HOME   »   新品レコード新着情報  »  ★USオルタナティヴ・ロック・バンド、THE SMASHING PUMPKINSのオリジナル・メンバー3人が18年ぶりに奇跡の再集結!11/15(木) 本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
★USオルタナティヴ・ロック・バンド、THE SMASHING PUMPKINSのオリジナル・メンバー3人が18年ぶりに奇跡の再集結!


●SMASHING PUMPKINS / SHINY AND OH SO BRIGHT, VOL. 1: NO PAST. NO FUTURE. NO SUN. (LP/RANDOM BLACK OR GLOW-IN-THE-DARK COLORED VINYL) 輸入LP 3,240円(税込) (NAPALM / 11974 / 0840588119745)

名匠リック・ルービンをプロデューサーに迎え制作された待望のニュー・アルバムをリリース!
■限定5000枚のうち500枚のみ畜光ヴァイナル(暗闇で光る仕様) 
※ブラック・ヴァイナルか畜光ヴァイナルが入っております。お選び頂くことはできません。ランダムでの出荷となります。
1 Knights of Malta
2 Silvery Sometimes (Ghosts)
3 Travels
4 Solara
5 Alienation
6 Marchin' On
7 With Sympathy
8 Seek and You Shall Destroy





★SOUND GARDEN、 AUDIO SLAVE、TEMPLE OF THE DOGで活動したヴォーカリスト、CHRIS CORNELLのキャリアを総括したアルバム『CHRIS CORNELL』がリリース!


●CHRIS CORNELL / CHRIS CORNELL (2LP/180G/DIE-CUT SLIPCASE) 輸入LP 5,400円(税込) (UNIVERSAL / 6771469 / 0602567714699)

未発表スタジオアルバム曲とライブ映像/音源収録。
■豪華デザインgatefold jacket仕様、DIE-CUT SLIPCASE付き、ダウンロードコード付き、12ページのブックレット付き:レアフォト、バンドメンバーと関係者によるライナーノーツ入り。クリスのアーカイヴから初めて、彼の未発表プロデュース曲“When Bad Does Good”、Sirius XMで行ったPrinceのカバー曲 “Nothing Compares 2 U” ライブ音源を収録。
そのほかの主な収録曲は彼の所属していたバンド、Soundgarden、Temple of the Dog、Audioslaveとソロ・アルバムの音源からセレクトされている。
4CD BOXには64曲収録(11曲の未発表曲を含む) 。愛娘のToni Cornellとのデュエット曲など含めた10曲の未発表ライブ音源、有名アーティストのカバー曲収録。Temple of the Dog25周年記念で2016年に再結成ツアーを行ったライブ音源、Royal Albert Hallで行ったThe Beatlesのカバー曲“A Day In The Life”のパフォーマンスなど有名アーティストのカバー曲を多数収録した各国でのライブツアー音源入り。 

Disc 1
1 Loud Love [Soundgarden]
2 Outshined [Soundgarden]
3 Hunger Strike [Temple of the Dog]
4 Seasons
5 Black Hole Sun [Soundgarden]
6 Can’t Change Me
7 Like A Stone [Audioslave]
8 Be Yourself [Audioslave]
Disc 2
1 You Know My Name
2 Billie Jean
3 Long Gone (Rock Version)
4 Call Me A Dog (Live Acoustic)
5 Been Away Too Long [Soundgarden]
6 Nearly Forgot My Broken Heart
7 Nothing Compares 2 U (Live at Sirius XM)
8 The Promise
9 When Bad Does Good




★ROLLING STONES、94年ライヴ・パフォーマンスが待望の完全版で3LPリリース!


●ROLLING STONES / VOODOO LOUNGE UNCUT (3LP) 輸入LP 7,560円(税込) (EAGLE ROCK / EAGLP691 / 5034504169128)

1994年11月25日のマイアミはJOE ROBBIE STADIUM (現HARD ROCK STADIUM)で収録された名演ライヴが初の完全版として甦ります。アルバム『VOODOO LOUNGE』リリースに伴うワールド・ツアー中の一夜で、SHERYL CROW、ROBERT CRAY、BO DIDDLEYがゲスト参加したステージ。ライヴでの定番曲に加え、1973年以来初のライヴ・パフォーマンスとなる"SWEET VIRGINIA"や当時発売されたばかりのアルバム『VOODOO LOUNGE』からの楽曲を中心に全27曲を演奏。90年代にリリースされた際にはオミットされていた10曲の未発表トラックをフィーチャーしたノーカット編集版でレストア&リマスターされています。

