HOME   »   新品レコード新着情報  »  ★9/26(水) 本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
★輸入SPOTIFY限定グリーン・ヴァイナル仕様2LP/US盤!!BEATLES X 現代サウンドともいうべき強力作に仕上がった2018年新作がLPリリース!


●PAUL MCCARTNEY / EGYPT STATION (COLORED 2LP/US) (SPOTIFY EXCLUSIVE GREEN VINYL) 輸入LP 8,424円(税込) (CAPITOL / B002878701 / 0602567787365)

2013年作『NEW』以来となる5年ぶりの新作は、古巣ともいえるCAPITOL RECORDSへの移籍後第1弾フル・アルバムにして、スタジオ・ソロ17作目。アルバムに先立ち6月21日に両A面の先行シングル"I DON'T KNOW / COME ON TO ME"がデジタル・リリースされ全世界でニュースとなっています。ジャケット・アートワークはPAUL画伯によるもので、印象的なアルバム・タイトルはこの絵にちなんで名付けられたとのこと。"I DON'T KNOW"は美しいピアノのイントロで始まるPAULにしか作れないであろう哀愁のドラマティックなミディアム・バラッド・チューン、"COME ON TO ME"はライヴで絶対に盛り上がるであろう胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもBEATLESやWINGSを彷彿とさせるPAULらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させます。レコーディングはLA、ロンドン、サセックスで行われ、ONEREPUBLICのRYAN TEDDERが担当した1曲を除き、GREG KURSTIN (ADELE、BECK、FOO FIGHTERSなど)がプロデュース。「僕は『EGYPT STATION』という言葉を気に入ってる。僕らがかつて作っていた「アルバム」を思い起こさせるね。『EGYPT STATION』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている」
--- PAUL MCCARTNEYタイトルの発想に正しく、楽曲は独特なトラベローグ(紀行映画)のような雰囲気を持っています。音響的瞑想とアナウンスされる"HAPPY WITH YOU"、これまでのどのアルバムに入っていてもおかしくないタイムレスなアンセム"'PEOPLE WANT PEACE"、7分に及ぶ組曲"DESPITE REPEATED WARNINGS"等を旅しながら、オープニングとクロージングを飾るインストゥルメンタル"STATION"と"STATION II"に挟まれる全16曲。PAULはその場所や時を捉え、リスナーをスムースに次の行先に運んでいきます。





★ポール・ウェラーが、前作より約1年という短いタームで完成させた最新アルバム『TRUE MEANINGS』が登場!


●PAUL WELLER / TRUE MEANINGS (2LP/180G) 輸入LP 5,184円(税込) (PARLOPHONE / 9029563594 / 0190295635947)

