HOME   »  新品レコード予約情報
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
1

★☆★注目新譜予約情報★☆★

▼BEATLES
◆2019年11月22日発売予定◆
 
▼OLD ROCK
◆2019年11月上旬入荷予定◆

▼INDIE/ALTERNATIVE
◆2019年11月8日発売予定◆ 

◆2019年11月上旬入荷予定◆
 
MASSIVE ATTACK / マッシヴ・アタック / MEZZANINE (3LP/ORANGE&PINK VINYL/2018 REMASTER)

◆2019年11月下旬入荷予定◆
--------------------------------------------------
★メール/電話でもご予約承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 

11月上旬入荷予定◆

★米ドラマ『マイアミ・バイス』の刑事役でお馴染みのPHILIP-MICHAEL THOMASが残した究極のメロウ・ディスコ・ラバーズがリリース!!!


●PHILIP-MICHAEL THOMAS / STARRY EYED
輸入12" 1,980円(税込) (MISS YOU RECORDS / MISSYOU008 / 2299990905985)



※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

米ドラマ『マイアミ・バイス』の刑事役でお馴染みのPHILIP-MICHAEL THOMASが残した究極のメロウ・ディスコ・ラバーズ!彼の1STアルバムである『LIVING THE BOOK OF MY LIFE』はメロウ・ディスコ・レゲエの隠れた名盤としてディガー、DJから愛されていますが、なんと今作は未発表音源!1985年に録音され、そのまま倉庫に眠っていたマスターテープから信頼のMISS YOU RECORDSがマスタリング。JENNIFER LARA『WEEKEND LOVING』やJAH GUMBYなどのバレアリック、シティポップ路線から、思い出野郎Aチーム、ASUKA ANDOなどの和モノ路線ともシンクロ性高い一枚。大推薦盤です!
リー・ペリー x エイドリアン・シャーウッド!傑作アルバム『Rainford』のダブ盤が登場!!
な・な・なんとブライアン・イーノがゲスト参加!!ジャマイカ No.1トロンボーン奏者のヴィン・ゴードンと久々の邂逅も!

 伝説の中の伝説、リー・スクラッチ・ペリーが、盟友エイドリアン・シャーウッドと再びタッグを組み4月にリリースした傑作『Rainford』。世界的に絶賛されているこのアルバムを、リー・ペリーとエイドリアンがダブ・ヴァージョンに再構築したアルバム『Heavy Rain』が発売!!なんとブライアン・イーノがゲスト参加し、更にボブ・マーリーと共に活躍した伝説的トロンボーン奏者ヴィン・ゴードンを新たにゲストとして迎えている。数量限定のシルバー・ヴァイナルは、即日完売となった『Rainford』ゴールド盤と同じく争奪戦必至!限定プレス。
まだあった! カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSの未発表デモ音源集が2LPリリース!

70年代半ばから後半にかけてロサンゼルスで書かれた驚愕のアーカイヴァル・レコーディングスがまさかの発掘音盤化。

5年もの歳月がかけられた500本以上に及ぶテープの山の調査探求の果てにようやく完成に至ったというファン垂涎の秘蔵コレクション。IVERS自身が書き残したように、「デモは多くの場合、レコードよりも優れている」かもしれない奇跡的な録音が詰まっています。「よりエネルギッシュで、よりソウルフルで、よりガッツがあるんだ。」

ロサンゼルスはローレルキャニオンの自宅やハリウッドのスタジオでカセットやオープン・リール・テープに吹き込まれたリハーサル・セッションやデモ音源の数々は、74年『TERMINAL LOVE』~76年『PETER IVERS』期の貴重音源。"ALPHA CENTAURI"、"EIGHTEEN AND DREAMING"といった長年に亘って彼の作品で繰り返されたトラックはもちろんのこと、CARLY SIMONとのデュエットに結実する"PETER"や、DAVID LYNCHとの"IN HEAVEN"、VAN DYKE PARKSとの"WINDOW WASHER"、78年自伝的ミュージカル「NIRVANA CUBA」用の"NIRVANA CUBA WALTZ"、初出かもしれない"TAKE YOUR CHANCES WITH ME"や"CONFERENCE CALL AT FOUR"、"MY DESIRE"、"THE NIGHT YOU DIDN'T COME"、"AIN'T THAT A KICK"などなどなど、ピアノ、ドラム・マシーン、ハーモニカ、そしてむき出しのヴォーカルによるシンプルなサウンドで彼本来の奇異なポップ性が浮かび上がる全25トラックを収録しています。まさしくプライヴェートな瞬間を捉え「PETER IVERSになるということ」が丁寧に解き明かされていくファン必携盤です。

------

ハーバード大学を卒業しながらハーモニカ・プレイヤーとしてキャリアをスタート。在学中にブルース・レジェンドLITTLE WALTERとジャズ・チェリスト/ベーシストBUELL NEIDLINGERに師事し、68年にはMUDDY WATERSをして「生きている中で最も偉大なハープ・プレイヤー」と言わしめた彼は、ソングライターとしてもサイケ、アシッド・フォーク、ブルース、ジャズはもちろんのこと、シンセ・ポップにエレクトロ、ディスコ、ニュー・ウェーヴ、レゲエ、ソウル、アヴァンギャルド、サントラETC ETCと軽々とジャンルを横断。フリーキーでポップな個性と淫靡でストレンジなメロディ・センス、そして類まれなるそのハイトーン・ヴォイスを武器に、縦横無尽にそのすべてを串刺しに繋ぎ合わせることに成功した不世出の異能シンガー・ソングライターPETER IVERS。

