HOME   »   新品レコード新着情報  »  ★THOM YORKEの3rdアルバム『ANIMA』のオフィシャルサイト限定だったデラックス2LPが数量限定での入荷!! 8/2(金)本日の新入荷新品レコード
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
★THOM YORKEの3rdアルバム『ANIMA』のオフィシャルサイト限定だったデラックス2LPが数量限定での入荷!!


●トム・ヨーク / アニマ (デラックス・エディション) (2LP/180G/ORANGE VINYL/40Pハードカバーブック付き) 国内LP 9,180円(税込) (XL RECORDINGS / XL987LPXJP / 4580211853412)

UKロック・バンド、RADIOHEADのTHOM YORKEの3rdアルバム『ANIMA』のオフィシャルサイト限定だったデラックス2LPが数量限定での入荷決定!!国内流通300枚限定!

■40Pハードカバーブック付き、180グラム重量盤オレンジ・ヴァイナル、LPのみボーナス・トラック追加収録





元々はトム・ヨークのオフィシャルサイト限定でプリオーダー中だったデラックス・エディションは、これまでレディオヘッドやトム・ヨーク作品のアートワークを手掛けてきたスタンリー・ドンウッドと“ドクター・チョック”による鉛筆で描かれたアートワークと歌詞が収録された豪華な40ページハードカバーブック付きとなり、180グラム重量盤オレンジヴァイナル仕様でのリリースとなる。(180グラム重量盤はこのデラックス・エディションのみの仕様!)

トム・ヨークは再びクリエイティヴなルネッサンスを迎えている ―― そう感じている人間は多いと思う。彼は常に新たな音世界を模索してきた。だが主要な音源作品に絞っても、10 年代のアウトプットは『The King of Limbs』(2011/レディオヘッドのスタジオ・アルバム通算8作目)から始まり2013年『AMOK』(アトムス・フォー・ピース)、2014年『Tomorrow’s Modern Boxes』、2016年『A Moon Shaped Pool』(レディオヘッド9 th)、2018 年『Suspiria』(初の映画サントラ全編担当)と実に精力的かつ広範にわたる。そんな風に運動し進化し続ける連続体アーティストの最新地点を、本作『ANIMA』は最良な形で提示している。 

「このレコードの制作過程はライヴ・ショウをやることから出て来た」と語るように、本作は今やステージでも良き相方となったナイジェル・ゴドリッチ、そして映像作家タリク・バーリと共に『Amok』以降展開・成長させてきたオーディオヴィジュアル型のエレクトロニック/DJセットから発している。サマーソニック2015 のHCA 出演時に披露された13を筆頭に、収録曲の多くは過去数年様々なクラブ・ショウやライヴで試運転済み。この間レディオヘッドの世界ツアーを含む複数プロジェクトが活発に同時進行していたことを思えば、こうして1枚にまとまるまでに4年以上の歳月が流れたのも不思議はない。 

だが待たされただけのことはある。過去のアーカイヴ音源も含む豊富なサンプリング/ループ素材やアイディアをナイジェル・ゴドリッチがコラージュし再構築したものを基盤に歌をつけていく――キャッチボール型の共同作業を通じ生まれた本作のめくるめくビート・メイクとモダン・エレクトロニカのダイナミズム&プロダクションはコンテンポラリーかつダンサブル、聴き手の耳を奪い魅了する。シーン最前線の鼓動とシンクロしながら、そこで得てきた発見が見事に咀嚼・吸収されている。 とはいえ身体を揺すらずにいられない、クラブ音楽のノンストップな快楽に満ちたトラックばかりではない。49といった瞑想型のアブストラクトな楽曲や随所にちりばめられたヴォーカル加工(トム・ヨーク本人および『A MoonShaped Pool』以来の付き合いとなるヒュー・ブラントとロンドン・コンテンポラリー・オーケストラのクワイア双方)の奇妙で多彩な美、アレンジの中に突如生じる覚醒/浄化の感覚等、独自なエッジを差し色することで「アルバム」としての総合的なバランスがとられている。

