HOME   »   新品レコード新着情報  »  ★英国オリジネイター、ワイヤー約3年ぶりの新作「MIND HIVE」が入荷!! 2/15(土)本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
★英国オリジネイター、ワイヤー約3年ぶりの新作「MIND HIVE」が入荷!!


●WIRE / MIND HIVE (LP)
輸入LP 3,190円(税込) (PINKFLAG / PF25LP / 5024545875911)



POST PUNKのDIY精神を体現し、ここのところ自らのレーベルからガンガン過去作のDX盤などをリリースし続けている英国のオリジネイター、ワイヤーの2017年『SILVER/LEAD』以来となる新作!
年老いてますますスカスカになるワイヤー・サウンドの真骨頂が全編にわたって楽しめます。先行で公開された"CACTUSED"フレッシュさ、活きの良さは特筆もの。自宅でトラクターを乗り回しているPVは、CRASSのスティーブ・イグノラントら、しぶとく生き残り続ける英国オルタナティヴの地に足のつき方をビンビンに感じて思わず血が滾ります!





★WILD NOTHING、新曲5曲入りEPを急遽12"でリリース!!


●WILD NOTHING / LAUGHING GAS EP (COLORED VINYL)
輸入12" 2,145円(税込) (CAPTURED TRACKS / CT311LPC1 / 0817949018047)



10年代シューゲイザー/ドリームポップ界隈の重鎮WILD NOTHINGが早くも新曲がドロップ!!先行公開曲M-3「Foyer」の、伝家の宝刀である流麗でサッパリ食感なメロディーとシンセサイザーの裏で響くファンク成分たっぷりのベース!!80`sぽさ等前作「Indigo」には無かった要素が入った、今後を示唆しているかもしれない重要な1枚です!!

■限定カラー・ヴァイナル





★1986年から1991年のうちシングルを集めたコンピレーション・アルバム!!


●SPRINGFIELDS (INDIE POP) / SINGLES 1986-1991 (LP/BLACK VINYL)
輸入LP 2,200円(税込) (SLUMBERLAND / LP-SLR-250B / 0749846925015)



UKブリストルの名門インディー・レーベルSarah recordsからデビュー7インチをリリースしていたシカゴのギターポップ・バンド、THE SPRINGFIELDが1986年から1991年の5年の間に4つのレーベルから発表したシングルを集めたコンピレーション・アルバム!あっという間に完売となったカラー盤に続き、ブラック・ヴァイナルでのリリース!

■ブラック・ヴァイナル





★エイドリアン・シャーウッド・プロデュースの唯一作が初ヴァイナル・リイシュー!!


●MAXIMUM JOY / STATION M.X.J.Y.
輸入LP 3,355円(税込) (1972 / 197205 / 0852545003851)



ポップ・グループ解散後にギタリストのジョン・ワディントンとベーシストのダン・カトゥシスが結成したMAXIMUM JOYの1982年リリース唯一作が1972 RECORDSより初のヴァイナル再発。ブリストルの持つ雑食性が生み出したダンス/パンク、黒人音楽/白人音楽に対するクールな距離感と無軌道な熱気が混交した特有のミックス感覚など、まさに音楽的/人脈的にポップ・グループ周辺とマッシヴ・アタックなどのブリストル・シーンを結ぶミッシング・ピースとして浮き上がる!!





★エストニアのシューゲイザー/インディ・ロック・バンド、PIA FRAUSが5作目となるアルバムをリリース!

●PIA FRAUS / EMPTY PARKS (LP/ORANGE VINYL)
輸入LP 4,015円(税込) (SEKSOUND / SEKSOR / 0708527190814)



2017年にはROCKETSHIPとのスプリット・シングルもリリースしているエストニアのシューゲイザー/インディ・ロック・バンド、PIA FRAUSが5作目となるアルバム『EMPTY PARKS』をリリース!ジョン・マッケンタイア(Tortoise, The Sea and Cake)プロデュース!

エストニアの美術学校に通う学生達によって1998年に結成。彼らはソニック・ユース、ステレオラブ、ウェディング・プレゼントなどの音楽を聴き学生時代を過ごし、2001年3月に自主制作 CDRアルバム「Wonder What Its Like」を地元のみでリリース。そのアルバムがヨーロッパ各地、アメリカの熱心なインディファンによって話題となり、ワールド・デビューアルバム 「イン・ソラリウム」をアメリカと日本で発売。インディーズ・リリースにも関わらず爆発的なセールスをあげたこのアルバムは、今でもマイブラ以降のベストシューゲイズ・アルバムに挙げる人も多い。

その後、彼女達はヨーロッパ圏を中心にライヴを重ね、日本/アメリカ/本国エストニアでもリリースを続けると共に、徐々にファンベースを築き、ここ日本でも熱狂的なシューゲイ ザーファンからポップファンまで幅広いファンベースを持つ。2005年日本企画盤『セイリング・オン・ア・グレープフルーツ・レイク』、2006年にはワールドリリース2作目となる『ネイチャー・ハート・ソフトウェア』、2008年にはウルリッヒ・シュナウスとのスプリットシングル、またワールドリリース3作目となるティーンエイジ・ファンクラブのノーマン・ ブレイクがプロデュースしたアルバム『アフター・サマー』を引っさげ待望の初来日公演も敢行。

その後、長い間活動休止していた彼らだが、2017年にロケットシップとのスプリットシングル をリリースし、ワールドリリース4作目となる9年振りの新作『フィールド・セレモニー』をリリース。結成20周年を迎え10年振りの来日公演を敢行。2020年、3年振りの新作『エンプティー・パークス』が完成。今作はトータス、ザ・シー・アンド・ケイクのジョン・マッケンタイアのプロデュースによるアメリカにて録音された。

■限定オレンジ・ヴァイナル(初回300枚のみ手書きナンバリング入り)





★東京オリジナルのクンビアがここに。注目の7インチリリース!!


