HOME   »   新品レコード新着情報  »  ★8/24(金) 本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

★DUオリジナル特典付き♪スタイリッシュなバロック・ポップで全世界を魅了する天才兄弟、THE LEMON TWIGSが2ndアルバム『GO TO SCHOOL』をリリース!配信限定で発表された楽曲2曲を収録の7inch付も発売!!




●LEMON TWIGS / GO TO SCHOOL (2LP) 【特典:ノート(自由帳)+ポスター】 輸入LP 3,024円(税込) (4AD / 4AD0094LPX)
■限定LP+7"(2018年3月に配信限定で発表された楽曲2曲を収録)


●LEMON TWIGS / GO TO SCHOOL (2LP+7"/LTD) 【特典:ノート(自由帳)+ポスター】 輸入LP 3,888円(税込) (4AD / 4AD0094LPX)



ポップの魔術師、トッド・ラングレン、BIG STARのオリジナル・メンバー、ジョディ・ステファンス参加!新旧ロックの天才が激突!
デビュー・アルバムにして、“バロック・ポップの金字塔を打ち立てた”“時代の逆を行く現代版ペット・サウンズ”と賞賛された傑作『Do Hollywood』たった1枚で世界中の音楽ファンを魅了し、2017年のフジロックでもレッド・マーキーを超満員にしベストアクトの一つにあげられた天才ダダリオ兄弟によるバンド、ザ・レモン・ツイッグス。
今秋にはアークティック・モンキーズのサポートとしてUK、ヨーロッパ・ツアーも予定され、その早熟した確かな演奏技術と表現力に裏打ちされた唯一無二のライブパフォーマンスで人気の彼等が、ゲストに稀代のメロディ・メーカーであるトッド・ラングレンも参加した約2年ぶりとなる待望の2ndアルバムをリリース!
収録曲すべての作曲/レコーディング/プロデュース/ミキシングまでをロング・アイランドにある自宅スタジオで自ら手がけたという本作のテーマは、「ピュアなハートの持ち主で、人間の男の子として育てられたチンパンジーのシェーンが綴った胸が張り裂けるような成長物語」という彼等らしい奇想天外なコンセプト・アルバムであり、クイーンからザ・ビーチ・ボーイズまでを彷彿とさせるクラシック・ロックの影響と耳障りの良いメロディーが交差する内容に完成した。




【特典】
LEMON TWIGS / GO TO SCHOOL (2LP)、『LEMONTWIGS/GOTOSCHOOL』(輸入盤2LP+7")をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル特典ノート(自由帳)とポスターを差し上げます。特典がなくなり次第終了となります。

表面


裏面




★UK期待の若き女性SSW、Ninja TuneのサブレーベルCounter Recordsよりデビュー・アルバム『DOGVIOLET』をリリース!


●LAUREL / DOGVIOLET (LP) 輸入LP 3,132円(税込) (COUNTER RECORDS / COUNT116)

ADELE、FLORENCE +THE MACHINE を彷彿させる一度聴いたら忘れない心揺さぶる天性の声!

■ダウンロードコード付き

ADELEやFLORENCE +THE MACHINEを思い出させる歌唱!英国新星のLAURELがNinja TuneのサブレーベルCounter Recordsよりデビュー・アルバム『DOGVIOLET』をリリース。全曲の作詞、作曲、アレンジ、プロデュース、全てLAUREL自ら行っており、彼女の多彩な才能を垣間見れる本作は、U2、FRANZ FERDINAND、PRIMAL SCREAMなどの多くの大物アーティストを手掛けるCenzo Townshendがミックスとして担当している。また彼女はBurberry、Ellesse、Levis、Vansなどのファッションブランドともパートナーシップを締結し、モデルとしても活躍し大きな期待を集める。
一度聴いたら忘れられないエモーショナルな声と、ヴィンテージ感漂うギター・サウンドの先行シングル「Lovesick」(M-9)、初期THE XXの乾いたギターラインを思い出させ、ロマンティックな旋律が美しい「All Star」(M-2)、Youtube総再生70万回のキラーチューン「Life Worth Living」(M-1)など全12曲が収録され8月24日に世界同時発売。存在感抜群の声で世界を揺るがす事は誰の目にも明らかです!

■バイオグラフィー
イギリスのサウサンプトンに生まれロンドンを拠点にする、23歳の若き女性シンガー・ソングライター兼プロデューサー。彼女はBurberry、Ellesse、Levisなどのファッションブランドともパートナーシップを締結し、The Guardian、Wonderland、I-D Magazineなど雑誌から指示を得るなど、モデルとしても活躍し大きな期待を集める。本作は2017年にリリースされた「Park EP」「Spotify Live EP」に次ぐ作品となる。






★2000年代のロックンロール黄金時代を牽引してきたバンド、INTERPOLが4年振りの新作『MARAUDER』をリリース!限定カラーヴァイナル、ブラックバイナルの2形態!!


