HOME   »   新品レコード新着情報  »  KING CRIMSON『IN THE COURT OF THE CRIMSON KING』50周年記念のアニバーサリーエディション他注目タイトル多数入荷!! 11/6(水) 本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
★英国ロック史に残る大名作! 2019 stereo mix本編と別テイク他収録!



●KING CRIMSON / IN THE COURT OF THE CRIMSON KING: 50TH ANNIVERSARY EDITION - 200G LIMITED VINYL 
輸入LP 3,575円(税込) (DGM/PANEGYRIC / KCLPX2019 / 0633367791313)



オリジナルから半世紀経てリリースされる待望の50周年記念盤
'14年からの再始動以後精力的に活動中の、真の"Progressive"でありつづける偉大なバンド、永遠の名作である'69年デビュー作がDGMから50周年記念盤として200g重量盤/2枚組限定アナログ盤で登場!

Disc1にRobert Fripp監修/Steven Wilsonによる2019 stereo mixのアルバム本編、Disc2に別テイクの2019 mix音源、'69年収録音源にMel CollinsとJakko Jakszykが追加録音した'21st Century Schizoid Man'を収録。
ジャケットは英Island盤に準じたゲートフォールド・ジャケット仕様。
【限定アナログ盤/2枚組/200g重量盤】



★ザ・ポップ・グループ歴史的名盤1ST『Y』の40THアニヴァーサリー・エディション! 

《こちらはLP+12インチ仕様》

●POP GROUP / Y (LP+12") 
輸入LP 3,850円(税込) (FREAKS R US / TPGY1 / 5400863015671)


■ハーフ・スピード・マスタリング (アビー・ロード・スタジオ)、ダウンロードコード付き

《こちらは4LP BOX仕様》

●POP GROUP / Y (DELUXE VINYL BOX SET) (4LP/180G) 
輸入LP 13,860円(税込) (FREAKS R US / TPGYBOX1 / 5400863015718)


■未発表トラック、レア・トラック集、ライヴ・アルバムを収録した4枚組
■180グラム重量盤ブラック・ヴァイナル
■ハーフ・スピード・マスタリング (アビー・ロード・スタジオ)
■12インチ・サイズ・ブックレット付属

ザ・ポップ・グループ歴史的名盤1ST『Y』の40THアニヴァーサリー・エディション! アビー・ロード・スタジオでハーフ・スピード・マスタリングを行った音源!

NEW WAVEの歴史的名盤、ブリストル出身マーク・スチュワート率いたザ・ポップ・グループのファースト・アルバムが、40周年を記念してハーフ・スピード・マスターLP+12インチ仕様で登場。1979年にデニス・ボーヴェルがプロデュースした本作でポップ・グループの面々は、アヴァンギャルド、ファンク、パンク、ダブが渾然となった前代未聞のフリーキー・ポスト・パンクを披露。その内容は勿論の事、パプア・ニューギニアの少数部族をモチーフとしたジャケットも歴史的名盤と呼ばれるに相応しい強烈な熱量を放っている。






★サーストン・ムーアが7インチ・シングルを3タイトル同時リリース!! 



●THURSTON MOORE / POLLINATION/LEAVE ME ALONE (7"YELLOW VINYL +8 PAGE ZINE)
輸入7" 1,320円(税込) (THE DAYDREAM LIBRARY SERIES / DLS07 / 5024545866773)





●THURSTON MOORE / THREE GRACES / LEAVE ME ALONE (7" MAGENTA VINYL +8 PAGE ZINE) 
輸入7" 1,320円(税込) (THE DAYDREAM LIBRARY SERIES / DLS09 / 5024545866971)





●THURSTON MOORE / SPRING SWELL/LEAVE ME ALONE (7" TURQUOISE VINYL +8 PAGE ZINE) 
輸入7" 1,320円(税込) (THE DAYDREAM LIBRARY SERIES / DLS08 / 5024545866872)



サーストン・ムーアが7インチ・シングルを3タイトル同時リリース!! B面にはニュー・オーダー"LEAVE ME ALONE"カヴァーを収録!!

