HOME   »   新品レコード新着情報  »  ★7/7(土) 本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

★彼らがイギリス音楽史に残した傷跡の総てをコンパイルした2002年発表のベスト・アルバムが、初めてアナログ盤化!


●JESUS & MARY CHAIN ジ / 21 SINGLES (2LP/180G) 輸入LP 3,780円(税込) (RHINO / 9029566924)

オルタナティヴもシューゲイザーも、全てはジザメリから始まった。80年代のUKロック・シーンに暴動と革命を起こし、世界に衝撃を与えたノイズ・ギター・ロックのパイオニア的アクト、JESUS & MARY CHAIN。彼らがイギリス音楽史に残した傷跡の総てをコンパイルした2002年発表のベスト・アルバムが、初めてアナログ盤化!180グラム重量盤2枚組アナログとして生まれ変わる! ノイズと共に鳴り響くポップな極上のメロディに飲み込まれろ!
全編ノイジーなギター・サウンドと、気だるいヴォーカルとキャッチーなメロディを聴かせ、UKロック・シーンに衝撃を与え、後のシューゲイザー・ムーヴメントやオルタナティヴ・ロック・シーンに大きな影響を与えたUKノイズ・ギター・バンドの代表格、ジーザス&メリー・チェイン。現在復活を果たし、2017年には約19年振りとなる最新作をリリースした彼らだが、活動休止中となる2002年に発表したシングル・ベスト・アルバムが、今回2枚組180グラム重量盤アナログとなって初めてLPというフォーマットでリリースされることとなった!
ジムとウィリアムのリード兄弟を中心にスコットランドで1983年に結成、1984年にアラン・マッギーが主宰するクリエイション・レコーズよりシングル「Upside Down」でデビューを果たし、その衝撃のサウンドで世界に新たなジャンルを築き上げるほどの大きな傷痕を音楽シーンに残す、ノイズ・ロックの代名詞とも言えるこのジーザス&メリー・チェイン。1985年の『PSYCHOCANDY』から1998年の『MUNKI』まで、6枚のアルバムを発表、衝動的だったり扇動的だったりするだけではなく、メロディに重きを置いた完成度の高いロック・サウンドでオルタナティヴ・シーンに非常に大きな影響を与える彼らは、「Just Like Honey」や「April Skies」、「Darklands」や「Happy When It Rain」といったカルト的な人気を誇る楽曲を生み出してきた。
『MUNKI』発売後、正式なアナウンスがないままに活動休止/解散状態となっていた彼らが2002年に発表したのが、それまでに発表してきたシングルを全て年代順に並べた初のシングル・ベスト・コレクション『21 SINGLES』だ。クリエイションからのデビューとなった「Upside Down」で幕を開ける今作は、インディ・レーベルとメジャー・レーベルを行き来しながら作り上げてきたジーザス&メリー・チェインというバンドの15年間をぎっしりと凝縮したアルバムとなっている。
カルト的人気を誇る激重要アクトのベスト・アルバムが、今回初めてアナログ盤としてリリースされる。2枚組180グラム重量盤アナログとなって生まれ変わるこの『21 SINGLES』は、彼らの持つ衝撃のサウンドだけではなく、メロディに重きを置いたロック・センスをたっぷりと感じさせてくれる作品なのだ。

《オリジナル・アルバム》
from 『PSYCHOCANDY』 (1985): "Never Understand", "You Trip Me Up", "Just Like Honey"
from 『SOME CANDY TALKING EP』 (1986): "Some Candy Talking"
from 『DARKLANDS』 (1987): "April Skies", "Happy When It Rains", "Darklands"
from 『AUTOMATIC』 (1989): "Blues From A Gun", "Head On"
from 『HONEY'S DEAD』 (1992): "Rollercoaster", "Reverence", "Far Gone And Out", "Almost Gold"
from 『THE SOUND OF SPEED (COMPILATION)』 (1993) "Snakedriver"
from 『STONED & DETHRONED』 (1994): "Sometimes Always", "Come On"
from 『MUNKI』 (1998): "I Hate Rock 'n' Roll", "Cracking Up", "I Love Rock 'n' Roll" singles; "Upside Down", "Sidewalking"





★彼の最新章『LOW IN HIGH SCHOOL』からの最新シングルがクリア・ヴァイナル7インチ・アナログで発売!