Disc 01
01 Whoopi Goldberg Intro
02 Not Fade Away
03 Tumbling Dice
04 You Got Me Rocking
05 Rocks Off*
06 Sparks Will Fly*
07 Live With Me*
08 (I Can't Get No) Satisfaction
09 Beast Of Burden*
10 Angie
11 Dead Flowers*
Disc 02
1 Sweet Virginia
2 Doo Doo Doo Doo Doo (Heartbreaker)*
3 It's All Over Now
4 Stop Breakin' Down Blues
5 Who Do You Love?"
6 I Go Wild*
7 Miss You
8 Honky Tonk Women
Disc 03
1 Before They Make Me Run*
2 The Worst
3 Sympathy For The Devil
4 Monkey Man*
5 Street Fighting Man*
6 Start Me Up
7 It's Only Rock'n'Roll (But I Like It)
8 Brown Sugar
9 Jumpin' Jack Flash




★ニューエイジ~カルト・ディスコ・ファンを一網打尽にする瞑想的メロウ・グルーヴ!!


●MJ LALLO / TAKE ME WITH YOU (2LP) 輸入LP 3,240円(税込) (SEANCE CENTRE / 10SC / 2299990571447)

1983年より自身のプロダクション「MJ PRODUCTIONS」を設立し、映画音楽や、変名でHI-NRGの12インチをリリースとアンダーグラウンドな音楽活動を続けていた女性アーティストMJ LALLOの2LPコンピレーションが堂々のリリース。ニューエイジ~カルト・ディスコ・ファンを一網打尽にする得意な音楽性から、先んじてリリースされた12インチ話題となった。JON HASSELL、LARAAJIらアンビエント、ニューエイジ・レジェンド顔負けの幻想的なシンセ・トラック、JOAN LA BARBARAに匹敵する神がかりスキャットが完璧な"SINGING IN THE LIGHT YEARS"からして度肝をぬかれます!
Disc 01
1 Suite For Jupiter
2 Singing In The Lightyears
3 Galaxy Latina
4 Buddhas 2nd Coming
5 Midnight In The Sky
6 Ancient Mars
7 Lunar Tribal Ritual
8 Alien Angels
Disc 02
1 Pleiades Chanting
2 Sighting Rainbows
3 Healing For The Heart
4 UFO
5 UR Dreaming In Slow Motion
6 Breathing A Prayer






★2019年待望の初来日公演も決定したクルアンビンから届けられたクリスマス・プレゼント!数量限定のクリスマス7インチをリリース!


●KHRUANGBIN / CHRISTMAS TIME IS HERE (7") 輸入7" 1,836円(税込) (NIGHT TIME STORIES / ALN75001 / 5060391091921)

メロウ・グルーヴ・マスターとして人気を博すボノボに見いだされたのをきっかけに、60~70年代のタイ音楽や東南アジアのポップ・ミュージックに影響を受けたメロウでエキゾなソウル~ファンク・サウンドが瞬く間に評判を呼び、デビュー・アルバムのリリース以降はファーザー・ジョン・ミスティがツアーの前座に指名し、グラストンベリーやSXSWなど大型音楽フェスにも出演したトリオ・バンド、クルアンビン。2018年初頭にリリースされたセカンド・アルバムも口コミで驚異のロングセラーを記録する中、数量限定のクリスマス7インチをリリース!
ビンス・ガラルディのド定番にしてクラシック「Christmas Time Is Here」をカバーした珠玉の逸品で、カップリングには同カバー曲の別ヴァージョンを収録。(メーカー・インフォメーションより)

1Christmas Time Is Here
2Christmas Time Is Here (Version Mary)





★耳の早いリスナーから絶大な支持を受ける新星betcover!!の最新EP『サンダーボルトチェーンソー』よりリード曲「平和の大使」「セブンティーン」がアナログ化!


●平和の大使 / セブンティーン(7") 国内7" 1,620円(税込) (SOPHORI FIELD COMPANY / TYO7S1009 / 2299990616046)

1平和の大使
2セブンティーン



★Spangle call Lilli line、カルチャーサイトCINRAの「『NEWTOWN』」レコード企画の為に書き下ろしたナンバーで7インチのみ、初回限定生産でのリリース!!