UKロック・シーンの重鎮であり数々のアーティストに多大なる影響を与え続ける真のモッドファーザー、ポール・ウェラーが、前作より約1年という短いタームで完成させた最新アルバム『TRUE MEANINGS』が登場! 彼の特徴的なサウンドの一つの要素でもあるメランコリックさを前面に打ち出し、御年60歳を迎えたモッドファーザーの繊細な一面を堪能させてくれる、雄大かつ繊細なサウンドに包まれた至高のアルバムがここに! ■2枚組180グラム重量盤アナログ「この10年ほど、とてもいい状況で居続けられたんだ。人生そのものもそうだし、こうやって音楽を作り続けてるってこともそう。その全てに感謝しているよ。俺はいままでずっと歳を取るってことが不安だったんだ、クリエイティヴィティや構想力を失っていってしまうんじゃないかってね。でも、実際歳を取ってみて、そんな風にはならなかった。不安に思っていた状態とは全く反対の状態のままでいられているのさ」 ─ ポール・ウェラー UKロック・シーンの重鎮であり数々のアーティストに多大なる影響を与え続ける真のモッドファーザー、ポール・ウェラー。約40年にも及ぶキャリアを持ちながらも、変わらず精力的な活動を続ける彼が、最高傑作との呼び声も高い前作『A KIND REVOLUTION』から約1年という非常に短いタームで、早くも最新作『TRUE MEANINGS』を完成させた! これはソロ名義としては14作目、全キャリアを通した作品としては26作目となるスタジオ・アルバムだ。 
前作では最高級のロック・サウンドで全世界のファンを魅了した彼だが、御年60歳を迎えて発表するこの最新作では、雄大かつ繊細なサウンドが前面に打ち出されている。ポールの美しく響く歌声が持つ魅力と、誠実な言葉で綴られた歌詞が持つ「素の」自分をさらけ出すかっこよさ...、まるで夢のように、優しく響く牧歌的な世界観に満ちた、彼の魅力のもう一つの側面をじっくりと聴かせてくれる、そんなアルバムを完成させたのだ。 
このアルバムのタイトルは、60歳の誕生日となる5月25日に公開した楽曲「Aspects」からとられたものだ。5年ほど前にすでに書き上げていたというメランコリックな「Gravity」という曲から、今作のアイデアが生まれているという。ポール曰く、「この曲はとても特別な曲だったけど、『SATURNS PATTERN』や『A KIND REVOLUTION』といったアルバムにはぴったりとハマるスペースがなかった。だから、しばらくこの曲を取っておくことにしたのさ」とのこと。アルバムには収録しなかったのだが、ライヴではこの曲を披露していた。その曲に対する反応が非常にポジティヴだったため、この楽曲の持つ方向性に沿った曲を書き始めていったのだという。 
ポールが所有するBlack Barn Studioでレコーディングされた今作のプロデュースは、ポール本人が担当。例外として、「The Soul Searchers」はコナー・オブライエンとの共同プロデュース、「Movin On」はホワイト・レーベルとの共同プロデュースという形がとられ、エンジニアにはチャールズ・リースを、ミックスには盟友ジャン・スタン・カイバートを迎えて制作されている。 
現在のポールの充実ぶりを支える彼のバンドのメンバーに加え、今作には数々のゲスト・アーティストも参加している。「The Soul Searchers」で印象的なハモンド・オルガンを、そして「White Horses」でピアノとメロトロンを披露しているのは、ゾンビーズのロッド・アージェントだ。他にも、フォーク・レジェンド、マーティン・カーシーとダニー・トンプソンが「Come Along」に、「Old Castle」ではリトル・バーリーがリード・ギターを披露、「Books」にはルーシー・ローズがバックアップ・ヴォーカルを担当している。さらに、ノエル・ギャラガーもちょっとだけ参加しているという。 
キャリアを通しても非常に充実した時期を迎えているポール・ウェラー。今までもアルバムの中でメランコリックな楽曲を聴かせてくれている彼が、その側面を全面に打ち出したこの最新作は、ポール・ファンはもちろんのこと、全音楽ファンを魅了する美しさを備えたアルバムだ。60歳を超えてなお自身のクリエイティヴィティを研ぎ澄ませるポール・ウェラー、まさに全ての人にとって「手本」となる存在だ。 「もう60歳となって、この辺りでちょっと思慮深い方向性を打ち出してみたのさ。もちろん、このスタイルをこれからずっとやってくわけじゃないけどね」
─ ポール・ウェラー




★PETER KEMBERのネオ・サイケ音響宇宙遊泳プロジェクトSPECTRUM、94年作がアナログ・リイシュー!


●SPECTRUM / HIGHS, LOWS, AND HEAVENLY BLOWS (LP) 輸入LP 4,104円(税込) (MEDICAL RECORDS / MED079 / 0814867026314)

SPACEMEN 3でJASON PIERCEと袂を分かち、のちEXPERIMENTAL AUDIO RESEARCH (E.A.R.)としても活動するSONIC BOOMことPETER KEMBERのネオ・サイケ音響宇宙遊泳プロジェクトSPECTRUM。自身3作目、SPECTRUM名義では2作目となる一枚。94年作がアナログ・リイシュー!前作『SOUL KISS (GLIDE DIVINE)』の世界を引き継ぎながらも、ディープでヒプノティックでクールなエレクトロニック・ウェーヴと美しくメロディックなギターにジェントルなヴォイス、ひたすらに漂うドローンの中をトリップ・アウトするメロウネスが詰まったSONIC BOOMを代表する名盤です。




★元Sonic YouthのKim Gordon、フリーノイズ・ギタリストのBill Naceによるデュオ BODY/HEAD5年ぶりの最新アルバム『The Switch』をリリース!!


