HOME   »   新品レコード新着情報  »  ジョニ・ミッチェル自身がキュレーターとなり、「愛」をテーマに編纂したコンピレーションがアナログ音盤化!! 11/5(月) 本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

★彼女自らキュレーターとなり、「愛」をテーマに編纂した2014年の4枚組CDコンピレーションが8枚組の180グラム重量盤セットとしてアナログ音盤化です。



●JONI MITCHELL / LOVE HAS MANY FACES : A QUARTET, A BALLET, WAITING TO BE DANCED (180G 8LP SET) 輸入LP 18,900円(税込) (RHINO / R1544846 / 0603497856244)

JONI自身のキュレートによる2014年コンピレーションが豪華ブック型8枚組180グラム重量盤アナログ・セットでリイシュー!フォーク・ソング弾き語りからジャズ・フュージョンへの接近まで、フォーク、ロック、ジャズ、ポップスを華麗に横断し、研ぎ澄まされた伸びやかさと奔放なユーモア、そして仄かな哀愁で歌い上げた 孤高にして最高の女性シンガー・ソングライター代表格JONI MITCHELL。彼女自らキュレーターとなり、「愛」をテーマに編纂した2014年の4枚組CDコンピレーションが8枚組の180グラム重量盤セットとしてアナログ音盤化です。うち4枚のB面にはエッチング加工が施されたコレクタブルな逸品。JONI自身による自伝的ノヴェレット(短編小説)掲載。『LOVE HAS MANY FACES』という本作は、最初「愛」をテーマにしたバレエの為に企画されたもの。40年にもおよぶレコーディング・キャリアの中から、彼女自ら曲を選び、パッケージのアートワークも手掛けています。2014年リマスター。ナンバリング入り5000セット限定盤。
ソングリスト
Disc 01
1 In France They Kiss On Main Street
2 Ray's Dad's Cadillac
3 You Turn Me On I'm A Radio
4 Harlem In Havana
5 Car On A Hill
6 Dancin' Clown
7 River
8 Chinese Cafe / Unchained Melody
9 Harry's House / Centerpiece
Disc 02
1 Shades Of Scarlett Conquering
2 Number One
3 The Windfall (Everything For Nothing)
4 Come In From The Cold
5 Etching
Disc 03
01 Court And Spark
02 Not To Blame
03 Nothing Can Be Done
04 Comes Love
05 Trouble Child
06 No Apologies
07 Moon At The Window
08 Blue
09 Tax Free
10 The Wolf That Lives In Lindsey
Disc 04
1 Hana
2 Hejira
3 Stay In Touch
4 Night Ride Home
5 Etching
Disc 05
1 You're My Thrill
2 The Crazy Cries Of Love
3 Love Puts On A New Face



限定1200枚/1997年クリスマス・クラシック!


●HANSON / SNOWED IN (LP/CHRISTMAS TREE GREEN VINYL) 輸入LP 3,564円(税込) (REAL GONE / RGM0774 / 0848064007746)



限定1000枚/1989年クリスマス・クラシック!


●NEW KIDS ON THE BLOCK / MERRY, MERRY CHRISTMAS (LP/GREEN VINYL) 輸入LP 3,132円(税込) (REAL GONE / RGM0781 / 0848064007814)




★SUFJAN STEVENSが2006年にリリースしたクリスマス作品集!


●SUFJAN STEVENS / SONGS FOR CHRISTMAS (5LP BOX SET) 輸入LP 9,288円(税込) (ASTHMATIC KITTY / AKR28LP / 0656605366098)

THE NATIONALのメンバーとバンドを組んだり、映画『君の名前で僕を呼んで(CALL ME BY YOUR NAME)』のテーマ曲を手がけるなど、多岐に渡る活動を行い、今やUSインディフォーク界の重鎮となったSSW、SUFJAN STEVENSが2006年にリリースしたクリスマス作品集。季節ものですが、季節を問わずに聴ける素晴らしい内容のCD5枚組ボックス・セット!42曲収録!!



★DRAB MAJESTYの2015年リリースのデビュー・アルバム『CARELESS』アナログ盤がリプレス!


●DRAB MAJESTY / CARELESS (LP) 輸入LP 3,348円(税込) (DAIS / DAIS075LP / 0637776426248)

LAのシンセ・ポップ・バンド、DRAB MAJESTYの2015年リリースのデビュー・アルバム『CARELESS』アナログ盤がリプレス!
■ダウンロードコード付き、ポスター封入
ソングリスト
1 The Foyer
2 Entrance and Exits
3 Foreign Eye
4 Everything Is Sentimental
5 The Heiress
6 Hallow
7 Unknown to the I
8 Careless



★人とペット、そしてその関係をテーマにしたほっこりとする新作『ANIMAL COMPANION』発売! 