●スパングル・コール・リリ・ライン / THEREFORE 国内7" 2,052円(税込) (FELICITY / TYO7S1008 / 2299990616041)

結成20周年を迎えるSpangle call Lilli line。3年ぶり待望の新曲「therefore」は同年代にSUPERCARでキャリアをスタートした中村弘二(ナカコー)との豪華コラボレーション。この楽曲はカルチャーサイトCINRAの「『NEWTOWN』」レコード企画の為に書き下ろしたナンバーで7インチのみ、初回限定生産でのリリースとなります(カップリングは「so as not to 」)。

1therefore
2so as not to




★2012年の結成以来、堅実に活動を継続してきた3男1女の4人組バンドTaiko Super Kicksが、初となる7インチシングル『感性の網目 / bones』をリリース! 


●タイコ・スーパー・キックス / BONES 国内7" 1,620円(税込) (TAIKO SUPER KICKS / TSK002 / 2299990616043)

これまでに、1st EP『霊感』、1st AL『Many Shapes』、そして今年2月に2枚目のフルアルバム『Fragment』をリリースし、多作ではないながらも着実にバンドとしての歩みを進めてきたTaiko Super Kicks。活動初期には、90'sオルタナ、サイケ直系の歪んだギターと、寂しさと青くささが同居するボーカルと歌詞がバンドを強く色付けており、その点でYo La TengoやBuilt to Spill、ひいてはVelvet Undergroundなどと比較されていた彼ら。しかし近作ではそれに留まらず、時にブーミーで時にトリッキーなフレーズをくり出すベースや、シンプルかつ端正でありながらも静かなエモーションを感じさせるドラムスの個性をより際立たせた楽曲でオリジナリティに磨きをかけてきた。とりわけ最新作『Fragment』は、極限まで削り落としたアレンジと有機的なアンサンブルによって「4人組バンド」としての彼らの魅力を最大限に引き出した意欲作だ。
初のシングルとなる今作『感性の網目 / bones』は、前作から更にアップデートされた彼らの最新のモードが伝わってくる、Taiko Super Kicksらしいと言うにふさわしい良曲を2曲収録。A面には、特徴的なドラムパターンに弦楽器が有機的に絡み合うソフトなポップナンバー「感性の網目」を収録。淡々としつつズラしの効いたドラム、アルペジオを基調とし互いを補完し合う2本のギター、その下で静かに歌うようなフレーズ感のあるベースが織りなす絶妙なアンサンブルには、前作までで体得したTaiko Super Kicksならではの「バンド感」が存分に発揮されている。これまでよりもポップスを意識したというボーカルは、寂しさをまといながらも明るさがあり、過去作に通底していた平熱~冷たい温度感とは異なるウォームさが感じられる。その質感は、各楽器の音色やアレンジからも滲み出ており、例えばLivingston Taylorの楽曲のような色合いだ。B面には、Taiko Super Kicksのエクスペリメンタルな側面を詰め込んだストレンジ・ポップ「bones」を収録。曲の構成自体はシンプルでありながらも、イントロ~アウトロまで予測不能のフレーズが次々と展開していく。Robert Wyattのソロ作を意識したというドラムは重たく曲を印象づけ、ブーミーなベースと不器用に絡み合っていく。多重コーラスやアナログシンセを大胆に盛り込んだオーバーダブなども相まって、どこかシュールさが漂うこの曲も、A面とは方向性が大きく異なるがやはり、変化を恐れぬタイコらしさがよく出た1曲だ。「社会、政治、友人、様々な水準において、声をあげたり言い争ったりすること以外のあり方を探している。それが今作の2曲に通じるテーマ。」だという歌詞は、暮らしの中でいつの間にか胸につかえている生きにくさを、「感性の網目」では優しく解きほぐし、一方の「bones」では冷徹なまでの視点で描写する。 共通のテーマを持ちながらも対照的な詩世界を構築する精緻な歌詞からは、伊藤の詩的想像力の充実ぶりが伺える。前作に引き続き、レコーディングエンジニアは中村公輔が担当。ジャケット写真は川谷光平、デザインは黒木雅巳が手がけており、初の写真によるジャケットは美しさと奇妙さを兼ね備え、本作の世界観を象徴する仕上がりとなっている。
寄る辺ない気持ちを抱えた全ての人々に贈る心の1枚!
<アーティストプロフィール>
Taiko Super Kicks
伊藤暁里 (vocal,guitar)、樺山太地 (guitar)、大堀晃生 (bass)、こばやしのぞみ (drums)の4人組ロックバンド。東京都内を中心に活動中。2014年8月、ミニアルバム『霊感』をダウンロード・フィジカル盤ともにリリース。2015年12月23日、ファーストアルバム『Many Shapes』をリリース。2018年2月7日、最新アルバム『Fragment』をリリース。
90年代のオルタナティブロックをひとつのルーツとしているが、定住を好まず、意欲的に音楽性の進化・発展を志向する。メンバー4人の独特で有機的なアンサンブルは、忘れられかけたバンド本来の奥行きをそれ自体で体現している。2018年11月、初の7インチシングル『感性の網目 / bones』をリリースする。

1感性の網目
2bones



★今夏ナツノムジナの好評リリースタイトル、「漸近線」を限定で7インチレコード化!!


