HOME   »   新品レコード新着情報  »  ★Prefab Sproutが1985年にリリースした2ndアルバム『Steve Mcqueen』が最新リマスター音源でアナログ盤リイシュー!10/29(火)本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
★Prefab Sproutが1985年にリリースした2ndアルバム『Steve Mcqueen』が最新リマスター音源でアナログ盤リイシュー!


●PREFAB SPROUT / STEVE MCQUEEN (LP/180G) 輸入LP 3,300円(税込) (SONY / 19075958321 / 0190759583210)

卓越したソング・ライティングのセンスを持つPaddy McAloon‎を中心にイギリス・ニューカッスルで結成されたPrefab Sproutが1985年にリリースした2ndアルバム『Steve Mcqueen』が最新リマスター音源でアナログ盤リイシュー!

■完全生産限定、180グラム重量盤、ダウンロードコード付き

卓越したソング・ライティングのセンスを持つパディ・マクアルーンを中心にイギリス・ニューカッスルで結成されたプリファブ・スプラウトの、1985年発売のセカンド・アルバム『スティーヴ・マックイーン』。英国特有の曇り空の下、バイクを囲む4人の若者たちの真っ直ぐな眼差し・・・印象的なジャケットに包まれた本作は、切なさ、瑞々しさ、初々しさ、懐かしさ、清らかさが同居するポップな傑作として長く愛されている。一音一音の際立ち方やアルバムの持つ透明感等、彼等の特性をプロデューサーであるトーマス・ドルビーは最大限に活かしている。甘く切ないメロディに今と懐かしさを同居させたエヴァーグリーンな一枚。





★2017年のデビュー・アルバムから2年、Cigarettes After Sex待望のセカンド・アルバム『Cry』をリリース!


●CIGARETTES AFTER SEX / CRY (LP/CLEAR VINYL/INDIE EXCLUSIVE) 輸入LP 3,520円(税込) (PARTISAN / PTKF2173-3 / 0720841217336)

米テキサス州エルパソで結成されたドリーム・ポップ/アンビエント・ポップ・バンド、Cigarettes After Sex。大ヒットを記録した2017年のデビュー・アルバムから2年、待望のセカンド・アルバム『Cry』をリリース!

■限定クリア・ヴァイナル、ポスター封入、ダウンローコード付き

アルバムはスペインのマヨルカ島にある大邸宅で夜間にレコーディングされ、豊潤な映画のような瞑想感を持った作品に仕上がった。アルバムからのファースト・シングルは「Heavenly」となる。セルフ・タイトルのデビュー・アルバムがリリースされたのと同じ頃、マヨルカ島へ移ったGreg Gonzalez(Vo/G)とバンドメイトのJacob Tomsky(Dr)とRandy Miller(B)は、マヨルカという印象的な場所を『Cry』の最初のセッションのガイドとした。
「このレコードはロケーションと完全に結びついている。究極的に僕はこのレコードを素晴らしい場所で撮られた映画として捉えているんだ」とGreg Gonzalezは語る。
作曲は早く進んだが、歌詞には2年もの月日を要した。アルバムはGreg Gonzalezのセルフ・プロデュースで、エンジニアリングも自身が担当。ミックスはCraig Silvey(Arcade Fire、YeahYeah Yeahs)がおこなった。2017年にリリースされたCigarettes After Sexのデビュー・アルバム『CigarettesAfter Sex』はこれまでに55万枚(ストリーミング相当)以上を売り上げ、Spotifyでの3億6,000万を越えるストリーミングと220万のマンスリー・リスナー、YouTubeでの3億5,000万のストリーミングを記録している。Taylor Swift、Kylie Jenner、Lana Del Rey、FrancoiseHardy、Lily Allen、Busy Philipps等もアルバムを絶賛し、バンドは数々のメディアで取り上げられ、「The Handmaid’s Tale」や「Killing Eve」といったドラマやRalph Laurenの広告等でその楽曲が使用されている。





★巨星、SWANSがエレクトロ・ノイズの鬼才Ben Frostなどを迎えたニュー・アルバム『LEAVING MEANING』をリリース!


