HOME   »   新品レコード新着情報  »  2018/11/23 BLACK FRIDAY/RECORD STORE DAY【60's-70's ROCK / PROGRESSIVE ROCK / REGGAE】
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
●AL JARDINE / A POSTCARD FROM CALIFORNIA [COLORED 180G LP] 輸入LP 4,968円(税込) (FRIDAY MUSIC / FRM409 / 0829421409007)

2010年のコラボ作品集が半透明ブルー・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤初アナログ・リイシュー!
豪華デュエットやコラボレーション楽曲をフィーチャーした2010年サイト・オンリー・リリースの限定CDR作品(2012年には国内盤SHM-CD化)が待望の初アナログ音盤化。
衰えないALのヴォーカルはもちろん、贅沢にアレンジされた弦とハーモニーが麗しい冒頭のタイトル・トラック"POSTCARD FROM CALIFORNIA"、そして続く"CALIFORNIA FEELING"はもちろんBRIAN作のBEACH BOYSリメイク。そしてそして"DON'T FIGHT THE SEA"ではBRIAN X MIKE X BRUCEが参加し、BEACH BOYSリユニオンが実現しています。さらに西海岸人脈の豪華ゲストが続々で、NEIL YOUNG X DAVID CROSBY X STEPHEN STILLS + ALが実現した"A CALIFORNIA SAGA"も要注目。盟友AMERICAのGERRY BECKLEYやGLEN CAMPBELL、息子MATT JARDINEなどサポート面子のヴォーカルも見事です。またBRIANがリードを取る"DRIVIN'"に"HONKIN DOWN THE HIGHWAY"、ブルースハープ入りでパーティのりの"HELP ME RHONDA"再演などなど、とにかくトピックだらけの一枚。BEACH BOYS好きは買い逃し厳禁です。 
サイン入りポストカード付属。1000枚限定盤。


●AMERICA / HIGHLIGHTS FROM HERITAGE: HOME RECORDINGS/DEMOS 1970-1973 [LP] 輸入LP 3,672円(税込) (OMNIVORE / OVLP-244 / 0816651017027)

まさに遺産な初期デモ音源集のハイライト抜粋盤が初アナログ・リイシュー!
ロンドンで結成された在英駐留アメリカ軍人子息、GERRY BECKLEY、DEWEY BUNNELL、DAN PEEKによる故国望郷トリオ、AMERICA。"A HORSE WITH NO NAME (名前のない馬)"の全米ナンバー・ワン・ヒットを始め、アコースティック・ギターと3人それぞれのヴォーカル、爽やかでみずみずしいコーラスを活かした 素朴で洗練されたポップ、フォーク、ロックの豊潤なミックス・センスを武器に、英国産の西海岸というコンセプトでCNS&Yに続くバンドとして一世を風靡した名バンドです。
生存メンバーDEWEY BUNNELLとGERRY BECKLEYの協力を得た、まさに遺産といえる70年から73年の初期ホーム・レコーディング/デモ音源集『HERITAGE: HOME RECORDINGS/DEMOS 1970-1973』。2017年リリースの全16曲収録CD版からハイライト音源を抜粋、待望の初アナログ音盤化となりました。
デビュー・アルバム以前にロンドン郊外のCHALK HILL FARM STUDIOSに残された70年のデモ音源に、GERRY BECKLEYのウェスト・ハリウッドの自宅スタジオBUZZ STUDIOSでの72/73年のホーム・レコーディングをコンパイル。"SEA OF DESTINY"や"MAN OF PRIDE"など10曲の未発表音源を含む全11曲、ファン垂涎の必携盤です。 
オリジナル・メンバーDEWEY BUNNELLによるライナーノーツ。1500枚限定盤。
●BLUE CHEER / THE '67 DEMOS [COLORED 12"] 輸入12" 4,320円(税込) (BEATROCKET / BR148 / 0090771014818)

67年デモ音源がカラー・ヴァイナル仕様のワン・サイド12"リリース!
 
67年ヴォーカル/ベースのDICKIE PETERSONを中心に、ドラムスPAUL WHALEY、ギターLEIGH STEPHENSのトリオとしてサンフランシスコで結成。今やへヴィ・メタルの、さらにはグランジの元祖とも言われる轟音サウンドで人気を博したアシッド・ロック・オリジネイターBLUE CHEER。
67年サマー・オブ・ラヴの爆心地となった花のサンフランシスコで鳴らされた大音量のファズ、塊のようなフィードバック、容赦ないシャウト。意識的にアクセントをずらされたリズムと異様なブレイク、LEIGH STEPHENSの無軌道なギターのフレーズ。トリオ編成とは思えないハードで濃密な異形のブルースにドラッギーなサイケデリック感覚が塗された68年衝撃のデビュー作『VINCEBUS ERUPTUM』に先駆けた67年のデモ録音。当然のようにこれまでの音源よりもさらにロウでヤバイ録音が詰まっています。すべてのパンクスが参照すべき原点の音塊。
ポスター封入。3000枚限定盤。

●BOBBIE GENTRY / ODE TO BILLIE JOE [180G LP] 輸入LP 3,024円(税込) (ELEMENTAL MUSIC / 620862 / 8435395501917)