●INTERPOL / MARAUDER (LP/CREAM COLORED VINYL/LTD) 輸入LP 2,484円(税込) (MATADOR / OLE11240)

●INTERPOL / MARAUDER (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (MATADOR / OLE11241)

THE FLAMING LIPS、MGMT、MOGWAIなどを手掛けるデイヴ・フリッドマン(MERCURY REV)全面プロデュース!11月には来日公演も!

ザ・ストロークス、ザ・ナショナル、アーケイド・ファイア、ヤー・ヤー・ヤーズ、といったバンド達と共に、2000年代のロックンロール黄金時代を牽引してきたNYのカリスマ・バンド、インターポールが前作『El Pintor』(2014年作)以来、実に4年ぶり通算6枚目となる待望の最新作『Marauder』をMATADORよりリリース。ポール・バンクス(Vo)、ダニエル・ケスラー(Gt)、サム・フォガリーノ(Dr)と、2010年に惜しくも脱退したカルロス・デングラー(Ba)の4人組バンドとして、2002年に『Turn on the Bright Lights』で鮮烈なデビューを飾ると、ジョイ・ディヴィジョンやエコー・アンド・ザ・バニーメンを引き合いに出されるポスト・パンク・サウンドとスタイリッシュかつクールな世界観で一気に大ブレイクを果たし、3作目の『Our Love to Admire』(2007年作)では遂にUKチャート2位/USチャート4位に輝き、英米トップバンドの仲間入りを果たした。毎回新作をリリースするたびに新しいサウンド・アプローチを試み進化し続けているバンドは本作で、ザ・フレーミング・リップス『At War with the Mystics』やMGMT『Oracular Spectacular』、モグワイ『Come on Die Young』といった傑作を生み出してきたデイヴ・フリッドマンをプロデューサーに起用し、リードボーカルのポールが今回初めてベースを担当。ポールのダークウェイヴ調の耽美で感傷的なヴォーカル、サムの力強く正確でタイトなドラム、ダニエルのスタイリッシュなギターリフが緻密に計算された、重厚ながらも壮大で奥行きのあるバンド史上最高傑作との呼び声高いアルバムがここに完成した。ジャケットには1972年のウォーターゲート事件発生時に司法長官を務めたエリオット・リチャードソンの写真が使用されている。





★MOCKYのライブメンバーとしても知られるシンガー・ソングライター、JOEY DOSIKが待望のデビュー・アルバム『INSIDE VOICE』をリリース!限定カラー・ヴァイナル、ブラック・ヴァイナルの2形態!!


●JOEY DOSIK / INSIDE VOICE (LP/COLOURED VINYL) 輸入LP 2,484円(税込) (SECRETLY CANADIAN / SC364LPC1)

●JOEY DOSIK / INSIDE VOICE (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (SECRETLY CANADIAN / SC364LP)

MOCKYのライブメンバーとしても知られるシンガー・ソングライター、JOEY DOSIKが待望のデビュー・アルバム『INSIDE VOICE』をリリース!彼の友人でもありコラボレーターでもあるMOSES SUMNY、MOCKY、MIGUEL ATWOOD-FERGUSONらが参加!70年代のソウルをベースに彼の圧巻の歌声が際立つ傑作!

2015年にMOCKY(モッキー)の来日ライヴ・メンバーとして来日、更には単独公演も行い高い注目を集めた彼。今年の2月に、自主レーベルよりリリースしていたEP『Game Winner』(オリジナルは2016年リリース)にボーナストラックを追加して世界リリースしたことも話題となりました。
待望のデビュー作には以前より高い評価を受けていた彼の友人でもありコラボレーターでもあるモーゼス・サムニー、モッキー、ミゲル・アトウッド・ファーガソンらが参加。
70年代のソウルをベースにシンプルなプロダクションで彼の圧巻の歌声が際立つ本作。「人間のための人間の音楽」と本人が語る作品は、クラシックを突き詰めシンプルながらも個性溢れた魅力的なサウンドが誕生!

■バイオグラフィー:
ロサンゼルス出身のシンガー・ソングライター/マルチ奏者。2016年にEP『Game Winner』を自主リリース。2015年にMOCKY(モッキー)の来日ライヴ・メンバーとしてピアノとヴォーカルを担当。単独公演も行い高い注目を集めた。2018年2月、『Game Winner』にボーナストラックを追加収録し再リリースした。





★Brian Christinzioによるプロジェクト、 B.C. CAMPLIGHTが4thアルバム『DEPORTATION BLUES』をリリース!


