HOME   »   新品レコード新着情報  »  11/29(金)BLACK FRIDAY / RECORD STORE DAY 2019 当店入荷商品ご紹介~60's-70'sROCK~
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


▼60's-70's ROCK


●PAUL MCCARTNEY / HOME TONIGHT / IN A HURRY [PICTURE DISC 7"] 輸入7" 2,530円(税込) (CAPITOL / 602508223532 / 0602508223532)

未発表ブランニュー・トラックがピクチャー・ディスク仕様で7"リリース!

ブランニュー・トラック"HOME TONIGHT"、"IN A HURRY"を両A面仕様でコンパイル。両曲ともプロデューサーGREG KURSTINとの2018年作『EGYPT STATION』用セッションで録音されていた未発表アウトテイクで、これまでの『EGYPT STATION』のどのエディションにも収録されていないファン必携盤です。1920年代にシュルレアリスト/ダダイストたちによって生み出された室内ゲーム/共同制作手法「EXQUISITE CORPSE (優美な死骸)」に着想を得たアートワーク。

リリック・インサート封入。12000枚限定盤。




●ALEX CHILTON / MY RIVAL [10"]
輸入10" 2,750円(税込) (OMNIVORE / OV-358 / 0816651018123)


ALEX CHILTONとCHRIS BELLのラスト・コラボレーション? 75年の未発表トラックスが発掘10"リリース!

すでにドラマーJODY STEPHENSとのデュオ状態だったBIG STARは年初頭に解散し、3RDアルバム『THIRD/SISTER LOVERS』のセッションも終了していたもののテスト・プレス盤が少量配られたのみという状態でホールド。精神的にも良い状態ではなく、失意の中メンフィスに隠遁していた75年半ばのALEX CHILTON。

そんな中、ソロでのレコード契約を獲得しようとロンドンに滞在していたCHRIS BELLも金欠に陥り、夏の終わりには家族のもとを訪ねて故郷に戻ってきます。BELLはARDENTで"YOU AND YOUR SISTER"をはじめとしたソロ・トラックを吹き込みますが、楽曲にハーモニー・ヴォーカルが要ると感じた彼は盟友ALEX CHILTONをスタジオに呼び出します。この時のセッションは彼ら2人のコラボレーションとしてのラスト・レコーディングと長年ファンに信じられてきましたが、

その(おそらく)数日後、再び彼らはスタジオに集い、BELLのエンジニアリングで今度はCHILTONのためのデモを録音していました。

のち79年ソロ『LIKE FLIES ON SHERBERT』に採用された"MY RIVAL"、79年EP『SINGER NOT THE SONG』や81年の『BACH'S BOTTOM』に再録される"ALL OF THE TIME"、ALEX CHILTON名義のリリースはなく、共作者のパワポ・シンガー・ソングライターTOMMY HOEHNの78年作『LOSING YOU TO SLEEP』に収録される"SHE MIGHT LOOK MY WAY"、2015年リリースのライヴ・アルバム『OCEAN CLUB '77』のライヴ・ヴァージョンで初めて露になった"WINDOWS HOTEL"の全4曲5トラックを収録。

必然の再会を果たしながらも結局BIG STARの再燃には繋がらなかった両者の、ひっそりと歴史的なスタジオ・コラボレーション貴重音源です。

CHRIS BELLの伝記本「THERE WAS A LIGHT: THE COSMIC HISTORY OF CHRIS BELL AND THE RISE OF BIG STAR」の著者RICH TUPICAと、オール・ガール・パンク・バンドTHE KLITZのメンバーで、BIG STARの『THIRD/SISTER LOVERS』("SISTER LOVERS"は当時ALEX CHILTONとJODY STEPHENSが彼女たち姉妹とデートしたことに由来)やALEX CHILTONの初期ソロ・プロジェクトに参加したメンフィスのシンガーLESA ALDRIDGEことELIZABETH HOEHNによる新規ライナーノーツ付属。

1500枚限定盤。




●BAD COMPANY / LIVE AT RED ROCKS [COLORED 2LP]
輸入LP 4,620円(税込) (BMG / 30018 / 4050538530018)


2016年ライヴ音源がレッド・ヴァイナル仕様2LPで初アナログ・リイシュー!

言わずと知れたFREEのPAUL RODGERSを中心に、同じくFREEのドラマーSIMON KIRKE、MOTT THE HOOPLEのギタリストMICK RALPHSと、KING CRIMSONのベーシストBOZ BURRELLが集ったスーパー・バンドの先駆けとして73年に結成、ブルージーなブリティッシュ・ハード・ロックをベースに一時代を築き上げた英国ブルース・バンドの雄、BAD CAMPANY。

2016年5月15日、コロラド州モリソンのRED ROCKS AMPHITHEATER公演を収録。

98年にオリジナル・メンバーで再結成して以来、2006年にベースのBOZ BURRELLが惜しくもこの世を去ってしまうものの、残されたPAUL RODGERS、SIMON KIRKE、MICK RALPHSはサポート・メンバーを加え、度々ツアーを行っています。本作はJOE WALSHと共に回った2016年の北米ツアーを捉えたファン必聴のステージ。ツアーにはMICK RALPHSが健康上の理由により不参加となった代わりにBLACK CROWESのRICH ROBINSONがスペシャル・ゲストとしてステージに立ち、このほか以前からサポート・メンバーとして参加しているHEARTのHOWARD LEESEもギターを担当、ベースにはTODD RONNINGが名を連ねています。"CAN'T GET ENOUGH"、"FEEL LIKE MAKIN' LOVE"、"SHOOTING STAR"、"ROCK 'N' ROLL FANTASY"などなど、ヒット曲、代表曲、人気曲を完全網羅したソウルフルでストレートなロックン・ロールを聴かせる全14トラック。

ゲートフォールド・スリーヴ装。2000枚限定盤。




●BROTHERS OSBORNE / LIVE AT THE RYMAN [2LP] 
輸入LP 3,850円(税込) (EMI NASHVILLE / B0030957-01 / 0602508139604)


カントリー・ロック、サザン・ロック・ファンも! 2019年ライヴ音源が2LPアナログ・リリース!