67年1STが180グラム重量盤アナログ・リイシュー!
数多くのアーティストにカヴァーされてきた本作収録の永遠の名曲"ODE TO BILLIE JOE"の大ヒットで知られる女性カントリー・シンガーにしてミシシッピ・デルタ・クイーンの異名もとるBOBBIE GENTRY。60年代後半~70年代前半で最も影響力のあった女性シンガー・ソングライターである彼女の記念すべき1STアルバム。田舎町の青年の死を題材にした衝撃的な詩の内容で映画化までされた自作のタイトル曲を含む全10曲。
オリジナル・アートワーク装。オリジナル・マスター・テープからのリマスター。1500枚限定盤。




●BOB MARLEY (& THE WAILERS) ボブ / CATCH A FIRE [COLORED LP] 輸入LP 5,616円(税込) (ISLAND / B002917901 / 0600753852125)

73年メジャー・デビュー作が45周年記念エディションとしてジッポ・ジャケ/スモーク・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

BOB MARLEY (VO/G)、PETER TOSH (VO/G/P/ORG)、BUNNY WAILER (VO/PER)の核となるトリオに、LEE PERRYのUPSETTERSからASTON 'FAMILY MAN' BARRETT (B)とCARLTON BARRETT (DR)が加わった布陣でキングストンはトレンチタウンのゲットーから世界に打って出た5人組、THE WAILERS。バンドとしては5枚目の作品にしてのちの世界的カリスマBOB MARLEYのメジャー・デビュー作とも位置づけられる本作は、英ISLANDの創始者CHRIS BLACKWELLに導かれ、第三世界ジャマイカのディープなルーツ・ミュージックと第一世界の商業的メインストリーム・ポップの強固な橋渡しとしてリリースされた傑作です。

72年にJOHNNY NASHがMARLEY作の"STIR IT UP"をカヴァーし大ヒット、そのUKツアーにWAILERSを前座として抜擢し、渡英したバンドはCHRIS BLACKWELLとの運命的な出会いを果たしたことでISLANDとのアルバム契約に至りました。ゆったりとかつ引き締まった堅強なグルーヴと、スタッカートで引っ?いたような特徴的なリズム・ギター、極めて複雑なヴォーカル・パートと豊かなハーモニーに、情熱的で社会的な歌詞、ゲットーからの苦悶の叫び。そしてそこに加えられたBLACKWELLのロック・エッセンス。それまでの英米の音楽には先例のない革新的なサウンドで世界のポップ・ミュージックにレゲエという「火の粉」を送り込んだ問題作にして、当時の音楽シーンに驚嘆と衝撃を刻んだ歴史的な一枚です。

コレクターズ・アイテムとなったオリジナル盤同様のジッポ・ライター・ジャケット装。3000枚限定盤。





●BRIAN AUGER & THE TRINITY ブ / LIVE FROM THE BERLINER JAZZTAGE: NOVEMBER 7, 1968 [COLORED LP] 輸入LP 4,104円(税込) (ROCKBEAT RECORDS / ROC-3422 / 0089353342227)

68年ライヴ音源が半透明パープル・ヴァイナル仕様でアナログ・リリース!

60年代モッド~70年代ジャズ・ロック/クロス・オーヴァー・シーンを駆け抜け、80年代にはアシッド・ジャズの開拓者としても君臨。ヴェテランの地位に安住せず現在も精力的に活動を続ける 英国を代表するオルガン奏者の1人、BRIAN AUGER率いる名ジャズ・ロック・バンドBRIAN AUGER & THE TRINITY。68年11月7日、ドイツはベルリンのBERLINER JAZZTAGE公演を収録しています。

現在はベルリン・ジャズ・フェスティヴァルとして知られる「BERLINER JAZZTAGE (BERLIN JAZZ DAYS)」での一幕。64年に西ベルリンで始まり、当初はアメリカの著名ジャズ・ミュージシャンを招いていたものの、この頃になるとコンテンポラリーなヨーロピアン・ジャズへも門戸を拡大。HERBIE MANNやCARLA THOMAS、DON CHERRY WITH PHAROAH SANDERSにGARY BURTON、ELVIN JONESにMUDDY WATERSらに混じってBRIAN AUGER & THE TRINITYが参加しています。

英モッド・シーンを代表する稀代の名ヴォーカリストJULIE DRISCOLL在籍期末期の幻の欧州ツアー音源としても知られ、時に火を吹き時に絡みつき変幻自在に音を紡ぎ出すBRIAN AUGERのオルガン・ワークはもとより、グルーヴィかつアグレッシヴなビートを刻むDAVID AMBROSE & CLIVE THACKERのリズム・セクション、録音物のクールな佇まいをかなぐり捨ててディープかつエモーショナルな黒い喉で聴き手を煽るJULIE DRISCOLLのヴォーカル等々、スタジオ作では到底味わえない躍動感と熱気を孕む名演のステージを展開。

変則拍子のコンテンポラリー・ビッグ・バンドでジャズの歴史に名を刻みつつ、この時期ロック・フィールドにも精力的に領域を広げていった夭折の鬼才トランペッターDON ELLISも客演した貴重な発掘音源です。

750枚限定盤。

●CHEAP TRICK / THE EPIC ARCHIVE VOL. 2 (1980-1983) [CLEAR LP] 輸入LP 5,400円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM-0702 / 0848064007029)