●SWANS / LEAVING MEANING (2LP) 輸入LP 4,125円(税込) (MUTE / STUMM446 / 5400863018283)

新生SWANS始動!80年代から活動を続けるオルタナティヴ・ロック・シーンの巨星、SWANSがエレクトロ・ノイズの鬼才Ben Frostなどを迎えたニュー・アルバム『LEAVING MEANING』をリリース!

■ダウンロードコード付き(extended length with extra track)、ポスター封入

スワンズの最新アルバムは、マイケル・ジラの全曲の作曲・プロデュース作。参加アーティ ストには、同じく【MUTE】に所属しているエレクトロ・ノイズの鬼才ベン・フロストや、アンナ&マリア・フォン・ハウスウォルフ、ザ・ネックス、ベイビー・ディー等が参加。=本作に関してマイケル・ジラは次のように述べている=「2010 年~17 年、スワンズとして活動を共にしていたメンバーが解散して以降、初めてのアルバムだ。新たなメンバーで、それぞれの音楽や思考を考え、私の曲の雰囲気にフィットするメンバーを選んで、性格や技術や嗜好を消さないようまとめあげている。メンバー全員の仕事は素晴らしかった。彼らとの一緒の時間をすごく楽しんでいるよ。そんな中でも、ベン(・フロスト)の挑戦的なサウンド・アプローチは、今まで見たことのない素晴らしいもので私にとっては嬉しい驚きだったよ。時に耳をつんざくような強烈なサウンドを、時に極めて繊細でとても美しい音楽的なサウンドを響かせていたよ。アレンジやミックスにもベンはアイデアを出してくれてすごく助けてくれたんだ。」





★(SANDY) ALEX Gの7作目となる新アルバム『ビーチ・ミュージック』入荷!!


●(SANDY) ALEX G / BEACH MUSIC (LP) 輸入LP 3,300円(税込) (DOMINO / WIGLP350 / 0887828035014)

アークティック・モンキーズ、アニマル・コレクティブ等が所属する英人気レーベル"Domino"へ電撃移籍!ミックスにアンノウン・モータル・オーケストラのベーシスト、ジェイク・ポートレイトが参加!前作が米Pitchforkで高評価を獲得!オリジナルな音楽に各メディア注目の的!■ダウンロードコード付   「インターネットに潜む秘めた才能を持つ天才」 - FADERア メリカ、ペンシルベニア州フィラデルフィアのテンプル大学の4年生で、地元フィラデルフィアを拠点に活動しているシンガー・ソングライターのアレックス・ Gことアレックス・ジアンナスコーリ。既に6枚ものアルバムと複数のEPやシングルをBandcamp上で公開しており、14年にリリースしたアルバム 『DSU』は各所で高評価を獲得し、一躍その名を轟かせた。そして今年アークティック・モンキーズ、アニマル・コレクティブ等が所属する英人気レーベ ル"Domino"へなんと電撃移籍!7作目となる今作『ビーチ・ミュージック』を満を持してリリース!叙情的な歌詞に、カート・ヴァイル、エリオット・スミスを彷彿させる歌声にギター・サウンド。若手アーティストらしくないタイムレスな楽曲に仕上がっている。
今 までの作品はすべて完全自己プロデュースであり、今作もスピーディー・オーティズ、エルヴィス・ディプレッスリーらとのツアーの合間を縫って自宅で作曲し レコーディング。ミックスにはアンノウン・モータル・オーケストラのベーシスト、ジェイク・ポートレイトが参加。今までのラフさ、幼さも残しつつ、ほんの 少しのブラッシュアップで大人になった彼の顔を垣間見ることができる、危なっかしくも絶妙なバランス感のある完成度の高いアルバムとなっています。





★ネオアコ・レジェンド=ヒット・パレードの2019年ニューアルバム入荷!!