●MORRISSEY / ALL THE YOUNG PEOPLE MUST FALL IN LOVE (7") 輸入7" 1,296円(税込) (ADA / 5053835157)

“恋をせよ、すべても若きものたちよ――” 独りで世界と闘い続ける現代英国のアイコン、そして孤高のカリスマ、MORRISSEY。 彼の最新章『LOW IN HIGH SCHOOL』からの最新シングルがクリア・ヴァイナル7インチ・アナログで発売!
■クリア・ヴァイナル
現代英国のアイコンで影響力のある、一筋縄ではいかない、インスピレーションを想起する、独創性に富んだ、先鋭的で扇動的、 崇拝を集める、歯に衣を着せない、ロマンチスト――モリッシーというアーティストは一つの言葉では到底言い表すことが出来ない。NMEが「史上最も影響力のあるバンド」と評したザ・スミスのヴォーカルにして詩人である彼は、英国音楽シーンのカリスマとして、圧倒的存在感を誇っている。
その彼が約3年振りに世に投げかけた新作スタジオ・アルバム『LOW IN HIGH SCHOOL』。自身のレーベル、ETIENNE RECORDSからの第1弾作品となる本アルバムからの最新シングルが「ALL THE YOUNG PEOPLE MUST FALL IN LOVE」アメリカを始めとする現代世界の指導者たちへの皮肉をこめながら、それでも“恋をせよ、すべても若きものたちよ――”と高らかに謳う、モリッシー節が炸裂した1曲だ。7インチのクリア・ヴァイナルでリリースされる本シングルには、ボブ・クリアーマウテンによる、リミックスが収録されている。
B面には、The Grand Ole Opreyで披露した、カントリー・シンガー、リン・アンダーソンのカヴァー、「Rose Garden」のライヴ・ヴァージョンを収録!
アルバムに収録されている他の曲同様「ALL THE YOUNG PEOPLE MUST FALL IN LOVE」のレコーディングは、フランスのラ・ファブリーク・スタジオとローマにエンニオ・モリコーネが所有するフォーラム・スタジオで行われ、プロデュースは、フランク・ザッパやザ・ストロークス、ベック、ザ・ホワイト・ストライプスなどの仕事で知られるジョー・チッカレリが手掛けている。
現代世界を見詰め、一人で闘いを挑み続けている英国音楽シーン、孤高のカリスマ、モリッシー。彼の歌詞と美しい旋律は、きっと今日も世界のあちこちにいる孤独な魂たちを鼓舞し続けるのだ。




★ファンキーでグルーヴィーなサウンドに、BEASTIE BOYSのマイクDや各メディアが大注目!


●BOY AZOOGA / 1, 2, KUNG FU! (LP/NEON PINK VINYL/LTD) 【BEASTIE BOYSのマイクDも注目のバンド1ST】 輸入LP 3,456円(税込) (HEAVENLY RECORDINGS / HVNLP146C)

ウェールズ/カーディフ出身のロック・バンド、BOY AZOOGAが待望のデビューアルバム『1, 2, KUNG FU!』をリリース! 彼らの創り出す最高にファンキーでグルーヴィーなサウンドに、BEASTIE BOYSのマイクDや各メディアが大注目!
■アルバム音源ダウンロードコード付
ウェールズ/カーディフ出身のデイヴィ・ニューイントンによるプロジェクト=ボーイ・アズーガ、待望のデビューアルバム『一 ニ 功夫!』!! 2017年11月に発表したシングル曲「フェイス・ビハインド・ハー・シガレット」がBBCの6 MusicやRadio 1のプレイリストに使用され話題に。それがビースティ・ボーイズのマイクDの目に留まり、のちにマイクDのBeats 1の番組でインタビューを受けることになり、さらに大きな注目を集めた。2017年末には、デイヴィの友人たちを交えバンド体制でイギリス全土を回り、地元カーディフで行なったショーはソールド・アウトを記録。ジャズ・ドラマーだった祖父と、オーケストラ奏者であった両親を持ち、音楽一家に育ったデイヴィによるデビュー作がついに完成!





★スピリチュアルでアフロ・フリーな民族トライバル・グルーヴ!!