職業作曲家としてはPOINTER SISTERSやDIANA ROSS、笠井紀美子らへの楽曲提供、さらには77年デヴィッド・リンチの長篇映画デビュー作にしてカルト映画の代名詞的傑作「ERASERHEAD」の楽曲製作をリンチに依頼され、のちにDEVOやBAUHAUS、TUXEDOMOON、PIXIESら多くの後進に取り上げられることになる"IN HEAVEN (THE LADY IN THE RADIATOR SONG)"を提供、またANGRY SAMOANSやDEAD KENNEDYSらをいち早く取り上げ80年代LAローカルの伝説のテレビ番組となったエクスペリメンタルなミュージック・ショウ「NEW WAVE THEATRE」のホスト役を務め新世代のバンドを紹介し続けたことでも知られていますが、本筋のシンガー・ソングライター稼業ではメインストリームでの成功を得ることなく、カルトな立ち位置に甘んじたまま83年に非業の最期を遂げています。

スリランカのジャズ・ディーヴァとのPETER IVERS' BAND WITH YOLANDE BAVAN名義で残したEPICからの69年1STアルバム『KNIGHT OF THE BLUE COMMUNION』を経て、VAN DYKE PARKSとLENNY WARONKERから10万ドルの契約金を提示されWARNER BROS. RECORDSへと移籍。そこでVAN DYKEと残したTHE PETER PETER IVERS BAND名義の74年2ND『TERMINAL LOVE』、ソロ名義となった76年3RD『PETER IVERS』、死後85年の追悼盤『NIRVANA PETER』の各作品は、今やカルト名盤としてJIM O'ROURKEや坂本慎太郎もファンを公言するなど多大なる影響を与え続けています。
特典詳細情報
【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『PETER IVERS / BECOMING PETER IVERS (2LP)』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『特製イラスト』 ポストカードを差し上げます。

※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/REGGAE-191001-01B29

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp


▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554
※携帯電話からは 03-6380-6173

◆2019年11月22日発売予定◆

★リー・ペリー x エイドリアン・シャーウッド!傑作アルバム『Rainford』のダブ盤が日本先行リリース!!


●LEE PERRY / HEAVY RAIN (LIMITED SILVER VINYL)
輸入LP 2,640円(税込) (ON-U / ONULP145X / 5060263722625)



※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

11月22日(金)に日本先行リリース!
な・な・なんとブライアン・イーノがゲスト参加!!ジャマイカ No.1トロンボーン奏者のヴィン・ゴードンと久々の邂逅も!

 伝説の中の伝説、リー・スクラッチ・ペリーが、盟友エイドリアン・シャーウッドと再びタッグを組み4月にリリースした傑作『Rainford』。世界的に絶賛されているこのアルバムを、リー・ペリーとエイドリアンがダブ・ヴァージョンに再構築したアルバム『Heavy Rain』が発売!!なんとブライアン・イーノがゲスト参加し、更にボブ・マーリーと共に活躍した伝説的トロンボーン奏者ヴィン・ゴードンを新たにゲストとして迎えている。数量限定のシルバー・ヴァイナルは、即日完売となった『Rainford』ゴールド盤と同じく争奪戦必至!限定プレス。
まだあった! カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSの未発表デモ音源集が2LPリリース!

70年代半ばから後半にかけてロサンゼルスで書かれた驚愕のアーカイヴァル・レコーディングスがまさかの発掘音盤化。

5年もの歳月がかけられた500本以上に及ぶテープの山の調査探求の果てにようやく完成に至ったというファン垂涎の秘蔵コレクション。IVERS自身が書き残したように、「デモは多くの場合、レコードよりも優れている」かもしれない奇跡的な録音が詰まっています。「よりエネルギッシュで、よりソウルフルで、よりガッツがあるんだ。」

ロサンゼルスはローレルキャニオンの自宅やハリウッドのスタジオでカセットやオープン・リール・テープに吹き込まれたリハーサル・セッションやデモ音源の数々は、74年『TERMINAL LOVE』~76年『PETER IVERS』期の貴重音源。"ALPHA CENTAURI"、"EIGHTEEN AND DREAMING"といった長年に亘って彼の作品で繰り返されたトラックはもちろんのこと、CARLY SIMONとのデュエットに結実する"PETER"や、DAVID LYNCHとの"IN HEAVEN"、VAN DYKE PARKSとの"WINDOW WASHER"、78年自伝的ミュージカル「NIRVANA CUBA」用の"NIRVANA CUBA WALTZ"、初出かもしれない"TAKE YOUR CHANCES WITH ME"や"CONFERENCE CALL AT FOUR"、"MY DESIRE"、"THE NIGHT YOU DIDN'T COME"、"AIN'T THAT A KICK"などなどなど、ピアノ、ドラム・マシーン、ハーモニカ、そしてむき出しのヴォーカルによるシンプルなサウンドで彼本来の奇異なポップ性が浮かび上がる全25トラックを収録しています。まさしくプライヴェートな瞬間を捉え「PETER IVERSになるということ」が丁寧に解き明かされていくファン必携盤です。