EPIC期アーカイヴ集第2弾がクリア・ヴァイナル仕様で2LPアナログ・リイシュー!
BEATLESの"DAY TRIPPER"ライヴ・カヴァーなど80年EP『FOUND ALL THE PARTS』からの3曲や、シングル"OH BOY"、80年録音の"LOSER"デモ、79年LAでの大晦日ショウからのライヴ音源"THE HOUSE IS ROCKIN' (WITH DOMESTIC PROBLEMS)"、"WAY OF THE WORLD"の2曲、GEORGE MARTINプロデュースによる"WORLD'S GREATEST LOVER"のシングル・ヴァージョン、クラシック"IF YOU WANT MY LOVE"のデモに"SATURDAY AT MIDNIGHT"のスーパー・ニュー・ダンス・ミックス、サントラ楽曲などなど、80年から83年にかけてのレアリティーズを収録しています。
1500枚限定盤。ゲートフォールド・スリーヴ装。



●COWBOY / 10'LL GETCHA TWENTY [LP] 輸入LP 3,780円(税込) (CRAZY CHESTER RECORDS / CCR008 / 0843563107560)

故SCOTT BOYERももちろん参加した2007年録音による2018年新作がLPリリース!
のちのALLMAN BROTHERS BANDのドラマーBUTCH TRUCKSとともに結成したフロリダのフォーク・ロック・トリオTHE 31ST OF FEBRUARYを経たギタリスト/シンガー・ソングライターSCOTT BOYERと、フロリダの伝説ガレージ・パンクスWE THE PEOPLEのギタリスト/ソングライターだったTOMMY TALTONを中心にフロリダ州ジャクソンヴィルで結成、盟友ALLMANのCAPRICORN RECORDSで活動した伝説の70Sサザン・ロック・バンドCOWBOY。
ご存知71年名作2ND『5'LL GETCHA TEN』の倍をタイトルに冠し、そこから実に36年後に取り掛かられたリユニオン・アルバム。2018年2月に亡くなったSCOTT BOYERにとっては遺作となる一枚です。
セッションは07年秋から行われ、SCOTT BOYERとTOMMY TALTONを軸に、キーボーディストBILL PILLMORE、WE THE PEOPLE時代からのドラマーTOM WYNN、ベーシストGEORGE CLARK、ギタリストPETE KOWALKEと 6人のオリジナル・ラインナップが全員参加、時期を少し空けて後期COWBOYこと3RD『BOYER & TALTON』期のメンバーでCAPRICORN/ALLMAN人脈でもあるRANDALL BRAMBLETTとBILL STEWART、さらにはCHUCK LEAVELLやDAVID HOODも加わっています。
プロデューサーには、ALLMAN兄弟との60S R&BバンドHOUR GLASSのドラマーからのちALLMAN BROTHERS BANDのミックス/プロデュースでも活躍、もちろんCOWBOYの諸作を手掛け、また76年にはTOMMY TALTON、BILL STEWARTとのトリオ名義で 隠れた名作アルバム『HAPPY TO BE ALIVE』も残している伝説のサザン・ロック・プロデューサー故JOHNNY 'THE DUCK' SANDLINが名を連ね、彼のDUCK TAPE STUDIOで録音されています。ちなみにJOHNNY SANDLINは2017年に没、またオリジナル・ベーシストGEORGE CLARKもすでに故人となっています。
クールなベースとスムースなペダル・スティールが映える美しい一曲"MAYBE MIRACLES"、FLYING BURRITO BROTHERSを思わせるPETEによるアップ・テンポ・ハーモニー・チューン"POSITIVE FLOW"、CREAMライクなファンキー・ワウ・ギターの"I'M IN A MOOD"、印象的なギター・リフが繰り返されるTALTON楽曲"COMFORT ZONE"、EDDIE HINTONを思わせる"TOO MANY CHOICES"などなど、メンバーのうち幾人かは実に30年以上振りの再会となったということですが、和気藹々とした中にもプロフェッショナルな、しかしリラックスした雰囲気が充満する全10曲。COWBOYファンはもちろんのこと、CAPRICORNファン、全サザン・ロック・ファン必聴の一枚です。 
1200枚限定盤。



●CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL / COSMO'S FACTORY [COLORED 180G LP] 輸入LP 4,104円(税込) (CONCORD / 720-7385 / 0888072073852)