●AL DOUM & THE FARYDS / SPIRIT REJOIN (LP) 【スピリチュアルでアフロ・フリーな民族トライバル・グルーヴ】 輸入LP 2,700円(税込) (BLACK SWEAT / BS048LP)

マイルス・デイヴィスやファラオ・サンダース、サン・ラーへの憧憬を滲ませた、スピリチュアルでアフロ・フリーな民族トライバル・グルーヴ!!
イタリアのアンビエント / ニューエイジ作品を中心に復刻するレーベルBLACK SWEAT RECORDSの首謀者DAVIDE DOMENICHINI率いるゴッタ煮民族エクスペリメンタル・サイケデリック集団が超久々の新作をCD / LPリリース。
SUN RA、PHAROAH SANDERS、DON CHERRYなどのスピリチュアル・ジャズや、PYRAMIDSなどのアフロ・フリー、そしてMILES DAVISなどの偉大なる先人たちへの畏怖や憧憬を滲ませた、民族トライバル・グルーヴ決定版! その濃厚濃密な音楽性が、そのままBLACK SWEAT RECORDSのレーベルカラーを色濃く反映した現代のエクスペリメンタル・リスナー、ニューエイジ / アンビエント好きも必聴の内容。



★困難を乗り越えたUSインディー・ロック・バンド、WILD MOCCASINSが前作から約4年振りとなるアルバム『LOOK TOGETHER』をリリース!


●WILD MOCCASINS / LOOK TOGETHER (LP) 輸入LP 3,132円(税込) (NEW WEST / 739652231)

困難を乗り越えたUSインディー・ロック・バンド、WILD MOCCASINSが前作から約4年振りとなるアルバム『LOOK TOGETHER』をリリース!
Gnarls BarkleyやDeerhunter、Animal Collectiveなどを手掛けたBen H. Allenがプロデュースを手掛けた本ニュー・アルバム『LOOK TOGETHER』からは先行シングルとして、「No Muse」がリリースされているが、“間違ったやりかたで女性をミューズとしている男性たち”という、今日的なテーマを孕んでいる。ちなみにこの曲のミュージック・ビデオはZahira自ら監督を務めており、敢えて”男性目線”を一切排除するために、女性ビデオグラファー、Rachel Baysが撮影を手掛けるという。
アルバムに収録された12曲は、どことなく80年代ニューウェーブからの影響を感じさせるギター・ロックやシンセ・ポップスに、壊れてしまった関係の修復や、不安を払拭すること、そして新たなスタートを切ることなど、人生の機微に通じた歌詞が綴られている。これも本作が、ある意味“一つの恋の終わり”をテーマにしている為かも知れない。元々、恋人同士であったZahiraとCodyが結成したWILD MOCCASINSだったが、前作『88 92』をリリースしたすぐ後に、二人の関係はピリオドを迎えた。そしてその時点から今作のアルバムの曲作りが始まったのだった。恋愛関係は終わっても、WILD MOCCASINSとしてツアーも決定していた彼ら。同じツアーバスで何時間も移動し、ステージで互いに視線を交わし、男女のやりとりを曲に綴るのは、二人にとってつらいこともあったという。しかし、通常だったら恋愛関係の終わり=バンドの終わりになることろを、WILD MOCCASINSは新たなスタートを切るきっかけとしたのであった。
“共通する音楽的目標”を定めることにより、二人の中には新たなパートナーシップが生まれた。元恋人と一緒に曲を作るのは、精神的に困難なこともあったが、二人は混乱から結束へ、その関係を新たに築き上げていったのだ。
一つの恋が終わり、新たなアルバムが生まれた――二人で一緒に経験したからこそ生まれた歌が築き上げた、新たなWILD MOCCASINSの始まりがここにある!




★“ピンク・フロイドの頭脳” ロジャー・ウォーターズ傑作'17年作が限定グリーン・カラー・アナログ盤で再発!


●ROGER WATERS / IS THIS THE LIFE WE REALLY WANT?: GREEN COLOURED VINYL - 180G LIMITED VINYL 輸入LP 4,860円(税込) (COLUMBIA / 19075865711)

ピンク・フロイドデビュー50周年の記念すべき2017年に、“ピンク・フロイドの頭脳”=ロジャー・ウォーターズが1992年『死滅遊戯』以来25年ぶりに発売したアルバム。プロデューサーにはレディオヘッドで知られるナイジェル・ゴッドリッチを起用(2015年『Roger Waters: The Wall』でもプロデュースを担当)。世界中で起こる紛争、危機、差別、環境問題、政治情勢、渦巻く不安感・・・もはや我慢ならんとロジャーが立ち上がった。サウンドはSEもふんだんに取り入れ、完全にピンク・フロイドやロジャーの過去の作品を彷彿とさせる、まさに“ロジャー・ウォーターズらしい”作品となった。
●参加ミュージシャン:ロジャー・ウォーターズ(ヴォーカル、アコースティック、ベース)、ナイジェル・ゴッドリッチ(編曲、サウンド・コラージュ、キーボード、ギター)、ガス・シーファート(ベース、ギター、キーボード)、ジョナサン・ウィルソン(ギター、キーボード)、ジョーイ・ワロンカー(ドラムス)、ロジャー・マニング(キーボード)、リー・パルディーニ(キーボード)、ジェシカ・ウォルフ&ホリー・プロクター(ヴォーカル)他。
【限定アナログ盤/Green Color Vinyl/2枚組】




