HOME   »   新品レコード新着情報  »  ★メタポップ・プロジェクトであるFRASCOが早くも新作をリリース!!! 1/22(火)本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

メタポップ・プロジェクトであるFRASCOが早くも新作をリリース!!! 


●フラスコ / TATEMAE/HONNE 国内7" 1,998円(税込) (KISSING FISH RECORDS / KMKN28 / 4988044044258)

須永辰緒のSUNAGA T EXPERIENCE REMIXを収録した7インチ「THEATRE」がレコードの日にリリースされ、大きな話題となったメタポップ・プロジェクトであるFRASCOが早くも新作をリリース!!! 二面性をテーマにした3部作の作品リリースプロジェクト始動!!! 
Frasco が二面性をテーマにした作品を連続でリリースする。これらは1月から3月にかけて3ヶ月連続リリースを予定しており、7インチレコー ド、サブスク配信、ア パレルグッズ、コンセプトビデオ等、音楽作品のみに囚われず様々な制作物を多角的にアプローチするという新たなリリース形態の試みと なる。レコードのA面 /B面に準えて表裏・二面性をコンセプトとし、楽曲と関連性のあるファッションやムービー、アートワーク等Frascoチーム各自の 創作物それぞれがシン クロした”作品群”と言うイメージで展開していく。






★東京を代表する熱い胸騒ぎの5人組ロックバンド、キイチビール&ザ・ホーリーティッツが新作7inchアナログシングルをリリース!!!


●キイチビールザ・ホーリーティッツ / こーかい 国内7" 1,404円(税込) (PTA / KBHT0005 / 4582167072978)

東京を代表する熱い胸騒ぎの5人組ロックバンド(4 boys, and a girl)、
キイチビール&ザ・ホーリーティッツが「透明電車が走る /平成がおわる」に続いて放つ、
新作7inchアナログシングル「今夜浮かれたい /こーかい」。
ライブの現場ではすでにフロアが揺れてる、キイチビール感満載のポップなロックンロールナンバー×2。
とどまることを知らないキイチビールの痛快なポップソングライティングセンスが堪能出来る一枚!



★人気ベスト盤『CITY』180g重量盤45回転2枚組による高音質アナログ盤で発売!!


●はっぴいえんど / CITYはっぴいえんどベストアルバム(アナログ) 国内LP 6,210円(税込) (FUJI / FJLP1008 / 4988044044487)

【45周年記念盤】
URC時代~ベルウッド時代を網羅したはっぴいえんの代表曲が満載の人気ベスト盤『CITY』待望の180g重量盤45回転2枚組による高音質アナログ盤で発売!!ベルウッドからリリースされたラスト・アルバム『HAPPY END』(1973年作品)及び、URCからリリースされた1stアルバム『はっぴいえんど』(1970年作品)、2ndアルバム『風街ろまん』(1971年作品)の計3枚のアルバムから選曲された、グループの歴史をたどる内容の初のベスト・アルバム。ジャケットは矢吹申彦。
リリースから45周年を記念した180g重量盤45回転2枚組による高音質アナログ盤。
カッティングはオリジナル・マスター・テープから。内袋(紙スリーブ)、帯も可能な限りオリジナル盤を再現予定。-完全限定盤 国内プレス- *ジャケットはオリジナル盤同様A式ダブルジャケットで再現
オリジナル発売日:1973年9月1日 レーベル:ベルウッド・レコード オリジナル品番:OFL-15



★大西順子最新作のアナログ盤が今作もリリース!!


●大西順子 / XII ACOUSTIC SIDE(LP) 国内LP 4,000円(税込) (SOMETHIN'COOL / SCLP1031 / 4988044044517)

昨年発売のキャリア初のバラッド集『Very Special』、久々のトリオ作品『Glamorous Life』は即完売。大西順子最新作のアナログ盤が今作もリリース決定! 今回はCD盤と違う聴き方・切り口で楽しめる、エレクトリック編とアコースティック編の2種同時発売となります。
本作では、ファンの期待に応える王道スイングを中心に、各々リーダーとして活躍する実力派メンバー達によるジャズならではの丁々発止をお楽しみいただける内容となっております。

○完全数量限定プレス
○アナログ盤収録時間の都合上CDと曲目・曲順が変更になります

■Member
大西順子(ピアノ) Junko Onishi
広瀬未来(トランペット/フリューゲルホーン) Miki Hirose
吉本章紘(テナーサックス/フルート) Akihiro Yoshimoto 
片岡雄三(トロンボーン)Yuzo Kataoka 
井上陽介(ベース) Yosuke Inoue 
高橋信之介(ドラムス) Shinnosuke Takahashi



★大西順子の新セクステット作品がアナログ化!!


