HOME   »  新品レコード予約情報
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2

◆2019年5月下旬入荷予定◆

★Faye Websterが3rdアルバム『Atlanta Millionaires Club』をリリース!!


●FAYE WEBSTER / ATLANTA MILLIONAIRES CLUB (LP/GOLD VINYL) 輸入LP 3,294円(税込) (SECRETLY CANADIAN / SC376LPC / 0656605037639)

こちらは限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。また、お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。予めご了承の程宜しくお願い致します。

"Secretly Canadian"のレーベルメイト、Stella DonnellyのUSツアーもサポート!USアトランタをベースに活動する21才のSSW、Faye Websterが3rdアルバム『Atlanta Millionaires Club』をリリース!同郷のラッパー、Fatherもゲスト参加!

■限定ゴールド・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

Faye Websterは米アトランタをベースに活動する21才のシンガーソングライターだ。2013年、15才の時にデビュー・アルバム『Run & Tell』を自主リリース。2017年3月には地元アトランタのラッパー、Fatherのレーベル、Awful Recordsよりセカンド・アルバム『Faye Webster』をリリースし、注目を浴びるようになった。その後、Secretly Canadianと契約。2018年11月にはニュー・シングル「Kingston」をリリースした。

当『Atlanta Millionaires Club』は約2年振りとなる自身3枚目のアルバムだ。Secretly Canadianからは初のアルバムで、Faye WebsterとDrew Vandenbergの共同プロデュース。ジョージア州アセンズのChase Park Transductionでレコーディングは行われた。Faye Websterはアルバムがコンテンポラリーなサウンドになることを避けようとした。一方、ペダル・スティールを通常とは違う形で多用し、ブルーグラスの罠に陥ることはなかった。特にアルバムの音作りで参考にしたアーティストはいなかったが、如何にサウンドを使うかという点において、Aaliyahは主な音楽的なインスピレーションとなった。

2 0 1 9 年3 月にはアルバムのリリースがアナウンスされ、シングル「Room Temperature」が公開。同月にはStella DonnellyのUSツアーをサポートした。尚、アルバム収録曲の「Flowers」ではFatherがフィーチャーされている。まずはキュートな「Room Temperature」のMVをどうぞ!





--------------------------------------------------
★メール/電話でもご予約承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173
◆2019年6月上旬入荷予定◆

★UKポストパンクを代表するバンドの一つ、JOY DIVISIONの1stアルバムにして歴史的名盤『UNKNOWN PLEASURES』(1979年作品) が40周年記念盤として、新装ジャケット、180グラム重量盤レッド・ヴァイナルLPでリイシュー!!


●JOY DIVISION / UKNOWN PLEASURES (LP/180G/RUBY RED VINYL) 輸入LP 3,240円(税込) (国(COUNTRY) / 190295443238 / 0190295443238)

こちらは限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。また、お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。予めご了承の程宜しくお願い致します。

■180グラム重量盤レッド・ヴァイナル

マンチェスターから始まった英国ロックの新しい歴史。 カリスマ、イアン・カーティスのヴォーカルと、タイトで耽美的なサウンドは既にオリジナリティを完成させており、まさにポスト・パンク時代を象徴するものであった。時代を超えて語り継がれる記念碑的アルバム。
ポスト・パンク期に、彼らにしか表現できない研ぎ澄まされた音楽性とピーター・サヴィルによる独創的なアートワークが作り出す独特な世界観でUK音楽シーンに大きな影響を与えたJOY DIVISION。 

シンプルながら鋭く心の琴線に触れるギターのリフとメロディ、社会や大人を声高に批判するのではなく、自らの内面を見つめるかのような歌詞、当時大きな話 題を呼んだライヴでの破壊的なパフォーマンスなど、彼らのスタイルはイギリスのみならず、世界中のロックバンドに後世まで大きな影響を与えた。
1980年の5月18日にイアン・カーティスが悲劇的な死を迎え、バンドはその活動に幕を下ろすが、残りのメンバーはバーナードをヴォーカルとして新バン ドNEW ORDERを結成。エレクトリックなサウンドを全面的に取り入れ、ダンスミュージックに革命を起こすことになる。




--------------------------------------------------
★メール/電話でもご予約承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173
◆2019年6月上旬入荷予定◆

★WEEZER、RECORD STORE DAYで販売され即完売となった「WEEZER(TEAL ALBUM)」カラー・ヴァイナルに続きBLACK VINYLをリリース!!