60-70年代ブルーグラス・アクトOSBORNE BROTHERS、とはまた別の、ヴォーカルで弟のT.J. とギターで兄のJOHNのOSBORNE兄弟によるメリーランド州ディールのカントリー・デュオBROTHERS OSBORNE。2013年にデビューし、2016年にはグラミー賞の最優秀カントリー・パフォーマンス(グループ)にノミネート、同年のCMA AWARDではヴォーカル・デュオ賞を獲得。

バリトン・ヴォイスのメロディアスなリード・ヴォーカルと、アーシーでダウンホームかつロッキンなリフを弾きこなす唯一無二のギター・サウンドを軸に、王道カントリーからサザン・ロック、サザン・ソウル、カントリー・ロック、ジャム・バンド、アウトロウ・カントリー、ネオ・トラディショナル・カントリーまでに影響を受けた独自のスタイルを展開。すでにDAVID NAILやLEE ANN WOMACKら現代カントリー・スターと並び立つ地位を得たメインストリーム・カントリー界の若き名士です。

2019年2月、テネシー州ナッシュビルのRYMAN AUDITORIUM公演を収録。ソールドアウトとなった2夜を捉えたバンド初のライヴ・アルバムは、ヒット・ソング"IT AIN'T MY FAULT"、"SHOOT ME STRAIGHT"、"21 SUMMER"や、出世作"STAY A LITTLE LONGER"などなど、ワイルドでエッジの効いた全12曲を収録しています。

2500枚限定盤。ゲートフォールド・スリーヴ装。




●BRUCE SPRINGSTEEN / WESTERN STARS [COLORED 7"] 
輸入7" 1,760円(税込) (COLUMBIA / 19075989957S1 / 0190759899571)


2019年新作からのブランニュー・シングルがブルー・ヴァイナル仕様で7"リリース!

言わずと知れたロック界のボス、御年70歳のBRUCE SPRINGSTEEN。2014年『HIGH HOPES』以来5年振り、完全新曲で構成されるアルバムとしては2012年の『WRECKING BALL』以来となる通算19作目の待望のオリジナル・ニュー・アルバム『WESTERN STARS』からのシングル・カット。

5000枚限定盤。




●BUFFY SAINTE-MARIE / ILLUMINATIONS [COLORED 180G LP] 輸入LP 3,850円(税込) (CRAFT RECORDINGS / CR00264 / 0888072119734)

69年6THが50周年記念でイエロー・ヴァイナル仕様180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

映画「いちご白書」のテーマ・ソング"THE CIRCLE GAME"で有名な、ネイティヴ・アメリカンでカナディアン・アメリカンな女性フォーク・シンガー・ソングライターBUFFY SAINTE-MARIE。それまでのアコースティック・ギターと声を主体としたフォーキーで伝統的なサウンドから一転、SAINTE-MARIEとプロデューサーMAYNARD SOLOMONはエレクトロニック・シンセサイザーを用い、その声とギターを大胆にシンセサイズドさせたエクスペリメンタルな音楽を創出。サイケデリック・クラシックとなったLEONARD COHENカヴァー"GOD IS ALIVE, MAGIC IS AFOOT"、ブックラ・シンセサイザーが侵食するグルーヴィ・シングル・チューン"BETTER TO FIND OUT YOURSELF"、MORRISSEYの近作『CALIFORNIA SON』でもカヴァーされオリジナルにも新たなファン層を生んだ"SUFFER THE LITTLE CHILDREN"(THE SMITHSの"SUFFER LITTLE CHILDREN"とは無関係)などなど、チャート・ヒットこそ逃しましたが、STEVE HACKETTをはじめとする多くのミュージシャンが賛辞を表明。

そのイーリーなサウンドスケープはのちのゴス・ミュージックにも影響を与えたとされ、またHOLY MODAL ROUNDERSやPENTANGLE、THE INCREDIBLE STRING BAND、DONOVANやCOMUSといったいわゆるニュー・ウィアード・アメリカ勢や00年代フリー・フォークともダイレクトに繋がる名作と現在では評価されています。初のクアドロフォニック・ヴォーカル・アルバムとしても知られる一枚。

アナログ・マスターからのカッティング。3500枚限定盤。




●CANNED HEAT / CHRISTMAS ALBUM [COLORED LP] 
輸入LP 4,400円(税込) (FRIDAY MUSIC / FRM12250 / 0829421122500)


07年クリスマス・アルバムがホワイト・ヴァイナル仕様で初アナログ・リイシュー!

異形の巨漢シンガーBOB 'THE BEAR' HITEとブルース研究家兼ギタリスト/シンガーALAN 'BLIND OWL' WILSONを中心に65年LAで結成され、69年のオリジナル・ウッドストック・フェスティヴァルにも出演。ロック、ブルース、ブギーが一体となった鉄壁のバンド・アンサンブルと 、放浪、ドラッグ、アルコールに象徴されるヒッピー文化が結びついた「米国発のリアル・ジャム・バンド」「史上最強の白人ブルース・バンド」ことCANNED HEAT。

現在は67年からのドラマーADOLFO DE LA PARRAを中心に活動する彼らの、恐ろしくブギーでご機嫌なクリスマス・アルバムが初のアナログ音盤化。"DECK THE HALLS"、"SANTA CLAUS IS COMING TO TOWN"、"JINGLE BELLS"といったクラシック・ホリデー・ソングに加え、HEATらしくブギーに鳴らされる"CHRISTMAS BOOGIE"等を収録。ボーナスとして"SHAKE 'N BOOGIE"のライヴ・ヴァージョンを追加しています。

ダイ・カット・カン・シェイプド・カヴァー装。1000枚限定盤。




●CHEAP TRICK / ARE YOU READY? - LIVE 12/31/1979 [2LP] 輸入LP 4,180円(税込) (LEGACY / 19075978311S1 / 0190759783115)


79年未発表ライヴ音源が発掘2LPアナログ・リリース!

