HOME   »   最新情報  »  ★10/15(火)新宿合同「新品輸入品お買い得DAY」開催致します!!
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

★10/15(火)新宿合同「新品輸入品お買い得DAY」開催致します!!

●開催日時●

10/15(火) 1日限定!!

●セール内容●
新品輸入品 2点お買い上げ毎に ⇒ 500円OFF!!
※2点、4点、6点 と 2点毎の値引きとなります

●当点お薦め盤●

RAINCOATS、DINOSAUR JR、STEREOLABなどの名盤が続々再発!!
オールジャンル定番アイテムに加え、注目アイテム多数入荷中!!


●2019年10月度販売ランキング



●WHITNEY / FOREVER TURNED AROUND (LP/FOREST BARK VINYL) 輸入LP 3,520円(税込) (SECRETLY CANADIAN / SC377LPC1 / 0656605037738)

フォーキー、メロウ&ソウルなデビュー・アルバム『Light Upon theTome』(2016年)がPitchforkやNMEを始めとした主要メディアで絶賛されたシカゴのインディ・ロック・バンド、WHITNEYが前作から3年ぶりとなる待望の2ndアルバム『Forever Turned Around』をリリース!

■限定カラー・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

元SMITH WESTERNSのギタリスト、Max Karacekと同じく元SMITH WESTERNSのドラマーでUNKNOWN MORTAL ORCHESTRAのメンバーとしても活動していたJulienEhrilich率いるシカゴのインディ・ロック・バンド、WHITNEYがデビュー・アルバム『Light Upon the Tome』から3年ぶりとなる新作『Forever Turned Around』を8月30日にリリースする。本作は、前作リリース後のツアー中に書かれた曲をもとにセッションを何度も行いながら制作された。プロデューサーには前作も手がけたJonathan Rado(Weyes Blood、Father John Misty)と新たにBradley Cook(Hand Habits、Hiss Golden Messenger)を迎え楽曲のアレンジに貢献している。また本作にはWHITNEYのオリジナル・リズム・ギタリストであるZiyad Asrarが参加し、『Light Upon the Lake』が制作された彼の所有するシカゴのベースメント・スタジオでセッションを行っている。Ziyadとの再会とスタジオでの作業はバンドにとってとても有意義な結果をもたらし、この一連の作業がアルバムを完成へと導いた。またバンドはシカゴのミュージシャンLia KohlとOHMMEのMacie Stewartにストリングスでの参加を依頼し、その演奏はアルバムをより色鮮やかなものにしている。WHITNEYは『Forever Turned Around』のリリースと前後しMalcolm Brown(キーボード)、Print Chouteau (ギター)、Josiah Marshall(ベース)、そしてトランペット奏者のWillMillerと共にツアーを行うことが決定している。このツアーは7月19日に開催されるシカゴでのピッチフォークミュージックフェスティバルを皮切りに12月1日のダブリン公演まで北米、欧州にて60公演以上を行う大規模なもので、本作を携えた再来日公演への期待も高まる。



●BELLE & SEBASTIAN / DAYS OF THE BAGNOLD SUMMER (LP) 輸入LP 2,695円(税込) (MATADOR / OLE14551 / 0744861145516)