●B.C. CAMPLIGHT B・ / DEPORTATION BLUES (LP/SILVER VINYL) 輸入LP 3,996円(税込) (BELLA UNION / BELLA748V)

フィラデルフィア出身、英マンチェスターを拠点に活動するシンガー・ソングライター、Brian Christinzioによるプロジェクト、 B.C. CAMPLIGHTが4thアルバム『DEPORTATION BLUES』をリリース!

■ダウンロードコード付き

長年の精神的な病気より復帰しに移籍、8年ぶりとなるアルバムを2015年にリリースした。本作はそれから約3年ぶりとなる新作となる。ほとんどの楽器を自身で演奏し、リバプールのWhitewood Studioの窓がない部屋に身を包み暗闇の中で排他的に録音された。
連鎖的に伝わるシンセ、メタリックなパワーコード、吠えるようなファルセットにスロウなドゥー・ワップへと導くダウンビートが板挟みになり、これまでの彼のどの作品よりも電子的なサウンドとなった!

■バイオグラフィー:
フィラデルフィア出身、英マンチェスターを拠点に活動するシンガー・ソングライター、Brian Christinzioによるプロジェクト。2005年に『ハイド, ランナウェイ』を、2007年に『ブリンク・オブ・ア・ニヒリスト』をよりリリース。両アルバムはイギリスのロンドン・サンデイ・タイムスでアルバム・オブ・ザウィークに選ばれた。ザ・ウォー・オン・ドラッグスのメンバーとの共演や、シャロン・ヴァン・エッテンが2011年にリリースした3rdアルバム、『エピック』への参加なども行っている。その後に移籍し、約8年ぶりのオリジナルアルバム『ハウ・トゥ・ダイ・イン・ザ・ノース』を発表。そしてこの度3年ぶりとなる4thアルバム『ディポーテーション・ブルース』をリリースする。





★マーク・ラネガン(exSCREAMING TREES/QUEENS OF THE STONE AGE)と英マルチ奏者、デューク・ガーウッドがコラボレーション・アルバム第2弾『WITH ANIMALS』をリリース!


●MARK LANEGAN & DUKE GARWOOD / WITH ANIMALS (LP/180G) 輸入LP 3,456円(税込) (HEAVENLY RECORDINGS / HVNLP151)

■アルバム音源ダウンロードコード付

伝説のロック・バンド=スクリーミング・トゥリーズのフロントマンとして活躍し、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジやソウルセイヴァーズへの参加や、元ベル・アンド・セバスチャンのイザベル・キャンベルとのコラボ作品で高い人気とリスペクトを集めるマーク・ラネガンが、南ロンドンを拠点に活動するマルチ・インストゥルメンタリスト、デューク・ガーウッドと5年振り2作目となるコラボレーション・アルバム『ウィズ・アニマルズ』をリリースする。過去10年間で、前作『ブラック・プディング』リリースの他、ラネガンの作品『ブルース・フューネラル』(12年)と『ガーゴイル』(17年)、そしてマーク・ラネガン・バンドのメンバーとしてツアーを行ってきた旧知の仲の二人によるコラボ作。本作はラネガンのいぶし銀のヴォーカルと幽玄でメランコリックな哀愁を誘うアコースティック曲を全12曲収録。

■バイオグラフィー
<マーク・ラネガン>
米ワシントン州エレンズバーグ出身のロック・シンガー。80年代中期にシアトルで結成したグランジバンド、スクリーミング・トゥリーズのフロントマンとして活躍し8枚のアルバムを発表。イザベル・キャンベル(元ベルセバ)とのコラボ作品3枚発表。クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジやソウルセイヴァーズにも参加している。ニルヴァーナの故カート・コバーンとは大親友であったことは有名な話。12年に7作目『ブルース・フューネラル』を<4ad>から発表。13年にはから自身のルーツに迫る名曲カヴァーアルバム『イミテーションズ』を発表。同年、英マルチ奏者デューク・ガーウッドとのコラボ作品『ブラック・プディング』を発表。17年、通算11作目となるアルバム『ガーゴイル』を発表した。
<デューク・ガーウッド>
南ロンドンを拠点に活動するマルチ・インストゥルメンタリスト。2005年の『ホーリー・ウィーク』でのアルバム・デビューから現在までに6枚のソロアルバム発表。12年にはカート・ヴァイル&ザ・ヴァイオレーターズとのツアーで注目を集める。13年にはギタリストとしてサヴェージズ『サイレンス・ユアセルフ』への参加や、マーク・ラネガンとのコラボレーションなど精力的に活動している。17年2月、ソロ6作目となる『ガーデン・オブ・アッシズ』を発表。






★LEONG LAU、2014年に初リイシューされた77年作が2018年リマスターで限定リプレス!