------

ハーバード大学を卒業しながらハーモニカ・プレイヤーとしてキャリアをスタート。在学中にブルース・レジェンドLITTLE WALTERとジャズ・チェリスト/ベーシストBUELL NEIDLINGERに師事し、68年にはMUDDY WATERSをして「生きている中で最も偉大なハープ・プレイヤー」と言わしめた彼は、ソングライターとしてもサイケ、アシッド・フォーク、ブルース、ジャズはもちろんのこと、シンセ・ポップにエレクトロ、ディスコ、ニュー・ウェーヴ、レゲエ、ソウル、アヴァンギャルド、サントラETC ETCと軽々とジャンルを横断。フリーキーでポップな個性と淫靡でストレンジなメロディ・センス、そして類まれなるそのハイトーン・ヴォイスを武器に、縦横無尽にそのすべてを串刺しに繋ぎ合わせることに成功した不世出の異能シンガー・ソングライターPETER IVERS。

職業作曲家としてはPOINTER SISTERSやDIANA ROSS、笠井紀美子らへの楽曲提供、さらには77年デヴィッド・リンチの長篇映画デビュー作にしてカルト映画の代名詞的傑作「ERASERHEAD」の楽曲製作をリンチに依頼され、のちにDEVOやBAUHAUS、TUXEDOMOON、PIXIESら多くの後進に取り上げられることになる"IN HEAVEN (THE LADY IN THE RADIATOR SONG)"を提供、またANGRY SAMOANSやDEAD KENNEDYSらをいち早く取り上げ80年代LAローカルの伝説のテレビ番組となったエクスペリメンタルなミュージック・ショウ「NEW WAVE THEATRE」のホスト役を務め新世代のバンドを紹介し続けたことでも知られていますが、本筋のシンガー・ソングライター稼業ではメインストリームでの成功を得ることなく、カルトな立ち位置に甘んじたまま83年に非業の最期を遂げています。

スリランカのジャズ・ディーヴァとのPETER IVERS' BAND WITH YOLANDE BAVAN名義で残したEPICからの69年1STアルバム『KNIGHT OF THE BLUE COMMUNION』を経て、VAN DYKE PARKSとLENNY WARONKERから10万ドルの契約金を提示されWARNER BROS. RECORDSへと移籍。そこでVAN DYKEと残したTHE PETER PETER IVERS BAND名義の74年2ND『TERMINAL LOVE』、ソロ名義となった76年3RD『PETER IVERS』、死後85年の追悼盤『NIRVANA PETER』の各作品は、今やカルト名盤としてJIM O'ROURKEや坂本慎太郎もファンを公言するなど多大なる影響を与え続けています。

特典詳細情報
【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『PETER IVERS / BECOMING PETER IVERS (2LP)』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『特製イラスト』 ポストカードを差し上げます。

※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/REGGAE-191007-05B29

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp


▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554
※携帯電話からは 03-6380-6173

◆11月上旬入荷予定◆

★1990年、WING AN' A PRAYER RECORDSからひっそりとリリースされたメロウ・ラヴァーズLOUISA MILLER 「 WING AN' A PRAYER BAND : SHARE THE LOVE AROUND」が公式12インチ再発!!!


●LOUISA MILLER / WING AN' A PRAYER BAND : SHARE THE LOVE AROUND
輸入12" 1,980円(税込) (MISS YOU RECORDS / MISSYOU009 / 2299990905986)



※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

SLITSのアリ・アップの持つ哀愁とASUKA ANDOの蕩けるメロウさが見事に融合した今作はまさしくキラー!90Sらしい哀愁のトランペットとダンスホール・ビートはバレアリック、AOR~シティポップ・ファンなら歓喜間違いなし!そして大注目はJAH GUMBY顔負けのインスト、DANCE MIX!ハウス~ヒップホップ、AOR、全方面のDJが使える大人の一枚です。

※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/REGGAE-191001-02B29

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp


▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554
※携帯電話からは 03-6380-6173

11月下旬入荷予定◆

★まだあった! カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSの未発表デモ音源集が2LPリリース!!

●PETER IVERS (PETER IVERS' BAND) / BECOMING PETER IVERS (2LP)
輸入LP 3,850円(税込) (RVNG INTL. / RERVNG09LP / 0747742382420)



※LPにも初回限定で解説の日本語対訳が付属(ATOZ123と同内容)
ライナー日本語対訳: 松永良平

まだあった! カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSの未発表デモ音源集が2LPリリース!

