HOME   »   新品レコード新着情報  »  ★9/21(金) 本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
★カンバッジ特典♪ポール・マッカートニー、「エジプト・ステーション」国内限定2LPがついに発売!!


●ポール・マッカートニー / エジプト・ステーション[デラックス2LP] 国内LP 8,424円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIJC-90001/2 / 4988031296257)

【金曜販売開始商品】【完全生産限定盤】

最高のロック・レジェンド、ポール・マッカートニー 5年ぶりのニュー・アルバムの限定2枚組LP。ザ・ビートルズX 現代的なサウンドともいうべき強力作!

●180G重量盤LP
●2枚組(ブラックLP)
●直輸入盤仕様
●解説/歌詞・対訳付予定
●完全生産限定盤

■ポール自身が描いた絵とタイトルを共にする『エジプト・ステーション』は、2013年にリリースされ世界のチャートを制覇したアルバム『NEW』以来、古巣とも言えるキャピトル・レコーズへの移籍後第1弾となる新曲によるフル・アルバム。

■アルバムに先立ち6月21日両A面の先行シングル「アイ・ドント・ノウ」、「カム・オン・トゥ・ミー」がリリースされた。「アイ・ドント・ノウ」は美しいピアノのイントロで始まるポールにしか作れないであろう、哀愁のドラマティックなミディアム/バラード・チューン、「カム・オン・トゥ・ミー」は、ライヴで絶対に盛り上がるであろう、胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもザ・ビートルズ、ウイングスを彷彿させるポールらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させる。

■アルバムのレコーディングは、LA、ロンドン、サセックスで行われ、1曲(*)を除きグレッグ・カースティン(アデル、ベック、フー・ファイターズ)がプロデュース。(*その1曲はワンリパブリックのライアン・テダー)

<収録曲>
「アイ・ドント・ノウ」、「カム・オン・トゥ・ミー」他16曲収録予定




【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『ポール・マッカートニー / エジプト・ステーション』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『エジプト・ステーション』 カンバッヂを差し上げます。

※ジャケットをデザインした40mm x 40mmの四角カンバッヂです



★"FELT A Decade In Music"と題した、FELTのアルバム10作品の再発シリーズの最終章!!

★本作はCREATIONからは2作目となる、1986年に発表された通算6枚目のアルバム『FOREVER BREATHES THE LONELY WORD』!!


●FELT / FOREVER BREATHES THE LONELY WORD (LP/REMASTERED/LTD) 輸入LP 3,240円(税込) (CHERRY RED / FLT185 / 5013929078512)

プロデュースは彼らの1stアルバム『美の崩壊』や『毛氈』でもタッグを組み、その当時はパステルズやジャズ・ブッチャー、クローズ・ロブスターズなどとも仕事をしていたジョン・A・リヴァースが担当。邦題は『微睡みの果てに』。
CHERRY RED時代の繊細なギターを担当していたモーリス・ディーバンクが脱退し、その後に、現在ではプライマル・スクリームのメンバーとして知られるマーティン・ダフィーが加入。彼の印象的なハモンド・オルガンがフィーチャーされ、これまでのフェルト節に柔和さとグルーヴィーさが加わり、本作はCREATION期の最高傑作とも呼び声の高い人気作。





★本作は1987年にCREATIONから発表された7作目!!


●FELT / POEM OF THE RIVER (LP/REMASTERED/LTD) 輸入LP 3,240円(税込) (CHERRY RED / FLT186 / 5013929078611)

レッド・クレイヨラのメイヨ・トンプソンがプロデュースを担当。邦題は『川の詩』。テレヴィジョンやヴェルヴェット・アンダーグラウンドの影響下にある中心人物ローレンスが紡ぎだすメロディ、CREATION期から加入したマーティン・ダフィー(現プライマル・スクリーム)のハモンド・オルガンなど、レイドバックなバンド・サウンドで人気を博すアルバム。今作のローレンスはヴォーカルにほぼ専念しており、抑揚をつけた歌声も聴きどころのひとつ。初期ベル&セバスチャンが好きな方にもオススメです。





★本作は1988年にCREATIONから発表された8作目!!

●FELT / THE PICTORIAL JACKSON REVIEW (LP/REMASTERED/LTD) 輸入LP 3,240円(税込) (CHERRY RED / FLT187 / 5013929078710)

プロデュースはテレヴィジョン・パーソナリティーズやビフ・バン・パウのメンバーでありアラン・マッギーと一緒にCREATIONを起ち上げたジョー・フォスターが担当。今作ではベーシストとしてミック・バンドが新たに加入し5人組として制作されたアルバム。パステルズやジャズ・ブッチャーのような同時期のCREATION組と同調するような、UK 80'Sインディ・ポップな楽曲が印象的。





★本作は1988年にCREATIONから発表された9作目!!