●WEEZER / WEEZER (TEAL ALBUM) (LP/BLACK VINYL) 輸入LP 2,484円(税込) (ATLANTIC / 7567865269 / 0075678652691)

WEEZERの冗談と本気の境界線――それは青と緑の狭間にあった!リヴァース・クオモを中心としたオルタナティヴ・ロック・バンド、WEEZERによる80'sカヴァー・アルバム!RECORD STORE DAYで販売され即完売となったカラー・ヴァイナルに続き、ブラック・ヴァイナルのアナログLPでリリース!!

カリフォルニアが誇る、泣く子も歌うオルタナティヴ・ロック・バンド、ウィーザー。昨年、ファンのリクエストに応える形でTOTOの「Africa」をカヴァーした彼ら。5月にシングルとしてリリースした所、たちまちチャートを駆け上がり、BillboardのHot100にエントリーしたほか、Alternative Songsチャートでは1位に!(ちなみにこの1位はバンドにとって10年振りの快挙となった) 80年代、パロディ・ビデオで一世を風靡したアル・ヤンコビックが主演したミュージック・ビデオも大きな話題を集めた。

 その思わぬヒットに続くように、昨年夏に行ったアリーナ・ツアーで彼らは、A-HAの「Take On Me」からThe Turtlesの「Happy Together」まで、80'sを中心とした“懐かしヒット”を次々カヴァーしていったそう。そうしてユル~くカヴァーした楽曲は、ライヴでも大きな反響を集め、やがてWEEZERはカヴァー・アルバムを作ろうと思い立つのであった!  

集まった楽曲は、Michael Jacksonの「Billie Jean」からTLC「No Scrubs」、さらにBlack Sabbathの「Paranoid」まで、意外な選曲も交えた10曲。そして2019年1月――。3月に待望の完全新作『WEEZER (THE BLACK ALBUM)』をリリースすることを12月に発表したばかりのWEEZERは、突然、何の前触れもなく、いきなり、カヴァー・アルバム『WEEZER (TEAL ALBUM)』を配信限定でリリースした。 
そのサプライズ・リリース作『WEEZER (TEAL ALBUM)』。ファンからのリアクションも当然大きくないわけがなく、Billboard 200アルバム・チャートで5位を獲得!まさかまさかの大ヒットに。元々は配信限定の作品だったが、遂に『WEEZER (THE BLACK ALBUM)』から遅れること1週間の3月8日に超待望のCDが発売。

さらにレコード・ストア・デイには限定盤として”青緑色のティール・カラー”のアナログLPが発売。そして5月――遂にブラック・ヴァイナルが発売となる。いっそ清々しいぐらいストレートにカヴァーしているのは、はたして本気か冗談か。WEEZERの冗談と本気の境界線――それはこの”TEAL ALBUM”を彩る青と緑の狭間にあるのだ。 





--------------------------------------------------
★メール/電話でもご予約承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
◆2019年5月下旬入荷予定◆

★PAUL MCCARTNEY2018年作が未発表2NDアルバム『EGYPT STATION II』を追加した「EXPLORER'S EDITION」として黒盤&限定カラー・ヴァイナル仕様3LPリリース!!


●PAUL MCCARTNEY / EGYPT STATION (EXPLORERS EDITION) (COLORED 3LP) 輸入LP 10,584円(税込) (CAPITOL / 776-2788 / 0602577627880)

※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいましたします。

●PAUL MCCARTNEY / EGYPT STATION (EXPLORERS EDITION) (3LP) 輸入LP 8,424円(税込) (VIRGIN / 7750148 / 0602577501487)

ボーナス・ディスクには、2019年1月1日にサプライズ・リリースされたストリーミング・シングル・チューン"GET ENOUGH"や未発表スタジオ・カット"FRANK SINATRA'S PARTY"、"SIXTY SECOND STREET"といったスタジオ・トラックス6曲に加え、長尺ヴァージョンの"WHO CARES"などABBEY ROAD STUDIOSやTHE CAVERN CLUB、さらにはサプライズで話題となったNYはGRAND CENTRAL STATIONでのライヴ・パフォーマンス4曲を収録したファン必携盤が登場。

■EGYPT STATION:
BEATLES X 現代サウンドともいうべき強力作に仕上がった2018年新作。

2013年作『NEW』以来となる5年ぶりの新作は、古巣ともいえるCAPITOL RECORDSへの移籍後第1弾フル・アルバムにして、スタジオ・ソロ17作目。アルバムに先立ち6月21日に両A面の先行シングル"I DON'T KNOW / COME ON TO ME"がデジタル・リリースされ全世界でニュースとなっています。ジャケット・アートワークはPAUL画伯によるもので、印象的なアルバム・タイトルはこの絵にちなんで名付けられたとのこと。