●HIT PARADE / THE GOLDEN AGE OF POP (LP) 輸入LP 1,980円(税込) (JSH / JPEW5LP / 5024545870312)

ネオアコ・レジェンド=ヒット・パレードの2019年ニューアルバム!!古くはエドウィン・コリンズ(ORANGE JUICE)の川崎クラブチッタでの公演の前座をブリッジと共に果たし、フリッパーズ・ギターの元ネタでも有名な「You Didn't Love Me Then」などUKネオアコ界のレジェンド・バンドの一つであるヒット・パレード。過去シングルは人気の【SARAH RECORDS】からもリリースされています。今作は2014年のアルバム『Cornish Pop Songs』から5年ぶり8作目(というカウントで良いのかな)のニューアルバム!ま、全く変わってない、、、、!というぐらいの繊細でいて爽やかなタッチの楽曲がズラリ。以前のシングルに「Hitomi」というタイトルの曲があるぐらいの親日家ですが、今作でも「Otaku Boy」なんていうのも健在。真性ネオアコ・ファン必聴!





★GORILLA BISCUITSの大名盤1stアルバムが本邦初の帯、ライナー付きの日本盤LP仕様にて入荷!!


●ゴリラ・ビスケッツ / START TODAY (LP/帯・ライナー付き) 国内LP 3,300円(税込) (DISKUNION PUNK / REV12-O / 4988044872677)

80年代後半、全米で巻き起こったストレート・エッジ・ハードコア・ムーブメントを代表するバンド、GORILLA BISCUITSの大名盤1stアルバムが本邦初の帯、ライナー付きの日本盤LP仕様にてリリース。解説は東京を代表するハードコア・バンドNUMBのフロントマンであり盟友ETERNAL Bではギターを担当するSENTA氏。80年代後半、YOUTH OF TODAYを発火点として全米で巻き起こったストレート・エッジ・ハードコア・ムーブメント。そのYOUTH OF TODAYはもちろん、BOLDやJUDGE、CHAIN OF STRENGTH、UNITY、STRAIGHT AHEAD、WIDE AWAKE、TURNING POINTといった幾多のバンドが現在まで名作と言われていく様な作品を発表。そんな時代の中1989年、ストレート・エッジ・ハードコアの総本山とも言えるREVELATION RECORDSよりリリースされたのがこのGORILLA BISCUITS、唯一のフル・アルバム「START TODAY」。コンピレーション盤「WHERE THE WILD THINGS ARE」ではBUZZCOCKSのカバーも披露していたのを見ても分かるように、このバンドはジョック・コアとも呼ばれた当時のシーンで多勢を占めていた体育会系ノリなバンドとは確実に一線を画したセンスを保持していた。80年代中期DCのエモ・バンドやHUSKER DUにも通ずる流麗なメロディーを聴かせながらも、ハードコア本来のアグレッションも十二分に感じさせてくれるそのサウンドは思慮に富んだポジティブな歌詞と共に、IGNITEやLIFETIME、COMEBACK KID、GOOD CLEAN FUNといった後続のオールドスクール・ハードコア・バンドはもちろん、数多のハードコア・バンドに現在も多大な影響を与え続けている。解説:SENTA (NUMB/ETERNAL B)



★XTCの変名DUKES OF STRATOSPHEAR85年1STが200グラム重量盤アナログ・リイシュー!