ソニック・ユースやのフロントマンとしてUSロック・シーンを牽引し続け、数々のアーティストに影響を与え続けるTHURSTON MOOREが3枚の7インチ・シングルを同時リリース。それぞれ2019年のTHURSTON MOORE GROUPでのライヴからの抜粋。B面にはニュー・オーダー"LEAVE ME ALONE"カヴァー (サルフォードでの録音)を収録!





★モリッシーの92年FMラジオ放送用ライヴ音源が2LPリリース!!


●MORRISSEY / POETRY HOUR (2LP)
輸入LP 3,080円(税込) (DETONATE / DET007 / 0803343174908)



UKの伝説的ロック・バンドTHE SMITHSの元フロントマン、モリッシーのFMラジオ放送用ライヴ音源が2LPリリース。1992年に発表された3RDスタジオ・アルバムのプロモーションとしてラジオ放送された、コロラド州 ボールダーのBALCH FIELDHOUSEでのレコーディング音源。限定カラー・ヴァイナル。



★DINOSAUR JR.『GREEN MIND』がリマスター&B面曲などを追加したデラックス・エディションでリイシュー!


●DINOSAUR JR. / GREEN MIND (DELUXE EXPANDED EDITION) (2LP/GREEN VINYL)
輸入LP 4,180円(税込) (CHERRY RED / PBREDD756 / 5013929175617)



USオルタナティヴ・ロックの雄、DINOSAUR JR.が1991年にリリースした4thアルバム『GREEN MIND』がリマスター&B面曲などを追加したデラックス・エディションでリイシュー!

■グリーン・ヴァイナル





★USフィラデルフィアの詩人 / アーティスト / アクティビストMOOR MOTHERの最新作!


●MOOR MOTHER / ANALOG FLUIDS OF SONIC BLACK HOLES (LP/GREY VINYL)
輸入LP 2,530円(税込) (DON GIOVANNI / LPDG190X / 0634457832930)



PAN、HYPERDUB好きに大推薦!USフィラデルフィアの詩人 / アーティスト / アクティビストMOOR MOTHERの最新作!

■限定グレー・ヴァイナル

昨年京都で開催され話題を呼んだ最新鋭フェス「MAZEUM」にもフィラデルフィアの詩人 / アーティスト / アクティビストMOOR MOTHERの最新作がDON GIOVANNI RECORDSよりアナウンス!

ハード & インダストリアルなビートと煙たいエレクトロニクスに合わせて黒人、奴隷、性問題などを赤裸々に、パティ・スミスも真っ青にポエットする彼女のハードコア・スタイルは、「アフロフューチャリズム」や、「ブラック・アンビエント」と呼ばれパンク、ジャズ、ヒップホップ、アート・・・様々なジャンルのコア層から絶大な支持を得ている。MARS89や行松陽介、BLACK SMOKERなど最先端地下音楽好きに大推薦のDIYな一枚。SAUL WILLIAMS、RREF THE LOST CAUZE、JUCARA MARCAL、JUSTIN K BROADRICK (GODFLESH)、GIANT SWANも参加! 大推薦!!





★最先端ブラック・ミュージック / エクスペリメンタルR&B大本命! 


●KLEIN / LIFETIME (COLORED VINYL)
輸入LP 3,080円(税込) (IJN INC. / IJNINC001CLEA / 5050580722873)



クライン 待望の新作は、エレクトロニック・ミュージックの無限の可能性を感じさせる大傑作!!

実験的でソウルフルなKLEINが戻ってきた! ゴスペル・シンガーJAMES CLEVELAND、伝説のピアニストSPENCER WILLIAMSからインスパイアされた本作は、ブラック・ミュージックの過去と現在を結びつける、最先端のエレクトロニック・ミュージック。

HYPERDUBからのリリースはダンス向けでしたが、今作は名作『ONLY』同様スピリチュアルなヴァイブスとエクスペリメンタルなフィーリングを纏った、黒人音楽の本質に迫る意欲作。実験的でありながらもポップさを兼ね備えた絶妙なバランス感覚は、昨今のファッション的な実験音楽や思想コラージュ、ブラック・アンビエントとは一味違う、紛れもない本物。KLEINでしか生み出せない世界観、エレクトロニック・ミュージックの無限の可能性を感じせてくれる大傑作の登場! 大・大・大推薦!!





★韓国次世代ハウスプロデューサー/DJ、PEGGY GOUがローンチしたセルフレーベルよりリリース!!