『Tomorrow’s Modern Boxes』の濃い内省を経て、本作は身体性と精神性との深い調和を果たしている。 『サスペリア』ヴェネチア映画祭プレミアでの記者会見席上、トム・ヨークはモチーフの反復とそれが生むヒプノティックな効果を例にあげ、スタジオでの作業を「呪文を作る」行為になぞらえていた。反復を基本とするループやビートは現代のまじないであり、それに合わせて歌い踊るのは一種の儀式と言える。青白く光るスクリーンと絶え間なく流れる騒音に囲まれ、常に「オン」であるがゆえに逆に様々なものが掻き消され見失われてもいる現代。いっときでもいい、その呪縛を断ち切り、本質に目を向ける瞬間を生むために、トム・ヨークはまじないを作り続ける。





★新曲も収録!USインディー・ロック・バンド、SPOONが20年以上のキャリアを濃縮したバンド史上初となるベスト・アルバムをリリース!


●SPOON / EVERYTHING HITS AT ONCE: THE BEST OF SPOON (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (MATADOR / OLE1471LP / 0191401147118)

新曲も収録!USインディー・ロック・バンド、SPOONが20年以上のキャリアを濃縮したバンド史上初となるベスト・アルバムをMatadorよりリリース!

■解説・歌詞対訳付

1996年のデビュー以来そのモダンかつ革新的なサウンドで20年以上に渡りUSシーンの第一線で活躍し、これまでに9枚のアルバムを発表しているテキサスが誇るバンド、スプーンがバンド史上初となるベスト・アルバムを〈Matador〉よりリリース。
初の全米トップ10入りを果たした2007年『Ga Ga Ga Ga Ga』、2作連続で全米4位を記録した2010年『Transference』と2014年の『They Want My Soul』や、2017年『Hot Thoughts』といった輝かしいキャリアの作品群から選曲された珠玉の楽曲に加え、スタッカートなリズムと退廃的な美しさのギターが響き、ブリット・ダニエルの比類なきヴォーカルが、常に創造性を追求するバンドの姿勢を表現した新曲「No Bullets Spent」を収録。新しいロックンロールを生み出す事にキャリアを捧げてきたバンドの愛された曲たちの完璧なコンピレーションであると同時に、驚きがたくさん詰まったベスト盤がここに誕生した。国内流通仕様盤CDは解説・歌詞対訳付でのリリースとなる。





【特典】
『SPOON / EVERYTHING HITS AT ONCE: THE BEST OF SPOON 』 国内盤CD、輸入盤LPをお買上げのお客様に先着で、ポスターを差し上げます。





★カナダを代表するパンク/ノイズ・ロック・バンド、Metzがアルバム未収録シングル、Bサイド、レア曲をコンパイルしたアルバム『Automat』をリリース!全曲リマスター音源!



●METZ / AUTOMAT (LP+7"/CLEAR W/BLACK VINYL/LOSER EDITION) 輸入LP 3,240円(税込) (SUB POP / SPLPX1290 / 0098787129007)

カナダを代表するパンク/ノイズ・ロック・バンド、Metzがアルバム未収録シングル、Bサイド、レア曲をコンパイルしたアルバム『Automat』をリリース!全曲リマスター音源!

■初回限定限定クリア with ブラック・ヴァイナル(LOSER EDITION)、ダウンロードコード付き、ボーナス7インチ付き

『Automat』は2009年以降、Metzがアルバムに収録してこなかったシングル曲やBサイド曲、そしてレア曲をコンパイルした作品となる。その中には、長期にわたり廃盤であった初期(サブ・ポップ以前)の録音も含まれる。

We Are Busy Bodies Recordsによってリリースされたバンドの最初の3枚の7インチ・シングル(2009 年から2010年にかけてレコーディング)、2012年にリリースしブレイクしたシングル「Wet Blanket」のデモ・バージョン、2012年のアルバム『METZ』の予約時に入手できた限定ボーナス・シングルの2曲、2013年にAdult Swimによってリリースされた「Can’t Understand」、そしてThree One Gから2015年にリリースした2曲の計12曲が収録される。

また『Automat』のLPにはボーナス・トラックは収録された3曲入り7インチ・レコードが付属する。これはトロントのSonic Boom record shopがリリースした限定スプリット・シングルに収録のSparklehorseの「Pig」のカバー(2012年のレコード・ストア・デイの際に制作)、元々は2014年にYouTubeで公開されたThe Urinesのアート・パンクの名曲「I’m a Bug」のカバーで、そして未発表曲であるGary Newmanの「M.E.」のカバーだ。『Automat』の全ての曲は、Chicago Mastering ServiceのMatthew Barnhartによって最高の形でリマスターされた。





★1990年代に一世を風靡したUKガールズ・グループ、SPICE GIRLSの決定版ベスト・アルバムがピクチャーディスクで初LP化!