物語性を秘めた珠玉の映画音楽作品が完成!グラスゴー出身の7人編成バンド、Belle And Sebastianが映画『Days of the Bagnold Summer』のサウンドトラックをMatadorからリリース!サウンドトラックは深みを切り取っている。それはポップさをメインに主張しているものではないから。
- サラ・マーティン(ベル・アンド・セバスチャン)2020年公開予定の同映画は、小説家ジョフ・ウィンターハートによる同名のグラフィック・ノベルを原作としており、英国アカデミー賞テレビ部門で助演女優賞を受賞している女優モニカ・ドラン(『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』『パレードへようこそ』)やニック・ケイヴの息子アール・ケイヴ(『このサイテーな世界の終わり』)などが出演し、英俳優・コメディアンのサイモン・バードが初監督を務めた作品であり、大人になっていく様子を鋭く観察して描いた感動の物語。ヘヴィメタルを愛する反抗期真っ盛りのティーンエイジャーの休暇の計画が直前に頓挫し、彼曰く“世界一ウザい人”である母親と一緒に夏を過ごさなければいけなくなったことから物語が始まる。映画のサウンドトラックである本作にはベル・アンド・セバスチャンによる新曲が11曲収録され、『If You’re Feeling Sinister』(1996年)に収録されている名曲「Get Me Away From Here I'm Dying」と、EP『This Is Just a Modern Rock Song』(1998年)から「I Know Where The Summer Goes」の再録音バージョンが収録されている。
2018年にリリースした3部作『How To Solve Our Human Problems』で表現したファンク、ソウル、サイケデリックが、より穏やかでアコースティックな質感へと大幅に変換された本作は、物語性のあるベルセバ・サウンドが映画と見事にマッチしており、ただの映画音楽ではなくバンドの新たな一面が表現された正真正銘の新作と言える1枚。
アルバムの最初と最後を飾る、ゆるいテーマのような役割を果たす先行曲「Sister Buddha」、まるで草原のように広がり憂鬱さも感じさせるハーモニカとヴァイオリンがワルツのように軽快に流れるインスト曲「Jill Pole」、悲しげなクラリネットの音と劇中会話の抜粋が起用されバロック色を帯びた「We Were Never Glorious」など、独創的なポップ・サウンドが広がる作品となった。



●STELLA DONNELLY / THRUSH METAL (LP) 輸入LP 2,530円(税込) (SECRETLY CANADIAN / SC371LP / 0656605037110)

オーストラリア最注目の若手女性SSW、STELLA DONNELLYが"Secretly Canadian"から世界デビュー! 2017年に自主盤として発表したデビューEPにボーナストラックを追加収録したLPがブラック・ヴァイナルで登場!

■ブラック・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

容赦なきまでの実直さ、機知に富んだ観察眼から紡がれる至高の詩と叙情的なパンチ・ラインがデリケートな楽曲を別次元へと引きあげる!
トランプ政権、ティンダー、サード・ウェーヴ・フェミニズムに揺れる時代を生きる、ミレニアル世代の女性の眼を通じて描き出される世界の現状がここに!
キュートなルックス、アコースティック・ギターをつま弾いて生まれる柔らかであたたかなメロディーとは裏腹に、その歌詞の内容は衝撃的なもので、自分の友人がレイプされた際に、彼女が周りの人間に「レイプされる側に責任があった」と責められたことについて告白し、激しく弾糾している。国際的に#MeToo運動が衆目を集める昨今、悲劇を繰り返させない見直すための強烈なリマインダーとして、そのあまりにまっすぐな詩が心を打つ。
ステラはこの楽曲で、オーストラリア注目の新人アーティストに贈られ、世界的に波及するきっかけとなったBigsound 2017のリーバイス・ミュージック・アワードを受賞。USツアーとSXSWでのライブを行い、とサインした。彼女の容赦なきまでの実直さと、人間関係における機知に富んだ観察眼と社会的な視点が、そのデリケートな楽曲たちを一段上の次元へと引き上げている。
未公開楽曲の「Talking」をボーナストラックとして収録した12インチ・ヴァイナル!

■バイオグラフィー
オーストラリア・パース出身の女性シンガー・ソング・ライター。ソロ活動の傍ら、Bells RapidsやBOAT SHOWのギタリストとしても活躍。2017年にリリースしたシングル「Boys Will Be Boys」でBigsound 2017でリーバイス・ミュージック・アワードを受賞したことで世界的な注目を集め、と契約。2018年、ボーナストラックを収録した『スラッシュ・メタル』EPを発売。

●開催店舗●
★ディスクユニオン新宿
3F:プログレッシヴロック館
4F:ラテン・ブラジル館
5F:ロックCDストア
6F:インディ・オルタナティヴ・ロック館
7F:パンクマーケット

★ユニオンレコード新宿
★新宿ジャズ館
★新宿ソウル・ダンスミュージックショップ

★新宿ロックレコードストア

★シネマ館
★新宿HEAVY METAL館
★新宿クラシック館

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
12
20 23 25
27 28 29 30 31
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31