレス!!!アルバムのリリース時はまだ18歳!KING KRULEなどが好きなら気に入ること間違いなしのメランコリックでブルージーなサウンド! 




--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
01 2019/02 03
S M T W T F S
3 4
10
21 22 23
24 25 26 27 28
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28