●SPICE GIRLS / THE GREATEST HITS (LP/LIMITED EDITION PICTURE DISC VINYL) 輸入LP 3,888円(税込) (UME / 7751833 / 0602577518331)

1990年代に一世を風靡したUKガールズ・グループ、SPICE GIRLSの決定版ベスト・アルバムがピクチャーディスクで初LP化!

 ■数量限定商品、ピクチャー・ディスク、ダイカット(切り抜き) ジャケット 、デジタル・ダウンロード・カード付

「ワナビー」「セイ・ユール・ビー・ゼアー」「トゥー・ビカム・ワン」「ママ / フー・ドゥ・ユー・シンク・ユー・アー」「スパイス・アップ・ユア・ライフ」「トゥー・マッチ」「ビバ・フォーエヴァー」「グッドバイ」「HOLLER (ホラァー) / レット・ラヴ・リード・ザ ウェイ」の全英NO.1シングルを9曲収録。 





★78年サントラ盤が半透明ブルー・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!


●DAVID BOWIE / MARLENE DIETRICH / JUST A GIGOLO (COLORED 180G LP) 輸入LP 3,240円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVATM248 / 8719262010994)

76年の「THE MAN WHO FELL TO EARTH」で映画俳優としてのキャリアを歩みだしたDAVID BOWIE。第一次大戦敗北後の荒廃したベルリンを舞台に、プロイセンの将校からジゴロに身を落とし散っていった一人の青年の姿を描いた西ドイツ製作の78年映画「JUST A GIGOLO」でも大女優/歌手マレーネ・ディートリッヒと共演した彼は、もちろん映画のサウンドトラックに楽曲を提供。ちなみにBOWIEとの共演を熱望し17年ぶりにスクリーンに舞い戻ったというMARLENE DIETRICHですが、本作が彼女の最後の映画作品であるとともに、タイトル・トラックは彼女のディスコグラフィーの最後の楽曲ともなりました。

この為だけのワンショット・バンドREBELSを率い、日本でも「デビッド・ボウイーの革命の歌」としてシングル・カットされたコレクターズ・アイテム"DAVID BOWIE'S REVOLUTIONARY SONG"、MARLENE DIETRICHが歌う オリジナルは1928年のタンゴにして映画全編に漂うタイトル・トラック"JUST A GIGOLO"のほか、共演のSYDNE ROMEの声による"DON'T LET IT BE TOO LONG"、人気ジャズ・コーラス・グループTHE MANHATTAN TRANSFERの3曲等、映画を印象的に彩った名曲群を収録しています。

オリジナル盤のTHE RAGTIMERS、THE BARNABAS ORCHESTRA、VILLAGE PEOPLEなど数曲がオミットされた代わりに、"JUST A GIGOLO"のピアノ・ヴァージョンやアウトテイク、"DAVID BOWIE'S REVOLUTIONARY SONG"の別ヴァージョン2種等をボーナス追加。

3000枚限定盤。



★ジャケも内容もお見逃し無く! 日本では2019年10月11日に公開が予定される BEATLESファンタジー映画のカヴァー・サントラが2LPアナログ・リリース!


●HIMESH PATEL / YESTERDAY (ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK) (2LP) 輸入LP 3,888円(税込) (POLYDOR / 778-5019 / 0602577850196)

ジャケも内容もお見逃し無く! 日本では2019年10月11日に公開が予定される BEATLESファンタジー映画のカヴァー・サントラが2LPアナログ・リリース!