●DUKES OF STRATOSPHEAR / 25 O'CLOCK (200G LP) 輸入LP 2,860円(税込) (APE HOUSE LTD / APELP023 / 0633367791115)

85年1STが200グラム重量盤アナログ・リイシュー!SIR JOHN JOHNSことANDY PARTRIDGE、THE RED CURTAINことCOLIN MOULDING、LORD CORNELIUS PLUMことDAVE GREGORY、E.I.E.I. OWENことIAN 'EEWEE' GREGORYからなる、ご存知XTCの変名サイケデリック・スピンオフ・プロジェクト、成層圏の公爵達ことTHE DUKES OF STRATOSPHEAR。ANDY PARTRIDGEが10代の少年の頃に抱いたという「もしも60年代のサイケデリック・グループに入れたなら」という妄想ファンタジーをそのまま具現化した本プロジェクトは、「67-68年のサイケデリアの規則に従うこと」「テイク2までで録り終える事」「可能な限りヴィンテージな機材を使うこと」という3つのルールが布かれ、結果として憧憬を越えたまさしくあの時代の産物のような顔をしつつ顔を隠しながら活動。BEATLESやSYD BARRETT、TOMORROWの最良の瞬間にも引けを取らないサイケデリック・ポップを生み出していきました。85年の4月1日エイプリル・フールの日に、「60年代後半の謎のグループによるロング・ロスト・コレクション」として発表されたデビュー・アルバム。「目に触れないことがバンドの神秘性を高めるとマネージャーが確信したため、バンドはスウィンドン(PSWINDON)で2回だけコンサートを行いました。最初のLPがリリースされた直後の1967年初頭のデビュー公演と、1967年8月、オリジナル・サマー・オブ・ラヴの頃に出された2枚目のLPのリリースを祝うためのギグでした。」79年DAVE GREGORYの加入によって構想自体はスタートしていたものの、84年作『THE BIG EXPRESS』期のこの時期まで温められ続けた60Sサイケへの情熱。VIRGINには2週間のセッション猶予しか与えられなかったため、全6曲の12" EPという体裁を取り 先行カットされたBEATLESパロディ"THE MOLE IN THE MINISTRY"もスタジオでの即興という早業ながらも非常に高い完成度を誇ります。『SGT. PEPPER』と同じくらいにチューンフルな楽曲にKINKSのPYE時代のBサイドのようなギター・ワークが詰まった 『EVOLUTION』や『THEIR SATANIC MAJESTIES REQUEST』、『S.F.SORROW』ともタメを張る傑作に仕上がっています。SWAMI ANAND NAGARAことJOHN LECKIEの共同プロデュース。JASON MITCHELLによるラウド・マスタリング・カット。ゲートフォールド・スリーヴ装。



★XTCの変名DUKES OF STRATOSPHEAR 87年2NDが200グラム重量盤アナログ・リイシュー!


●DUKES OF STRATOSPHEAR / PSONIC PSUNSPOT (200G LP) 輸入LP 2,860円(税込) (APE HOUSE LTD / APELP024 / 0633367791214)

87年2NDが200グラム重量盤アナログ・リイシュー!SIR JOHN JOHNSことANDY PARTRIDGE、THE RED CURTAINことCOLIN MOULDING、LORD CORNELIUS PLUMことDAVE GREGORY、E.I.E.I. OWENことIAN 'EEWEE' GREGORYからなる、ご存知XTCの変名サイケデリック・スピンオフ・プロジェクト、成層圏の公爵達ことTHE DUKES OF STRATOSPHEAR。ANDY PARTRIDGEが10代の少年の頃に抱いたという「もしも60年代のサイケデリック・グループに入れたなら」という妄想ファンタジーをそのまま具現化した本プロジェクトは、「67-68年のサイケデリアの規則に従うこと」「テイク2までで録り終える事」「可能な限りヴィンテージな機材を使うこと」という3つのルールが布かれ、結果として憧憬を越えたまさしくあの時代の産物のような顔をしつつ顔を隠しながら活動。BEATLESやSYD BARRETT、TOMORROWの最良の瞬間にも引けを取らないサイケデリック・ポップを生み出していきました。86年作『SKYLARKING』後のXTCによるDUKES名義の2NDアルバムにしてラスト作。「67年の春、マネージャーに導かれフルーム教区のグルLOBSANG E. VIBRATIからの啓示を受けたバンドがその夏にかけて産み落とした傑作」という筋書きの本作は、あのサマー・オブ・ラヴの間に録音され、テレビでは"ALL YOU NEED IS LOVE"が世界へ向けて放送、"A WHITER SHADE OF PALE"がチャートを駆け上っていたあの時期の音を再現しています。ちなみにこの時期のアウトテイク"BIG DAY"はのちに『SKYLARKING』に収録。引き続きSWAMI ANAND NAGARAことJOHN LECKIEの共同プロデュース。JASON MITCHELLによるラウド・マスタリング・カット。ゲートフォールド・スリーヴ装。