●ナツノムジナ / 漸近線 国内7" 1,500円(税込) (トーキョー=コミューン / TCOM01 / 2299990616049)

今夏ナツノムジナの好評リリースタイトル、限定100枚のダウンロードQRコードの入った手刷シルクスクリーン印刷のポスターシングル「漸近線」を限定で7インチレコード化。B面には今年の春にCINRA.NETでのインタビュー企画で実現し、各方面より大絶賛の田渕ひさ子氏とナツノムジナの「天体 with 田渕ひさ子」を初音源化し収録。

1漸近線
2天体 with 田渕ひさ子



★TWEEDEESが最新作アルバムから名曲のカヴァーを含む、2曲を7インチシングルカット!


●トゥイーディーズ / 作戦前夜 国内7" 1,620円(税込) (東洋化成 / TYO7S1011 / 2299990616044)

清浦夏実と沖井礼二によるポップグループ、TWEEDEESが最新作アルバムからピチカート・ファイヴの名曲のカヴァーを含む「Medley: 東京は夜の七時~21世紀の子供達」、そして「作戦前夜」の2曲を7インチシングルカット!

1Medley: 東京は夜の七時~21世紀の子供達
2作戦前夜



★odol、10/24発売の傑作ニューアルバム『往来するもの』から早くもリード曲が7インチで発売決定!


odol / 光の中へ  / FOUR EYES 国内7" 1,620円(税込) (UK.PROJECT INC. / TYO7S1010 / 2299990616050)

特定のジャンルやシーンに固執せず、インディロック、シューゲイザー、オルタナティブ、 ダンスミュージック、エレクトロニカとジャンルを自由に横断し、FUJI ROCK FESTIVAL’18ではRED MARQUEEに大抜擢されるなど、全国のミュージック・ラバーから注目が集まっている6人組バンド、odol。そんな彼らが10/24にリリースする新アルバム『往来するもの』から、「光の中へ」と「four eyes」が7インチで登場です。A面「光の中へ」はマーチングバンドのリズム、雄大なストリングスやホーンセクション、伸びやかな歌声と繊細なメロディーが幻想的に絡みついた、「まだ見ぬ美しさを追求するバンド」にふさわしい新境地とも言える一曲。変わってB面「four eyes」は美しいコード展開と印象的なシンセフレーズ、印象的な歌詞が頭に残る、彼ららしい美意識が貫かれたダンスナンバーに仕上がっています。
<アーティストプロフィール>
ミゾベリョウ(Vocal,Guitar)
井上拓哉(Guitar)
早川知輝(Guitar)
Shaikh Sofian(Bass)
垣守翔真(Drums)
森山公稀(Piano,Synthesizer)福岡出身のミゾベリョウ(Vo.,Gt.)、森山公稀(Pf.,Syn.)を中心に、2014年東京にて結成。
現代のアートロックと言える先進性とオリジナリティ、日本語詞の歌と美しいメロディから生まれるポピュラリティを兼ね備えたロックバンド。全楽曲の作曲をしている森山公稀は、現在東京藝術大学に在学中であり、舞台や映像作品の劇伴なども手掛けている。また、他アーティストへの楽曲提供も行なっている。2014年7月、「FUJI ROCK FESTIVAL’14 ROOKIE A GO-GO」に出演。
2015年5月、1st Album『odol』をリリース。
2016年5月、2nd Album『YEARS』をリリース。タイトル曲「years」が日本郵便「ゆうびん.jp/郵便年賀.jp」のWeb CMに起用される。
11月、早川知輝が加入して6人体制となる。
2017年1月、新木場STUDIO COASTにて開催された、TWO DOOR CINEMA CLUB来日公演のオープニング・アクトを務める。
9月、1st EP『視線』をリリース。
2018年3月、配信シングル「時間と距離と僕らの旅」リリース。
5月、配信シングル「大人になって」リリース。
7月、タワーレコード限定シングル「four eyes」リリース。
「FUJI ROCK FESTIVAL ’18」に出演。
10月24日に、約2年半振りとなるNEW ALBUM『往来するもの』をリリースする。

1光の中へ
2four eyes



★阿部芙蓉美、約4年ぶりの新作が自身初の7インチシングルで登場!