●PEGGY GOU / MOMENT EP
輸入12" 1,650円(税込) (GUDU (PEGGY GOU) / GUDU001 / 5060670882028)



〈NINJA TUNE〉の「ONCE」EPで世界的知名度を手にした韓国次世代ハウスプロデューサー/DJ、PEGGY GOUがセルフレーベル〈GUDU RECORDS〉をローンチ!

またしても自らがヴォーカルを取り、英語と韓国語をミックスした2トラックを収録!

90'S ピアノハウスのエッセンスをペギー流ロマンチック・メロウで歌い上げたクラッピングハウス"Starry Night"!

イタロハウスのような快楽性と開放感、そして控えめながらはっきりとした官能フレーバーでDJとダンサーを魅了する"Han Pan"!

聴けば聴くほど虜になる、注目の1枚!



★ROLLING STONES『LET IT BLEED』が50周年記念で180グラム重量盤2LP+2XハイブリッドSACD+7"収蔵のデラックス・エディション・リイシュー!


●ROLLING STONES / LET IT BLEED (50TH ANNIVERSARY LIMITED DELUXE EDITION 180G 2LP+2HYBRID SACD+7" BOX)
輸入LP+CD 25,080円(税込) (ABKCO / 718-5781 / 0018771857815)



60年代DECCA/LONDON期の最後を飾るスタジオ作にして、BRIAN JONES問題の最中に創り上げられたSTONES史上最高のロック・アルバムとの呼び声高い過渡期の傑作。圧巻狂気のライヴ・フェイヴァリットなオープニング"GIMMIE SHELTER"、タイトル・トラック"LET IT BLEED"、BRIAN最後の参加作となった"MIDNIGHT RAMBLER"、KEITH RICHARDSのリード曲"YOU GOT THE SILVER"などなど、全編スリリングな初期STONESの到達点が収められています。RY COODER、LEON RUSSEL、AL KOOPER、DORIS TROYなど多彩な豪華ゲスト参加も見逃せません。JIMMY MILLERプロデュース。UK1位、US3位を記録。

LP/SACDにはステレオ/モノラル音源のBOB LUDWIGによる2019年最新リマスターをそれぞれ収録。LPはリストア・オリジナル・ジャケット装。SACDはカスタム・スリーヴ装となっています。LP未収のシングル"HONKY TONK WOMEN"と"YOU CAN'T ALWAYS GET WHAT YOU WANT (無情の世界)"をモノラルで収録したオリジナル・ピクチャー・スリーヴ復刻仕様7"も付属しています。

エンボス・アーカイヴァル・ペーパーにプリントされた12 X 12ハンド・ナンバリング入り・レプリカ・サイン・リトグラフ3種、オリジナル69年UK DECCA盤に付属していた23 X 23フルカラー・ポスター・レプリカ付属。DAVID FRICKEによる新規エッセイ、ツアー・フォトグラファーETHAN RUSSELLによる未発表フォト収録80ページハードカヴァー・ブック付属。



★PAUL MCCARTNEYほか豪華参加の2019年新作が限定ブルー・ヴァイナル仕様でアナログ・リリース!


●RINGO STARR / WHAT'S MY NAME (COLORED LP)
輸入LP 6,380円(税込) (UNIVERSAL / 824376 / 0602508243769)



2017年の前作『GIVE MORE LOVE』以来2年ぶりとなる通算20作目のスタジオ・アルバム。JOHN LENNONの84年作『MILK AND HONEY』からの名曲"GROW OLD WITH ME"のカヴァーにはPAUL MCCARTNEYがベースとバッキング・ヴォーカルで参加。かつてBEATLESの63年作『WITH THE BEATLES』でJOHNがヴォーカルを担当していた"MONEY"のRINGOヴァージョンも披露しています。またオープニング・トラック"GOTTA GET UP TO GET DOWN"は義理の兄弟でもあるJOE WALSHと共作、"MAGIC"ではSTEVE LUKATHERと共作しています。

ほかEDGAR WINTER、DAVE STEWART、RICHARD PAGE、さらに昨年からALL-STARR BANDに復帰したMEN AT WORKのCOLIN HAY、WEEZERやPANIC! AT THE DISCOとの仕事でも知られるソングライターSAM HOLLANDERら新旧の顔ぶれがいつも通りに豪華参加し、最近の一連のアルバムと同様にRINGOの自宅レコーディング・スタジオROCCABELLA WESTでのRINGO自身によるプロデュースと、いつも通りに気取らない、いつも通りに心のこもった作品に仕上げられています。