イリノイからアメリカを代表したご存知元祖パワー・ポップ/ハード・ロック・バンドCHEAP TRICK。

バンドを一躍有名にした『CHEAP TRICK AT BUDOKAN』(日本発売78年10月/米国発売は79年2月)と79年9月の新作を引っ提げた『DREAM POLICE』ツアーからの40周年を記念して、貴重ライヴ音源が発掘音盤化です。79年12月31日大晦日、LA郊外はFORUM公演を収録。『AT BUDOKAN』からシングル・カットもされた"I WANT YOU TO WANT ME"、『AT BUDOKAN』へ繋がるきっかけとなったとされるヒット・シングル"SURRENDER"、こちらも日本で人気が高かった"CLOCK STRIKES TEN"といった代表曲群に、シングル・カットされたポップ・チューン"DREAM POLICE"、ロッカ・バラッド"VOICES"、『AT BUDOKAN』でも先行披露された"NEED YOUR LOVE"といった最新4TH『DREAM POLICE』楽曲などなど、キャッチーなメロディとハードな演奏で人気・実力ともにピークに迫った充実期をロウに捉えたファン必聴のステージです。

オリジナル・マルチ・トラック・マスターからの新規ミックス。
3500枚限定盤。ゲートフォールド・スリーヴ装。




●DR. JOHN / BABYLON [COLORED LP] 
輸入LP 3,740円(税込) (GET ON DOWN / GET52717 / 0664425271713)


69年2NDがトリッピー・スプラッター・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

68年デビュー作『GRIS-GRIS』のアウトテイクと新曲が混在した内容で放たれた2作目。ラストの"THE LONESOME GUITAR STRANGLER"はJIMI HENDRIXやWES MONTGOMERY等が歌詞の中で言及され、ギタリストものまねも披露されています。

ヴェトナム戦争やマーティン・ルーサー・キング・ジュニアの暗殺といった時代の混沌を反映してか、フリー・ジャズ的要素とCAPTAIN BEEFHEARTスタイルのアヴァンギャルドを伴いながら、『GRIS-GRIS』のサイケデリック・ロックとヴゥードゥー・R&Bは整理されつつもさらに深化。逆に散漫な印象との批評も上がるなど作品としての評価自体はそれほど高くはないものの、よりヴォーカルや演奏の自由度が高まりつつファンキーな側面もプラス、DR. JOHN独自のグルーヴに飲み込まれるように終末論的な歌詞が綴られていくサイケデリック・スワンプは、『GRIS-GRIS』と併せて聞くべき彼のキャリアを語る上で外せない一枚です。盟友HAROLD BATTISTEがプロデュース/アレンジを担当。

デラックス・ゲートフォールド・スリーヴ装。3500枚限定盤。




●DARYL HALL AND JOHN OATES ダ / HOME FOR CHRISTMAS [COLORED 180G LP]
輸入LP 4,620円(税込) (FRIDAY MUSIC / FRM12290 / 0829421112907)


06年ホリデイ・アルバムが半透明レッド・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤初アナログ・リイシュー!

キャリア初のフルレングス・クリスマス・アルバムとなったスタジオ18作目。THE BANDへのハートフェルトなトリビュート"SON OF A CARPENTER (CHRISTMAS MUST BE TONIGHT)"、彼ら自身が書き下ろした新作クリスマス・チューン"NO CHILD SHOULD EVER CRY ON CHRISTMAS"に"HOME FOR CHRISTMAS"、80年代初頭にプロモ・オンリー・シングルとしてリリースされていた"JINGLE BELL ROCK"の再録に、もちろん"THE FIRST NOEL"、"IT CAME UPON A MIDNIGHT CLEAR"、"CHILDREN, GO WHERE I SEND THEE"といったクラシック・クリスマス・ノエル/スピリチュアル・ソング等々全12曲を収録しています。

1000枚限定盤。




●DOORS / LIVE AT THE ISLE OF WIGHT FESTIVAL 1970 [2LP] 輸入LP 4,400円(税込) (RHINO / R1566575 / 0603497860951)

70年ライヴ音源が180グラム重量盤2LPで初アナログ・リイシュー!

2018年にDVD+CDでリリースされた歴史的一夜がファン待望のアナログ音盤化です。70年8月30日、英国ワイト島で開催されたTHE ISLE OF WIGHT FESTIVAL公演を収録。寒風と悪天候の中の午前2時のステージ。これまで"THE END"と"WHEN THE MUSIC'S OVER"は97年に公開されたフェスティヴァルのドキュメンタリー「MESSAGE TO LOVE」にフィーチャーされ、 "BREAK ON THROUGH (TO THE OTHER SIDE)"は09年バンドのドキュメンタリーのサウンドトラック盤『WHEN YOU'RE STRANGE』にフィーチャーされていますが、撮影での明るいスポットライトを嫌ったJIM MORRISONによって特に暗いセットが組まれたという伝説の一夜です。この一年後にはJIM MORRISONの死によって一端の終焉を迎えるDOORS。米国外では最後となってしまった4人での歴史的名演を収録しています。

盟友エンジニア/プロデューサーBRUCE BOTNICKによるリミックス。ナンバリング入り11000枚限定盤。




●ELVIS PRESLEY / AMERICAN SOUND 1969 HIGHLIGHTS [2LP] 
輸入LP 4,180円(税込) (LEGACY / 19075978581-S1 / 0190759785812)


69年伝説セッションのハイライト音源が50周年記念で初の2LPアナログ・リリース!