★ELTON JOHN2019年サントラ盤『ROCKETMAN』がパープル・ヴァイナル仕様で2LPアナログ・リリース!


●ELTON JOHN / ROCKETMAN (MUSIC FROM THE MOTION PICTURE) (WALMART EXCLUSIVE COLORED 2LP) 輸入LP 7,480円(税込) (VIRGIN / B0030334-01 / 0602577957970)

≪輸入WALMART EXCLUSIVE PURPLE VINYL 2LP≫2019年サントラ盤がパープル・ヴァイナル仕様で2LPアナログ・リリース!2019年8月23日(金)に日本公開も決定、DEXTER FLETCHER監督、TARON EGERTON主演で贈るELTON JOHN伝記映画「ROCKETMAN」のサウンドトラック盤。ELTON JOHNの半生を映画化したミュージック・エンターテイメント超大作にふさわしい音楽プロデューサーにはGILES MARTINも迎え、ELTON JOHNとTARON EGERTONとの共演による新曲"(I'M GONNA) LOVE ME AGAIN"も収録しています。新曲のみGILES MARTIN & GREG KURSTINによるプロデュース。ゲートフォールド・スリーヴ装。



★tofubeatsも大注目する「パソコン音楽クラブ」待望のセカンド・アルバム『Night Flow』入荷!!


●パソコン音楽クラブ / NIGHT FLOW(アナログ) 国内LP 3,300円(税込) (パソコン音楽クラブ / HMV RECORD SHOP(LAWSON ENTERTAINMENT, INC.) / PSCMLP002 / 4526180493495)

tofubeatsも大注目する「パソコン音楽クラブ」、ゲストボーカルにイノウエワラビ、unmo、長谷川白紙、マスタリングエンジニアには得能直也氏を迎えた1年ぶり待望のセカンド・アルバム『Night Flow』、9/4のCDリリースに続き10/30、LPリリースも決定!アナログのためにマスタリングを施し、CDとのサウンドの違いを体験するのも楽しみな作品。
関西発DTMユニット・パソコン音楽クラブ。2015年11月に結成。80年代後半~90年代の音楽モジュールやシンセサイザー、パソコンで音楽を製作。ロング・ヒットした前作をより深化させてポップ・チューンが満載。ゲストボーカルにイノウエワラビ、unmo、長谷川白紙、マスタリングエンジニアには、tofubeats、cero、石野卓球等を手掛ける得能直也氏を迎えた快心作が遂に完成!!今年のサマー・アンセム!

-----------------------------------------------------------------------------------------

夜から朝までの時間の流れにおける感覚の動きを描いた 9曲入りの2ndアルバムです。時間の経過とともに、夜が深まり、日を跨いで朝になるまで、見知ったはずの街並みは刻一刻と表情を変え、その中にいる僕たちの感覚も変化していきます。僕たちは夜を歩き、その特別さへの高揚感、底知れなさへの不安感を覚えます。最後に朝になり、再びいつもの世界へと戻るとき、僕たちの感覚は新しいものへと移り変わっているように思います。
前作”DREAM WALK”では記憶やイメージに焦点を当てましたが、今作はもっと現実と地続きに感じる異質さ、日常的なものが特異になる様子に着目しました。

―――パソコン音楽クラブ―――





★相対性理論を主宰する音楽家・やくしまるえつこ待望の最新シングル『アンノウン・ワールドマップ』入荷!!