●大西順子 / XII ELECTRIC SIDE(LP) 国内LP 4,000円(税込) (SOMETHIN'COOL / SCLP1030 / 4988044044500)

バンドサウンドをより深く聴き込む為のエレクトリック編とアコースティック編 同時リリース!
昨年発売のキャリア初のバラッド集『Very Special』、久々のトリオ作品『Glamorous Life』は即完売。大西順子最新作のアナログ盤が今作もリリース決定! 今回はCD盤と違う聴き方・切り口で楽しめる、エレクトリック編とアコースティック編の2種同時発売となります。
本作では大西が『Fragile』(1998年)以来となるエレクトリック・ピアノ演奏を披露。3管のアレンジも含めたリッチかつキャッチーなバンドサウンドにご注目ください。

○完全数量限定プレス
○アナログ盤収録時間の都合上CDと曲目・曲順が変更になります

■Member  
大西順子(ピアノ/ローズ/クラビネット) Junko Onishi
広瀬未来(トランペット/フリューゲルホーン) Miki Hirose
吉本章紘(テナーサックス/フルート) Akihiro Yoshimoto
片岡雄三(トロンボーン)Yuzo Kataoka
井上陽介(ベース) Yosuke Inoue
高橋信之介(ドラムス) Shinnosuke Takahashi  



★オリジナルは30万円越え!!レアグルーヴ~ソウル・シーンの頂点に君臨する最後の砦ピープルズ・プレジャー「DoYou Hear Me Talking To You?」が遂に世界初のアナログ・リイシュー! 


●PEOPLE'S PLEASURE WITH L.A.'S NO.1 BAND ALIVE & WELL ピープルズ・プレジャー WITH / DO YOU HEAR ME TALKING TO YOU? (LP) 輸入LP 2,808円(税込) (ATHENS OF THE NORTH / AOTNLP023 / 5050580707283)

究極というのは正にこのアルバムの為にある言葉!

マイティ・ライダース「Help UsSpread The Message」と双璧をなす激レア盤にして完璧な内容を誇る1枚! 

レアグルーヴ~ソウル・シーンの頂点に君臨する最後の砦ピープルズ・プレジャー「DoYou Hear Me Talking To You?」が遂に世界初のアナログ・リイシュー!  エヴリデイ・ピープル名義でも7インチ・シングル化されている「World Full Of People」はグルーヴ・マスター、リュウヘイ・ザ・マンのミックスCD「A MessageFrom The Man」にも収録されたキラー・チューン!! 躍動感溢れるグルーヴィ・ソウル「Do You Hear Me Talking To You?」を皮切りに、DJにも人気の高いクロスオーバー・ファンキー・ソウル「World Full Of People」、さらには極上のミディアム・ソウル・ナンバー「Dreaming Our LiveAway 」などなど、どこに針を置いても素晴らしい輝きを放つ奇跡と呼ぶしかない1枚!常にソウル/レアグルーヴ・コレクター両者のトップ・ウォント盤ながらオークション・サイトにも殆ど出品されることもない内容/レア度共にマックスの最高アルバムです!





★73年NBCテレビ放送用ライヴ音源が2LP化!


●DAVID BOWIE / THE 1980 FLOORSHOW (2LP) 輸入LP 2,700円(税込) (PARACHUTE / PARA200LP / 0803343157918)

73年10月18-20日、ロンドンはTHE MARQUEE CLUB公演のコンプリート・ショウ音源を収録。アメリカ・オンリーのNBC TVの深夜番組「THE MIDNIGHT SPECIAL」で放映されたライヴの模様で、DAVID BOWIE、MICK RONSON、TREVOR BOLDER, MIKE GARSON、MARK CARR PRITCHARD、AYNSLEY DUNBARというバンドの布陣に、バッキング・ヴォーカルでTHE ASTRONETTES (GEOFFREY MACCORMACK, JASON GUESS & AVA CHERRY)が参加。ラストに収録の"I GOT YOU BABE"ではMARIANNE FAITHFULLとのデュエットを披露しています。ほか、SPIDERS、THE TROGGS、CARMENもフィーチャー。ジギーとしてのラスト・パフォーマンスとなったファン必聴のステージです。ゲートフォールド・スリーヴ装。



★ノルウェーのベルゲン出身、パブロ・ムニョスのプロジェクト、BOY PABLOがニューEP『SOY PABLO』が限定カラー・ヴァイナルLPでリリース!