●ADVANCE BASE / ANIMAIL COMPANIONSHIP (LP) 輸入LP 2,592円(税込) (RUN FOR COVER / 1140803065 / 0811408030656)

あなたにとってペットとは――どんな存在ですか? 
優しいまなざしで人とその感情の動きを見詰めてきた、どこかメランコリックな語り口を持つシカゴのローファイ・エレクトロ・シンガーソングライター、ADVANCE BASE。人とペット、そしてその関係をテーマにしたほっこりとする新作『ANIMAL COMPANION』発売! 
■ シカゴのシンガー・ソングライター、Owen Ashworthのソロ・プロジェクト、ADVANCE BASE。元々は、CASIOTONE FOR THE PAINFULLY ALONEというエレクト・ポップのソロ・プロジェクトで活躍していた彼だが、聴力の問題で音楽性をより静かなものへと転換することを決め、その後はADVANCE BASEの名で作品を発表していく。スタジオ・アルバムとして2012年に『A SHUT-IN'S PRAYER』、そして2015年に『NEPHEW IN THE WILD』をリリースした後、2016年にライヴ・アルバム『IN BLOOMINGTON』をリリースした彼は、その後自身のレーベル、ORINDAL RECORDSで他のアーティストの作品をリリースすることに専念していたという。 
■ ソングライティングから離れていた間、彼は自分自身の音楽制作のやり方だけでなく、”何故音楽を作るのか”を見詰め直すことが出来たそう。「なぜ自分が曲を作るのか、そして曲を作ることによって何を得ているのかを長い間考えていた」とOwenは語る。その結果、彼は一つの結論に辿り着いた。「僕がいつも音楽を作っているのは、それがセラピーのような役割を果たしていたからだ。自分の感情をよりしたり、無意識下にあるものを理解する一つの方法だ。曲を作り、それを何度も何度も演奏している内に、その曲の意味が明らかになっていく、その儀式が好きなんだ。自分にとっては瞑想に一番近いものだね」 
■ ソングライティングをセラピーのようなものであり、瞑想的なものであると語る彼だが、その姿勢は、本作『ANIMAL COMPANIIONSHIP』の空間を感じさせるようなアレンジからも伺える。アルバム全体を通して流れているのは、多幸感溢れる豊かなシンセサイザーにソフトなエレクトリック・ピアノのアルペジオ、プログラムされたドラムのビートをバックに呟かれる、まるで独白のようなOwenのヴォーカルである。 
■ ずっと人間とその感情の動きを見詰めてきた、どこかメランコリックな語り口を持つADVANCE BASEのストーリーテリングだが、アルバム・タイトル『ANIMAL COMPANIONSHIP』が表しているように、本作では人だけでなく”動物”という新たな視点が加わっている。その”動物”とは、ジャケットにも描かれている、ペットとしてまたコンパニオン・アニマルとして人と長く関わってきた「犬」である。その理由について、Owenは次のように語っている。「昨年、様々な友人がペットの犬にまつわる問題を抱えていたんだ。そして気づいたら、自分で犬を飼っているわけでもないのに、アドバイスをするようになっていたんだ。四六時中友達や犬のことを考えたり、心配していたら、いつの間にか犬が歌の中に出てくるようになっていた」 
■ さらに彼は、こう続ける:「ペットを飼っている人が、そのペットとの関係について説明するとき、おかしいと思う時がある。自分の好きな動物について語る時、誰もが擬人化しがちなんだ。まるで自分の子供や、兄弟、伴侶のように語っている。僕は、ペットがその飼い主にとって、どういった存在なのかを理解しようと思って、このアルバムにある曲を作ったんだ。このような動物との関係が、人間関係にどういった影響を与えるのか、そしてまたその逆もね」 
■ これまでのADVANCE BASE作品とは異なり、Owenの自宅で4トラック・テープ・マシーンを使って制作された宅録作品ではなく、ロサンゼルスのPalmetto Studiosで、CASIOTONE FOR PAINFULLY ALONE時代から彼とコラボレートしている古い友人、Jason Queverとともに制作された『ANIMAL COMPANIONSHIP』は、ADVANCE BASEらしさを保ちつつ、より深みのあるサウンドに仕上がっている。呼びかけに応えたファンから送られてきた”自分のコンパニオン・アニマル”の写真をコラージュした「Your Dog」のビデオを観れば、このアルバムの世界観を垣間見ることが出来るだろう。 
■ 本作『ANIMAL COMPANIONSHIP』は、ADVANCE BASEの新作というだけでなく、Owen Ashworthが約20年にも亘るキャリアでやってきたことを総括した作品でもある。愛情のこもったまなざしで人を見詰め、ひっそりと物語を紡ぐ、優しいソングライターの歌世界がここにある。 
<メーカーインフォより> 

ソングリスト
01 True Love Death Dream [https://youtu.be/BIOsIqr2HlU]
02 Dolores & Kimberly [https://youtu.be/wxF4sM3mCMo]
03 Your Dog [https://youtu.be/HROXozM2Ku8]
04 Christmas in Nightmare City [https://youtu.be/pw2GTYW5r6M]
05 You & Me & the Moon
06 Walt's Fantasy
07 Rabbits
08 Same Dream [https://youtu.be/G9BcVc6rOx0]
09 Care
10 Answering Machine

Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
4
11 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30