HOME   »   新品レコード新着情報  »  ★9/29(土) 本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
★TIM HECKERの9rhアルバム『KONOYO』がUSインディー・レーベル"kranky"からリリース!


●TIM HECKER / KONOYO (2LP) 輸入LP 3,888円(税込) (KRANKY / KRANK219LP / 0796441821914)

カナダのエクスペリメンタル・アーティスト、TIM HECKERの9rhアルバム『KONOYO』がUSインディー・レーベル"kranky"からリリース!2017年に東京の郊外のとある寺"で雅楽団体・東京楽所のメンバー三浦元則らと共同作業し制作した作品!ニューエイジ/アンビエントを軸に雅楽のサウンドがミックスされた幽玄な音世界!

1This life
2In Death Valley
3Is a rose petal of the dying crimson light
4Keyed out
5In mother earth phase
6A sodium codec haze
7Across to Anoyo




★マーキュリー・レヴのジョナサン・ドナヒューによるサイド・プロジェクト、ハーモニー・ロケッツがピーター・ウォーカーとコラボレーションしたアルバムが発売!!


●HARMONY ROCKETS / LACHESIS / CLOTHO / ATROPOS (LP) 輸入LP 2,808円(税込) (TOMPKINS SQUARE / TSQ5548LP / 0856225005555)





★オランダの女性SSWアンバー・アーケイズことAnnelotte de Graafがよりセカンドアルバムを発表! 


●AMBER ARCADES / EUROPEAN HEARTBREAK (LP/BLUE VINYL) 輸入LP 3,456円(税込) (HEAVENLY RECORDINGS / HVNLP157C / 5414940009729)

★共同プロデューサーとして元ディアフーフのギタリストのクリス・コーエン、そしてトレイ・ポラード(ナタリー・プラス、ウォーターボーイズ、ベドウィンなど)が参加! 
★初回生産限定オペーク・ブルー・カラーヴァイナル! 
★アルバム音源ダウンロードコード付! 
オランダ/ユトレヒトの女性シンガー・ソングライター、Annelotte de Graafによるアンバー・アーケイズが、2年ぶりとなるセカンド・アルバム『ヨーロピアン・ハートブレイク』を携えて帰ってきた! 
デビューから約2年の時を経てリリースされる今作は、共同プロデューサーとして元ディアフーフのギタリストのクリス・コーエン、そしてトレイ・ポラード(ナタリー・プラス、ウォーターボーイズ、ベドウィンなど)が参加。 
「この作品のタイトルが『アメリカン・ハートブレイク』だったら、誰も気に止めなかったでしょう。なぜか『ヨーロピアン・ハートブレイク』と名付けるほうが違和感があってある種の声明のように聞こえる気がしたの。わたしはオランダ人だからつまりはヨーロッパ人。このアルバムのフォーカスはヨーロッパにあるの。ハートブレイクに関して言うと、わたしのとって“ハートブレイク”というのは自らが作り上げた何か(愛だったり、アイデンティティだったり、国籍だったり、経済システム)が崩れることの象徴だと思っているの。すごく万能な意味をわたしの頭の中ではもっているの」とAnnelotteは今作の背景について語っている。 
■バイオグラフィー: 
オランダの女性SSWで、本名はAnnelotte de Graaf。母親の勧めで12歳でギターを手にとった彼女、2010年に大学でフィラデルフィアに留学してからマンドリンに転向。ブルーグラスを愛する地元のパンクキッズと多く知り合いストリートや公園などで演奏し、楽曲制作をスタート。2012年にはメランコリックなフォークをベースにソフトに歌い上げるファーストEPを完成させた。その後、異なったサウンドへ進化することを求めプロデューサー探しを始める。そして知り合ったベン・グリーンバーグとファースト・アルバム『フェーディング・ラインズ』を完成。地元ユトレヒトの音楽フェス""Le Guess Who?""で知り合った友人Karolinaが後にで働き始めたことをきっかけに同レーベルと契約。2016年にデビュー・アルバム『フェーディング・ラインズ』リリース。2018年9月、元ディアフーフのギタリスト、クリス・コーエンらと共同制作したセカンド・アルバム『ヨーロピアン・ハートブレイク』を完成させた。 
■収録曲「Simple Song」のミュージック・ビデオはこちら:https://youtu.be/CYvS6kH-C8A <メーカーインフォより> 