68年12月3日にNBCでテレビ放映された伝説の復帰特番「'68 COMEBACK SPECIAL」の成功を経て、プロデューサーCHIPS MOMANと地元のセッション・ミュージシャンとともに故郷テネシー州メンフィスのAMERICAN SOUND STUDIOSに入ったELVIS PRESLEY。

さらなる復活を決定づけ、今もキャリア中もっとも愛される一枚として輝き続ける69年作『FROM ELVIS IN MEMPHIS』に結実した伝説的セッションの裏側を捉えたファン必携盤。レアで未発表なテイク違いなど貴重音源を一挙コンパイルした全20トラックを収録しています。

4000枚限定盤。ゲートフォールド・スリーヴ装。




●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / PEACHES EN REGALIA / LITTLE UMBRELLAS [PICTURE DISC 10"] 輸入10" 3,080円(税込) (ZAPPA RECORDS / BPR1234ST02 / 0824302123478)

69年『HOT RATS』セッション音源が50周年記念でピクチャー・ディスク仕様45回転盤10"リリース!

アシッド・ジャズの開祖とも評される緻密で壮大なジャズ・ロックの到達点、69年ソロ2作目『HOT RATS』の50周年を記念して、未発表セッション音源がファン垂涎の発掘音盤化。2019年12月リリースの50周年記念6CD発掘音源ボックス『THE HOT RATS SESSIONS』からの先行カット。SIDE 1には元々69年のプロモーショナル・シングルとして計画されていた"PEACHES EN REGALIA / LITTLE UMBRELLAS"両曲のレアなモノ・シングル・マスターを、SIDE 2には来るボックス・セットからのリズム・トラック・ミックスをコンパイル。一瞬の気も抜けないスリリングでプログレッシヴでフリーキーな名演が詰まっています。

BERNIE GRUNDMANによるマスタリング。ナンバリング入り4000枚限定盤。




●JERRY GARCIA BAND / GARCIALIVE VOLUME ONE: MARCH 1ST, 1980 CAPITOL THEATRE [180G 5LP] 輸入LP 11,550円(税込) (ROUND / JGFRR1028 / 0880882183318)

2013年リリースの未発表ライヴ・アーカイヴ・シリーズ『GARCIALIVE』第1弾が180グラム重量盤5LPで初のアナログ・リイシュー!

80年3月1日、ニュージャージー州パセーイクのCAPITOL THEATREでの2公演を収録。ギター/ヴォーカルJERRY GARCIA、ベースJOHN KAHN、キーボードOZZIE AHLERS、ドラムスJOHNNY DE FONCESCAという布陣で、72年GARCIAの1STソロ『GARCIA』初出の"SUGAREE"でゆったりとスタート、JOHNNY RUSSELLの"CATFISH JOHN"、MARVIN GAYEの"HOW SWEET IT IS"、BOB DYLANの"SIMPLE TWIST OF FATE"、JIMMY CLIFFの"SITTING IN LIMBO"、ARTHUR CRUDUPの"THAT'S ALL RIGHT"といったカヴァーを披露するアーリー・ショウ、76年ソロ3RD『REFLECTIONS』の"MISSION IN THE RAIN"を皮切りに、LITTLE MILTONの"THAT'S WHAT LOVE WILL MAKE YOU DO"、IRVING BERLINの"RUSSIAN LULLABY"、JIMMY CLIFFの"THE HARDER THEY COME"、盟友ROBERT HUNTERを迎えた"TIGER ROSE"、"PROMONTORY RIDER"に、PETER ROWANの"MIDNIGHT MOONLIGHT"、BEATLESの"DEAR PRUDENCE"までを披露するレイト・ショウと、ただただ好きな楽曲を気持ちよくジャムりながらプレイする ハッピーでフリーホイーリンな雰囲気に包まれるリラックスした名演のステージを展開しています。

24トラック録音からの最新ミックス&リマスター。5000枚限定盤。ダウンロード・コード付属。

■EARLY SHOW:
SUGAREE
CATFISH JOHN
HOW SWEET IT IS
SIMPLE TWIST OF FATE
SITTING IN LIMBO
THAT'S ALL RIGHT
DEAL

■LATE SHOW:
MISSION IN THE RAIN
THAT'S WHAT LOVE WILL MAKE YOU DO
RUSSIAN LULLABY
THE HARDER THEY COME
TIGER ROSE (W/ ROBERT HUNTER)
PROMONTORY RIDER (W/ ROBERT HUNTER)
MIDNIGHT MOONLIGHT
E: DEAR PRUDENCE




●JIMI HENDRIX (JIMI HENDRIX EXPERIENCE) ジミ・ / MERRY CHRISTMAS AND HAPPY NEW YEAR [PICTURE DISC 12"] 輸入12" 3,960円(税込) (LEGACY / 19075978331 / 0190759783313)

69年録音クリスマスEPがピクチャー・ディスク仕様で12"リイシュー!

2010年のRECORD STORE DAYでもカラー・ヴァイナル仕様でリリースされ話題を呼んだ作品が、2019年11月のBAND OF GYPSYSデビュー・コンサート50周年ボックス『SONGS FOR GROOVY CHILDREN』のリリースを記念して、ピクチャー・ディスク仕様で再登場となりました。

BILLY COX、BUDDY MILESとのBAND OF GYPSYSを従えて録音されたメドレー"LITTLE DRUMMER BOY / SILENT NIGHT / AULD LANG SYNE"は、伝説のデビュー・ステージとして知られるNYはFILLMORE EASTの69年大晦日/70年元旦公演に向けたリハーサル音源。A面2曲目の"THREE LITTLE BEARS"は、68年『ELECTRIC LADYLAND』期のセッション・アウトテイク音源となっています。

アルバム・アートワークとサンタクロースに扮したJIMIのフォトをそれぞれフィーチャーしたピクチャー・ディスク仕様。ナンバリング入り4500枚限定盤。




●KINKS / ARTHUR [COLORED 7"]
輸入7" 1,980円(税込) (BMG / SAT852536 / 4050538525366)


69年『ARTHUR』楽曲の未発表2019年モノ・リマスター・ヴァージョンがカラー・ヴァイナル仕様で7"リリース!