70年5THがイエロー・ヴァイナル仕様180グラム重量盤アナログ・リイシュー!
前身ガレージ・ロックスGOLLIWOGSから発展、JOHN FOGERTYのソングライティングを軸にロカビリーにフォーク、カントリー、R&B等々を織り交ぜた強烈なギター・サウンドで唯一無二のアメリカン・ロック・バンドとなったCREEDENCE CLEARWATER REVIVAL。
"TRAVELIN' BAND"(全米2位)、"UP AROUND THE BEND"(全米4位)、"LOOKIN' OUT MY BACK DOOR"(全米2位)など、7曲ものシングル・ヒットを生み出した成功作。アルバム自体も69年3RD『GREEN RIVER』に続き全米1位を獲得しています。
BO DIDDLEYの"BEFORE YOU ACCUSE ME"、BIG ARTHUR CRUDUPの"MY BABY LEFT ME"といったR&Bマナーに、MARVIN GAYEカヴァー"I HEARD IT THROUGH THE GRAPEVINE"や"LONG AS I CAN SEE THE LIGHT"のようなソウル・チューン、BUCK OWENSのようなベイカーズフィールド・サウンドへのトリビュートとなった"LOOKIN' OUT MY BACK DOOR"で聞かせるダウンホーム・カントリーに、LITTLE RICHARDにインスパイアされた"TRAVELIN' BAND"にクラシック"OOBY DOOBY"といったロカビリー/クラシック・ロックンロール、さらには7分に及ぶ"RAMBLE TAMBLE"での時代のサイケデリック・ウォール・オブ・サウンドまで、彼らでしかなしえないスワンプ・サウンドが体現された全11曲を収録しています。
ちなみにタイトルのCOSMOとはドラムのDOUG CLIFFORDのニック・ネームで、FACTORYとはキャリアの初期に毎日のようにリハーサルに使用していたバークレーの倉庫を指しています。


●DIFFORD & TILBROOK WITH ?UESTLOVE & ROBERT GLASPER / TAKE ME I'M YOURS [7"] 輸入7" 1,944円(税込) (YEP ROC / SI-YEP-2571 / 0634457257177)

SQUEEZEメンバーによるSQUEEZEクラシックのリメイク盤が7"リリース!
CHRIS DIFFORDとGLEN TILBROOKという稀代のソングライティング・チームを擁し、COSTELLOら同時代のミュージシャンからも高い評価を受けた パンク/ニュー・ウェーヴ期の英国を代表するバンドSQUEEZE。
記念すべき78年デビュー・シングルにして初期のアンセム"TAKE ME I'M YOURS"が、CHRIS DIFFORDとGLENN TILBROOK自身、さらにはCOSTELLOとのコラボでもおなじみのTHE ROOTSのドラマー?UESTLOVEと現代ジャズ界を代表するピアニストROBERT GLASPER、プロデューサーSTEVE MANDELという布陣で再構成されたエレクトロニックなニュー・テイクで登場です。新たな命を吹き込んだ再録ヴァージョンをA面に、B面にはインストルメンタル・トラックを収録しています。
ダウンロード・コード付属。1800枚限定盤。



●ERIC CLAPTON / HAPPY XMAS [PICTURE DISC 12"] 輸入12" 3,240円(税込) (SURFDOG / 58323-1 / 0822685832321)

アルバム未収のブランニュー・トラックがピクチャー・ディスク仕様で12"リリース!
2016年の『I STILL DO』以来となるスタジオ24枚目、CLAPTON自身のBUSHBRANCH RECORDS/SURFDOG RECORDSから2018年10月にリリースとなった、キャリア初となるホリデイ・アルバム『HAPPY XMAS』。BFD限定盤として、アルバムには未収のさらなるブランニュー・ホリデイ・トラック2曲がシングル・カット。
5000枚限定盤。


●FLAMIN' GROOVIES / LIVE FROM THE VAILLANCOURT FOUNTAINS: 9/19/79 [COLORED LP] 輸入LP 4,104円(税込) (ROCKBEAT RECORDS / ROC-3423 / 0089353342326)

79年KSAN-FMラジオ放送用ライヴ音源が半透明オレンジ/ブラック縞カラー・ヴァイナル仕様でアナログ・リリース!
79年9月19日、カリフォルニア州サンフランシスコのJUSTIN HERMAN PLAZA内のVAILLANCOURT FOUNTAINS前公演を収録。
『SHAKE SOME ACTION』から『JUMPIN' IN THE NIGHT』に至るSIRE期のラインナップで激パワー・ポップ期らしいソリッドでエッジーなバンド・サウンドが詰まった名演盤です。
1000枚限定盤。



●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / WE'RE ONLY IN IT FOR THE MONEY [PICTURE DISC LP] 輸入LP 3,456円(税込) (UME / BPR1232 / 0824302383780)

68年MOTHERSの3RDが50周年を記念してオリジナル・モノ仕様のピクチャー・ディスク仕様アナログ・リイシュー!
『SGT. PEPPERS』のパロディ・ジャケと痛烈な風刺タイトルそのままに、ZAPPA一流の大胆な編集感覚で構成される一大ポップ・ミュージックと化した傑作。内ジャケにはカフカの「流刑地にて」を読んでから聴け、と記されていました。当時からヒッピー文化を批判していたZAPPAは、本作で「ラヴ&ピース」なる理想に嘲笑を捧げています。音楽的にはポップでありながらもますます複雑怪奇、混沌とユーモアに満ち満ちた重要作が、レアなオリジナル・モノ仕様でファン歓喜の限定ピクチャー・ディスク音盤化です。
4000枚限定盤。
●GRATEFUL DEAD / PLAYING IN THE BAND (SEATTLE, WA 5/21/74) [180G LP] 輸入LP 3,672円(税込) (GRATEFUL DEAD / 573385 / 0603497856374)

