HOME   »   新品レコード新着情報  »  ★カネコアヤノ両A面シングル『愛のままを/セゾン』をリリース!!! 4/16(水)本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
★カネコアヤノ両A面シングル『愛のままを/セゾン』をリリース!!!


●カネコアヤノ / 愛のままを/セゾン 国内7" 1,500円(税込) (1994 CO.,LTD. / NNFS1002 / 4522197132051)

本作はCD/7インチ/配信の3形態でリリースされる。

7インチには『愛のままを/セゾン』収録。



★2018年作、“昔からあったような、新しい音楽”として音楽誌の年間ベストにも選ばれた前野健太最新オリジナル・アルバム「サクラ」をアナログリリース!!!


●前野健太 / サクラ(アナログ) 国内LP 3,240円(税込) (FELICITY/TOYOKASEI / TYOLP1012 / 2299990667716)

ceroの荒内佑が初めてのプロデュースを承諾。これまでも多くの時間を共にし、前野の音楽を理解する盟友石橋英子。まだ20代半ばながらリーダーであったバンド、森は生きている解散後も幅広く活躍する岡田拓郎。そして「恋するフォーチュンクッキー」などを手掛けJ-POP一戦で活躍する編曲家である武藤星児。弾き語り以外はこの4人に楽曲をプロデュース・アレンジを委ね、その結果として伊賀航、小西遼、ジム・オルーク、Amazonsなど20名強の参加ミュージシャンたちと心を通わせて完成させた""これからの歌謡""。桜が咲くのは1年に1度、またやってきた桜の季節に花ひらく。待望のアナログ化が決定しました。

アートワークへの反響で、写真集&詩集<横浪修×前野健太写詩ン集「初恋」>へと結実した写真家・横浪修によるジャケット写真もアナログ・サイズに。木村豊(Central67)によるアナログ使用のデザインと共にお楽しみください。

アルバムリリース後も全国ツアー、ラジオ、NHKEテレへのレギュラー出演に始まり、YUKIへの楽曲提供や、2019年2月よりパルコ・プロデュースの音楽劇「世界は一人」(作・演出:岩井秀人、出演:松尾スズキ、松たか子、瑛太、ほか)の音楽を担当し、自身も全公演バンド演奏、うたで出演など話題が止まらないマエケンから春の香りが。

プロデュース&アレンジ
荒内佑(cero)
石橋英子
岡田拓郎

武藤星児参加アーティスト
荒内佑、伊賀航、石川広行、石橋英子、岡田拓郎、小口健太郎、小西遼、ジム・オルーク、ジョー・タリア、武嶋聡、千葉広樹、寺井雄一、原元由紀、古川麦、増村和彦、松下マサナオ、武藤星児、山田光、Amazons(斉藤久美・大滝裕子・吉川智子)



★2018年7月、2年ぶりにリリースされロングセールスを続けるD.A.N.の2ndアルバム『Sonatine』が2枚組のアナログ12インチ盤でリリース!!!


●D.A.N / SONATINE(アナログ) 国内LP 4,104円(税込) (SSWB / BAYON PRODUCTION / SSWB009AB / 2299990664736)

London,UKのMetropolis Studiosで再マスタリングを行い、音質に拘り抜いた名盤がクリアヴァイナル仕様でアナログ化。今作のマスタリング・エンジニアには、The xx、Gorillaz、FKA Twigs、DUA LIPA、Lana Del Rey、Led Zeppelinなどを手掛けるJohn Davisが担当。

トリップの入り口となるようなイントロ「Start」、きらめくシンセのトーン、そして畳み掛ける後半のコズミックなトランス感がキラーな先行シングル「Chance」で本アルバムは幕開けとなる。アーサー・ラッセルのロウなエクスペリメンタル・ディスコを想起させるグルーヴィーな「Sundance」は、陶酔するディープ・ハウスの所作をものにしてみせたことをクールに示す。ベース・ミュージック~IDMのグルーヴや音色を彼らなりに昇華してみせたインスト「Cyberphunk」、そして続くはミュージック・コンクレートなインターバル「Debris」とアルバムは進んで行く。