「自分以外は誰もBEATLESを知らない世界になってしまったら・・・」

「トレインスポッティング」のダニー・ボイル監督による英ファンタジー・ロックンロール・コメディ映画「YESTERDAY」。誰もBEATLESのことを知らない世界の中で交通事故から目覚めた売れないシンガー・ソングライターの主人公JACK。夢を諦めかけていた彼を中心に、音楽や夢、友情、そして人生に対する愛情を導く「長く続く曲がりくねった道(THE LONG AND WINDING ROAD)」をBEATLESの名曲と共に描いていく期待作です。ちなみに映画にはED SHEERANが本人役で参加。

主演のヒメーシュ・パテルHIMESH PATELが柔らかく澄んだ声で歌うクラシック・チューンの数々がひしめくサウンドトラック盤。アルバム・プロデューサーはゴールデン・グローブ賞に2回ノミネートされたコンポーザーDANIEL PEMBERTONが務めています。

ゲートフォールド・スリーヴ装。





★YES、欧Eagle Recordsから発表された'00年Live盤が独Eea Musicから180g重量アナログ/通しNo.入り3000枚限定3LP+2CD(計5枚組)で登場!


●YES / HOUSE OF YES-LIVE FROM HOUSE OF BLUES: 3LP+2CD/LIMITED 3000 COPIES VINYL - 180G LIMITED EDITION 輸入LP 4,536円(税込) (EARMUSIC / 0213813EMX / 4029759138136)

Progressive Rockを代表する名バンドの一つ、欧Eagle Recordsから発表された'00年Live盤が独Eea Musicから180g重量アナログ/通しNo.入り3000枚限定3LP+2CD(計5枚組)で登場!

'99年作『THE RADDER』発表後の北米ツアーから、タイトル通り'99年10月北米Las Vegasの有名なLive House“THE HOUSE OF BLUES”公演を収録。Billy Sherwood(g/vo/key)、Igor Khoroshev(key)を含む六人編成で'70/'80年代の代表曲と『THE RADDER』収録曲から構成された曲目。安定した演奏に加え、若手二人のサポートと高い評価を受けた『THE RADDER』の勢いを反映した充実したLive盤に仕上がっています。ジャケット裏に通しNO.を刻印したゲートフォールド仕様ジャケット。

【通しNo.入3000枚限定アナログ盤/180g重量盤/LP+CD(3LP+2CD)5枚組
※通しNo.の指定はできません。予めご了承ください。】



★いとうせいこう、国内のポエトリーリーディング・シーンに新たなる衝動を巻き起こす7インチ入荷!!


●いとうせいこう / 直して次に渡す (DUB) 国内7" 1,620円(税込) (DIRTY30 PRODUCTION / HR7S145 / 2299990788882)

いとうせいこうを中心にDUBFORCEのメンバーで構成された「いとうせいこう is the poet」は、いとう自身の小説や詩や演説などの一節を、即興音楽に合わせてその場で選びながら読んでいき、常にそれをダブ処理することで音と言葉を拮抗させる全く新しいスタイルのポエトリーのユニットとして話題を集めている。

そんな「いとうせいこう is the poet」(通称ITP)の待望の作品が初のアナログ化。第1弾として、7インチでのリリースが決定した。いとうの世界観によって生み出されるポエトリーの数々はもとより、全インプロで行われるLIVE・セッションは、国内のポエトリーリーディング・シーンに新たなる衝動を巻き起こしている。本作は、いとうせいこう is the poet名義初となる限定盤となっている。

--------------------------------------------------
★メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
▼お問い合わせはこちら
◎ディスクユニオン ユニオンレコード新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル1F
TEL: 03-6380-6118
E-MAIL: ds18@diskunion.co.jp

▼買取のお問い合わせはこちら
◎ユニオンレコード新宿買取センター
買取専用フリーダーヤル: 0120-978-554
※携帯電話からは 03-6380-6173
Comment
Trackback
プロフィール
HN:
ユニオンレコード新宿
性別:
非公開
twitter
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
10 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユニオンレコード新宿 ■営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00) ■電話番号 03-6380-6118 ■買取センター ユニオンレコード新宿買取センター 0120-978-554 ※携帯電話からは 03-6380-6173 ■住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F e-mail:ds18@diskunion.co.jp
忍者カウンター

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30