01 Simple Song
02 Hardly Knew
03 Oh My Love (What Have We Done)
04 Goodnight Europe
05 Alpine Town
06 I've Done The Best
07 Self-Portrait In A Car At Night
08 Something's Gonna Take Your Love Away
09 Antoine
10 Where Did You Go
11 Baby, Eternity



★SSIONが待望の新作アルバム『O』をリリース!!


●SSION / O (LP) 輸入LP 2,808円(税込) (DERO ARCADE / DOA010 / 2299990222479)

 1.Big As I Can Dream
 2. Comeback
 3. Forming
 4. Dogs On Asphalt (feat. Melissa Burns, Contessa Stuto & Jennifer Herrema)
 5. At Least the Sky is Blue (feat. Ariel Pink)
 6. Inherit
 7. The Cruel Twirl (feat. Róisín Murphy)
 8. 1980-99 (feat. Patty Schemel & Sky Ferreira)
 9. Marc & Me
 10. Let Me Down Like U (feat. MNDR)
 11. Tell Me About It
 12. Free Lunch (Break) [feat. Devendra Banhart]
 13. Heaven Is My Thing Again (feat. MNDR, Jametatone & Ian Isiah)




★ミニ・マンションズが新EPを限定アナログ盤でリリース!! 


●MINI MANSIONS / WORKS EVERY TIME (12") 輸入LP 2,592円(税込) (FICTION / HSUJ19794 / 0602567731245)

★米最強ロックバンド、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのメンバーであるマイケル・シューマン、ザ・ラスト・シャドウ・パペッツのメンバーとしても活躍しているベーシスト、ザック・ドーズそしてスパークスのツアーメンバーとしても活躍するタイラー・パークフォードの3人で結成されたミニ・マンションズが新EPを限定アナログ盤でリリース!! 
USで絶大な人気を誇るバンド、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのベーシスト、マイケル・シューマンのバンド、ミニ・マンションズが約3年振りとなる新音源をEPとしてリリース!!2015年にリリースした前作アルバム『ザ・グレート・プリテンダーズ』にはアークティック・モンキーズのアレックス・ターナーとザ・ビーチ・ボーイズの元リーダー、ブライアン・ウィルソンが参加したことでも注目を集めた。ザ・ビートルズの後期、エリオット・スミス、エレクトリック・ライト・オーケストラからの影響を受けたというサイケデリックでバロック風なサウンド。バンドはアークティック・モンキーズ、テイム・インパラ、ロイヤル・ブラッドなどとツアーを周り、大型スタジアムでのライブを重ねてきた。 
今作EPは米ハリウッドにあるベア・フット・レコーディング・スタジオスにてレコーディングされました。アルバムの共同プロデューサーにはシアン・リョーダン(ベス・ディットー、フォクシジェン、ウェーヴスなど)を起用、ジョン・セオドア(クイーンズ・オブ・ストーン・エイジ)、ダレン・ウェイス(パパ)がレコーディングに参加。 
■収録曲「Works Every Time」の試聴はこちら:https://youtu.be/98CTUyObHmc 
■バイオグラフィー 
米最強ロックバンド、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのメンバーであるマイケル・シューマンを中心に結成された3人組ロックバンド、ミニ・マンションズ。マイケル・シューマンがクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジの「エラ・ヴルガリス」ツアー終了後2009年1月に長年の友人である、ザック・ドーズ、タイラー・パークフォードとバンドを結成。ピアノ、ベース、ドラムという編成から生まれるそのサウンドにクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのリーダー、ジョシュ・ホーミは「真にサイケデリックでビッグなフックをもっている。一度聴いたら抜け出すことはできないぜ。」と大絶賛!デビュー前にも関わらずゼム・クルックド・ヴァルチャーズやデッド・ウェザー等の大物バンドとツアーをし話題となった。ベーシスト、ザック・ドーズはザ・ラスト・シャドウ・パペッツのメンバーとしても活躍している。<メーカーインフォより> 