「JOHNは生前、僕のことを感情に流されやすいタイプだと言っていた。"GROW OLD WITH ME"を取り上げたのは、とにかく好きだったからだ。僕はベストを尽くして歌った。JOHNを思いながら、自分の最高の歌唱を披露したと思っている。僕はPAULに是非この曲で演奏してもらいたいと思った。で、彼は参加を快諾してくれた。僕のスタジオに来て、ベースを弾いて、僕と一緒にちょっと歌ってもくれた。この曲にはJOHNも関わっているわけだし、僕も、PAULも参加しているってことだ。今回のアルバムを宣伝したくて話題作りのためにやったわけじゃない。ただこの曲をPAULと一緒にレコーディングしたかったんだ。(JOHN LENNONのプロデューサでもあった)JACK DOUGLASがこのトラックに提供してくれたストリング・アレンジをよく聴いてもらえれば、"HERE COMES THE SUN"のフレーズが引用されていることに気付くはずだ。つまりこのトラックには僕たち"4人"全員が関わっているんだよ。」

「COLIN HAYがALL-STARR BANDに加わるのはこれで3度目だ。ある友だちに言われたんだよ。『あなたはまだ知らないだろうけれども、COLINは何年か前に"WHAT'S MY NAME"という曲を書いている』とね。で、僕はそれを是非うちで一緒に聞こうと言った。だけどCOLINはその曲を見つけ出すことができなかった! 6年前に書き上げて、以来、どこかに放り込んだままになっていたわけだからね。けれどもやがて、彼は引き出しの奥の方か何かからそれを見つけ出し、うちに来て僕に聞かせてくれたんだよ。凄く気に入ったね。曲調もよかったし、特にヴァースが猛烈に気に入った。率直に言って、「僕の名前は?」なんてフレーズを歌い込むこを許される人はそんなに多くないと思う。だけど僕のコンサートに来たことがある人なら、この”WHAT'S MY NAME"ってフレーズには既に馴染みがあるはずだ。幸いなことに、僕の人生は平和と愛に恵まれてきた。一方で、もちろん試練や苦難に遭うこともあったけれども、僕はいつも明るい人生を歩んできたし、今も陽射しと温もりを感じている。本当に恵まれたことだと思う。それを苦痛に感じる人もいるかもしれないが、コンサートでも、いつも僕はいつも同じ話をする。自分たちに与えることのできるものはすべて与えるし、互いのために全力を尽くす。十分じゃないこともあるかもしれないけれども、ほとんどのショウが満足いくものになっていると思う。常にみんなのためにベストを尽くすようにしているし、みんなにもそうしてもらいたいと思っている。僕の望むことはそれだけだね。」

--- RINGO STARR



QUEEN 『NEWS OF THE WORLD』のジグソーパズルが入荷! 


●QUEEN / NEWS OF THE WORLD (500 PIECE JIGSAW PUZZLE) 
輸入GOODS 2,200円(税込) (ZEE COMPANY / RSAW033PZ / 0803343246452)



500 PIECES

WEIGHT: 490G
JIGSAW SIZE: 41CM X 41CM
BOX SIZE: 30.9CM X 30.9CM X 2.8CM



★IGGYの初期衝動ドラムが聞ける60年代未発表ブルース・コレクションが発掘2LPリリース!


●PRIME MOVERS BLUES BAND / PRIME MOVERS BLUES BAND (2LP)
輸入LP 3,300円(税込) (MODERN HARMONIC / MH8098 / 0090771809810)



65年の夏、ブルース・ハープ/リード・シンガーMICHAELとリード・ギタリストDANのERLEWINE兄弟によってデトロイト郊外ミシガン州アナーバーで結成された当地初の白人ブルース・バンドTHE PRIME MOVERS/THE PRIME MOVERS BLUES BAND。流行のブリティッシュ・インヴェイジョンには目もくれず、後期には彼らのヒーローEVERLY BROTHERSとの接待ランチまでセッティングしたMOTOWN/RARE EARTHからのオファーすら断り、ROLLING STONESの1STやデビュー直後のPAUL BUTTERFIELD BLUES BANDの影響下で頑なにシカゴ・スタイルのエレクトリック・ブルースに拘り活動した硬派な若人たち。