アルバム『ARTHUR OR THE DECLINE AND FALL OF THE BRITISH EMPIRE』の50周年盤のリリースを記念して、タイトル・トラックの2019年新規モノ・リマスター・ヴァージョンが初シングル・カット。B面には"BRAINWASHED"をコンパイル。

ユニオンジャック・ラベル。3000枚限定盤。




●LOU REED / THE RAVEN [180G 3LP] 輸入LP 6,380円(税込) (RHINO / R148372 / 0603497850150)

03年19THが180グラム重量盤3LPで初アナログ・リイシュー!

実験演劇界にそびえ立つ巨塔ROBERT WILSONと共作した00年のオペラ「POE-TRY」での仕事に基づいて制作され、その音楽性と複雑な韻律で名高いエドガー・アラン・ポーの短編物語詩「大鴉」に着想を得て生み出された一大コンセプト・アルバム。結果としてREEDにとって最後のソロ・ロック・アルバムとなった一枚が、2CD盤の全36トラックを3LPに収め初のアナログ音盤化となりました。

のち08年にはREEDの妻となる生涯の伴侶にして、現代アート界を代表する前衛マルチメディア・アーティスト/アヴァンギャルド・アイコンLAURIE ANDERSON、盟友DAVID BOWIE、当時まだ新鋭だったANTONY AND THE JOHNSONSのANTONY HEGARTY、俳優/映画監督STEVE BUSCEMI、実験絵演劇カンパニーTHE WOOSTER GROUPのWILLEM DAFOEらがゲスト・ヴォーカルで参加し、ORNETTE COLEMAN、BLIND BOYS OF ALABAMAらも演奏に参加。またそもそもLOU REEDがポーを読み直すきっかけを与えたとされる人物で、IGGY POPやED SANDERS、DEBORAH HARRYらが参加した97年の同じくポーのトリビュート企画盤2CD『CLOSED ON ACCOUNT OF RABIES』も手掛けたHAL WILLNERが共同プロデューサーに名を連ねています。

"THE CONQUEROR WORM (勝利の蛆虫)"、"THE FALL OF THE HOUSE OF USHER (アッシャー家の崩壊)"、"THE TELL-TALE HEART (告げ口心臓)"、"HOP FROG (跳び蛙)"といったポーの諸作をベースにした朗読やインストルメンタルを含むオリジナルの新曲トラックに加え、72年2ND『TRANSFORMER』の"PERFECT DAY"、73年3RD『BERLIN』の"THE BED"も全く異なる再録舞台ヴァージョンで収録。短いスキットの連続で場面展開しながら、LOU REEDらしい歪んだギターの音色とともに自滅的で強迫的なポーの演劇的な世界観が深く深く現代世界に広がっていく名品です。ハードボイルドに印象的なアートワークは、96年の伝記映画「バスキア」や08年のライヴ映画「ルー・リード/ベルリン」も手掛けたことで知られる 80年代新表現主義の中核画家/映画監督ジュリアン・シュナーベルの手によるもの。

5000枚限定盤。トライゲートフォールド・スリーヴ装。




●MONKEES / CHRISTMAS PARTY PLUS! [COLORED 2X7"] 
輸入7" 3,300円(税込) (RHINO / R7599979 / 0603497850129)


貴重なクリスマス・チューンがレッド/グリーンなホリデイ・カラー・ヴァイナル仕様で2X7"リリース!

2018年のクリスマス・アルバム『CHRISTMAS PARTY』のヒットに続く拡張版シングルが新旧録音の2枚組で登場です。

『CHRISTMAS PARTY』のオープニング・チューン"UNWRAP YOU AT CHRISTMAS"のラジオ・ミックスをA面に、ソングライティングを担当したANDY PARTRIDGEによる 愛娘HOLLY PARTRIDGEのヴォーカルもフィーチャーしたニュー・ヴァージョンをB面に収録したDISC 1、

67年のテレビ・シリーズ「THE MONKEES' CHRISTMAS SHOW」で披露したスペイン民謡/クリスマス・キャロル"RIU CHIU"のオリジナルTVライヴ・ヴァージョンをA面に、MICKY DOLENZ、DAVY JONES、PETER TORKの3人が契約上MONKEESを名乗れずにWE THREE MONKEESとして76年にファン・クラブ向けにメール・オーダー・リリースしたシングル"CHRISTMAS IS MY TIME OF YEAR"をB面に収録したDISC 2をコンパイル。

ゲートフォールド・スリーヴ装。5000枚限定盤。




●NEW RIDERS OF THE PURPLE SAGE / THANKSGIVING IN NEW YORK CITY [3LP]
輸入LP 8,800円(税込) (OMNIVORE / OV-360 / 0816651018086)


72年ライヴ音源が発掘3LPアナログ・リリース!

元々は若きJERRY GARCIAがペダル・スティールを学ぶためにシンガーJOHN 'MARMADUKE' DAWSONとともに結成したコズミック・カントリー/サイケデリック・カウボーイなサイド・プロジェクト、NEW RIDERS OF THE PURPLE SAGE。

72年11月23日感謝祭、NYCはマンハッタンのACADEMY OF MUSIC公演からレイト・ショウを収録。

72年3月リリースの2作目『POWERGLIDE』からは、デビュー作の4人はそのままに、DEADと平行して活動するのが難しくなったGARCIAに替わってIAN AND SYLVIAのGREAT SPECKLED BIRDで活動したカナダ人ペダル・スティーラーBUDDY CAGEが新加入して5人編成となった彼ら。DEADの前座を数多く経験し、ライヴ・バンドとしてノリに乗っていた充実期の一夜です。