74年ライヴ・ヴァージョンが180グラム重量盤アナログ・リイシュー!
74年5月21日のワシントン州シアトルはHEC EDMUNDSON PAVILLION公演からの一曲を両面にまたがって収録。
この時期のメンバーは、JERRY GARCIA (G, VO)、BOB WEIR (G, VO.)、PHIL LESH (B, VO)、BILL KREUTZMANN (DR)、KEITH GODCHAUX (KEY)、そして、DONNA JEAN GODCHAUX (VO)という布陣。71年ライヴ・アルバム『GRATEFUL DEAD』にも収録の壮大なジャム・ナンバー"PLAYING IN THE BAND"を史上最長の46分に及ぶヴァージョンで披露、この時期のコンサートの名物となった制作費35万ドル/600個のスピーカー/総重量50トンにも及ぶという巨大PAシステム「WALL OF SOUND」を揺らしています。
7400枚限定盤。

●HARRY NILSSON / POPEYE: MUSIC FROM THE MOTION PICTURE + HARRY NILSSON DEMOS [LP] 輸入LP 4,104円(税込) (VARESE SARABANDE / VSD00027 / 0888072072213)

80年名作「POPEYE」のサントラ盤がNILSSONのデモ音源追加でアナログ・リイシュー!
JOHN LENNONをしてグレイトと言わしめ、"EVERYBODY'S TALKIN' (うわさの男)"、"WITHOUT YOU"などのヒット曲を持つ男、NILSSONことHARRY NILSSON。彼がその早い晩年に、盟友VAN DYKE PARKS (アレンジ・指揮) とともに創り上げた実写版 『ポパイ』 (監督ロバート・アルトマン / 主演ロビン・ウィリアムス) のオリジナル・サウンドトラックは、撮影と平行して進められたというROBIN WILLIAMSやSHELLY DUVALL、RAY WALSTONなど俳優陣のヴォーカルをフィーチャーし、VAN DYKEサウンドも全開の美しいストリングスに包まれたファンタジックなグッド・タイム・ミュージック名作でした。
本盤はHARRY NILSSON自身が歌う未発表サントラ・デモ音源を収録し、さらに実際のフィルムでは使われなかった2曲、"EVERYBODY'S GOT TO EAT"、"I'D RATHER BE ME"と、HARRYがオリーヴ役のSHELLY DUVALLに歌い方を教える"HE NEEDS ME"も収録しています。 
2000枚限定盤。

●IGGY POP / STOOGES (IGGY & THE STOOGES) イギー・ / RARE POWER [LP] 輸入LP 3,456円(税込) (COLUMBIA/LEGACY / 19075803531 / 0190758035314)

レア・トラックスが初アナログ・リイシュー!
73年3RD『RAW POWER』期の貴重なセッション音源を収録。アウトテイクやオルタネイト・ミックス9曲のうち8曲が初のアナログ化となっており、人気ビデオ・ゲーム「WATCH DOGS」で使われたJOSH MOBLEYによる"GIMME DANGER"リミックスも初のコマーシャル収録となったファン必携盤。
ダウンロード・コード付属。3000枚限定盤。
『RAW POWER』:
邦題はご存知『淫力魔人』。説明不要、73年のプロト・パンク・ロック・マスターピース。とはいえ説明しておくと、70年2ND『FUN HOUSE』のリリース後、STOOGESはドラッグに溺れELEKTRAから解雇、ほとんど解散状態に追い込まれていた彼らとIGGYに手を差し伸べたDAVID BOWIEの力添えでCBSと契約に至り、復活作として満を持してリリースされたのが本作です。分厚いギター・リフと狂気に満ちた音圧。獣じみた咆哮にゲップ。体全体から何かを吐き出すように叫びまくるIGGY。スピード感が溢れかえって突っ切って暴発する やりたい放題にロックンロールな血湧き肉躍る傑作盤。あまりにもロック・アイコンと化したMICK ROCKによるジャケット写真も含め、すべてのガキどもの衝動を煽動するロックンロールそのものを体現した一枚です。



●JERRY GARCIA ACOUSTIC BAND / ALMOST ACOUSTIC [COLORED 180G 2LP] 輸入LP 4,320円(税込) (JERRY GARCIA FAMILY LLC / JGFRR1023 / 0880882334116)

87年ライヴがグリーン・マーブル・ヴァイナル仕様の180グラム重量盤2LPで初アナログ・リイシュー!
ご存知DEADのJERRY GARCIAが率いたアコースティック・バンド、JERRY GARCIA ACOUSTIC BAND。フォークやブルーグラスに対して真正面からアコースティックに取り組もうと87年から88年にかけて多くのコンサートを行った短命バンドです。
メンバーはギター/ヴォーカルのGARICAをはじめ、ギター/ヴォーカルDAVID NELSON、マンドリン、ドブロ、ヴォーカルのSANDY ROTHMAN、ダブル・ベースのJOHN KAHN、フィドルのKENNY KOSEK、そして数曲でスネア・ドラムで参加するDAVID KEMPERという布陣で、本作は87年の秋、NYCのLUNT-FONTANNE THEATRE公演とLAのWILTERN THEATRE公演を収録し、88年12月にCDリリースされた一枚。"SWING LOW, SWEET CHARIOT"といったトラッドから、MISSISSIPPI JOHN HURTの"SPIKE DRIVER'S BLUES"、ELIZABETH COTTENの"OH, BABE, IT AIN'T NO LIE"に、『AMERICAN BEAUTY』の"RIPPLE"まで全14曲を収録しています。
ダウンロード・コード付属。ゲートフォールド・スリーヴ装。ナンバリング入り5000枚限定盤。