●BODY/HEAD ボ / THE SWITCH (LP) / THE SWITCH (LP) 輸入LP 2,700円(税込) (MATADOR / OLE13611 / 0744861136118)

元Sonic Youthの中心メンバーでもあり、ファッション・ブランド「X-girl」を立ち上げるなど、音楽だけでなくファッション/アート/モデルなど多方面で活動するKim Gordonと、Thurston Moore主宰レーベルから作品を発表し活躍するフリーノイズ・ギタリストのBill Naceによるデュオ、BODY/HEADが最新アルバム『The Switch』を〈Matador〉よりリリースする。
この2枚目となるスタジオ・アルバムは、Dinosaur Jr.、Sonic Youthなどの多くの大物アーティストを手掛けるJustin Pizzoferratoがエンジニアとして担当している。尚、デビュー・アルバム『Coming Apart』(2013年) と同じプロデューサーを起用し、同じスタジオでレコーディングされた本作は、10分越えの大曲「Change My Brain」(M-4)や「Reverse Hard」(M-5)などをはじめ、より空間的な音の響きに重点を置き、体の芯から震えるドローン、インタープレイとKim Gordonのヴォーカルの不協和音、繊細だが恐ろしさを喚起するシャープかつ幽玄なテクスチャーを纏う作品となった。




★MATTHEW SWEET、『100% FUN』がリマスタリング音源とボーナス・トラックを追加したEXPANDED EDITIONでLPリイシュー!


●MATTHEW SWEET / 100% FUN (2LP/180G/EXPANDED EDITION) 輸入LP 6,264円(税込) (INTERVENTION RECORDS / IR019 / 0707129301437)

90'sパワー・ポップの雄、MATTHEW SWEETが1995年にリリースした作品『100% FUN』がリマスタリング音源とボーナス・トラックを追加したEXPANDED EDITIONでLPリイシュー!
■180グラム重量盤LP1 - Original Album (33 1/3 rpm)
1. Sick of Myself
2. Not When I Need It
3. We're the Same
4. Giving It Back
5. Everything Changes
6. Lost My Mind
7. Come To Love
8. Walk Out
9. I Almost Forgot
10. Super Baby
11. Get Older
12. Smog MoonLP2 - Bonus Tracks (45 rpm)
1. Sense of Adventure
2. Slowly
3. Breaks My Heart
4. Walk Out (alternate mix)
5. Never Said Goodbye
6. You
7. Our Song 




★MOCKYが絶大な信頼を寄せるシンガー・ソングライター、JOEY DOSIKが2016年に自主リリースしたEP『GAME WINNER』にボーナストラック4曲を追加収録して再リリース!


●JOEY DOSIK / GAME WINNER (LP) 輸入12" 1,944円(税込) (SECRETLY CANADIAN / SC363LP / 0656605036311)

 ■ダウンロードコード付き
ロサンゼルス出身のシンガー・ソングライター/マルチ奏者。2015年にMOCKY(モッキー)の来日ライヴ・メンバーとしてピアノとヴォーカルを担当。単独公演も行い高い注目を集めた。アノーニ(アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ)を始めザ・ウォー・オン・ドラッグスやホイットニーといった数多くの実力派アーティストを輩出してきた名門レーベルSecretly Canadianと契約、今後予定されているデビュー・アルバムで本格ブレイクが期待される、大注目のホープ! 
ソングリスト
01 The Night Before...
02 Game Winner
03 Running Away
04 ...The Big Game
05 Competitive Streak
06 Game Winner Remix
07 Northridge Park (Bonus Track)
08 Game Winner by The JD’s (Bonus Track)
09 Running Away (Stripped Mix) (Bonus Track)
10 Gentle Giant (Bonus Track)




★フレンチ・ディスコ・ポップ激レア盤がDARK ENTRIESよりヴァイナル・リイシュー!