DAWSONクラシック"HENRY"に"PORTLAND WOMAN"、"LAST LONELY EAGLE"といった71年1ST『NEW RIDERS OF THE PURPLE SAGE』や72年2ND『POWERGLIDE』楽曲はもちろん、同年12月にリリースを控えた3RD『GYPSY COWBOY』からの、リード・ギタリストDAVID NELSONとベーシストDAVE TORBERTのペンによるブルーグラス"SHE'S NO ANGEL"等々も披露、

また74年5TH『HOME, HOME ON THE ROAD』でも取り上げるTERRY FELLのカントリー・チューン"TRUCK DRIVIN' MAN"、75年6TH『OH, WHAT A MIGHTY TIME』にも収録されるR. B. GREAVESのソウル・クラシック"TAKE A LETTER MARIA"や、ROLLING STONESカヴァー"HONKY TONK WOMEN"に、12分に拡張されたJOHNNY OTISカヴァー"WILLIE & THE HAND JIVE"などなど、彼ら独特のカントリー・ミーツ・サイケデリック・ツイストな感覚が余すところなく表現されたファン必聴のステージが詰まっています。

オリジナル2トラック・テープからのリマスター。1800枚限定盤。





●ニック・ロウ&ウィルコ / 恋するふたり [COLORED 7"]
国内7" 2,200円(税込) (MSI / MSIEP0005 / 4938167023562)


ニック・ロウを代表する名曲「恋するふたり(CRUEL TO BE KIND)」の発売40周年を記念してレコード・ストア・デイ/ブラック・フライデ-に7インチ・グリーン・ヴァイナルをリリース!!

A面は1979年にシングルとして発表したオリジナル・ヴァージョンを、B面は2011年にツアーで共演したウィルコと録音したヴァージョンを収録。ウィルコとのヴァージョンは12年に配信のみでリリースされ、これが初のフィジカル・リリースとなります。限定300枚。

解説: 安田謙一。




●NICK LOWE & WILCO ニ / CRUEL TO BE KIND (40TH ANNIVERSARY EDITION) [COLORED 7"] 輸入7" 1,980円(税込) (YEP ROC / YEP2666 / 0634457266674)

みんな大好き79年大定番ポップ・チューンが40周年記念でグリーン・ヴァイナル仕様7"リイシュー!キャリアを代表するポップ・ロック傑作79年2NDソロ・アルバム『LABOUR OF LUST』からのシングル・カット・チューン"CRUEL TO BE KIND"。時代を超えたポップネスにノックダウンな大ヒット・オリジナル・クラシックをA面に、2012年WILCOの『ITUNES SESSION』でデジタル・リリースされていたものの音盤化は今回が初となるNICK LOWE & WILCOによるヴァージョンをB面にコンパイル。ダウンロード・コード付属。5000枚限定盤。




●PAUL WILLIAMS / JIM HENSON'S EMMET OTTER'S JUG-BAND CHRISTMAS [PICTURE DISC LP]
輸入LP 4,180円(税込) (VARESE SARABANDE / VSD00122 / 0888072113664)


77年サントラ盤がピクチャー・ディスク仕様でアナログ・リイシュー!

2018年11月23日のBLACK FRIDAYで通常ブラック・ヴァイナル仕様でリイシューされるも即廃盤となった一枚が、今度はピクチャー・ディスク仕様で再びのアナログ音盤化です。

セサミストリートのキャラクターたちを作り出したことでも知られる、近代アメリカ・テレビ史において最も重要な操り人形師にして映画製作者/TVプロデューサーJIM HENSON。そのHENSONがプロデュースしたTV映画「EMMET OTTER'S JUG-BAND CHRISTMAS」のサウンドトラック盤。ショウは77年12月17日に初放送され、劇判は名ソングライターPAUL WILLIAMSが担当。日本でも「かわうそエメットのがらくたバンド」として放送された名作のチャーミングなコレクションです。

ボーナス・トラック収録。テレビ・スペシャルからのアートワークをフィーチャー。3000枚限定盤。




●RUNAWAYS / LIVE IN JAPAN [LP] 輸入LP 4,180円(税込) (CULTURE FACTORY USA / CFU01182 / 0819514011828)

77年ライヴ盤がアナログ・リイシュー!

女性ロッカーの代表格としてのちに世界的な成功を収めるJOAN JETTをはじめ、CHERIE CURRIE、LITA FORDといった時代を代表する女性ロック・スターを輩出。下着姿のステージ衣装とグラマラスなロックン・ロール・サウンドで世界中を悩殺した元祖ティーン・ガールズ・バンドTHE RUNAWAYS。元々は日本盤オンリーだったバンド唯一の公式ライヴ・アルバム。

その後カナダ盤やフランス盤、オーストラリア盤等も制作されるもUS/UKでは未リリースだった一枚で、そのため英米ではレア盤として知られ幾度かブート化もされてきた人気盤です。

ソールド・アウトとなった初来日ツアーより、77年6月5/6日の東京厚生年金会館、12日の渋谷公会堂公演からのハイライトを収録。JACKIEとCHERIEがバンドを去る直前、リード・ヴォーカルCHERIE CURRIE、ギター/ヴォーカルJOAN JETT、ギターLITA FORD、ベースJACKIE FOX、ドラムスSANDY WESTという未だ18‐19歳のオリジナル・メンバーで臨んだ熱狂のステージは、まさしくワイルドな"YOU DRIVE ME WILD"や"CHERRY BOMB"に、スタジオ・アルバムには未収録の"ALL RIGHT YOU GUYS"と"I WANNA BE WHERE THE BOYS ARE"、SANDY WESTがリード・ヴォーカルを取ったCHIP TAYLORクラシック"WILD THING"などなど、野太いシャウトに爆発するエナジー、男前なんて表現を軽々と越えていくパワフルに過ぎる圧巻のハード・ロックを展開し、まさしく70年代ロックを代表するうら若き乙女たちの名演が凝縮された名盤です。

ゲートフォールド・スリーヴ装。1200枚限定盤。




●RAYMOND SCOTT / THE JINGLE WORKSHOP: MIDCENTURY MUSICAL MINIATURES 1951-1965 [2LP]
輸入LP 4,180円(税込) (MODERN HARMONIC / MH-8015 / 0090771801517)


貴重ジングル集がブルー/ゴールド・ヴァイナル仕様で2LPアナログ・リリース!