●JIM MORRISON & THE DOORS / AN AMERICAN PRAYER [COLORED 180G LP] 輸入LP 4,860円(税込) (ELEKTRA / 502 / 0603497856237)

78年作が40周年記念でレッド・ヴァイナル仕様の180グラム重量盤アナログ・リイシュー!
78年11月にリリースされたDOORSのファイナル・スタジオ・アルバム。JIM MORRISONが亡くなって7年が過ぎ、残りのメンバーでのバンドも解体して5年後。再集結したRAY MANZAREK、ROBBY KRIEGER、JOHN DENSMOREは、69年から70年にかけて録音されていたMORRISONの詩作に新たなバッキング・トラックを付け足す形でレコーディング、本作を生み出しました。
12ページ・ブック、リトグラフ付属。ナンバリング入り7000枚限定盤。

●JIMI HENDRIX (JIMI HENDRIX EXPERIENCE) ジミ・ / BURNING OF THE MIDNIGHT LAMP [COLORED 7"] 輸入7" 1,728円(税込) (LEGACY / 19075895767 / 0190758957678)

未発表モノ・ミックスが半透明オレンジ・クラッシュ・ヴァイナル仕様で7"リリース!
JIMI自身が彼の内面を表したパーソナル・ダイアリーだと語った68年の存命中最後のスタジオ・アルバム『ELECTRIC LADYLAND』。50周年を記念したデラックス・ボックスのリリースに合わせ、"CROSSTOWN TRAFFIC"、"BURNING OF THE MIDNIGHT LAMP"、"GYPSY EYES"の3曲の未発表モノ・ミックスがファン垂涎の7" EP化です。
ナンバリング入り3000枚限定盤。


●JOAN JETT & THE BLACKHEARTS ジ / BAD REPUTATION (SOUNDTRACK) [COLORED LP] 輸入LP 3,456円(税込) (LEGACY / 19075895461 / 0190758954615)

キャリアを横断するコンピレーションに仕上がったサントラ盤が半透明イエロー・ヴァイナル仕様でアナログ・リリース!
ロックンロール史に残る反抗少女の初期の足跡と70年代パンク・シーンを追った KEVIN KERSLAKE監督による2018年のドキュメンタリー『BAD REPUTATION』のサウンドトラック盤。
JOAN JETT & THE BLACKHEARTSの新たな未発表トラック"FRESH START"や、BLACKHEARTS時代のライヴやスタジオでの決定的パフォーマンスにTHE RUNAWAYS時代はもちろん、JOAN JETT AND NIRVANA名義の"SMELLS LIKE TEEN SPIRIT"に、THE SEX PISTOLSのSTEVE JONESとPAUL COOKのコラボによる"I LOVE ROCK N ROLL"、さらにはJETTがプロデュースしたBIKINI KILLの"REBEL GIRL"、MILEY CYRUSとLAURA JANE GRACEによるREPLACEMENTの"ANDROGYNOUS"カヴァーといった直接間接の後進による楽曲まで、全18曲から編まれた包括的アンソロジーとなっています。
ナンバリング入り3000枚限定盤。



●KEITH RICHARDS / RUN RUDOLPH RUN [COLORED 12"] 輸入12" 2,808円(税込) (MINDLESS RECORDS / 538426831 / 4050538426830)

クリスマス・シーズンにぴったりの79年初のソロ・シングルが40周年記念でレッド・ヴァイナル仕様の12"リリース!
IAN STEWART、CHARLIE WATTS、RON WOODといったSTONES人脈に、レゲエ・レジェンドTOOTS & THE MAYTALSも参加した79年のKEITH初のソロ・リリースは、A面にCHUCK BERRYクラシック"RUN RUDOLPH RUN"、B面にJIMMY CLIFFの"THE HARDER THEY COME"と、KEITHの趣味がそのまま音盤化した名作です。
かつてファンへのクリスマス・プレゼントとしてデジタル配信もされたホリデイ・シングルが、嬉しい限定アナログ音盤化。リイシューに当たってのリミックスは長年のコラボレーターSTEVE JORDANが担当しています。
KEITHからのグリーティング付き「SANTA KEITH」なホリデイ・カード付属。3000枚限定盤。
●THE MAMAS & THE PAPAS / THE COMPLETE SINGLES [COLORED LP] 輸入LP 5,400円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM-0783 / 0848064007838)

全シングル音源集がグリーン・ヴァイナル仕様で2LPアナログ・リリース!
カルテット独自のハーモニーはもちろん、リーダーJOHN PHILLIPSの卓越したソングライティング・センスやアレンジ能力とプロデュース力で、モダン・フォークとソフト・ロックを繋いだパイオニア。まさしく西海岸のフラワー・ムーヴメントを象徴した名バンドTHE MAMAS & THE PAPAS。
チャート・ヒットしたデビュー・シングル"CALIFORNIA DREAMIN'"をはじめ、"MONDAY, MONDAY"、"CREEQUE ALLEY"、"I SAW HER AGAIN"、"WORDS OF LOVE"、"DREAM A LITTLE DREAM OF ME"、"GLAD TO BE UNHAPPY"、"DEDICATED TO THE ONE I LOVE"、"IT'S GETTING BETTER"などなど、グループがリリースした全シングルのAB面をレアなモノ・シングル・ミックスで網羅した全31トラック。MAMA MICHELLE PHILLIPSとDUNHILLレーベルのLOU ADLERへのエクステンデッド・インタビュー掲載ライナーノーツ。
1000枚限定盤。ゲートフォールド・スリーヴ装。