●阿部芙蓉美 / ごみ溜めのバラード 国内7" 1,620円(税込) (ABEFUYUMI RECORD / ALPC0002 / 2299990616047)

近年は他アーティストの楽曲提供などを中心に活動してきた阿部芙蓉美の約4年ぶりの新作が7インチシングルにて登場。昨年春より自身のマンスリーライブでかかさず披露してきた音源未発表曲「Heart of Gold」、最新書き下ろし曲「ゴミ溜めのバラード」を収録。ジャケットのイラストは故郷である北海道、稚内の同級生作。普遍のテーマを彼女ならではの世界観で描ききった渾身の1枚。

1Heart of Gold
2ごみ溜めのバラード



★ROTH BART BARON、壮大なSFを描いた前作『ATOM』からおよそ3年ぶりとなる待望のニュー・アルバム『HEX』がLPで発売決定!!


●ROTH BART BARON / HEX(LP) 国内LP 3,240円(税込) (FELICITY / TYOLP1004 / 2299990616033)

現在進行形の海外のインディー・ロック・シーンにコネクトする日本人離れした卓越したサウンド・センスが注目を浴び、日本のみならず欧米・アジアでも注目を集める三船雅也と中原鉄也による2人組バンド、ROTH BART BARON。
ソフトロックやフォークをアレンジの軸に置きつつも、絶妙なバランスでエレクトロニカなどのダンスミュージックへのアプローチも垣間見える本作、同世代の天才ギタリスト岡田拓郎(ex.森は生きている)が参加することで更なる説得力を持った作品へと昇華されています。ASIAN KUNG-FU GENERATION、Gotch氏が「100万再生くらいされてないとおかしいくらいの名曲だと僕は思う。」と大絶賛するなど、大きな話題を呼んだタイトルトラック「HEX」を筆頭に、圧倒的な完成度を誇る珠玉の10曲を収録。収録曲「HEX」と「Speak Silence」2曲のミックスを現在世界中を席巻するHIP HOPカルチャーの雄、 グラミーウィナーでもあるシカゴのサウンドエンジニア「L10MixedIt」 (Chance the Rapper, No Name)に依頼。マスタリングはOzzy OsbourneからDrake までこの70年を知り尽くしたMede in USAミュージックシーンの職人、Chris Athensが手掛けています。
<アーティストプロフィール>
三船雅也 (vo/g)、中原鉄也 (dr) による東京を拠点に活動している2人組 folk rock band 。2014 年 1stAL『ロットバルトバロンの氷河期』を真冬のフィラデルフィアにて制作。2015 年 には 2ndAL『ATOM』をカナダ・モントリオールのスタジオで現地ミュージシャンとセッションを重ねレコーディングし、Felicityレーベルよりリリース。
LIVE ではホーン隊やビザールインストゥルメント様々な楽器を演奏するマルチプレイヤーが演奏をサポート。活動は日本国内のみならずUS・ASIA 等にも及ぶ一方、国の重要文化財『山形・文翔館』での公演も成功させる等、独創的な活動内容とフォーク・ロックをルーツにしながらもテクノロジーを貪欲に取り入れていく新しい音楽性で、世代を超え多くの音楽ファンを魅了している。
また、サマーソニック、フジロックなど大型フェスにも出演。2017年にはライジングサン・フェスティバル、ボヘミアンステージにて地元ミュージシャンとともに11人編成で圧巻のパフォーマンスを披露し、最終日の大トリを飾った。同年イギリス・ロンドン現地プロダクションからオファーをきっかけにEP 盤 『dying for』を製作。
そして遂に、2018 年 11 月 7日待望のフルアルバム『HEX』を発表。発表に向けたクラウド・ファンディングを開始し、バンドとリスナーが繋がる新しい場所を作る『P A L AC E (β)』プロジェクトを立ち上げた。

01JUMP
02Homecoming
03Innocence
04HEX
05Hollow
06VENOM ~天国と地獄~
07GREAT ESCAPE
08JM
09SPEAK SILENCE
10HAL

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!

▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
2 3
9
24 28 29
30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30