HOME   »   新品レコード新着情報  »  ★SSWチャズ・バンディックによるオルタナティヴ・ポップ・ユニット、TORO Y MOIがアルバム『OUTER PEACE』をリリース!!! 2/7(木)本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
★SSWチャズ・バンディックによるオルタナティヴ・ポップ・ユニット、TORO Y MOIがアルバム『OUTER PEACE』をリリース!!!


●TORO Y MOI / OUTER PEACE (LP/BLACK VINYL) 輸入LP 2,484円(税込) (CARPARK / CAK131LP / 0677517013115)

今作はAbra、Wet、Instupendoがゲスト参加!活動の拠点をオークランドからポートランドに移し制作した前作『ブー・ブー』では、80年代から影響を受けたシンセ / エレクトロを基調としたディープで内省的なサウンドを追求した彼。今作は再び慣れ親しんだオークランドに戻り制作をスタートさせ、彼のルーツであるファンクやディスコサウンドを取り入れながら、これまでで最もポップな影響を受けた作品となっています。

『アウター・ピース』というタイトルは、「交通渋滞に巻き込まれた時」や「フリーランスの人が次の現金収入を得るために躍起になっている時」など普通苛立ちや不安を感じる時に、逆に安心してしまう矛盾している状況を意味しているそう。

また今作のテーマについてトロ・イ・モワことチャズ・ベアーは「現代社会で文化がどれだけ消耗品となってしまったか。またそれがどのようにクリエイティヴィティに影響を与えているか」だと語っています。

さらに「あなたが注意深く作品を聴こうが単に聞き流そうがそれはどちらでも構わない、これは創造力 / 創造性の為の音楽なのです」とも付け加えています。USアトランタを拠点に活動する女性シンガーAbra、NYブルックリンのインディー・ポップ・ユニットWet、USフィラデルフィアのエレクトロニック・アーティストInstupendoがゲスト参加!

■ブラック・ヴァイナル、ダウンロードコード付き





★こちらは限定クリア・ヴァイナル!!!


●TORO Y MOI / OUTER PEACE (LP/CLEAR VINYL) 輸入LP 2,700円(税込) (CARPARK / CAK131LPX / 0677517013146)

■限定クリア・ヴァイナル、ダウンロードコード付き


★ギター/ボーカルのClementine Creevyを中心としたUSインディー・ロック・バンド、CHERRY GLAZERRが3rdアルバム『STUFFED & READY』をリリース!!!


●CHERRY GLAZERR / STUFFED & READY (LP/COLORED VINYL) 輸入LP 2,808円(税込) (SECRETLY CANADIAN / SC362LPC1 / 0656605036236)

■限定RED OPAQUE VINYL、ダウンロードコード付き

その可愛らしいルックスからは想像できないファズの効いたギターサウンドとユニークなメロディーが話題となり、エディ・スリマンが手掛けるSaint Laurent 2014年春・夏コレクションのキャンペーンの音楽を担当したことで一躍注目を集めた。

当時まだ高校生だったら彼らは2014年にLAを代表するインディー・レーベルよりデビューアルバム『Haxel Princess』をリリース、その後メンバーチェンジを経てホイットニー、アレックス・キャメロン等が所属すると契約。移籍後初となるアルバム『Apocalipstick』が2017年にリリース、イギー・ポップに絶賛されたことも話題となりました。同時に長期にわたるツアーも敢行。PIXIESやSLOWDIVEの前座で実力をつけてパワフルで繊細なノイズ・ポップに!





★女性SSW、MITSKIの新作『BE THE COWBOY』を入荷!!!


●MITSKI / BE THE COWBOY (LP) 輸入LP 2,376円(税込) (DEAD OCEANS / DOC150LP / 0656605145013)

Pitchfork The 50 Best Albums of 2018 1位獲得!
2016年にリリースした『PUBERTY 2』で世界的なブレイクを果たし、ここ日本でも2度の来日公演を行った女性SSW、MITSKIが待望の新作『BE THE COWBOY』をリリース!!インディーオルタナから洗練されたポップミュージックへと大変貌を遂げた飛躍の作品!女性SSW、LORDEのUSツアーのサポートアクトにも大抜擢!前作より2年振りとなる新作で彼女は、シンボルになること、本来の自分とは別の人格になることの孤独について掘り下げていきました。長年に渡るプロデューサーであるパトリック・ハイランドとの制作中にイメージしていたのは、「真っ暗なステージ上でスポットライトを浴びて一人孤独に歌うシンガー」だったそう。アルバムに収録されているほとんどの楽曲において、その雰囲気を演出するために、ヴォーカルの重ねたりハーモニーを加えることを排除しています。

「長い間ツアーの間、孤独を感じながらも自分でやりくりをしなければいけなりませんでした。このレコードの大部分は、自分が何の感情も持てなくなってしまうこと、疲れ果ててしまうこと、そしてそこから立ち直り'Mitski'に再び戻ろうとすることなのです。」
前作の路線をより洗練させたファーストシングル「Geyser」からフレンチポップテイストの「Nobody」まで孤独にをテーマにしながらもその楽曲はこれまで以上にバラエティーに富んだ内容の作品が完成。

ロードのUSツアーのサポートアクトを務めるなど前作での成功から着実にステップアップし今作で更なる飛躍を遂げること間違いなしです。

■バイオグラフィー 
日本生まれ、ニューヨーク在住のミツキ・ミヤワキのソロ・プロジェクト。現在の活動の拠点であるニューヨークに渡る前にはコンゴ民主共和国、マレーシア、中国、トルコ等様々な国を行き来する環境のなか育つ。そんな中でも70年代の日本のポップ・ミュージックを好んできた彼女はニューヨークのパーチェス校で音楽を学びながら『Lush』(2012)、『Retired from Sad, New Career in Business』(2013年)をセルフ・リリース。シンガー・ソングライターとしての才能を驚異的なペースで発揮し、大学卒業後には3作目となる『Bury Me At Makeout Creek』をリリース。PitchforkやNME、Rolling Stone等主要音楽メディアから多くの賞賛を浴びた。そしてこの度Dead Oceansと契約、2016年に『ピューバティー2』をリリース。同年12月にはソロアコースティックセットでので初来日公演を行った。そして2017年11月、バンド編成での初ジャパンツアーを開催。

■ブラック・ヴァイナル、アルバム音源ダウンロードコード付





Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
10 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30