●ムンビア・イ・スス・カンデローソス / CUMBIA DUCHA
国内7" 1,650円(税込) (オクラ印 / OKRA201 / 2299990943341)



民謡クルセイダーズでも活躍するパーカッショニスト、”ムーピー”こと小林ムツミ率いるクンビア・バンド=ムンビア・イ・スス・カンデローソスが世界に向けて放つ「東京クンビア三部作/La Triologia De La Cumbia Tokio」。そのパート1となる7インチがいよいよリリース! ファットな打ち込みのビートに唸るタンボール・アレグレ、地を這うベース、チープにウネるショルキー、そしてどこか「和」のムードがジワるホーン。ボゴタの夜に咲く極東の華? 世界のダンスフロアに火をつける東京オリジナルのクンビアがここに。日本に於けるクンビア新時代の幕開けを告げるリリースです。

A面はほっこりしつつも下っ腹が揺れるヒップホップ×クンビア・パーティー・チューン「Hokkori Time」。大注目の生音ヒップホップ・バンド=流線KグルーヴからMCのハイドロをラップでフィーチャー。B面はいまや世界中から注目を浴びる民謡クルセイダーズのリーダー、田中克海のサイケデリックなギターとシャウトをフィーチャーした和風チチャ(ペルーで独自に発展したエレクトリック・ギターによるクンビア)「Cumbia Ducha」。

スリーヴのイラストレーションとロゴは、フレンテ・クンビエロやクアンティックをはじめ、メレディアン・ブラザーズ、ロンペラージョ、ロス・ピラーニャスのジャケットなど、ボゴタのアンダーグラウンド・シーンをヴィジュアライズ/造形化するアーティスト、マテオ・リバーノが担当。マスタリング&ヴァイナル・カッティングはSOUNDWAYなどこの手のサウンドを一手に引き受けるUKのザ・カーヴェリー。毎回1000人規模のオーディエンスをロックする世界No.1のトロピカル・ミュージック・パーティー”SOFRITO”の主催者フランキー・フランシスが運営するダブプレート・カッティング・スタジオによるド迫力サウンド。

すでにブルックリン、ベイエリア、ボゴタ、メキシコシティ、メルボルン、バルセロナのレコード・ショップからも問い合わせあり。世界中のクンビア・コミュニティから注目を集めるリリースです。

■ ムンビア・イ・スス・カンデローソス
民謡クルセイダーズ等で活躍するパーカッショニスト、”ムーピー”こと小林ムツミ率いる「東京オリジナル、東京発信のクンビア」を標榜するハイブリッド・クンビア・バンド。その強烈にダンスフロア志向のサウンドを気に入ったマテオ・リバーノにより「ムンビア・イ・スス・カンデローソス(からだの中に炎を宿した者たち)」の名を授かる。サックス&フルートに藤枝伸介(i-dep、Sound Furniture)、アコーディオンに梅野絵里、トランペットに梅澤伸之、ベースに久保祐一朗 (ROOTSTRIBE、JARIBU Afrobeat Arkestra)という、多方面で活躍する凄腕&オープンマインドなメンバーが集い、ヒップホップやアフロビート、昭和歌謡などが入り交じる豊かな土壌に根を張った「東京オリジナルのクンビア」でフロアを熱狂させる。「東京クンビア三部作」の第2弾は2020年5月リリース予定!



★デトロイト発3ピース・ガールズ・ガレージパンク新鋭、デビュー!!


●SHADOW SHOW / SILHOUETTES
輸入LP 2,420円(税込) (BURGER RECORDS / LPBRGR1454 / 0634457000179)



ギタリストのAVA EAST、ベーシストのKATE DERRINGER、ドラマーのKERRIGAN PEARCEからなるデトロイトのガールズ・ガレージパンク・バンドSHADOW SHOW。60'Sガレージ・パンク、サイケデリック・ロックを21世紀のモダンなポップアートへと昇華させた雑じりっけなしのデトロイト・サウンド!WHITE STRIPESや、MICK COLLINS絡みでおなじみ、JIM DIAMONDによるマスタリングとの事!要注目です。





★サンバ・ソウルのキラー曲、"DEIXA A TRISTEZA" が UK の MR.Bongo より正規リイシュー! !


●NENO EXPORTA SOM / AGNALDO RAYOL ネノ・ / DEIXA A TRISTEZA / SUMAUMA
輸入7" 1,540円(税込) (BRAZIL 45S / BRZ45076 / 7119691254579)



ついについに...再発! パウ・ブラジルのメンバーでもあるサンバ・ソウルを代表するシンガー・ソングライター、ベデウによるユニット 「ネノ・エクスポルタ・ソン」によるキラー曲 "DEIXA A TRISTEZA" が UK の MR.Bongo より正規リイシュー! サンバ・ソウル・マナーのギター・カッティングに男くさいサックスのブロウ、多幸感にあふれるラララ・コーラス、そしてベデウの哀愁溢れるヴォーカルが絡み合う、超絶キラー・チューンは一般的に知れ渡るやいなや人気となり、オリジナルの7INCHはゆうに 1500 USDを超える価格で取引されるトップ・レアな一枚。Side-Bにはおなじ Copacabana レーベルよりリリースされたアグナルド・ハヨルが残したアルバムからの一曲を収録。こちらもヴェロカイを思わせるサイケ+オーケストラル・ファンクで、まさにダブルサイダー。これは全DJに2枚買いしていただきたい一枚です!





※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008035943B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008061253B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008065621B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008014823B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008046476B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008061866B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008047608B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008065883B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008018548B29


Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30