●PHILIPPE CHANY / RIVE GAUCHE 輸入LP 2,376円(税込) (DARK ENTRIES / DE122 / 2299990164412)

 ジャジーでスムースな香り漂う極上ディスコ・ポップ"FICTION"が最高!ディスコ・ブギー・カルトヒットLOVE INTERNATIONAL"DANCE ON THE GROOVE"のヒットで知られるフランスのS.S.W.兼、映画音楽作家 / プロデューサーPHILIPPE CHANYが83年にリリースした激レア・アルバムがDARK ENTRIESよりヴァイナル・リイシュー!!MICHEL MAGNE、ENNIO MORRICONE、LALO SCHIFRINなど錚々たる映画音楽家にインスパイアされた本作は、シャンソン、シンセ・ポップ、イタロ・ディスコ、バレアリック、ジャズ…などなど、多彩な要素を感じさせる内容。ジャジーでスムースな香り漂う、独特の浮遊感を感じさせるディスコ・ポップ"FICTION"がとにかく素晴らしい。絶品のシャンソン・エレクトロ・ポップ"LA MYSTIQUE DU MÂLE"なども強烈な個性を放っています!!坂本慎太郎さんに「2016年一番聴いた」と言わしめた、フレンチ・ディスコ・ポップ激レア盤が遂に再発です。ソングリスト
1Aimez Moi
2Fiction
3Cinecitta
4Cairo Connection
5La Mystique Du Mâle
6Castor
7Unsquare Dance
8Lettre À Monsieur Le Législateur (De La Loi Sur Les Stupéfiants)






★メンバーチェンジを経た新生GEZAN、2年振りとなるニュー・アルバム『Silence Will Speak』がリリース!!


● GEZAN / SILENCE WILL SPEAK(アナログ) 国内LP 3,000円(税込) (十三月の甲虫 / JSGM030LP / 4526180461050)

GEZAN(ゲザン)は2018年10月にニュー・アルバム『Silence Will Speak(サイレンス・ウィル・スピーク)』をリリースする。これは、バンドにとって4枚目のアルバムとなり、レコーディングは2018年4月にシカゴのエレクトリカル・オーディオ・スタジオにて行われた。前作『NEVER END ROLL』では、「天国で活動してるパンクバンドのGIGをラジオの電波が拾ってしまった」をコンセプトに制作され、繊細でストレートな日本語詞と、よりメロディアスなサウンドでそれまでのGEZANのサウンドから大胆に進化を遂げた作品となった。結果としてそのアルバムはGEZAN最大のヒット・アルバムとなった。そしてその前作から約2年を経てリリースされる当『Silence Will Speak』は、レコーディング・エンジニアにスティーヴ・アルビニ(ニルヴァーナ、ピクシーズ、マニック・ストリート・プリチャーズなど)を迎え、マスタリングはボブ・ウェストン(セバドー、ジューン・オブ・44など)が担当。スポンテニュアスな音楽へのアプローチと、想像力/創造力への信念を元に常に新しいサウンドにチャレンジを続けてきたバンドにとっても、更なるステージへの到達を感じさせる作品になった。また、アートワークは北山雅和が担当、写真はShiori Ikenoの作品が使用される。アルバムには全8曲が収録される。アメリカで撮影された映像のMVが先行公開された「NO GOD」は、アルバムタイトルにもなっている「Silence will speak」という一節を含むメッセージ性の強い歌詞がヘヴィなサウンドとともに強烈な世界観を表現する。そして、アルバムに先駆けGHPDとのスプリット・7インチ・シングルとしてリリースされる「BODY ODD」は、エッジのたったパンク・サウンドの上にマヒトゥ・ザ・ピーポーとフューチャリングMCたちのラップを配した今作の中でも一際異彩を放つ楽曲。さらに収録曲はサウンド的なバラエティに富んでおり、7インチでリリースされた「Absolutely Imagination」に続くようなアンセム曲「DNA」、エモーショナルな感情が放たれる壮大な「Ambient Red」など全8曲が多様な魅力をもっている。百戦錬磨の名エンジニア、スティーヴ・アルビニも「すごい作品ができたと思うよ」と賛辞を惜しまない今作、どのように聴かれていくのか、非常に楽しみだ。

特典詳細情報
★ディスクユニオンオリジナル特典”イベント参加券”付き★
■日時: 2018年11月2日(金)  OPEN 19:30 / START 20:00
■会場: dues新宿 
■内容: ミニライブ+サイン会
■出演: GEZAN
※特典が無くなり次第終了となります。


--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!

▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1
8
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31