★ベルギー出身の大人気ダンスロック・バンド、SOULWAXが1年ぶりとなるニュー・アルバム『ESSENTIAL』をリリース!


●SOULWAX / ESSENTIAL (2LP/180G) 輸入LP 4,320円(税込) (DEEWEE / HSEJ4624)

■2枚組重量盤レコード、ブラックライトで光るネオン・グリーンのスリーヴ付、アルバム音源ダウンロードコード付
全世界のファンが待ちわびた12年ぶりのスタジオ・アルバム『フロム・ディーウィー』を昨年リリースしたことが記憶に新しい彼らだが、なんと来る6月22日(金)にさらなるニュー・アルバムをリリースすることが明らかになった!
昨年5月に英BBCのRadio 1にて1時間に渡ってオンエアされたトラックをコンパイルした新作、その名も『エッセンシャル』。今作についてバンドは次のように話している。
「ラジオ用にミックスを作ってくれという依頼を受けたとき、スタジオに2週間こもって“エッセンシャル”という言葉をテーマとした新曲を作ることにしたんだ。既存の楽曲は一切使わないでね。無茶な決断だったけど、今となってはすごく誇りに思ってるし、こうやって商品化することもできて嬉しいよ。何の前ぶりもなくいきなりラジオでフルの音源集を流すというチャレンジも気に入ったし、その後それらの音源を作品として世に出したかったから」。
今作には全12曲を収録。前述の通りどの楽曲も“エッセンシャル”という言葉をテーマに作成されており、ベルギーのゲントにあるデイヴィッド&ステファンのディワーラ兄弟が所有するディーウィー・スタジオにて、2週間で制作された。制作過程では、昨年リリースした『フロム・ディーウィー』の制作時に使用しなかった機材を用いたとのことだ。
■バイオグラフィー
1992年に結成したベルギー出身の大人気ダンスロック・バンド。バンドの中心メ ンバーであるディワーラ兄弟(ヴォーカルのステファンとギターのデイヴィッ ド)はDJデュオ、2 Many DJ(トゥー・メニー・ディージェイズ)としても活 動。2000年ごろから、地元でのパーティを中心に2 Many DJsとしても活動を開 始。そして2002年には、2 Many DJs唯一の公式盤『アズ・ハード・オン・レ ディオ・ソウルワックス・パート2』をリリースする。エレクトロ、クラシッ ク・ロック、ファンク、R&Bなどといった雑多なジャンルの楽曲を矢継ぎ早に繋いでいく個性的なスタイルは、瞬く間に話題を呼び、同年の年間ベスト・アルバ ムに多くの雑誌で選ばれた。そして2004年には、ソウルワックスとして3作目『エニ―・ミニッツ・ナウ』をリリース。2 Many DJsとしての活動の成果が反映されてか、ラウドなギターは残しつつも、以前よりもダンス・ビートを主体とし たクラブ・ミュージック志向のサウンドが聴けるようになっている。翌2005年に は、『エニ―・ミニッツ・ナウ』をクラブ向けにリアレンジしたアルバム『ナイ ト・ヴァージョンズ』を送り出す。同作に伴うツアーでは、生バンドの演奏によってDJ的に曲をミックスして繋いでいくというパフォーマンスを披露し、その斬新なスタイルで大きな話題を呼んだ。2016年4月には、突如『オーバー・ザ・ ブルースカイ』でアカデミー外国語映画賞にもノミネートされたベルギー人監督フェリックス・バン・ヒュルーニンゲンの新作映画『ベルヒカ』の音楽を、ソウルワックスが手がけた。あれから1年あまり、12年ぶりとなる オリジナル・アルバム『フロム・ディーウィー』を2017年4月にリリース。続いて2018年の6月には、さらなる新作『エッセンシャル』が発売決定。



--------------------------------------------------


★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp


▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554
※携帯電話からは 03-6380-6173

Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
8
16 18
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31