70年代半ばから後半にかけてロサンゼルスで書かれた驚愕のアーカイヴァル・レコーディングスがまさかの発掘音盤化。

5年もの歳月がかけられた500本以上に及ぶテープの山の調査探求の果てにようやく完成に至ったというファン垂涎の秘蔵コレクション。IVERS自身が書き残したように、「デモは多くの場合、レコードよりも優れている」かもしれない奇跡的な録音が詰まっています。「よりエネルギッシュで、よりソウルフルで、よりガッツがあるんだ。」

ロサンゼルスはローレルキャニオンの自宅やハリウッドのスタジオでカセットやオープン・リール・テープに吹き込まれたリハーサル・セッションやデモ音源の数々は、74年『TERMINAL LOVE』~76年『PETER IVERS』期の貴重音源。"ALPHA CENTAURI"、"EIGHTEEN AND DREAMING"といった長年に亘って彼の作品で繰り返されたトラックはもちろんのこと、CARLY SIMONとのデュエットに結実する"PETER"や、DAVID LYNCHとの"IN HEAVEN"、VAN DYKE PARKSとの"WINDOW WASHER"、78年自伝的ミュージカル「NIRVANA CUBA」用の"NIRVANA CUBA WALTZ"、初出かもしれない"TAKE YOUR CHANCES WITH ME"や"CONFERENCE CALL AT FOUR"、"MY DESIRE"、"THE NIGHT YOU DIDN'T COME"、"AIN'T THAT A KICK"などなどなど、ピアノ、ドラム・マシーン、ハーモニカ、そしてむき出しのヴォーカルによるシンプルなサウンドで彼本来の奇異なポップ性が浮かび上がる全25トラックを収録しています。まさしくプライヴェートな瞬間を捉え「PETER IVERSになるということ」が丁寧に解き明かされていくファン必携盤です。

------

ハーバード大学を卒業しながらハーモニカ・プレイヤーとしてキャリアをスタート。在学中にブルース・レジェンドLITTLE WALTERとジャズ・チェリスト/ベーシストBUELL NEIDLINGERに師事し、68年にはMUDDY WATERSをして「生きている中で最も偉大なハープ・プレイヤー」と言わしめた彼は、ソングライターとしてもサイケ、アシッド・フォーク、ブルース、ジャズはもちろんのこと、シンセ・ポップにエレクトロ、ディスコ、ニュー・ウェーヴ、レゲエ、ソウル、アヴァンギャルド、サントラETC ETCと軽々とジャンルを横断。フリーキーでポップな個性と淫靡でストレンジなメロディ・センス、そして類まれなるそのハイトーン・ヴォイスを武器に、縦横無尽にそのすべてを串刺しに繋ぎ合わせることに成功した不世出の異能シンガー・ソングライターPETER IVERS。

職業作曲家としてはPOINTER SISTERSやDIANA ROSS、笠井紀美子らへの楽曲提供、さらには77年デヴィッド・リンチの長篇映画デビュー作にしてカルト映画の代名詞的傑作「ERASERHEAD」の楽曲製作をリンチに依頼され、のちにDEVOやBAUHAUS、TUXEDOMOON、PIXIESら多くの後進に取り上げられることになる"IN HEAVEN (THE LADY IN THE RADIATOR SONG)"を提供、またANGRY SAMOANSやDEAD KENNEDYSらをいち早く取り上げ80年代LAローカルの伝説のテレビ番組となったエクスペリメンタルなミュージック・ショウ「NEW WAVE THEATRE」のホスト役を務め新世代のバンドを紹介し続けたことでも知られていますが、本筋のシンガー・ソングライター稼業ではメインストリームでの成功を得ることなく、カルトな立ち位置に甘んじたまま83年に非業の最期を遂げています。

スリランカのジャズ・ディーヴァとのPETER IVERS' BAND WITH YOLANDE BAVAN名義で残したEPICからの69年1STアルバム『KNIGHT OF THE BLUE COMMUNION』を経て、VAN DYKE PARKSとLENNY WARONKERから10万ドルの契約金を提示されWARNER BROS. RECORDSへと移籍。そこでVAN DYKEと残したTHE PETER PETER IVERS BAND名義の74年2ND『TERMINAL LOVE』、ソロ名義となった76年3RD『PETER IVERS』、死後85年の追悼盤『NIRVANA PETER』の各作品は、今やカルト名盤としてJIM O'ROURKEや坂本慎太郎もファンを公言するなど多大なる影響を与え続けています。

特典詳細情報
【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『PETER IVERS / BECOMING PETER IVERS (2LP)』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『特製イラスト』 ポストカードを差し上げます。



ソングリスト
01. Take Your Chances With Me
02. Eighteen and Dreaming
03. Love Is A Jungle
04. Conference Call at Four
05. Peter
06. Even Stephen Foster
07. I'm Sorry Alice
08. Deborah
09. Miraculous Weekend
10. Holding The Cobra
11. Audience of One
12. Alpha Centauri
13. I've Seen Your Face
14. My Grandmother's Funeral
15. In Heaven
16. My Desire
17. The Night You Didn't Come
18. Untitled
19. Love In Flight (Piano Overture)
20. Ain't That A Kick
21. Jamaica Moon
22. Happy On The Grill
23. Window Washer (w/ Van Dyke Parks)
24. You Used To Be Stevie Wonder
25. Nirvana Cuba Waltz

※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY190815PI03B29

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554
※携帯電話からは 03-6380-6173


 

◆2019年11月8日発売予定◆

★特製CD-R特典♪ ミニコミ、「英国音楽」とあのころの話、当店にも入荷!!!!!