1 Works Every Time
2 A Girl Like You (feat. Mike Kerr)
3 Midnight In Tokyo
4 This Bullet



★チリ版テーム・インパラ!サイケデリック・デュオ、ザ・ホーリードラッグ・カップルが新作をリリース! 


●HOLYDRUG COUPLE / HYPER SUPER MEGA (LP/RED VINYL) 輸入LP 2,376円(税込) (SACRED BONES / SBR212LPC1 / 0843563105405)

★これまでのバンドの10年に渡るキャリアを総括し更なる高みを目指した傑作! 
★初回生産限定レッド・カラーヴァイナル! 
★アルバム音源ダウンロードコード封入! 
チリはサンティアゴで結成され、からリリースした2013年のセカンド・アルバム『Noctuary』で世界的な注目を集めた2人組、ザ・ホーリードラッグ・カップル。これまでに計4枚のアルバムを発表し、世界的に注目を集めるサイケデリック・ムーヴメントを牽引してきた。 
前作のリリース後、ハイクオリティーなマイクを始め様々なギアを揃えたことでレコーディング環境が劇的に改善、これまでのDIYなベッドルームサウンドからより洗練されたサウンドへと磨きがかかったことで、結成から10年のキャリアを総括しつつ、次の10年へと繋がるアルバムが完成! 
■収録曲「I'll Only Say This」のミュージックビデオはこちら:https://youtu.be/J-1xgf97_Kc 
■バイオグラフィー 
2008年チリはサンティアゴにてIves Sep?lvedaとManuel Parraの二人で結成されたサイケデリック・ロック・ユニット。2011年、NYの人気ブティック・レーベルより「Ancient Land EP」でデビュー。これまでに4枚のアルバムをリリース、そのドリーミーなサイケデリック・サウンドが口コミで話題となり、本国チリはもちろん世界的に高い評価を得ている。<メーカーインフォより> 

01 Hyper Super Mega
02 Waterfalls
03 Forever End
04 Ikebana Telephone Line
05 Lucifer’s Coat
06 I'll Only Say This
07 Easy
08 Chevalier
09 Hotel Cache
10 Western Shade
11 Mercury Lake



★MITSKIが待望の新作『BE THE COWBOY』をリリース!!


●MITSKI / BE THE COWBOY (LP/COKE BOTTLE GREEN VINYL/LTD) 輸入LP 2,376円(税込) (DEAD OCEANS / DOC150LPC1 / 0656605145037)