こうした楽曲たちはバンドとして彼らが新たな表現を見につけたことを端的に物語るサウンドだ。そしてアルバム後半、「Pendulum」は、ミニマルなフレーズに絡め取られる、その歌詞は前作の「Curtain」を想起させるSF的なモチーフが巡るコズミック・ブルース。先行シングルとして「Chance」とともにリリースされたアンビエントR&B「Replica」。コズミックなステッパーでグルーヴィーに進むリズム隊、そしてドラマチックに展開していくヴォーカルとシンセがフィールドを駆け巡る「Borderland」。その高揚感は、本アルバム後半のクライマックスのひとつと言えるだろう。まさに彼らの真骨頂とも言えるメロウ&チルアウト、そして美しくもメランコリックな情景を描くリリック、R&Bトラック「Orange」で本アルバムは閉じる。

ある意味で3人のバンドとしての表現力をストレートに拡大させたサウンドを効かせている。またひとつスケール感、そして次なる次元へと踏み込んだD.A.N.の新作。その先の道も、そこに死角はなさそうだ。



★ザ・イエロー・モンキーが19年ぶりオリジナルアルバム、『9999』2枚組LPでリリース!!!


●ザ・イエロー・モンキー / 9999(アナログ) 国内LP 5,400円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPJL10119 / 4943674295616)

アルバムタイトル『9999』(読み:フォーナイン)は、2001年の活動休止、2004年の解散、そして2016年の再集結を経て、良いことも悪いことも4人で乗り越えてきた今、最新形のTHE YELLOW MONKEYとして作り上げた作品であり、9999は4桁の最大数、4人の最大限をという意味も込められている。

バンドとして初となるLAでのレコーディングが決行され、19年ぶりの奇跡の名盤が誕生したと言っても過言ではない。

今作品は、2016年の再集結時以降に発表してきた『ALRIGHT』『ロザーナ』、シングル『砂の塔』(TBS系金曜ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』主題歌)、デジタル配信された『Stars』、『Horizon』(映画『オトトキ』主題歌/『FINAL FANTASY XV』2 Year Anniversaryテーマソング)、『天道虫』(テレビ東京 『天 天和通りの快男児』主題歌)を収録した、まさに再集結ベストとも言える。

そして、新曲"I don't know"はテレビ朝日系列 木曜ドラマ"刑事ゼロ"主題歌にも抜擢された。



★様々なフィールドで活躍する、スカパラ創始者でもある音楽家ASA-CHANGと、じゃがたらやMUTE BEATで活躍したエマーソン北村によるデュオ作品、『Debut』をリリース!!!


●エマーソン北村 / DEBUT(アナログ) 国内10" 3,240円(税込) (AIRPLANE LABEL / APA1082 / 2299990664006)

方々からの希望にお答えし、2018年に発表したCDの10インチ盤がついに登場!!今作品は、長年のキャリアで辿り着いたシンプルな編成かつ、ミニマムな音数で作り上げた。彼らの背景にあるルーツミュージックを彼らなりに昇華した楽曲と、ユーモア溢れるオリジナル曲「ミリバールの歌」を含む全7曲を収録。世界中の音楽に触れてきた二人だからこそ生み出せる独特なグルーヴ。それに重なる電子音をひとたび聴くと、どんどんクセになる存在感抜群の楽曲達。往年の名曲達も、彼等の手にかかれば全く新しい表情を垣間見る事ができる。

タブラボンゴはもちろんの事、ASA-CHANGはトランペットや歌にまで挑戦。彼らしい個性的な旋律や、味わい深い声質にもぜひ注目して頂きたい。さらにゲストボーカルにはチエコ・ビューティーを迎え、オリジナル曲「ミリバールの歌」に彩りと質感を加えた。全編中毒性のある、小気味良い、遊び心満載の作品に仕上がった。そして画力抜群のジャケットは、細野晴臣やボ・ガンボス等のジャケットを手がけた重鎮、ヤギヤスオが今作の為に特別に書き上げた自信作。
アートワーク、内容共に、音楽ファンには堪らない一枚となった。



★QUEENの77-82年FMラジオ放送用ライヴ音源抜粋盤がクリア・ヴァイナル仕様でLP化!!!