●小出亜佐子 / ミニコミ「英国音楽」とあのころの話 1986-1991 国内四六判 2,530円(税込) (DU BOOKS / DUBK255 / 9784866471082)

すべては1冊のファンジンから始まった!?
90年代音楽シーンを変えたフリッパーズ・ギターのデビュー前夜、
東京ネオアコ・シーンの思い出が1冊に。

当時のフライヤーなど掲載図版381点以上!

スペシャル座談会「「英国音楽」の青春、あの頃の話。」
小山田圭吾(ex.ロリポップ・ソニック)
佐鳥葉子(ペニー・アーケード)
薄田育宏(ex.ウッドストック大阪店)

友情寄稿
カジヒデキ(ex.ブリッジ)――これこそ僕が求めていた世界観だった!
仲真史(BIG LOVE RECORDS代表)――「英国音楽」が救ってくれた私の青春

草の根ファン・クラブ、お茶会、ビデオ上映会、おこづかい企画…etc.
大好き!が、それまでになかった音楽文化を作った時代。

【特典】
『ミニコミ「英国音楽」とあのころの話 1986-1991』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオンオリジナル特典として当時のフレキシなどに収録されていたレア音源を収録した特製CD-Rを差し上げます。
※画像はイメージになります。

■SONGLIST
1.Shink Carnation - No Our Songs Could Last Forever
2.Philips "How can I be great father?”
3.the Boy's Short Hair - Around the World
4.Sindy Arthur - Waiting For A Raincoat
5.Somerset Club Boy "素敵な日曜日(Jesus Couldn't Drum Ver.)”
6.Knickerbocker Holiday "When He Ran Faster Than Us”
7.Forest Stroll "Behind The Tree”
8.the Rain - Tom Paine
9.Penny Arcade - Green Telescope
10.the Bachelors - River and Road
11.Choo Choo Train - Dark Eyes
12.the McTells - That
13.the London Times - 地下鉄(7' Single Sample)
14.Frederick - つかれたそら
15.Masato Ishida - Marcus #3

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご予約承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
◆2019年12月下旬入荷予定◆

★THE WHO、2019年新作が180グラム重量盤アナログ・リリース!!


●THE WHO / WHO (180G LP) 輸入LP 4,180円(税込) (POLYDOR / 774-7053 / 0602577470530)

R&BやMOTOWNをルーツにしたチャーミングかつポップな楽曲をタイトにワイルドに若々しく披露した世代の宣言『MY GENERATION』で65年に衝撃のデビューを飾り、一躍モッド・カルチャーの寵児に。ポップ・アートなセンスとサイケデリックでビートな空気感をよりトータルに発展させた69年の壮大なロック・オペラ『TOMMY』でロック史そのものを塗り替え、70年ワイト島での伝説をはじめとして長きに亘って最強のライヴ・バンドでありつつづけるレジェンド、いわずと知れた英国3大ロック・バンドの一角THE WHO。

06年『ENDLESS WIRE』以来実に13年ぶりとなった通算12枚目のスタジオ・アルバム。ヴォーカルROGER DALTREYとギターPETE TOWNSHENDのみとなったオリジナル・メンバーを軸に、RINGOの息子という肩書を超えた名ドラマーZAK STARKEY、JOHN ENTWISTLEの後継として02年から活躍するベーシストPINO PALLADINO、PETEの弟ギタリストSIMON TOWNSHEND、TOM PETTY AND THE HEARTBREAKERSのキーボーディストBENMONT TENCH、JACK WHITEやPJ HARVEYとの仕事で知られるオルタナ女流ドラマーCARLA AZAR、LENNY WARONKERの息子でBECKやR.E.M.との仕事で文字知られるドラマーJOEY WARONKER、英国を代表するフォーク・ギタリストGORDON GILTRAPが参加し、PETE TOWNSHENDのソロ楽曲"GUANTANAMO"の再録となった先行シングル・トラック"BALL AND CHAIN"や「MOVING ON!」オーケストラル・ツアーでも披露した"HERO GROUND ZERO"をはじめ、ダークなバラッドにヘヴィなロック・リフ、エクスペリメンタルなエレクトロニカにサンプリングも光る全11曲を収録しています。