"I DON'T KNOW"は美しいピアノのイントロで始まるPAULにしか作れないであろう哀愁のドラマティックなミディアム・バラッド・チューン、"COME ON TO ME"はライヴで絶対に盛り上がるであろう胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもBEATLESやWINGSを彷彿とさせるPAULらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させます。レコーディングはLA、ロンドン、サセックスで行われ、ONEREPUBLICのRYAN TEDDERが担当した1曲を除き、GREG KURSTIN (ADELE、BECK、FOO FIGHTERSなど)がプロデュース。

「僕は『EGYPT STATION』という言葉を気に入ってる。僕らがかつて作っていた「アルバム」を思い起こさせるね。『EGYPT STATION』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている」
--- PAUL MCCARTNEY

タイトルの発想に正しく、楽曲は独特なトラベローグ(紀行映画)のような雰囲気を持っています。音響的瞑想とアナウンスされる"HAPPY WITH YOU"、これまでのどのアルバムに入っていてもおかしくないタイムレスなアンセム"'PEOPLE WANT PEACE"、7分に及ぶ組曲"DESPITE REPEATED WARNINGS"等を旅しながら、オープニングとクロージングを飾るインストゥルメンタル"STATION"と"STATION II"に挟まれる全16曲。PAULはその場所や時を捉え、リスナーをスムースに次の行先に運んでいきます。

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
◆2019年6月下旬入荷予定◆

★ROLLING STONES、ロック史に残る伝説的ステージ。68年のお蔵入りBBC TVスペシャルで残された幻のライヴ音源が初の180グラム重量盤3LPリイシュー!!


●ROLLING STONES / ROCK AND ROLL CIRCUS (180G 3LP) 輸入LP 9,180円(税込) (ABKCO / 7185551 / 0018771855514)

「ロックンロールとサーカスの融合」をコンセプトにROLLING STONESの企画・製作によって実現したテレビ放映用の伝説のライヴ・オン・ステージ。実際には様々な要因によりその後30年近くに亘り封印され続け、96年になってようやくVHS/LD/CDとして日の目を見た曰く付きの作品です。

仮装させたファン・クラブの会員をオーディエンスに迎え、収録は何度もリハーサルや撮り直しをしながら68年12月10日の昼頃から12日の午前6時過ぎにかけてウェンブリーにあるスタジオにて行われています。製作に当たってはSTONESが自ら50000ポンドを出資。映像監督はこの後すぐBEATLESのドキュメンタリー名作「LET IT BE」も手掛けるMICHAEL LINDSAY-HOGGが担当しています。

68年12月6日にリリースされたばかりの『BEGGARS BANQUET』を引っさげた オリジナル・ラインナップにNICKY HOPKINSとROCKY DIJONを加えたROLLING STONESを中心に、ゲストにはTHE WHOや当時MICKの恋人だったMARIANNE FAITHFULL、当時デビューしたばかりのJETHRO TULL、収録当時英国への入国許可が得られていなかった筈のTAJ MAHAL、YOKO ONOらを招待した豪華なステージ。

自分たちの出来に満足いかなかったことがお蔵入りの一端とも言われた当のSTONESは全く十分にロウでパワフルな演奏を披露。結果的にBRIAN JONESの最後のステージを捉えたロック史的にも貴重な記録となりました。

また伝説化の大きな要因の一つ、ここでしか聴く事のできないロック・ファン垂涎の一ステージ限りの超豪華スペシャル・タッグ・バンド、ギター/ヴォーカルにJOHN LENNON、リード・ギターにERIC CLAPTON、ベースにKEITH RICHARDS、そしてJIMI HENDRIX EXPERIENCEのドラマーMITCH MITCHELLが参加したTHE DIRTY MACも、この11月にリリースされた『WHITE ALBUM』からラウドで贅沢すぎる長尺の"YER BLUES"を炸裂させています。

そんな大充実の本編に加え、まさかの"REVOLUTION"のリハーサル演奏などこれまでまったく世に出ることのなかったTHE DIRTY MACによる未発表の2トラック、TAJ MAHALによるさらなる3曲に、本場ヨーロッパで高い評価を得たアメリカの正統派ピアニストJULIUS KATCHENの演奏等、未発表のエクストラ・トラックをボーナス追加したファン必携の驚愕アーカイヴとなっています。

サウンドトラック音源は最新ミックス&192K 24 BIT HDリストア。




--------------------------------------------------
★メール/電話でもご予約承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
2 3
9
24 28 29
30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30