1908年ブルックリンに生まれ、1931年にジュリアード音楽院を卒業。1934年には25歳でCBSラジオ局のお抱えバンドTHE INSTRUMENTALISTSを結成し、のちにLOUIS ARMSTRONGによって演奏される"CHRISTMAS NIGHT IN HARLEM"をヒットさせ、1936年に自身のクインテットを結成。ハリウッド映画での演奏もいくつかこなし、1938年にはCBSラジオの音楽プロデューサーに着任。翌39年には音楽番組で毎週演奏を披露し、幅広い聴衆に訴えるミリオンセラー・アルバムも連発していた大衆音楽家、スウィングジャズ・バンド・マン、、、にして、のち60年代に産み落とした赤ちゃん向け電子音作品『SOOTHING SOUNDS FOR BABY』シリーズでのちの好事家に広く知られる希代の電子音作家。

PERREY-KINGSLEYやBRUCE HAACKらと並び立ち、TERRY RILEYからPHILIP GLASS、BRIAN ENOにKRAFTWERKにAPHEX TWINまでを繋いだモンド電子音楽の権威かつ象徴であり、50年代から自身の「研究室」で実験を繰り返し、CM音楽やカートゥーン・サントラなどポピュラー音楽のフィールドにいち早く電子音を取り入れた作曲家、ピアニストRAYMOND SCOTT。

そんな彼の広告仕事からジングルばかりを纏め上げたありそうでなかった企画盤が登場です。ジャズ・マン時代から徐々にラジオ局内でもコントロール・ルームでの仕事に没頭し始め、CMジングルの制作に打ち込みつつ、やがて電話や時計のアラームなどの日常音を電子音で表現することを試みながら自作電子楽器の開発に至るまさにその時期。

GOLD MEDALの小麦粉、TAREYTONのシガレット、RCA VICTORのテレビ、SCOTTのファミリー・ナプキン、DUQUESNEのビール、洗濯石鹸FELS-NAPTHA、MASLAND社のカーペット、ESSOのガソリンスタンド、炭酸飲料スプライトにタバコのラッキーストライク、VICKSの薬用咳止めドロップス、プリン・ブランドMY-T-FINE、フォード・ギャラクシー、HERSHEYのFIFTH AVENUEチョコ・バー、リステリン、ファストフード・チェーンKRYSTALのハンバーガー、幼児向けペットのおもちゃLADY GAYLORD、P&Gの家庭用パーマ・キットLILT HOME PERMANENT、アイスクリーム屋RUSSELL'S ICE CREAM、インスタント・コーヒーAUTOCRAT、ハンド・ローションTRUSHAY、腕時計BULOVA ACCUTRON、REVLONのヘア・スプレーなどなどなど、

インストルメンタルからヴォーカル楽曲、未発表のエレクトロニック・ワークスまで、もしザッパがコマーシャル音楽を手掛けたら、、なんて妄想もこれを聴けばほぼ解決。広告をアートにまで高めたキュートでキッチュでマジカルなアイデアが零れ落ちる実験とポップの狭間が詰まりに詰まった史上初のコレクションです。

64年のRAYMOND自身へのインタビュー・リプロダクション、レア・フォト掲載のジン・スタイル・インサート付属。

1000枚限定盤。




●ROBERT JOHNSON / SWEET HOME CHICAGO / WALKIN' BLUES(10") 
輸入10" 2,640円(税込) (TRAFFIC / TEG108510 / 0829357108517)


今回も、ロバート・ジョンソンの78回転盤がRECORD STORE DAY BLACK FLIDAYに登場!今回も名曲カップリング!




●STEPPENWOLF / STEPPENWOLF (MONO) [CLEAR LP]
輸入LP 3,080円(税込) (SUNDAZED / LP5558 / 0090771555816)


68年1STのモノ・ヴァージョンがクリア・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

東ドイツ系移民のリード・シンガーJOHN KAYとドラマーJERRY EDMONTONを中心にしたカナダはトロントのブルース・バンドSPARROWSを母体に67年移住後のLAで結成、バイカー・アンセム"BORN TO BE WILD (ワイルドでいこう!)"でおなじみの北米ハード・ロックの祖STEPPENWOLF。

デビュー作にして、ハード・ロックの元祖として名高い一枚。69年公開のアメリカン・ニューシネマの名作「イージー・ライダー」に使用されたことで誰もが知る名曲となった"BORN TO BE WILD"に、同じく映画にフィーチャーされたHOYT AXTONのペンによる"THE PUSHER"、WILLIE DIXONのブルース・クラシック"HOOTCHIE KOOTCHIE MAN"、CHUCK BERRYへのトリビュート・ソング"BERRY RIDES AGAIN"、翌年にHUMBLE PIEもカヴァーした"DESPERATION"などなど、JOHN KAYのワイルドなヴォーカルとMICHAEL MONARCHの歪んだギター、メタルにハモンドを持ちこんだ男ことGOLDY MCJOHNのオルガンが武骨な男臭さを演出するハードでワイルドな名作です。激レア・モノ・ヴァージョン。

オリジナル盤を再現したシルヴァー・フォイル・ジャケット装。2000枚限定盤。





●TODD RUNDGREN (& UTOPIA) トッド・ / BANG BANG [7"]
輸入7" 1,540円(税込) (YEP ROC / YEP2663 / 0634457266377)


エレクトロ・ポップに仕立てられた未発表SQUEEZEカヴァーが7"リリース!