2019年の春夏にロンドンとLAでレコーディングされ、NOEL GALLAGHERやOASIS、LCD SOUNDSYSTEMにGORILLAZ等の仕事で知られるD. SARDYとPETE TOWNSHENDがプロデュース、MANIC STREET PREACHERSやROGER DALTREYソロ、WILKO JOHNSONとの仕事で知られるDAVE ERINGAがヴォーカル・プロダクションを手掛けています。
81年9TH『FACE DANCES』やBEATLESの『SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND』のジャケット・デザインでも知られるイギリスの名ポップ・アーティストPETER BLAKEが手掛けたアートワークには、ユニオン・ジャックや赤いインペリアル・バス、モッド・マーク、67年『THE WHO SELL OUT』を想起させるトマト・ビーンズ、69年名曲"PINBALL WIZARD"そのままのピンボール・マシーン、ファンなら周知の名文句「THIS GUITAR HAS SECONDS TO LIVE.」で知られるステージ上のPETE TOWNSHENDをフィーチャーした79年の『THE KIDS ARE ALRIGHT』の発売広告ポスター、73年『QUADROPHENIA』を、というよりモッド・カルチャーを体現するスクーター、81年『QUADROPHENIA』のカセット・エディション・アルバム・カヴァー、バットマン・アンド・ロビンにチャック・ベリーにモハメド・アリ、そして今作の楽曲名でもありTHE WHOの前身バンド名DETOURSとも関連する「DETOUR」の文字などなど、長いバンドの歴史を燦然と彩ってきたシンボルの数々があしらわれています。

「2曲を除いてほとんど新曲でできたアルバムだ。テーマもないし、コンセプトもない、ストーリーもない。ただあるのは、俺(と弟のSIMON)がROGERに歌わせ、彼のインスピレーションや挑戦、その歌声への新たな展望を与えることになった一連の楽曲だけさ。」
「ROGERも俺ももう老いぼれさ、どうやっても。だからロマンスやノスタルジアとはできるだけ距離を取ろうとしたんだ。誰も不快にさせたくはない。思い出はそれでいいんだ、いくつかの曲では今現在の事情にも言及しようとしたよ。」 --- PETE TOWNSHEND

「73年の『QUADROPHENIA』以来の俺らのベスト・アルバムが出来たと思う。PETEはいまだに衰えていないし、彼は素晴らしいソングライターであり続けている。相変わらず最先端さ。」 --- ROGER DALTREY



--------------------------------------------------
★メール/電話でもご予約承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
◆2019年11月上旬入荷予定◆

★『OUT OF THE BLUE』の再来か!?JEFF LYNNE'S ELP、2019年新作がブルー・ヴァイナル仕様&黒盤でアナログ・リリース!!


●JEFF LYNNE'S ELO / FROM OUT OF NOWHERE (BLUE COLORED LP) 輸入LP 4,180円(税込) (COLUMBIA / 1907599713-1 / 0190759971314)


■ブルー・ヴァイナル仕様


●JEFF LYNNE'S ELO / FROM OUT OF NOWHERE (STANDARD LP) 輸入LP 4,290円(税込) (COLUMBIA / 1907598712-1 / 0190759871218)

■通常ブラック・ヴァイナル、スタンダード・シングル・スリーヴ装。

敬愛するBEATLES直下の英国的メロディを無尽に生み出すポップの魔術師、JEFF LYNNEのソングライティングとプロデュースを核に数々変遷。60Sビート/ポップ・サイケ時代の処女バンドIDLE RACEや、ROY WOODとのハード・ポップ・バンドTHE MOVEを経て70年代に発展、ストリングス・アレンジとシンセサイザーを多用した時代のサウンドを体現し、幾多の名作を世に送り出したELOことELECTRIC LIGHT ORCHESTRA。

80年代半ばに自然消滅後、LYNNE抜きのいくつかの後継が生まれたバンドでしたが、00年代に入りJEFF LYNNEはELO名義で再始動。2014年からはライヴ活動も再開し大復活を果たし、現在はJEFF LYNNEのほぼワンマン・バンド編成のスタジオ・プロジェクトとなったJEFF LYNNE'S ELO。

JEFF LYNNE'S ELO名義での1STでもある2015年作『ALONE IN THE UNIVERSE』以来4年ぶりとなる待望のニュー・アルバム2作目。エンジニアSTEVE JAYがパーカッションで参加した他は、JEFF LYNNE自身がギター、ベース、ピアノ、ドラムス、キーボード、ヴァイブスのすべてのノートをプレイし、リード・ヴォーカルはもちろんハーモニー・ヴォーカルやヴォコーダーも担当した多重録音の意欲作となっています。

先行デジタル公開され話題沸騰、すでにクラシックの風格漂うドリーミーでキャッチーなタイトル・トラック"FROM OUT OF NOWHERE"をはじめ、切ない"HELP YOURSELF"に祝祭的な"DOWN CAME THE RAIN"、ロッカー然とした"ONE MORE TIME"にスウィートなクローザー"SONGBIRD"などなど、76年『A NEW WORLD RECORD』や77年『OUT OF THE BLUE』、79年『DISCOVERY』といった黄金期の名作群を彷彿させるJEFF LYNNE節満載のメロディとフック、不変のELOサウンドにマジカルなハーモニーと、かつてのストリングスやシンセ・サウンド以外はどこを取ってもELOな希望に満ちたエヴァ―グリーンな一枚に仕上がっています。

『OUT OF THE BLUE』のジャケットで初お目見えしたお馴染みのトレードマークなスペースシップも若干のアップデートを伴ってしっかりとアートワークに登場しています。

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご予約承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
◆2019年12月下旬入荷予定◆

★FRANK ZAPPA、69年ソロ2NDが50周年記念ピンク・クリア・ヴァイナル仕様180グラム重量盤でアナログ・リイシュー!!