●ORCHESTRA DI ENRICO SIMONETTI / BLUE FROG... AND OTHERS [COLORED LP] 輸入LP 4,536円(税込) (AMS / LPH8004 / 8004883215485)

サントラ・ファンも必携のグルーヴィで洒脱な75年作が半透明ブルー・ヴァイナル仕様で初アナログ・リイシュー!

GOBLINのCLAUDIO SIMONETTIの父としても知られるイタリア映画音楽界の巨匠の一人、ENRICO SIMONETTI率いるオーケストラORCHESTRA DI ENRICO SIMONETTI。

キーボーディストNICOLA DE VINCENTIとの共作によるA面は「アニマル・サイド」と銘打たれ、青蛙やミズベヘビにマーメイドなどが躍動するオリジナル楽曲を配置。B面ではポピュラー・テーマのカヴァー・ソングを展開するインスト・オーケストラル・ファンク・ポップの傑作アルバムです。バンドがバンドとなった最初期75年『PROFONDO ROSSO (サスペリアPART2)』期のGOBLINのキー・メンバー、CLAUDIO SIMONETTI、FABIO PIGNATELLI、MASSIMO MORANTE、WALTER MARTINOが参加し、サントラ/ライブラリー的ジャズ・ファンク・ファンにも訴えかけるグルーヴィで洒脱な彩りを添えています。

500枚限定盤。


●PAUL MCCARTNEY / I DON'T KNOW / COME ON TO ME [7"] 輸入7" 1,944円(税込) (CAPITOL / B002879821 / 0602567545026)

ブランニュー・シングルが7"リリース!
2018年9月にリリースされた待望の新作『EGYPT STATION』。アルバムに先立ち6月21日にデジタル・リリースされた両A面の先行シングルが限定フィジカル・リリースとなりました。
すでにファンにはご存知の"I DON'T KNOW"は美しいピアノのイントロで始まるPAULにしか作れないであろう哀愁のドラマティックなミディアム・バラッド・チューン、"COME ON TO ME"はライヴで絶対に盛り上がるであろう胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもBEATLESやWINGSを彷彿とさせるPAULらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされたアルバムを代表する名曲です。
ハンド・ナンバリング入り5000枚限定盤。
●PAUL WILLIAMS / JIM HENSON'S EMMET OTTER'S JUG-BAND CHRISTMAS [LP] 輸入LP 3,456円(税込) (VARESE SARABANDE / VSD00010 / 0888072065079)

77年サントラ盤がアナログ・リイシュー!
セサミストリートのキャラクターたちを作り出したことでも知られる、近代アメリカ・テレビ史において最も重要な操り人形師にして映画製作者/TVプロデューサーJIM HENSON。そのHENSONがプロデュースしたTV映画「EMMET OTTER'S JUG-BAND CHRISTMAS」のサウンドトラック盤。日本でも「かわうそエメットのがらくたバンド」として放送された名作のチャーミングなコレクションです。
ボーナス・トラック収録。2000枚限定盤。



●ROY BUCHANAN / LIVE AT TOWN HALL 1974 [COLORED 3LP] 輸入LP 7,560円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM-0701 / 0848064007012)

74年『LIVE STOCK』期ライヴが限定「テレキャスター・ブロンド」・ヴァイナルで3LPアナログ・リイシュー!
74年11月27日、NYCはTOWN HALL公演での2セットをそれぞれ収録。
ROLLING STONESへの加入とDEREK & THE DOMINOSへの誘いを断った男。JEFF BECKに"'CAUSE WE'VE ENDED AS LOVERS"を捧げられ、「ギタリストにとってのギター・ヒーロー」と称えられたホワイト・ブルースの隠れた巨匠にして「世界最高の無名ギタリスト」ことROY BUCHANAN。
キーボードにはMALCOLM LUKENS、ベースにJOHN HARRISON、ドラムにRONNIE 'BYRD' FOSTER、ヴォーカルにBILLY PRICEと、ROY史上ベスト・バンドの面々を従え、うち6曲はこれまで75年リリースの『LIVE STOCK』で音盤化、NEIL YOUNGカヴァー"DOWN BY THE RIVER"もコンピ収録済みですが、残りの14曲は未発表録音となるファン必聴必携の一夜です。うち15曲が初アナログ音盤化。よりルーズで迫力のあるセカンド・セットからのテレキャスターの魔術師をご堪能あれ。
1000枚限定盤。ゲートフォールド・スリーヴ装。


 

●TANGERINE DREAM / LIVEMILES [COLORED 2LP] 輸入LP 5,616円(税込) (CULTURE FACTORY USA / 782924 / 3700477829247)

88年ライヴ盤が半透明ブルー・ヴァイナル仕様2LPで初アナログ・リイシュー!