●QUEEN / UNDER PRESSURE IN AMERICA - THE VERY BEST OF QUEEN LIVE ON AIR (CLEAR LP) 輸入LP 2,484円(税込) (CODA / CRLVNY020 / 5060420347180)

77年12月11日のテキサス州ヒューストンのTHE SUMMIT公演、
82年9月5日のUSはSATURDAY NIGHT LIVEスタジオ・セッション、からのハイライトを抜粋収録。

■1000枚限定盤



★QUEENの77年FMラジオ放送用ライヴ音源抜粋盤がレッド&ホワイト&ブルー・スワール・ヴァイナル仕様でLP化!!!


●QUEEN / HOUSTON WE HAVE NO PROBLEM (COLORED LP) 輸入LP 2,484円(税込) (CODA / CRLVNY021 / 5060420347197)

77年12月11日、テキサス州ヒューストンのTHE SUMMIT公演を抜粋収録。

77年の不朽の名作『NEWS OF THE WORLD』に伴う全米ツアーよりの一夜。

新作からの"WE WILL ROCK YOU"や"GET DOWN MAKE LOVE"はもちろん、74年『SHEER HEART ATTACK』の"BRIGHTON ROCK"、75年『A NIGHT AT THE OPERA』の"DEATH ON TWO LEGS"、"I'M IN LOVE WITH MY CAR"、"YOU'RE MY BEST FRIEND"、76年『A DAY AT THE RACES』の"GOOD OLD FASHIONED LOVER BOY"、"THE MILLIONAIRE WALTZ"と、初期を代表するベスト・ライヴと評される名演です。

■1000枚限定盤



★QUEENの85年FMラジオ放送用ライヴ音源抜粋盤がグレー・ヴァイナル仕様でLP化!!!


●QUEEN / TEAR IT UP IN TOKYO - ALL THE HITS FROM TOKYO (COLORED LP) 輸入LP 2,484円(税込) (ANGLO ATLANTIC / AAVNY002 / 5060420348637)

85年5月11日、東京は代々木体育館公演からのハイライトを収録。『THE WORKS』ツアーの終盤、日本でのオリジナル・メンバー最後のツアーとなった来日公演。"TEAR IT UP"、"KEEP YOURSELF ALIVE"、"DRAGON ATTACK"、"LOVE OF MY LIFE"、"BOHEMIAN RHAPSODY"などなど、日本を愛してくれた彼らならではのベスト・ヒッツによるセット・リストで沸かせてくれた名演のステージです。

■1000枚限定盤



★NYブルックリンを拠点に活動するドリーム・ポップ・バンド、BARRIEが待望のデビューアルバムをリリース!!!


●BARRIE / HAPPY TO BE HERE (LP/RED VINYL) 輸入LP 2,538円(税込) (WINSPEAR / WSP030LPC1 / 0704751183622)

2018年に入ってリリースした2曲のシングルだけでGorilla vs. Bear、Pitchfork、MTV、Stereogumなど各種メディアが絶賛!100万回再生を記録し各ストリーミングサイトでも大ヒット!

2019年ドリームポップ/シティー・ポップの本命登場か!? Snail Mail, Solange, Grizzly Bearを手掛けたプロデューサーJake Aron を迎えて制作された作品は、シティーポップやAORからの影響を感じさせる”Darjeeling”、ピアノのメロディーが高らかに始まりを告げるドリームポップ”Clover”、レトロなシンセサウンドが特徴的な”Saturated”など幅広いアレンジの楽曲を披露。

■ダウンロードコード付き、限定レッド・ヴァイナル

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118 
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp
▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554 
※携帯電話からは 03-6380-6173 
Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
10 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30