HOME   »   最新情報  »  ★2020年2月に行われるニック・ロウ&ロス・ストレイトジャケッツのオーストラリア・ツアーのプロモーションLP入荷!!1/17(金)本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
★3か国限定発売のスペシャル・コンピレーション!!200枚限定盤


●ニック・ロウ&ロス・ストレイトジャケッツ / ウォークアバウト (COLORED LP)
国内LP 3,850円(税込) (MSI / MSILP-13 / 4938167023616)



EP『トキオ・ベイ』から「トキオ・ベイ」「クライング・インサイド」「ハートブレイカー」(ビージーズのカヴァー)、EP『ラヴ・スターヴェイション』から「ラヴ・スターヴェイション」「ブルー・オン・ブルー」「トロンボーン」、ロス・ストレイトジャケッツが17年に発表したニック・ロウのカヴァー・アルバム『愛しのニック・ロウ・ショー』から「ピース、ラヴ・アンド・アンダースタンディング」「愛しのベイ・シティ・ローラーズ・ショー」「ハーフ・ア・ボーイ・アンド・ハーフ・ア・マン」「オール・メン・アー・ライアーズ」、イージービーツの「わが心の金曜日」のカヴァー、そしてニックとストレイトジャケッツによる「ハート・オブ・ザ・シティ」のライヴ・ヴァージョンを収録。解説: 安田謙一。

ニック・ロウ&ロス・ストレイトジャケッツのステッカー付。TRANSPARENT RED & BLUE VINYL仕様。



★アルバム『Mark Hollis』がアビー・ロード・スタジオでリマスター音源使用してのLPリイシュー!


●MARK HOLLIS / MARK HOLLIS (LP)
輸入LP 3,630円(税込) (POLYDOR / 802880 / 0602508028809)



トーク・トークのフロントマン、マーク・ホリスが1998年1月に発表した唯一のソロ・アルバム。元々はトーク・トークのアルバム『Mountains of the Moon』として制作されたアルバムだったが、ホリスの手によってジャズ/アンビエント/フォーク等の要素を加えた別作品としてリリースされ、その完成度に高い評価が与えられている。

■180g重量盤ブラック・ヴァイナル 、ダウンロードコード付き、オリジナルLPのアートワークを採用





★“狂気のやすらぎ”と称えられたデビュー作に未発表音源を追加し新たにリマスターを施した30周年記念盤、通常LP / 限定クリアヴァイナル!!


●PALE SAINTS / THE COMFORTS OF MADNESS (30TH ANNIVERSARY REMASTER)
輸入LP 2,530円(税込) (4AD / 4AD0159LP / 0191400015913)





●PALE SAINTS / THE COMFORTS OF MADNESS (30TH ANNIVERSARY REMASTER CLEAR VINYL)
輸入LP 3,960円(税込) (4AD / 4AD0159LPX / 0191400015937)



※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。
※こちらの商品は入荷日が前後する場合がございます。あらかじめご了承下さい。

1987年にIan Masters(Bass/Vocal)、Chris Cooper(Drum)、Graeme Naysmith(Guitar)の3名によって結成された、UKシューゲイザー/ドリーム・ポップの伝説的バンド、Pale Saintsが1990年にリリースしたデビュー・アルバム『The Comforts of Madness』の30周年記念盤が〈4AD〉よりリリース!

英国インディー界の新たな波を牽引する存在として、デビュー時からLushやRide、Slowdiveなどのシューゲイザー・バンドとも比較される一方で、90年代USオルタナ/グランジの要素も取り入れた唯一無二の耽美なサウンドは発売から30年経った現在でも色褪せる事のない作品として語り継がれている。また、米Pitchforkは同アルバムを【Best Shoegaze Albums of All Time】に選出した上で、「サウンドのボリュームが上がり、リズムが激しくなるとき、そこには例えようのない切迫感と緊張感がある。そのエネルギーはこれを重要作品として位置付けているだけでなく、バンドの独創性やその柔軟性をより際立ったものに変化させる彼らの能力を主張している」と評価。

今回新たにリマスターが施された30周年記念盤の2CD/2LPにはIan Masters監修のもと、当時Woodhouseスタジオで録音された未発表のアルバム・デモ音源と、バンドにとって唯一のJohn Peelセッション音源(1989年7月23日にロンドンのMaida Valeで録音)の計15曲をディスク2に収録。
通常盤LPはオリジナル盤が忠実に復刻され、限定盤2CD/2LPのアートワークはPixiesやHis Name Is Aliveも手掛けるTimothy O'Donnellによって再加工されている。





★USルーツ・ミュージックの味わい深さとインディーロックの爽やかさがブレンドされた4TH!!


●THE DEER / DO NO HARM (ORANGE VINYL)
輸入LP 2,530円(税込) (KEELED SCALES / KS042LPC1 / 0682604703282)



オースティンのインディーロック・バンド、THE DEERがおよそ2年もの歳月をかけて完成させたニューアルバム! ダイナミックな疾走感と、USルーツ・ミュージックの味わい深さを感じさせる絶妙なアレンジ & ヴォーカル、インディーロックの爽やかさが完ぺきな黄金比をみせるリード・トラック"CONFETTI TO THE HURRICANE"をはじめ、オールド・ロック・ファンからSSW好き、現代のインディー・ロック / ポップ・フリークまで虜にする音楽性を見せつけています!