RECORD STORE DAY/BLACK FRIDAY定番となったSQUEEZEカヴァー・シリーズにTODD RUNDGRENが登場。

78年デビュー作『SQUEEZE』からの2NDシングル"BANG BANG"をエレクトロ・ポップにカヴァーし、B面にはインストルメンタル・ヴァージョンをコンパイル。共同プロデュース&エンジニアリングは、ELVIS COSTELLO AND THE ROOTS作品にも携わり、これまでの「SQUEEZE SWINDLES」全作のキュレーションを手掛けるSTEVE MANDELが再び担当しています。

2000枚限定盤。





●TONY JOE WHITE / THAT ON THE ROAD LOOK "LIVE" [COLORED 2LP]
輸入LP 4,950円(税込) (REAL GONE MUSIC / RLGM941 / 0848064009412)


CDは即廃盤の71年ロスト・ライヴ・アルバムがホワイト・ヴァイナル仕様2LPで初アナログ・リイシュー!

泥沼がぴったりお似合いな黒く泥臭く男臭くファンキーでブルージーなご存知スワンプ・ロックのスーパー・アイコンTONY JOE WHITE。

2010年にRHINO HANDMADEからの限定盤CDとして発掘リリースされたファン垂涎のステージが待望のアナログ音盤化。長年その存在を噂されていた、71年秋の幻の一夜を収録。元々リリースを念頭に置いていたためWARNER BROS.によってマルチトラック・テープが残されていた貴重コンサートです。

ベースにはBOOKER T. & THE MG'にBLUES BROTHERSやSTAX等での名仕事でお馴染みの超絶ぶっとび名プレイヤーDONALD 'DUCK' DUNNを迎え、デビュー・アルバムからの"A NIGHT IN THE LIFE OF A SWAMP FOX"や"TRAVELING BONE"、初期キャリアからの"ROOSEVELT AND IRA LEE"、さらに68年のマッスルショールズ録音によるスマッシュ・ヒット"POLK SALAD ANNIE"の乱ちき10分ヴァージョンやT-BONE WALKERの"STORMY MONDAY"などなど珠玉の全13曲を披露しています。

噂ばかりが先行し録音場所すら謎のままでしたが、2010年版のライナーでも回想されているTJW自身の記憶によれば「おそらくロンドンのROYAL ALBERT HALLでのCREEDENCE CLEARWATER REVIVALの前座の時のものじゃないだろうか、、と思う」とのこと。

1500枚限定盤。BEN VAUGHNによるライナーノーツ。ゲートフォールド・スリーヴ装。





●WILLIE NELSON / SOMETIMES EVEN I CAN GET TOO HIGH / IT'S ALL GOING TO POT (WITH MERLE HAGGARD) [7"] 輸入7" 1,760円(税込) (LEGACY / 19075978547 / 0190759785478)

マリファナ讃歌な未発表ニュー・ソングが7"リリース!

50年代から活動を開始し、60年代後半にはヒッピー・ムーブメントに強い影響を受けつつ、70年代になっても時代に埋もれ続けながらそれでも伝説のアウトロー・カントリー・マンとしてモダン・カントリー・ミュージックを変革し続けた男、齢86を過ぎた今なおカントリーの枠を超えて活動を続けるレジェンド・スターWILLIE NELSON。

マリファナ合法化運動のサポーターとしても知られる御大が、2019年新作『RIDE ME BACK HOME』セッションで残していた 最高にスウィートな葉っぱに対するユーモラスなオード"SOMETIMES EVEN I CAN GET TOO HIGH"をA面に、MERLE HAGGARDとの2015年デュオ・アルバム『DJANGO AND JIMMIE』に収録の もうひとつのフォー・トゥエンティ・フェイヴァリット"IT'S ALL GOING TO POT"をB面にコンパイル。4000枚限定盤。




●YACHT ROCK REVUE / THE DOOBIE BOUNCE / WHAT A FOOL BELIEVES (LIVE IN BOSTON) [7"] 
輸入7" 1,650円(税込) (PLEASEROCK / PR-4502 / 0843563121931)


AOR、ヨット・ロック、DOOBIESファン必携! ブームに乗った名バンドのブランニュー楽曲が7"リリース!

07年ジョージア州アトランタで結成。KENNY LOGGINSやMICHAEL MCDONALD、STEELY DAN、TOTO、HALL & OATES、CHRISTOPHER CROSS等々のヒット・ソングをスムースに取り上げる名演ステージを展開し、全米で人気を博す70Sライト・ロック・(カヴァー・)バンドYACHT ROCK REVUE。

2020年2月にリリース予定の新作『HOT DADS IN TIGHT JEANS』からのオリジナル・ブランニュー・ソング、その名も"THE DOOBIE BOUNCE"をA面に、78年のリアル・ドゥービー・バウンス・クラシック"WHAT A FOOL BELIEVES"のライヴ・カヴァー・ヴァージョンをB面にコンパイル。

600枚限定盤。

【お客様各位】

BLACK FRIDAY限定商品は
店舗/オンライン・ショップ共に予約販売をいたしません。予めご了承ください。


■店舗では11/29(金)の開店と同時に販売をスタートいたします。
※発売当日に限りまして、購入はお一人様2枚までとさせていただきます。
※発売当日の電話での予約/取り置きはお断りさせていただきます。

■オンライン・ショップでは12/6(金)の午前0時より販売・発送および未入荷品の予約受付を開始いたします。

■店舗の店頭・電話・メールでの通販に関しましても、商品確保・発送および未入荷品の予約受付12/6(金)以降となります。
※店頭では、ご来店前提の在庫商品のお取り置きのみ、11/30(土)より受付いたします。


【その他ご注意】

※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となっております。入手に尽力いたしますが入荷予定数に達しない場合にはお渡しはご予約先着順とさせていただききます。

※ご予約頂いても商品が一切ご用意できない場合がございます。ご予約は商品の確保を確約するものではありません。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

※当日より3週間程度経過しても弊社へ入荷しない場合には、入荷見込み無しと判断し、ご予約のキャンセル及び他商品の分割発送のご連絡を差し上げる場合がございます。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。
Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
8
16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31