●FELT / TRAIN ABOVE THE CITY (LP/REMASTERED/LTD) 輸入LP 3,240円(税込) (CHERRY RED / FLT188 / 5013929078819)

プロデュースは前作『ピクトリアル・ジャクソン・レヴュー』と同様にテレヴィジョン・パーソナリティーズやビフ・バン・パウのメンバーでありアラン・マッギーと一緒にCREATIONを起ち上げたジョー・フォスターが担当。邦題は『街を越えて列車は走る』。今作には中心人物のローレンスは一切演奏に参加しておらず、フェルトのCREATION期にバンドサウンドの肝をローレンスと一緒に握っていたキーボード奏者、マーティン・ダフィー(現プライマル・スクリーム)によるピアノ・インスト・アルバムな内容。心地よいジャズやクラシカルなピアノ曲が目白押し。他のメンバーはドラムのゲイリー・エインジのみ参加。しかしながら、ローレンスは作品のコンセプト作りやイメージを提供していたようです。





★本作はCREATIONからELへ移籍し1989年に発表された10作目であり、フェルトのラスト・アルバム!!


●FELT / ME AND A MONKEY ON THE MOON (LP/REMASTERED/LTD) 輸入LP 3,240円(税込) (CHERRY RED / FLT189 / 5013929078918)

プロデュースは70年代後半から活動するポストパンク・バンド、ザ・サウンドのエイドリアン・ボーランドが担当。邦題は『モンキー・オン・ザ・ムーン』。久し振りにローレンスが全曲の作詞作曲を手掛けて、またラスト・アルバムを意識して制作されたこともありローレンスのカラーが色濃く反映された力作。10作目でやっと到達したローレンスによるフェルト・サウンドの最終形態のようでもあり、本作をフェルトの最高傑作と位置付けるファンも多い。この頃、すでにメンバーはローレンスとマーティン・ダフィ―、ゲイリー・エインジだけとなっており、本作にはプライマル・スクリームで活躍していたロバート・ヤングがベースで担当。他にはバッキング・ヴォーカルとして、ストロベリー・スウィッチブレイドのローズ・マクドール、ロフトやウェザー・プロフェッツなどでCREATIONから作品を発表していたピーター・アスターが参加。





★ミネソタの彼の自宅スタジオで収録された、ピアノ弾き語りの未発表トラックを収録! ! 


●プリンス / ピアノ&ア・マイクロフォン 1983(デラックス・エディション)(完全生産限定盤 CD+LP) 国内LP+CD 5,400円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPZR30796 / 4943674282562)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
プリンス財団とワーナーブラザーズ・レコードは、プリンスの60回目の誕生日である6月7日にアルバム『ピアノ&ア・マイクロフォン 1983』のリリースを発表! 
アルバムはミネソタの彼の自宅スタジオで収録された、ピアノ弾き語りの未発表トラックを収録! ! 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

プリンス財団とワーナーブラザーズ・レコードは共同で、アルバム『ピアノ&ア・マイクロフォン 1983』の発売を、プリンスが存命であれば60回目の誕生日になる6月7日に発表。
9曲入り35分のアルバムには、1983年、自宅スタジオでカセットにレコーディングされた未発表のプリンスによるピアノ弾き語り音源を収録。アルバムはCDD、LP(輸入盤のみ)、デラックス・エディション(CD+LP)でリリースされる。
「この生々しく、身近に感じられるレコーディングはプリンスが世界的なスターになる直前の、キャリア初期に行われた。
形態としては彼がキャリアを終えた2016年に行っていた、ピアノ&ア・マイクロフォン・ツアーと似たものだ」とプリンス財団のアドバイザー、トロイ・カーター氏は語っており、財団はファンにプリンスの進化を一見してもらい、彼のキャリアが最終的にピアノ弾き語りに戻っていったということを示すことを喜んでいる。
プライベートなリハーサルからは、生々しく、身近なプリンスの創造的なプロセスを垣間見ることが出来る。
それらには1984年までリリースされなかった「17 デイズ」「パープル・レイン」や、ジョニ・ミッチェルのカヴァー「ア・ケイス・オブ・ユー」、高い評価を受けた1987年のアルバム『サイン・オブ・ザ・タイムス』まで、リリースされなかった「ストレンジ・リレーションシップ」や「インターナショナル・ラヴァー」が含まれる。
アルバムには、珍しい19世紀の霊歌「メアリー・ドント・ユー・ウィープ」も収録されるが、この曲は今年8月に公開になるスパイク・リーの映画『BlacKkKlansman(原題)』のエンド・クレジットで流れる。プリンスのファンのために、1~7曲目は元々のレコーディングのように、自然なライヴ・メドレーの形で収録されている。※デラックス・エディション(CD+LP)には12インチ・サイズのブックレットが収録され、これにはプリンスの当時エンジニアだったドン・バッツによって書かれた新たなライナーノーツや今までに公開されたことのないものを含むプリンスのスナップ写真が収録されている。ソングリスト
Disc 1(CD)
117 デイズ
2パープル・レイン
3ア・ケイス・オブ・ユー
4メアリー・ドント・ユー・ウィープ
5ストレンジ・リレーションシップ
6インターナショナル・ラヴァー
7ウエンズデイ
8コールド・コーヒー&コケイン
9ホワイ・ザ・バタフライズ
Disc 1(LP)
117 デイズ
2パープル・レイン
3ア・ケイス・オブ・ユー
4メアリー・ドント・ユー・ウィープ
5ストレンジ・リレーションシップ
6インターナショナル・ラヴァー
7ウエンズデイ
8コールド・コーヒー&コケイン
9ホワイ・ザ・バタフライズ





--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173
Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
10 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30