2016年にリリースした『PUBERTY 2』で世界的なブレイクを果たし、ここ日本でも2度の来日公演を行った女性SSW、MITSKIが待望の新作『BE THE COWBOY』をリリース!!インディーオルタナから洗練されたポップミュージックへと大変貌を遂げた飛躍の作品!女性SSW、LORDEのUSツアーのサポートアクトにも大抜擢!
■初回生産限定コークボトル・グリーン・カラーヴァイナル、27” x 39” サイズのミニポスターを封入、アルバム音源ダウンロードコード付前作より2年振りとなる新作で彼女は、シンボルになること、本来の自分とは別の人格になることの孤独について掘り下げていきました。長年に渡るプロデューサーであるパトリック・ハイランドとの制作中にイメージしていたのは、「真っ暗なステージ上でスポットライトを浴びて一人孤独に歌うシンガー」だったそう。アルバムに収録されているほとんどの楽曲において、その雰囲気を演出するために、ヴォーカルの重ねたりハーモニーを加えることを排除しています。
「長い間ツアーの間、孤独を感じながらも自分でやりくりをしなければいけなりませんでした。このレコードの大部分は、自分が何の感情も持てなくなってしまうこと、疲れ果ててしまうこと、そしてそこから立ち直り'Mitski'に再び戻ろうとすることなのです。」
前作の路線をより洗練させたファーストシングル「Geyser」からフレンチポップテイストの「Nobody」まで孤独にをテーマにしながらもその楽曲はこれまで以上にバラエティーに富んだ内容の作品が完成。
ロードのUSツアーのサポートアクトを務めるなど前作での成功から着実にステップアップし今作で更なる飛躍を遂げること間違いなしです。
■バイオグラフィー 
日本生まれ、ニューヨーク在住のミツキ・ミヤワキのソロ・プロジェクト。現在の活動の拠点であるニューヨークに渡る前にはコンゴ民主共和国、マレーシア、中国、トルコ等様々な国を行き来する環境のなか育つ。そんな中でも70年代の日本のポップ・ミュージックを好んできた彼女はニューヨークのパーチェス校で音楽を学びながら『Lush』(2012)、『Retired from Sad, New Career in Business』(2013年)をセルフ・リリース。シンガー・ソングライターとしての才能を驚異的なペースで発揮し、大学卒業後には3作目となる『Bury Me At Makeout Creek』をリリース。PitchforkやNME、Rolling Stone等主要音楽メディアから多くの賞賛を浴びた。そしてこの度Dead Oceansと契約、2016年に『ピューバティー2』をリリース。同年12月にはソロアコースティックセットでの初来日公演を行った。そして2017年11月、バンド編成での初ジャパンツアーを開催。

01Geyser
02Why Didn’t You Stop Me?
03Old Friend
04A Pearl
05Lonesome Love
06Remember My Name
07Me and My Husband
08Come Into the Water
09Nobody
10Pink in the Night
11A Horse Named Cold Air
12Washing Machine Hear
13Blue Light
14Two Slow Dancers





★エイフェックス・ツインが2年ぶりとなる最新作『Collapse EP』をリリース!


●APHEX TWIN / COLLAPSE EP (LTD) 輸入12" 2,800円(税込) (WARP / WAP423X / 0801061842314)

エイフェックス・ツイン最新作9月14日(金)世界同時発売!!!! 輸入限定盤12”(+DL/特殊スリーヴ付豪華パッケージ仕様/数量限定盤)長い沈黙を破り、グラミー賞まで受賞した2014年の復活作『Syro』の発表以降、EP作品2枚のリリースやAFX名義の再起動作、世界各国の大型フェスへの出演など完全復活を遂げたエイフェックス・ツインが2年ぶりとなる最新作『Collapse EP』をリリース!先行シングル「T69 collapse」(M-1)は自身のライブ~DJセットにも組み込まれるジューク/フットワークの要素も垣間見れるエイフェックスらしい緻密に破綻したビートの展開がスリリングで、復活(もしくは2001年発表の『Drukqs』)以降、もっともコンテンポラリーな内容となっている。同曲のMVおよび本作のアートワークはフジロックフェスティバル '17で伝説化している映像演出を行ったウィアードコアが手掛けており、日本初回限定盤CDと輸入限定盤12”には特殊シルヴァー・スリーヴが付く豪華仕様となっている。








★PAUL MCCARTNEY、BEATLES X 現代サウンドともいうべき強力作に仕上がった2018年新作がLPでリリース!!ブラック・ヴァイナル180グラム重量盤2LPver.入荷しました!!


●PAUL MCCARTNEY / EGYPT STATION (DELUXE EDITION 180G 2LP/US) 輸入LP 6,264円(税込) (CAPITOL / B002874101 / 2299990613998)

≪輸入デラックス・ブラック・ヴァイナル180グラム重量盤2LP/トライ・ゲートフォールド・スリーヴ装/US盤≫

BEATLES X 現代サウンドともいうべき強力作に仕上がった2018年新作がCD/LPリリース!