●LEONG LAU / THAT RONGENG SOUND (LP) (2018 REPRESS) 輸入LP 3,024円(税込) (LEFT EAR RECORDS / LER1001R)

STRAWBERRY RAINレーベルからの突然の75年1ST『DRAGON MAN』リイシューで驚かせてくれたオーストラリアの中華系マレーシア人LEONG LAU。そのサウンドはバリバリのジミヘン・フォロワーながらも サックスやフルートも駆使した正統派ブルーズ・ファンク作でした。

本作は76年2ND『MOTHER NATURE ROCK FESTIVAL』を経て77年にリリースされた3作目となり、さらに洗練されたファンクネスとメロウネスが漂う一作。ドラム、ベース、キーボードのメンバーを中心に、本作でもLEONGはエレキ&アコースティック・ギターやサックス&フルートといったギミックを使用。硬質なドラムやベースはどことなくCANを彷彿とさせるジェントルさでもあります。

レギュラー・カヴァー装。



★俚謡山脈監修リリース第三弾、目が眩むようなブースト低音に慄くキラー民謡「木崎音頭」を現地保存会のオリジナル版と当世TRAP版のダブルでリリース!!


●木崎音頭保存会/クラーク内藤 / 木崎音頭 (LP) 【特典:ポストカード】 国内LP 2,700円(税込) (エム・レコード (EM RECORDS) / EM1179LP)

俚謡山脈監修リリース第三弾、今度は群馬だ! 目が眩むようなブースト低音に慄くキラー民謡「木崎音頭」を現地保存会のオリジナル版と当世TRAP版のダブルでリリース。

我が国で初めてレコードになった民謡であり、民謡界最大級のダンクラとして親しまれる「八木節」、その直接的な源流が群馬県太田市新田木崎町に今も伝わる盆踊り唄「木崎音頭」だ。この曲がとにかくヤバい。その危険なまでのド迫力の前にはどんな民俗音楽系ダンス・チューンも霞んでしまう正にキラー・オブ・キラー! スタジオでEQ調整を間違えたか?と思わず耳を疑ってしまう歪んだ低音と異様な残響に彩られたマッシヴなロウ・ビート。そして色街の夜に生きる飯盛女(注1)のストーリーを赤裸々に綴った口説き形式(注2)の歌詞。これはシカゴで生まれたゲットー・ベースでも、アトランタで生まれたトラップでもない。北関東の生活の中で育まれた日本民謡なのだ。

今回我々は木崎音頭保存会の協力の下、盆踊りの夜の喧騒を閉じ込めた昭和55、56年の現地録音版をリマスターして収録。そこに新しい試みとしてクラーク内藤による新録の木崎音頭を併せて収録した。ガレージ・パンクをサンプリングしたトラックでラップし、ゴルジェ界隈でも活動するMC/トラックメイカーのクラーク内藤は、ボ・ディドリーとベース・ミュージックを「3分間のR&R」というタームで接続するセンスの持ち主。俚謡山脈×クラーク内藤の共同作業は当世風のトラップ・ビートにスウィートなシンセを添えた現代版の木崎音頭を生み出した。これは俚謡山脈がSOI48のパーティーで行っている「民謡をターンテーブルに乗せて爆音で鳴らす」という行為の延長でもあり「新しい民謡の楽しみ方」の提案だ。単にカッコいい音楽としてお楽しみ頂きたい。

注1:飯盛女(めしもりおんな)
かつて日本の宿場町で家事労働と性労働に従事していた女性のこと。木崎は日光例幣使街道の宿場町として栄え、多くの飯盛女が越後より奉公に来ていた。その飯盛女たちが越後から持ち込んだ新保広大寺節が木崎音頭の元唄である。

注2:口説き形式
7-5 もしくは7-7 の単位を繰り返し、長時間演唱される楽曲(詞)の形式。長編の物語を歌にする遊芸人の芸能や、トランス状態を生むため夜を徹して行われる盆踊りなどに多く見られる。木崎音頭は7-7-7-7 を一単位としている。監修・解説:俚謡山脈
装丁:高木紳介(SOI48)

+ 解説/歌詞/貴重写真掲載
+ 日本語・英語表記


【ディスクユニオン・オリジナル特典】


『木崎音頭保存会/クラーク内藤 / 木崎音頭』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル特典『木崎宿ポストカード』を差し上げます。

CD版:20Pブックレット封入、通常ジュエルケース仕様
LP版:ライナー封入



--------------------------------------------------


★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp


▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554
※携帯電話からは 03-6380-6173


Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
10 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30