■限定カラー・ヴァイナル、ダウンロードコード付き





★1st、2ndと全米アルバム・チャート1位を獲得してきたホールジーの3rdアルバム! 


●HALSEY / MANIC (LP)
輸入LP 4,290円(税込) (CAPITOL / 824364 / 0602508243646)



全米1位を獲得している「Without Me」、2億回以上のストリーム数を記録しているシングル「Graveyard」、12/6リリースの新曲「Finally // beautiful stranger」、同時にリリースされたBTSのSUGAとコラボした新曲「SUGA’s Interlude」が収録。2020年を象徴する作品として様々な方面から期待の声が寄せられている要注目作。 ドミニク・ファイクやアラニス・モリセットなどの豪華ゲストアーティストも参加。

■ダウンロードコード付き





★ロンドン・ガールズロック・バンド、THE BIG MOONが放つ、待望のニューアルバム!!


●BIG MOON / WALKING LIKE WE DO (ORANGE VINYL)
輸入LP 3,740円(税込) (CAROLINE INTERNATIONAL / SHREDS12 / 0602508239281)



ジュリエット、ファーン、ソフ、セイラからなるロンドン・ガールズロック・バンド、THE BIG MOONが前作『LOVE IN THE 4TH DIMENSION』以来、3年ぶりとなるセカンド・アルバムをリリース。「インディー」のカテゴライズには収まりきらない、普遍的な魅力溢れるヴォーカル & コーラス、どこまでもストレートなバンド・サウンドがただただ心地良い先行シングル"YOUR LIGHT"は必聴で!田舎道をサイクリングしたミュージック・ヴィデオも印象的! 前作に引き続き老舗レーベルFICTIONより放つ、待望のニューアルバム!

■数量限定オレンジ・ヴァイナル





★20年代インディーロック新時代を牽引するパイングローヴが遂に日本デビュー!!!


●PINEGROVE / MARIGOLD (YELLOW VINYL)
輸入LP 2,750円(税込) (ROUGH TRADE / RT0082LPE / 0191402008203)



※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。
※こちらの商品は入荷日が前後する場合がございます。あらかじめご了承下さい。

10年代屈指のメロディーメイカー帰還!過去3年に米国で行われた全てのショーがソールドアウトしたという伝説を持ち、今最もチケットが取れないほどのカルト的な人気を誇るニュージャージーのインディーロック・バンド、パイングローヴが英・名門〈Rough Trade〉と電撃契約を果たし4作目となる最新作『Marigold』で遂に日本デビューを飾る!

幼少期から友達だったエヴァン・スティーヴンズ・ホール(Vo)と、ザック・レヴィーン(ds)によって2010年に結成されこれまでに3枚のアルバムを発表。地元の街のDIYシーンにルーツを持つパイングローヴのサウンドは、初期ウィルコのルーツ・サウンドやビルト・トゥ・スピルのオルタナティヴかつメロディックさを引き合い出される一方で、コナー・オバースト(ブライト・アイズ)やフィービー・ブリジャーズのようなアコースティック〜オルタナ・カントリー〜フォークなどにも通じる懐の深さを感じさせる。10年代屈指のメロディメイカーでもあるヴォーカル、エヴァンの温かみのあるギター・ロック・サウンドと、エモ・リヴァイバルを通過した緩急のある優しいメロディーはまさに新たなインディーロック・ヒーローの誕生を予感させると同時に、20年代の幕開けに相応しい作品がここに完成した。限定輸入盤LPはマリーゴールド・イエロー・カラー・ヴァイナル仕様でのリリースとなる。





★唯一無二のUSバンド・アルジェの3rdアルバム『There Is No Year』


●ALGIERS / THERE IS NO YEAR (CLOUDY-CLEAR VINYL+7")
輸入LP 2,970円(税込) (MATADOR / OLE1439LPE / 0744861143901)



これは雷鳴が背後で轟くニーナ・シモンか!?エレクトロ・ゴスペル調のポップ・グループか!?唯一無二のUSバンド、アルジェが新作と共に帰還!
US名門レーベル〈MATADOR〉移籍第1弾となった前作『The Underside of Power』(2017年作)を引っ提げて行われたツアーでは、デペッシュ・モードやインターポールといった世界的なバンドとも共演を果たしグラストンベリー2019へも出演した、アトランタ発、ロンドン/ニューヨークを拠点とするバンド、アルジェが3rdアルバム『There Is No Year』と共に帰還!

デビュー時には〈ゴスペル版デス・グリップス〉とも評されたバンドは、このアルバムでも革新的かつ強烈なポストパンク・サウンドと、ノーザン・ソウル、ゴスペルからインダストリアルまでを飲み込んだ唯一無二のスタイルで、より壮大で、未開拓のジャンルをさらに拡張する方向性の作品を生み出した。本作はプロデューサーにランダル・ダン(サン・オー、アース)とベン・グリーンバーグ(ザ・メン、Zs)を迎え、最初の数秒に瞬時に聴こえてくるシンセの鼓動から、アルジェは内面的にも音響的にもネクストレベルへの賭けに出たということがはっきりと分かる。この進化の最前線にあるのは、アルジェのマルチプレイヤーでリードヴォーカリストのフランクリン・ジェイムズ・フィッシャーに宿るパワーであり、彼の声と言葉がアルバムの骨格となっている。今回、LPにはボーナス7インチが封入され、限定輸入盤LPはクリア・ヴァイナル仕様でのリリースとなる。




--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間(時短営業)12:00~19:00 ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30