同郷ガレージ・ロックスIGUANASを脱退したばかりののちのパンク・ゴッドIGGY POPこと若きJAMES NEWELL OSTERBERG, JR.少年の「ロウ・パワー」なドラム("I'M A MAN"ではヴォーカルも披露)をフィーチャーしたことで最も知られていますが、

のちDAN ERLEWINEは、IGGYのドラムの手本ともなった 聖地シカゴでHOWLIN' WOLFやLIGHTNING HOPKINS、LITTLE WALTER等を支えた伝説ドラマーSAM LAYのバンドにリード・ギタリストとして加入、

当時からJOHN CAGE影響下のコンポーザー・コレクティヴONCE MUSICに参加、また70年代のFLUXUS周辺にも顔を出し、CARLA BLEYやROBERT ASHLEYらと共演を果たすのちのアブストラクト・アヴァン・ポップ・コンポーザー'BLUE' GENE TYRANNYことROBERT SHEFFがキーボードで、またのちシカゴのエレクトリック・ブルース・カルテットSIEGEL-SCHWALL BANDに加入するJACK DAWSONがベースで参加と、メンバーのほとんどが地味に重要人脈という 遡ってみると実は裏ロック史的スーパー・バンドの先駆でもありました。また後期にはIGGYの高校時代の知り合いだったRON ASHETONもオーディションを受け、数回のギグに参加したのちローディに降格しています。

のちのMC5のスピリチュアル・アドヴァイザーにしてマリファナ・コミューン/政治結社TRANS-LOVE ENERGIESの幹部でもあったJ.C. CRAWFORD (『KICK OUT THE JAMS』のアジテーションMCとしてもおなじみ)も、野心的なIGGYがドラマーとしての武者修行のため勝手にバンドを脱退しシカゴ行きを決意(ミシガンに戻ってSTOOGESを結成するのはまた別の話。)した後の短期間にドラマーとして在籍。

さらにまたフロントマンのMICHAEL ERLEWINEは、バンド結成前にはカリフォルニアでビートニクとして過ごし、NYへ渡るとデビュー前のBOB DYLANとともにヒッチハイクを経験し、DYLANのアナーバーでのステージも手配、またなによりも現在インターネット上で最も大きい音楽アーカイヴ/データベースのひとつとなったALL MUSIC GUIDE (現ALLMUSIC)の設立者として知られるというトリヴィア付き。

そんな彼らの、マニア垂涎の未発表レコーディング全10曲が発掘音盤化。特にワイルドなわけでもなくとてもジェントルな若者としてメンバーから愛され、女性に積極的ではなかったにも関わらずバンド一のモテ男だったという若きIGGY POPの青春の記録、という以上の非常に生々しい名演が詰まっています。

襟付きシャツを着るIGGY POPなど貴重写真をフィーチャー。MICHAEL ERLEWINE自身によるライナーノーツ。

LPヴァージョンはTHIRD MAN DETROITでのプレス。





★ジェームス・ブラウンの1969年伝説のライヴの完全版『Live At Home With His Bad Self』が初リリース!


●JAMES BROWN / LIVE AT HOME WITH HIS BAD SELF(2LP) 
輸入LP 4,290円(税込) (REPUBLIC RECORDS / 7764557 / 0602577645570)



1969年後半にリリースすべく同年10月1日にジョージア州オーガスタのベル・オーディトリアムで録音されたものの、1970年に『セックス・マシーン』の一部として発表されることになった伝説のホーム・カミング・ライヴの50周年を記念して、コンプリートな内容による初リリースが決定!未発表ライヴ7曲収録。サックスのMaceo Parkerや、Maceoの兄弟であるMelvin Parker、Jabo Starks、Clyde Stubblefieldの3人のドラマーが初めて顔を揃えたツアーだったが、ツアー後にバンドは解散。BrownはBootsy Collinsを加えたニュー・ラインナップを結成してわずか数週間で、かの「Sex Machine」を録音し、シングルとしてリリースしたところ、これが大ヒットを記録。これを受けて、当初は完全なライヴ・アルバムとして発表する予定だった『Live at Home with His Bad Self』のリリースは見送られ、翌1970年に発表した別アルバム「Sex Machine」の一部として陽の目を見ることとなった。Jeff Beck、Bonnie Raitt、Babyface他の作品で著名なPeter A. Barkerの手により、オリジナル・アナログ・マルチ・トラックからの新たなミックスが施されている。

メーカーインフォより





★1STプレス即完売につき再プレス!