●やくしまるえつこ / アンノウン・ワールドマップ(アナログ) 国内7" 1,650円(税込) (みらいレコーズ / QAMR11112 / 4582376210345)

相対性理論を主宰する音楽家・やくしまるえつこ待望の最新シングル『アンノウン・ワールドマップ』!ロングランヒットを続ける名曲『放課後ディストラクション』に続く「ハイスコアガールII」ED主題歌!アーティスト兼プロデューサーとして相対性理論など数々のプロジェクトを主宰し、メディアアート界のオスカーとも呼ばれる世界最大の国際科学芸術賞アルスエレクトロニカ・STARTS Prizeでもグランプリを受賞するなど、あらゆる境界を超えた活躍を続けるやくしまるえつこ。
2019年7月には自身のバンド・相対性理論の初ライブアルバム『調べる相対性理論』をリリース。その圧倒的な音楽に「ひとつの高みに達しようとしている」(松村正人 / 批評家・編集者)、「まさに他には無い音楽が鳴り響く」(鈴木慶一 ムーンライダーズ)と早くも数々の賛辞が寄せられる中、待望の最新シングル『アンノウン・ワールドマップ』がリリース!これまでも「荒川アンダーザブリッジ」「輪るピングドラム」「四畳半神話大系」「スペースダンディ」「美少女戦士セーラームーンCrystal」などの主題歌を担当し、唯一無二のポップソングを生み出して来たやくしまるえつこが、「ハイスコアガール」原作者・押切蓮介からの「(「ハイスコアガール」のヒロイン)大野さんの心を代弁してくれる歌声をもった人は、やくしまるさんしかいない」と熱烈なオファーを受け制作した「ハイスコアガール」主題歌『放課後ディストラクション』は作品とともに世界各国のファンから愛されるロングランヒットを記録。そして、国内外のリスナーから「ハイスコアガール」第二期主題歌を熱望する声が数多く寄せられる中、遂に「ハイスコアガールII」のED主題歌『アンノウン・ワールドマップ』の発売が決定!切ない青春の日々とともに未来へと進んでいく「ハイスコアガール」のフィナーレに寄り添った新たなる名曲となっている。
音楽・アートワーク共にこれまでのやくしまる・相対性理論作品と同様にやくしまるえつこが全面プロデュース&ディレクション。大好評だった前作と同様にジャケットには「ハイスコアガール」原作者・押切蓮介も参加。押切蓮介+やくしまるえつこ 描き下ろしジャケット仕様。本作品はCDと7インチアナログレコードで発売される。



★2018年9月に急逝した唯一無二の歌謡歌手「渚ようこ」の追悼盤入荷!!


●渚ようこ馬健&渚ようこ / ベサメ・ムーチョ C/W アマン 国内7" 2,200円(税込) (ボルテイジレコード / BQGS54 / 4988044871557)

2018年9月に急逝した唯一無二の歌謡歌手「渚ようこ」の追悼盤。2曲のレア音源をカップリングした限定盤7インチレコードです。  「ベサメ・ムーチョ」は2002年に京都で録音された、伝説のラウンジ・グループ「ザ・ハプニングス・フォー」とのセッション。まるで神懸ったようなボーカルと、ハプニングス・フォーの昭和30年代ラテンジャズ・バンド時代そのまんまというヴィンテージな演奏による奇跡的なテイクで、渚ようこ本人も大変気に入っていた一曲です。アルバム「ギーナサドンバ・リサイタル」(2003年)収録の「ベサメ・ムーチョ」とは別音源となります。「アマン」は、及川光博が2003年に東馬健名義でリリースしたアルバム「セルロイドの夜」(CD/現在廃盤)より収録のデュエット曲。007を引用したイントロから始まるグルーヴィーなトラックに乗るネットリした両者の歌声が艶かしい、ミッチーと渚ようこ、どちらのファンも昇天モノの隠れた名コラボレーションです。ジャケット内にはサミー前田の長文のライナーノートを掲載。写真は森山大道、デザインは渚ようこ作品を多く手がけて来た藤原かな、題字は香川愛生(女流棋士)、マスタリング中村宗一郎という豪華盤。