●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / HOT RATS (50TH ANNIVERSARY COLORED LP) 輸入LP 4,180円(税込) (UNIVERSAL / UME3841.1 / 0824302384190)

50周年記念の未発表セッション音源発掘6CDボックス・セット『THE HOT RATS SESSIONS』の発売に合わせ、ホットなピンク・ヴァイナル・エディションでオリジナル・アルバムが再登場となりました。

オリジナル・ライナーノーツのZAPPA自身曰くの「あなたの耳のための映画」なる革新的で野心的な本作は、当時最新テクノロジーだった16トラックのテープ・マシーンのスタジオ・エンジニアによるカスタム・ビルト・プロトタイプをいち早く使用した最初のレコードとしても歴史的な一枚。

ミュージック・コンクレートやエディットの手法を多用し風刺的なヴォーカル・パフォーマンスを特徴とした初期の作品とは異なり、ジャズに大きく舵を切ったコンポジションに豊富なソロを挿入、一瞬の気も抜けないスリリングでプログレッシヴでフリーキーな名曲オープニング"PEACHES EN REGALIA"、『UNCLE MEAT』収録の"MR. GREEN GENES"再編"SON OF MR. GREEN GENES"をはじめ、盟友CAPTAIN BEEFHEARTのヴォーカルがハマリ過ぎなブルース・ロック・チューン"WILLIE THE PIMP"以外はすべてインストルメンタルで構成され、ギター・プレイヤーとしてのZAPPAの本質が露になったことで、のちのアシッド・ジャズの開祖とも評される緻密で壮大なジャズ・ロックの到達点を描いた傑作となりました。

69年7月から8月にかけてのオリジナルMOTHERS解体後の初のレコーディング・プロジェクトには、MOTHERSから唯一まさしく片腕IAN UNDERWOODが参加し、スタジオ常設のパイプ・オルガン「ORGANUS MAXIMUS」に、ピアノ、全クラリネット、全サックスを一人で担当し、さらにセッション・ドラマーによる世界初のステレオ・ドラム・サウンドを実現するなど、16トラックによるオーヴァーダブを最大限に活用。ZAPPA自身によるラチェット・レンチのパーカッション演奏や、倍速まで高速化された「OCTAVE BASS」の使用といったアナログな実験もそこここに配し、ほかクレジットはされていないもののリズム・ギターでLOWELL GEORGEが全面参加、さらに数曲でDON 'SUGARCANE' HARRISが複雑なエレクトリック・ヴァイオリンを披露。またヴァイオリニストJEAN-LUC PONTYが"IT MUST BE A CAMEL"に、アルバム・リリース時にはまだ16歳だったマルチ・インストルメンタリストSHUGGIE OTISが"PEACHES EN REGALIA”にベースで参加等しています。

ちなみにアルバムは当時生まれたばかりの愛息DWEEZILに捧げられていますが、09年には当の本人の父親カヴァー・プロジェクトZAPPA PLAYS ZAPPAによる"PEACHES EN REGALIA"がグラミー賞「BEST ROCK INSTRUMENTAL PERFORMANCE」を獲得しています。

オリジナル1969年ミックスのBERNIE GRUNDMANによる08年リマスターを使用。

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご予約承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
◆11月22日発売予定◆

★ビートルズのファーストシングルからラストシングルまで、7"重量盤アナログ・シングル23枚組の大ボリュームシングルBOX!!

 
●ビートルズ / ザ・シングルス・コレクション 国内7" 26,950円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIKY-75074/96 / 4988031356197)


【金曜販売開始商品】【7"重量盤アナログ・シングル23枚組】【直輸入盤仕様完全生産限定ボックス】
●「ラヴ・ミー・ドゥ / P.S.アイ・ラヴ・ユー」から「レット・イット・ビー / ユー・ノウ・マイ・ネーム」まで、ザ・ビートルズが1962~70年にかけてイギリスで発表したシングル22枚に、新たにカップリングされた両A面シングル「フリー・アズ・ア・バード / リアル・ラヴ」を加えた、完全限定の7インチ重量盤ヴィニール・シングル・ボックスが登場!
●全46曲、アビイ・ロード・スタジオのショーン・マギーが、オリジナルのモノラルもしくはステレオのマスター・テープから本ボックス用にマスタリング及びカッティングし直した最新リマスター音源で収録。
●各ディスクは、日本を含む世界各国盤のオリジナル・ジャケットを忠実に再現したピクチャー・スリーヴに収納。
●ビートルズ研究家のケヴィン・ハウレットによる詳細なエッセイや貴重な写真を掲載した40頁ブックレット付
●日本盤のみ英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
●直輸入盤仕様/完全生産限定盤