67年EDGAR FROESEを中心に結成、フリー・ミュージック、電子音楽、プログレッシブ・ロック、ニュー・エイジと、広範な先端分野をエレクトロニクスとともに切り開いた伝説のジャーマン・ロックスTANGERINE DREAM。

バンドにとって6枚目のライヴ・アルバムは、86年北米ツアー中6月8日のニュー・メキシコ州アルバカーキ公演と、87年8月1日のドイツは西ベルリン公演からのパフォーマンスを片面それぞれに収録しています。この時期のメンバーはEDGAR FROESE、CHRISTOPHER FRANKE、PAUL HASLINGERという布陣で、それぞれ30分近い大作組曲2編を美しくドラマティックに展開。ちなみに本作がCHRIS FRANKEが参加したラスト作となりました。

オビ付きゲートフォールド・スリーヴ装。2000枚限定盤。

●TODD RUNDGREN (& UTOPIA) トッド・ / SOMETHING / ANYTHING? [COLORED 2LP+7"] 輸入LP 5,724円(税込) (BEARSVILLE / 573842 / 0603497856084)

72年3RDがボーナス7"付属のレッド/ブルー・ヴァイナル仕様で2LPアナログ・リイシュー!
ほとんどの楽曲を1人で演奏した多重録音作品。まさしくポップ職人としてのマルチな才を世に知らしめた70年代を代表するマスターピースです。オリジナルD面のポップ・オペラ組曲の数曲で、RICK DERRINGER、BILLY MUNDI、MOOGY KLINGMAN、AMOS GARRETT、BUTTERFIELD BLUES BANDのBUGSY MAUGHとGENE DIDWIDDIE、THE HUNT BROTHERS、RICK VITO、JIM HORN、BRECKER BROTHERSら友人の助けを少し借りたほかは、全セッションの3/4をワンマン・バンドとして録音し、エンジニアもTODD自身と、まさしく彼のキャリアを代表する最高傑作との呼び声高い名盤です。
CAROLE KINGトリビュートなメロディック・ポップ・ロック傑作"I SAW THE LIGHT"、フィリー・スタイルのソウル・バラッド"IT WOULDN'T HAVE MADE ANY DIFFERENCE"に、ビートレスクなポップ・ロック"COULDN'T I JUST TELL YOU"、モータウンな"WOLFMAN JACK'"に、エヴァー・グリーンなヒット・チューン"HELLO, IT'S ME"、ヘヴィ・メタルな"BLACK MARIA"に、ジャズ・ロック・フュージョンな"BREATHLESS"などなど、ヴァラエティに富んだ楽曲群を大ヴォリューム2枚組で展開、か細いヴォーカルが映えるよう計算されつくした宝石のような楽曲の数々は今でもポップス史に燦然と輝き続けています。
ボーナス7"には"HELLO IT'S ME"の7"エディット・ヴァージョンと"COLD MORNING LIGHT"のアルバム・ヴァージョンをコンパイル。
3500枚限定盤。




●YES / TIME AND A WORD [180G LP] 輸入LP 3,672円(税込) (ATLANTIC / R1573896 / 0603497855971)

70年2NDのオルタネイト・ジャーマン・エディションが180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

CHRIS SQUIRE、JON ANDERSON、PETER BANKSらによって69年結成、時代のアート・ロック/サイケデリック・ロックからスタートしながらも、数々のメンバー変遷を経てプログレッシブ・ロックの発展に大きく貢献した名バンドYES。

前作と同メンバーで作られた2NDアルバム。演奏はよりパワフルになり、アレンジも複雑さを増しています。さらに元HEAD HANDS & FEETのTONY COLTONをプロデューサーに迎え、全編にオーケストラ・アレンジを大々的に導入。当時流行したロックとクラシックの融合を念頭に置いたのちのスタイルとは異なる実験的要素も含めた異色作ながら、RICHIE HAVENSの"NO OPPORTUNITY NECESSARY, NO EXPERIENCE NEEDED"やBUFFALO SPRINGFIELDの"EVERYDAYS"といった静と動のコントラストを強調した名演カヴァーを筆頭に、タイトル曲"TIME AND A WORD"や"SWEET DREAMS"、"ASTRAL TRAVELLER"等々、初期YESならではのアグレッシヴでキレのよい演奏が楽しめる快作に仕上がっています。

オルタネイト・ミックスを収録したレアなオリジナル・ジャーマン・エディション。

4000枚限定盤。



●ZOMBIES / ODESSEY AND ORACLE [PICTURE DISC 180G LP] 輸入LP 4,320円(税込) (VARESE SARABANDE / 3020672546 / 0030206725469)

68年2NDが50周年記念でピクチャー・ディスク仕様の180グラム重量盤アナログ・リイシュー!
全ポップス・ファンの大好物、タイトルどおり叙事詩的な長期放浪の末に神託を得たかのような大名盤68年セカンド・アルバム。
サイケデリック・エラに発表された彼らの最高傑作にしてポップ・アルバムの最高峰。サイケでビートでバロックでソフト・ロック。あまりに美しく 恐ろしいほどに切なく 異常に完成されたポップ・ミュージックの到達点、総合芸術のような一枚をピクチャー・ディスク仕様でぜひお手元に。 
2000枚限定盤。
Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
10 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30