★77年に日本のみでリリースされた74年のNYカーネギーホールでのライブを収録!!MILES DAVISのDARK MAGUS入荷!!


●MILES DAVIS / DARK MAGUS(2LP/180G) 輸入LP 3,300円(税込) (4MENWITHBEARDS / 4M812DLP / 0646315181210)

77年に日本のみでリリースされた74年のNYカーネギーホールでのライブを収録。言わずものがなこの時期の録音なのでもちろん一直線エレクトリック・ロックな内容。混沌とした中に凄まじいエネルギーと危うさが共存した一枚。

※2LP / 180g重量盤 / ゲートフォールド



★エレクトリック期のマイルスの75年、大阪フェスティバル・ホールでのライブを収めたMILES DAVISのAGHARTA入荷!!


●MILES DAVIS / AGHARTA(2LP/180G) 輸入LP 3,080円(税込) (4MENWITHBEARDS / 4M811DLP / 0646315181111)

エレクトリック期のマイルスの75年、大阪フェスティバル・ホールでのライブを収めた、当時、日本のみでリリースされていたライブ音源がリイシュー!こちらは昼の部を収録。

※2LP / 180g重量盤 / ゲートフォールド



★エヂソン・ナターリ が、トニーニョ・オルタやスバらのサポートをえて1990年に残した傑作『ニナ・マイカ』が初の LP リイシュー!!


●エヂソン・ナターリ / NINA MAIKA - LP 国内LP 3,520円(税込) (SILENT RIVER RUNS DEEP / SR2D1004 / 4988044048560)

ポスト・クルビ・ダ・エスキーナの最高峰 !  サンパウロ生まれの音楽家エヂソン・ナターリ (Edson Natale) が、トニーニョ・オルタやスバらのサポートをえて1990年に残した傑作『ニナ・マイカ』が初の LP リイシュー。ミルトン・ナシメントやロー・ボルジェスらが牽引したブラジル・ミナスの音楽ムーヴメント「街角クラブ」の世界観を、トニーニョ・オルタ、スバことミタル・スボティッチ (Mitar Subotic/a.k.a Rex Illusivi) らと共にアップデートしたともいえるその内容は「ポスト街角クラブ」と謳うに相応しい。
MUSIC FROM MEMORY のコンピ 『OUTRO TEMPO II - ELECTRONIC AND CONTEMPORARY MUSIC FROM BRAZIL 1984-1996』 に収録された表題曲 "Nina Maika" や、浮遊感あふれるキラーチューン "Perseguindo O Por Do Sol" を筆頭に DJからも非常に人気の高い一枚で、オリジナルのレコードは 500 USD以上で取引されている。
ミナス音楽ファンはもちろん、電子音楽、ニューエイジ、バレアリック、ECM諸作のファンにも推薦したいブラジル音楽の新定番的マスターピース! ■ パーソネル : Toninho Horta, Andre Gereissati, Joao Parahyba, Edson Cordeiro, Alex Braga, Mitar Subotic, Loren Dae, Ana Colomar.

■ レコード用リマスタングは Kuniyuki Takahashi 氏が担当。
■ 見開きジャケット
■ 濱瀬元彦 (SR2D-1001)、 モノ・フォンタナ (SR2D-1002) に続く SRRD レーベル新作





--------------------------------------------------

★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554
※携帯電話からは 03-6380-6173
Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
10 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30