DISC 1: 1962 [スリーヴ・アート: US]
DISC 2: 1963 [スリーヴ・アート: イタリア]
DISC 3: 1963 [スリーヴ・アート: ノルウェー]
DISC 4: 1963 [スリーヴ・アート: ギリシャ]
DISC 5: 1963 [スリーヴ・アート: チリ]
DISC 6: 1964 [スリーヴ・アート: オーストリア]
DISC 7: 1964 [スリーヴ・アート: オランダ]
DISC 8: 1964 [スリーヴ・アート: スウェーデン]
DISC 9: 1965 [スリーヴ・アート: スペイン]
DISC 10: 1965 [スリーヴ・アート: ベルギー]
DISC 11: 1965 [スリーヴ・アート: フランス]
DISC 12: 1966 [スリーヴ・アート: トルコ]
DISC 13: 1966 [スリーヴ・アート: アルゼンチン]
DISC 14: 1967 [スリーヴ・アート: オーストラリア]
DISC 15: 1967 [スリーヴ・アート: 西ドイツ]
DISC 16: 1967 [スリーヴ・アート: メキシコ]
DISC 17: 1968 [スリーヴ・アート: 日本]
DISC 18: 1968 [スリーヴ・アート: 南アフリカ]
DISC 19: 1969 [スリーヴ・アート: デンマーク]
DISC 20: 1969 [スリーヴ・アート: ポルトガル]
DISC 21: 1969 [スリーヴ・アート: イスラエル]
DISC 22: 1970 [スリーヴ・アート: UK]
DISC 23: 1995/1996 [限定ダブルAサイド・シングル / スリーヴ・アート: ワールド・ワイド]


◆11月下旬入荷予定◆

★こちらは輸入盤!!THE BEATLES決定版シングルス・コレクションが23X7"重量盤ヴァイナル・ボックスでリリース!


●BEATLES / THE SINGLES COLLECTION (23X7" BOX) 輸入7" 25,300円(税込) (APPLE CORPS / 4726171 / 0602547261717)


決定版シングルス・コレクションが23X7"重量盤ヴァイナル・ボックスでリリース!62年のデビュー・シングル"LOVE ME DO / P.S. I LOVE YOU"から70年のラスト・シングル"LET IT BE / YOU KNOW MY NAME (LOOK UP THE NUMBER)"まで、BEATLESが1962年から70年にかけて本国イギリスで発表したシングル22枚(44曲中29曲は当時の英国アルバムには未収録)を網羅し、さらに90年代の発掘楽曲を新たにカップリングした両A面シングル"FREE AS A BIRD / REAL LOVE"を加えた全23枚組46曲の大ヴォリュームのシングルス・ボックス。60年代のUK盤シングルにピクチャー・スリーヴが付属することは稀だったため、本作のそれぞれのピクチャー・スリーヴはアルゼンチン、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、チリ、デンマーク、フランス、ギリシャ、オランダ、イスラエル、イタリア、日本 (「*ビートルズ68年初のシングル!!*」こと"レディ・マドンナ / ジ・インナー・ライト")、メキシコ、ノルウェー、ポルトガル、南アフリカ、スペイン、スウェーデン、トルコ、イギリス、アメリカ、西ドイツと、世界各国の初回盤シングルのリプロダクションが採用されています。ABBEY ROAD STUDIOSのエンジニアSEAN MCGEEがオリジナルのモノまたはステレオ・マスター・テープからマスタリング及びカッティングし直した最新リマスター音源。BEATLES史学の大家KEVIN HOWLETTによる詳細エッセイや貴重フォト等を掲載した40ページ・ブックレット付属。

■DISC 1 - 1962 [SLEEVE ART: U.S.]
■DISC 2 - 1963 [SLEEVE ART: ITALY]
■DISC 3 - 1963 [SLEEVE ART: NORWAY]
■DISC 4 - 1963 [SLEEVE ART: GREECE]
■DISC 5 - 1963 [SLEEVE ART: CHILE]
■DISC 6 - 1964 [SLEEVE ART: AUSTRIA]
■DISC 7 - 1964 [SLEEVE ART: HOLLAND]
■DISC 8 - 1964 [SLEEVE ART: SWEDEN]
■DISC 9 - 1965 [SLEEVE ART: SPAIN]
■DISC 10 - 1965 [SLEEVE ART: BELGIUM]
■DISC 11 - 1965 [DOUBLE A- SIDE / SLEEVE ART: FRANCE]
■DISC 12 - 1966 [SLEEVE ART: TURKEY]
■DISC 13 - 1966 [DOUBLE A-SIDE / SLEEVE ART: ARGENTINA]
■DISC 14 - 1967 [DOUBLE A-SIDE / SLEEVE ART: AUSTRALIA]
■DISC 15 - 1967 [SLEEVE ART: WEST GERMANY]
■DISC 16 - 1967 [SLEEVE ART: MEXICO]
■DISC 17 - 1968 [SLEEVE ART: JAPAN]
■DISC 18 - 1968 [SLEEVE ART: SOUTH AFRICA]
■DISC 19 - 1969 [SLEEVE ART: DENMARK]
■DISC 20 - 1969 [SLEEVE ART: PORTUGAL]
■DISC 21 - 1969 [SLEEVE ART: ISRAEL]
■DISC 22 - 1970 [SLEEVE ART: UK]
■DISC 23 - 1995 / 1996 [EXCLUSIVE DOUBLE A-SIDE SINGLE / SLEEVE ART: WORLDWIDE]




--------------------------------------------------

★メール/電話でもご予約承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
4
10 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30