●ERNEST RANGLIN / BE WHAT YOU WANT TO BE
輸入12" 1,980円(税込) (EMOTIONAL RESCUE / ERC083 / 2299990681367)



レアグルーヴの頂点に君臨し続けるBILLY WOODENによるWOODEN GLASSの「IN THE RAIN」(ドラマティクスのカバー)の究極のレゲエ・ヴァージョンを含むアーネスト・ラングリンの83年のトップ・ウォンツ盤が感動の初復刻!!!

ジャマイカが誇る世界的なギターリスト、アーネスト・ラングリンが残した究極のレアグルーヴ・レゲエの最高峰!「Be What You Want To Be」が奇跡の初復刻!
83年にKONDUKOレーベルからリリースされ、同年VISTAから「From Kingston JA To Miami USA」のタイトルでもヨーロッパでもリリースされた今では世界的な人気盤がついにストレート・リイシュー!

プレ・スカの時代からジャマイカにジャズをもたらし、スカタライツのギターリストとしてバンドを牽引してきたアーネスト・ラングリン。ロックステディー時代にも名門STUDIO ONEをはじめ数々の名演を残してきたジャマイカが誇る国宝、アーネスト・ラングリンが当時のアメリカでのソウル/ディスコからの影響を色濃く受けた一枚として、レゲエ・ファンはもちろん、コアなレアグルーヴ、DJからも絶大な人気を誇る世界的なトップ・ウォンツ盤がついに待望のストレート・リイシュー!

ディスコ・マナーなジャマイカン・ディスコ・チューン「Be What You Want To Be」、重心低めなメロウ・ジャズ・ファンク「Soft Touch」。そしてなんといっても白眉はレアグルーヴの頂点に君臨し続けるWOODEN GLASSでお馴染みの「IN THE RAIN」(ドラマティクスのカバー)のレゲエ・ヴァージョンがあまりにも感動的で素晴らしい!まるでフィッシュマンズを彷彿とさせる黄昏のメロウ・レゲエ!
原曲のドラマティックな曲調はそのままにラングリンのギターと美しい女性コーラスにフルート、そして強烈なレゲエのリズムとベース。。。WOODEN GLASSのヴァージョンも涙が出るくらい素晴らしいですが、ラングリンのヴァージョンもWOODEN GLASS級と断言します!

日本でもトップDJをはじめここぞという時にDJバックに忍ばされてきた禁断のレゲエ・レコードがついに解禁!レゲエ・ファンからレアグルーヴ、そしてすべてのDJに捧げる2019年最高の感動のリイシュー決定!!!






★日本&NYにまたがってレコーディングを敢行した意欲作!


●クラムボン / ID(アナログ)
国内LP 5,445円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WQJL121/22 / 4943674297597)



※こちらの商品は発売日が2019/10/23→2019/11/06へ変更になりました

今年の3月にメジャーデビュー20年目を迎えたクラムボン。
「JP」「まちわび まちさび」に続き「ドラマチック」「Re-clammbon」「Id」の2LP発売日も決定!

【Id】
Re-clammbonによって、トリオバンドとしての自らを再認識した彼らが創り出す新たな作品は、よりロック色の強い、バンドの勢いを全面に押し出したアルバムに仕上りました。共同プロデューサーにタヒチ80のプロデューサーでもあるアンディー・チェイス、さらにThe Dylan Groupのアダム・ピアーズを迎え、日本&NYにまたがってレコーディングを敢行した意欲作!

※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008003247B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008003292B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008003284B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007991729B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007991766B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007986867B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/AWS190731DINOSAUR1B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007987707B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007990212B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007884618B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS191105PZ04B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY190913RS01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS19110504B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007988911B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191031PM02B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/REGGAE-190513-02B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008003201B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007937102B29

-------------------------------------------------

★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
 
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 

Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
4
10 16
22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30