●BOY PABLO / SOY PABLO (LP/TRANSLUSENT PURPLE) 輸入LP 1,944円(税込) (777 / UOK017LP / 0192641062667)

「ボーイ・パブロの『ルージング・ユー』はノルウェーからの素晴らしいインディ・ロックだ」(Pitchfork)

Pablo Munozがまだ高校生であった2016年に制作し、2017年5月にリリースされたデビューEP『Roy Pablo』は大ヒットを記録。同EP収録のシングル「Everytime」のビデオはYouTubeで1,200万回の再生回数を獲得(2018年9月現在)。2018年春のヨーロッパ・ツアーと夏の全米ツアーも好評を博し、その間にリリースされ、当『Soy Pablo』にも収録される2曲のシングル「Losing You」と「SickFeeling」も、既にYouTubeで各々420万回と200万回の再生回数を獲得。10月にはUKツアー、11月にはパリで行われるPitchfork Music Festivalへ出演し、その後、初来日公演もおこなう等、今、最も注視すべきアーティストの待望のセカンドEP。

■バイグラフィー
Boy Pabloはノルウェーのベルゲン出身のシンガーソングライター、Pablo Munozのプロジェクトだ。現在19才のPablo Munozはチリ人の両親のもと、1999年に生まれた。10才の頃から兄の影響で音楽に興味を持ち始め、2015年12月、Boy Pabloとしての活動を開始。2016年2月にシングル「Flowers」、同年6月にシングル「Beach House」をリリース。ノルウェーのフェスティヴァルにも出演し、注目を浴びるようになる。2017年5月、まだ高校生であった前年に制作した6曲入りEP『Roy Pablo』をリリース(2018年8月に日本のみでCD化)。同EPに収録された「Everytime」のビデオが大きな注目を浴び、YouTubeで1200万回のヴューを獲得する(2018年9月現在)。2018年3月にはシングル「Losing You」をリリース。「ノルウェーからの素晴らしいインディ・ロック」とPitchforkで絶賛される。また同年の3月から4月にかけ、ヨーロッパをツアー。初めてノルウェー以外の国でライヴを行う。2018年夏の全米ツアーも成功をおさめ、10月にはUKツアーを実施。11月にはパリで行われるPitchfork Music Festivalにも出演し、その後、初来日公演も決定している。






★ベルリンが誇るエクスペリメンタル・レーベル〈PAN〉から3rdアルバム"IRISIRI"をリリース!!!


●EARTHEATER / IRISIRI 輸入LP 2,700円(税込) (PAN / PAN086LP / 5060165484539)

あまりに強烈な視覚表現に、不敵なまでに先鋭的なエレクトロニック・サウンド、現代思想チックな詞世界──
音×言葉×映像が一体となった過激で妖艶なパフォーミングアートは、ビョーク、ジュリア・ホルターからアルカ、OPNファンまで覚醒必至! 実験的なサウンドに秘められた強烈な美意識!ニューヨーク、クイーンズを拠点とするアーティスト、アレクサンドラ・ドリューチンによるソロ・プロジェクト EARTHEATER アースイーター。ベルリンが誇るエクスペリメンタル・レーベル〈PAN〉からリリースされたこの3rdアルバム"IRISIRI"は、ハープやストリングスの音色とアブストラクトな電子ビートが織りなすクラシカルにして先鋭的な美世界、そして3オクターブを駆使した妖艶なヴォーカルワーク…… 一聴するとミニマルで静謐な実験音楽のようでありながら、その奥に秘められた郷愁や荒々しいエネルギーがリスナーを陶酔と覚醒の淵にズブズブと惹き込む眩惑のエクスペリメンタル!!








★ストックホルムのインディー・ポップバンドSALT LAKE ALLEYがデビューEPをリリース!!!


●SALT LAKE ALLEY / DEALS AT THE CROSSROADS (7") 輸入7" 1,566円(税込) (CLOUDBERRY / 1043 / 2299990222518)



★80'Sスコットランドを代表するPOSTCARD RECORDS随一のポストパンクスJOSEF Kの幻の1ST LPがテストプレス以外ではついに初の待望すぎるアナログ・リリース!! 