2013年作『NEW』以来となる5年ぶりの新作は、古巣ともいえるCAPITOL RECORDSへの移籍後第1弾フル・アルバムにして、スタジオ・ソロ17作目。アルバムに先立ち6月21日に両A面の先行シングル"I DON'T KNOW / COME ON TO ME"がデジタル・リリースされ全世界でニュースとなっています。ジャケット・アートワークはPAUL画伯によるもので、印象的なアルバム・タイトルはこの絵にちなんで名付けられたとのこと。

"I DON'T KNOW"は美しいピアノのイントロで始まるPAULにしか作れないであろう哀愁のドラマティックなミディアム・バラッド・チューン、"COME ON TO ME"はライヴで絶対に盛り上がるであろう胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもBEATLESやWINGSを彷彿とさせるPAULらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させます。レコーディングはLA、ロンドン、サセックスで行われ、ONEREPUBLICのRYAN TEDDERが担当した1曲を除き、GREG KURSTIN (ADELE、BECK、FOO FIGHTERSなど)がプロデュース。

「僕は『EGYPT STATION』という言葉を気に入ってる。僕らがかつて作っていた「アルバム」を思い起こさせるね。『EGYPT STATION』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている」
--- PAUL MCCARTNEY

タイトルの発想に正しく、楽曲は独特なトラベローグ(紀行映画)のような雰囲気を持っています。音響的瞑想とアナウンスされる"HAPPY WITH YOU"、これまでのどのアルバムに入っていてもおかしくないタイムレスなアンセム"'PEOPLE WANT PEACE"、7分に及ぶ組曲"DESPITE REPEATED WARNINGS"等を旅しながら、オープニングとクロージングを飾るインストゥルメンタル"STATION"と"STATION II"に挟まれる全16曲。PAULはその場所や時を捉え、リスナーをスムースに次の行先に運んでいきます。

ダウンロード・コード付属。

Disc 01
1 Opening Station
2 I Don't Know
3 Come On To Me
4 Happy With You
5 Who Cares
6 Fuh You
7 Confidante
8 People Want Peace
9 Hand In Hand

Disc 02
1 Dominoes
2 Back In Brazil
3 Do It Now
4 Caesar Rock
5 Despite Repeated Warnings
6 Station II
7 Hunt You Down/Naked/C-Link





★BILLY GIBBONS、2015年のアフロ・キューバン・フレイヴァーなソロ1ST『PERFECTAMUNDO』に続く2NDアルバム!!


●BILLY F GIBBONS ビ / THE BIG BAD BLUES (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (CONCORD / CRE00747 / 0888072057999)

2018年ソロ新作がCD/LPリリース!強烈なあごひげとハットでおなじみ、ご存知ZZ TOPのギタリスト/ヴォーカリストBILLY GIBBONS。2015年のアフロ・キューバン・フレイヴァーなソロ1ST『PERFECTAMUNDO』に続く2NDアルバム。JOE HARDYとの共同プロデュースで、GIBBONS自身のブルース・ルーツに立ち返る一枚となっています。MUDDY WATERSの"STANDING AROUND CRYING"、"ROLLIN" & TUMBLIN"にBO DIDDLEYの"CRACKIN' UP"、"BRING IT TO JEROME"などの彼のヒーローのカヴァーに加え、妻GILLIGAN GIBBONS作曲の一曲を含む9曲のオリジナルをコンパイル。GUNS N' ROSES/VELVET REVOLVER/THE CULTのドラマーMATT SORUMをフィーチャーした地元ヒューストン録音。ダーティでロウなロックンロール・ブルースが詰まっています。ダウンロード・コード付属。

01Missin' Yo' Kissin'
02My Baby She Rocks
03Second Line
04Standing Around Crying
05Let The Left Hand Know...
06Bring It To Jerome
07That's What She Said
08Mo' Slower Blues
09Hollywood 151
10Rollin' and Tumblin'
11Crackin' Up



★LONGBRANCH/PENNYWHISTLE、69年唯一作が180グラム重量盤LPリイシュー!