●JOSEF K / SORRY FOR LAUGHING (LP+THE TV ART DEMOS CD) 輸入LP 2,880円(税込) (LTM / LTMLP 2549 / 0708527254912)

前身TV ARTの未発表デモ音源CDまで付いた決定盤!!AZTEC CAMERAとレーベルメイトというだけでネオアコの文脈で語られがちながら、誰もが薄々ネオアコではないことに気づいてもいるアートパンク・バンドJOSEF K。80年11月に録音され、POSTCARD 81-1としてレーベル初のアルバム・リリースが予定されていたものの、「仕上がりが上品すぎる」という理由でお蔵入りになっていたロスト・アルバム。当時24枚のホワイトレーベル・コピーのみが残されコレクターの間では£1,000超で取引されるという逸品です。数多の海賊テープや年代不明のブートレグ・アナログ(オフィシャルサイトによると日本製...!)も存在し、CDとしては90年に『THE ONLY FUN IN TOWN』のボーナスという形で発掘済みですが、単体としては初、もちろんアナログ・リイシューとしても初の快挙!数枚のみ作られたというオリジナル・アートワーク再現ジャケットに詳細スリーヴノーツ付属の完璧仕様でついに正規のリマスター初アナログ化、しかもボーナス・ディスクとして前身TV ART時代の79年ファースト・レコーディング・セッション・デモ音源CDまで付属のファン驚嘆の完璧仕様です! JOSEF Kとしての1STシングル『CHANCE MEETING / ROMANCE』がそれぞれ2テイク収録されていたりと気になる内容。本編の「仕上がりの上品さ」を吹き飛ばすだろうざらつき具合に卒倒確実です!

【JOSEF K】1979-1982の短い活動でシングル7枚とアルバム1枚をリリース。のちにソロとしてエレポップ・シンセ・ファンク名盤を連発するヴォーカルPAUL HAIGと、解散後にORANGE JUICEにAZTEC CAMERAと渡り歩いた名ギタリストMALCOLM ROSSに加え、当時JOSEF K信望者だった青年NICK CURRIE (aka MOMUS)とともにTHE HAPPY FAMILYを結成することになるリズム隊DAVID WEDDELLとRONNIE TORRANCEを加えた4人編成。79年TV ARTとして結成後、1STシングル録音を機に改名、ORANGE JUICEのメンバーからSTRAWBERRY SWITCHBLADEと命名されかける(のちにあの二人組に譲渡)も、ROSSの愛読書よりJOSEF Kに決定。生粋のライヴバンドとしてPOSTCARD周辺でORANGE JUICEとの共闘を保ちながら、PERE UBU、TELEVISION、TALKING HEADS、THE VOIDOIDSにもちろんVELVETSなNYパンクのシンプルで鋭角的な切れ味と、フランツ・カフカ趣味(『審判』の主人公ヨーゼフ・K)に代表される文学性を、FIRE ENGINESやMAGAZINEやSUBWBY SECTに倣いつつハイスクールの子供がクールに暴発させちゃった『JAMES CHANCEのいないTHE CONTORTIONS』みたいなパンク・ファンクと『IAN CURTISはいないけどNEW ORDERにはならなかったJOY DIVISION』みたいな緊張感で表出、のちのFRANZ FERDINANDやTHE RAPTURE以降にも傷を残した80年代インディー/ポストパンクを代表する4人組。



★Josef Kの名盤1stアルバム「The Only Fun In Town」が限定500枚カラー・ヴァイナル仕様でリプレス!


●JOSEF K / ONLY FUN IN TOWN (2LP/BLACK&GOLD VINYL) 輸入LP 3,456円(税込) (LES DISQUES DU CREPUSCULE / TWI 052 / 0708527001356)

Orange JuiceやAztec Cameraを輩出した伝説のレーベル「Postcard」が81年にリリースしたポストパンク名盤!2014年に再発されたスコットランドのポストパンク・バンド、Josef Kの名盤1stアルバム「The Only Fun In Town」が限定500枚カラー・ヴァイナル仕様でリプレス!リーダー格のPaul Haigを筆頭にDavid Weddell、Malcolm Ross、Ronnie Torranceの4人で編成された、スコットランド出身ポスト・パンクバンドJosef K。79年以前は、TV artという名で活動していたようだが、同年、本格的にバンド活動するようになったからはJosef K名義となった。そして翌80年に契約した伝説のレーベル"Postcard"からデビュー・アルバムとなる「The Only Fun In Town」を発表。その後バンドは崩壊し、解散。このアルバムが彼らが正式に残した唯一のアルバムとなった。
オリジナルアルバムにプラスしてシングルのA、B面曲やジョン・ピール・セッション音源がコンパイルされています。

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp


▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554
※携帯電話からは 03-6380-6173

Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
4
10 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30