●LONGBRANCH/PENNYWHISTLE ロ / LONGBRANCH/PENNY WHISTLE (180G LP) 輸入LP 4,104円(税込) (GEFFEN / 6759958 / 0602567599586)

69年唯一作がCD/180グラム重量盤LPリイシュー!のちにJACKSON BROWNEのコネクションによってそれぞれデビューし、共にソングライティング・パートナーとしても活動することになるJ. D. SOUTHERことJOHN DAVID SOUTHERとGLENN FREY。共にデトロイト出自でカリフォルニアへ出てきた2人の新鋭シンガー・ソングライターがLAのフォーク・クラブTROUBADOURで運命的に出会い若き日に組んだユニット、LONGBRANCH/PENNYWHISTLEによる唯一作。テキーラ・サーキット屈指のレア盤として知られるオリジナルはLAのマイナー・インディペンデント・レーベルAMOS RECORDSからの一枚で、同じくAMOSからのリリースを経験しDON HENRYが在籍したカントリー・ロックスSHILOHや、DON FELDERによるファンキー・ジャズ・ロック・バンドFLOWと並ぶ初期EAGLES関連最重要作品です。

のちにFREYとともにEAGLESの代表曲を多く手掛けることになるSOUTHER/FREYコンビのソングライティングやアレンジ・センスはすでに際立っており、"JAMES DEAN"タイプのロック・ソング"RUN BOY, RUN"や"PEACEFUL EASY FEELING"タイプのバラッド"KITE WOMAN"などなど、EAGLES自身が切り開いていく70年代LAシーン/カントリー・ロック・ムーヴメントの原初を感じざるを得ない楽曲群を 同じアパートでの生活経験もあるというJAMES TAYLORチューン"DON'T TALK NOW"と共に収録。2人のほかにもJAMES BURTONやRY COODER、BUDDY EMMONS、LARRY KNECHTEL、JIM GORDON、DOUG KERSHAW、JOE OSBORNEらLAセッション人脈の重要な名前が多くクレジットされる歴史的一枚です。ユーモア混じりのカントリー・ソウル"JUBILEE ANNIE"、ラヴ・ソング"REBECCA"、ウッドストック時代のカウンター・カルチャー・ソング"MISTER MISTER"など彼らの若さを感じる一枚でもあります。

01 Jubilee Anne
02 Run Boy, Run
03 Rebecca
04 Lucky Love
05 Kite Woman
06 Bring Back Funky Women
07 Star-Spangled Bus
08 Mister, Mister
09 Don't Talk Now
10 Never Have Enough



★フィールド・レコーディング、民族楽器、エレクトロニクス、ミニマリズムの最良の形! アルヴィン・カランの75年世界遺産級の名盤がヴァイナル再発!!


●ALVIN CURRAN / CANTI E VEDUTE DEL GIARDINO MAGNETICO 輸入LP 3,348円(税込) (SUPERIOR VIADUCT / SV129LP / 0855985006291)

ELLIOTT CARTERに師事し、FREDERIC RZEWSKI、RICHARD TEITELBAUMらとともにMEV (MUSICA ELETTRONICA VIVA)を創設した米国実験音楽巨匠ALVIN CURRAN。ROBERTO LANERI、GIACINTO SCELSIと共に創設した伊レーベルANANDAの第1弾としてリリースされた1975年名作がヴァイナル再発。雄大な波音とシンセサイザー、カリンバのふくよかでミニマルな旋律、聴く者の心をじんわりと満たすサウンド・スケープが至高。NUNO CANAVARROや、LINO CAPRA VACCINAら諸作品に通ずる霊性ミニマルなフィーリングと透明感は現代のニューエイジ / アンビエント・リスナーにも訴求する魅力を持っています。フィールド・レコーディング素材、エレクトロニクス、民族楽器、ヴォイスが織りなす様が深い感動を呼び起こします。コレこそ全音楽ファン必携の名作!!

1Canti E Vedute Del Giardino Magnetico I
2Canti E Vedute Del Giardino Magnetico II
輸入通常盤12"


--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!

▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
10 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30